https://gamy.jp/dqrivals/dqr-hotnews-psyless

【ドラクエライバルズ】サイレスの評価が急上昇している理由まとめ

ライター

森田
2
コメントへ

『ドラクエライバルズ』のランクマッチで「サイレス」の評価が急上昇している理由と使い方について詳しく解説しています。ぜひデッキ構築にお役立てください。

デッキ採用率が急増!?サイレスが強すぎると話題に!

現デッキ環境において、コスト4の共通カード「サイレス」が有能と話題になっています。その理由と使い方について解説していきます。

サイレスが強い理由

流行デッキ環境との相性

流行デッキのアグロゼシカやアグロテリーはテンポを崩されることを苦手とするため、ほとんどのデッキがアグロ対策としてにおうだち持ちユニットを採用しています。しかし、サイレスのカード効果「封印」で簡単ににおうだち解除ができるためアグロデッキ使いにとっての必須カードになっています。

デバフを解除

サイレスの封印にはユニットについた効果を封印する効果があります。これには相手にかけられてしまった攻撃力ダウンなどのデバフ効果も含まれているので、デバフが封印されて元の状態に回復することができます。

【例】
アンルシアの攻撃力を0にする効果がかかったユニットに封印効果が発動すると元の攻撃力に戻るetc

封印効果持ちカードが少ない

そもそも封印効果があるカードの選択肢が少ないため必然的にサイレスが重宝されるカードになっています。今後、新パックが追加されたとしてもさまざまな環境に対応できる汎用性の高いカードなので人気になっています。

サイレスの使い所

レジェンドカード封じ

レジェンドカードには、強力な効果がついていますがサイレスを使うことで無効化できる場合があります。特に効果があるカードは以下の通りです。

カード名 解説

アンルシア
アンルシアがかけた攻撃力デバフを元に戻す

りゅうおう
スタッツ4/4の時に使い、正体をあらわすで7/7になるのを防ぐ

パパス
死亡時にパパスの剣を装備できなくする

ゴールデンスライム
ターン開始時の全体除去効果を無効化

その他にも、ミレーユわたぼうリッカによるカードドロー効果を無効化する使い方も可能です。

キーカード潰し

特定の行動を取ることで発動する効果を軸にしているシステムデッキに対して有効な使い方です。システムの軸となるキーカードの効果を封印してしまうことでデッキ自体を崩壊させることが可能。

ネガティブ効果の打ち消し

デッキに採用しづらいネガティブ効果を持つユニットも、封印効果を利用してデメリットなしで使うことができます。このようなネガティブ効果持ちユニットは、スタッツが高いかわりにコストが低めになっているのでリスクなしで採用できればアドバンテージが取りやすい。

カード名 解説

トロル
受けるダメージが2倍になるためリスクが大きいが、リスクなしで出せるなら5コストで7/8の高スタッツという強みをいかせる。

エスターク
HPが減らないと攻撃に参加できないため放置対応されることが多いが、次ターンに封印使用すれば攻撃できるようになる。ただし、ターン終了時の全体1ダメージ効果が発動できなくなります。

まとめ

今回紹介したサイレスは、状況に合わせて多様な使い方ができる汎用性が非常に高いカードです。いざという時にあったら便利なので、とりあえず1枚デッキに入れておくことをおすすめします。

コメント/情報提供

  • とんすけ
    2017/11/10 10:37

    確かに一覧との相互リンクがあると良いかもね♪ サイレス以外に封印を使えるカードって何かな? とふっと思いました。

  • ななしさん
    2017/11/09 23:10

    できたらですが、封印カード一覧に使いどころの様な内容やサイレスに相互リンクしてるといいですね。 記事が増え後から埋もれた記事探すのも大変ですし。

ランキング