https://gamy.jp/dqmsl/dqsml-forobosita

【DQMSL】「フォロボシータ」はいきなり魔力かくせい持ちで呪縛の氷撃&ばくえんの秘術!

ライター

黒豆パン
0
コメントへ

フォロボシータは悪魔系の神獣で、いきなり魔力かくせいを持ち、呪縛の氷撃とばくえんの秘術を覚えます!魔空のはどうは状態異常付きの体技で、呪文が通りにくい相手とも戦えます。

フォロボシータ

神獣フェスにフォロボシータが登場しました!

悪魔系の神獣で、強力な呪文を覚えることが出来ます!

フォロボシータはどのように使えるのか考察します!

呪縛の氷撃

呪縛の氷撃は全体にヒャド系の呪文ダメージを与えて、確率でマインド状態にする特技です。
タイタニスがSランクで覚えるものと同じです。

威力はマヒャデドスと同等で、賢さキャップが1000と非常に高いのが特徴です。

特性のダークアーマーや、タイタニスの一族のいかりで賢さアップがかかると大幅にダメージアップが期待できます。

また、うみなりの杖やグラコスのヤリによるヒャド系呪文ダメージアップ効果が乗るので、呪縛の氷撃を主力とする場合は装備にもこだわりたいです。

ヒャド無効やマホカンタなどでダメージを与えられない場合、マインド判定もありません。

ばくえんの秘術

全体にイオ系の呪文ダメージを与える特技です。
相手のマホカンタを無視してダメージを与えることができます。

要するに、ドルマゲスが覚える絶望の爆炎と同じ特技です。
相手パーティにマホターン持ちがいたり、いきなりマホカンタ持ちがいても安心して撃つことが出来ます。

威力はイオナズンと同等で、賢さキャップもイオナズンと同じく600となっています。
装備込みでキャップに到達するように賢さを調整するといいでしょう。

ばくえんの秘術の威力を上げるのであれば、賢者の杖を装備したいところです。
絶望の爆炎と効果は同じですが、ドルマゲスハートの効果は乗りません。

複数の呪文を覚えるため、イオ系ダメージアップを錬金したうみなりの杖や、属性に関係なく呪文ダメージアップが乗る強戦士ハート・闇とも相性がいいです。

魔空のはどう

全体に体技ダメージを与え、確率で猛毒、眠り、混乱、マヒ、行動停止にする特技です。

体技ダメージはレベル依存のため回避されず、固定で約120ダメージとなっています。
効果と消費MPからして、ゴルゴナの腐・病・葬・怨・魔と同等の特技と見て良さそうです。

属性の相性が悪くヒャドやイオが通りにくい時や、耐久パーティやリバースパーティを崩したい時に役立ちます。

特技構成がデスカイザーによく似ていて、デスカイザーでいうところの魔蝕に相当します。

状態異常の種類が多くマインド効果まであるため、聖なる防壁や魔王バリアがなければなんらかの状態異常は狙えるでしょう。

サイコバースト

単体に無属性の呪文ダメージを与える特技で、強化版サイコキャノンといっていいです。

属性の相性が悪い時や、1体を集中攻撃して落としたい時に使えます。
特にヴェルザーやダークマターのような、鈍足やアンカー特技持ちに有効です。

デスカイザーにサイコキャノンを覚えさせている人が多いですが、その上位版をデフォルトで覚えられるような感じです。

特性

・つねにおいかぜ
・いきなり魔力かくせい
・ダークハート

なんといってもいきなり魔力かくせいを持っているのが強いです。
神獣版デスカイザーといってもいいでしょう。

ただフォロボシータは素早さが低く、デスカイザーよりも若干遅いです。
Aスタのデスカイザーに比べると神獣なので☆を重ねにくく、悪魔パーティに組み込んでも先手を取るのが難しいです。

すさまじいオーラや威風堂々でため解除されてしまう可能性が高くなるため、扱い方が難しいです。


つねにおいかぜを持っているのはデスカイザーにない強みです。

単にブレスダメージを受け付けないだけでなく、マインドブレスやメダパニブレスといった状態異常で止められる心配がないのが便利です。

ダークハートは偶数ラウンドに賢さと防御力が1段階アップする効果です。

速攻型の悪魔パーティだと2ラウンド目にはほとんど決着が付いていることが多いですが、デスカイザーよりも持久戦に強いといえます。


リーダー特性は悪魔系のHP30%アップです。

デスカイザーが悪魔系のHP25%アップなので、リーダー特性もデスカイザーの上位互換といえます。

ステータス

フォロボシータ☆4 デスカイザー☆4+4
HP 823(+122) 700(+120)
MP 474(+73) 450(+79)
攻撃 344(+51) 503(+88)
防御 357(+56) 379(+69)
素早 386(+58) 401(+153)
賢さ 490(+74) 478(+82)
合計 2874(+434) 2911(+591)

役割が似ているデスカイザーとステータスを比較してみました。
デスカイザーはAスタなので☆4+4で育てられるため、合計ステータスは若干高めです。

デスカイザーは攻撃力の高さとAI2回行動が地味に役立つ場面がありますが、フォロボシータはAI行動がないので攻撃力は低いです。

その分HPが高く、耐久力が高いのが特徴です。

それ以外のステータスはほぼ似たような感じです。
やはり☆4にしても素早さが386しかないのがネックとなるでしょうか。


耐性面では、フォロボシータは悪魔系としては珍しくマヒ無効となっています。

眠り半減、混乱等倍なので状態異常に強いというほどではないですが、デスカイザーに比べれば止められにくいといえます。

属性耐性はメラとデインの2属性が弱点で、ヒャドとドルマの2属性が無効です。
強力な特技が多いギラ、バギ、イオの3属性に耐性がないのは残念なところです。

まとめ

フォロボシータはデスカイザーの上位互換のモンスターとなります。

神獣なので☆付けしにくく、もし☆4までできたとしても素早さが遅いのが欠点です。

逆にリバースパーティに入れれば遅さも強みになりますが、それはそれでいきなり魔力かくせいがもったいないです。

呪文が主力なので無☆でも使えなくはないものの、なかなか現実的には難しそうです。

GAMYからのお知らせ
掲示板投稿/記事へのコメントは、ログインユーザーのみとなりました。
ログインにはツイッターアカウントが必要となります。
利用規約に違反したユーザーの書き込みを規制する場合があります。

ランキング