GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-warubou

【DQMSL】「ワルぼう」はアタックカンタ持ち!下位クリムゾンミストの精霊のイタズラも便利!

ライター

黒豆パン

ワルぼう


通常クエスト 第3世界のへその丘をクリアすると、ワルぼうを仲間にすることができます!


ワルぼうは1体しか手に入らないので☆を付けることはできず、ステータスは全体的に低めです。


しかし、とくぎが有能なので、初期のわたぼうと同様に無☆でも十分使っていける性能のモンスターです。


ワルぼうがどのように使えるのか考察します!


精霊のイタズラ

先制発動し、敵全体のダメージ軽減状態をダメージ上昇状態にします。


ウルノーガのクリムゾンミストと似た効果ですが、ダメージ上昇の倍率は10%となります。

クリムゾンミストは33%なのでそれに比べると低いものの、精霊の守りや大樹の守りを先制で剥がせるというのが大きいです。


全てのダメージ軽減系が剥がせるわけではなく、効果がないダメージ軽減もあるので注意が必要です。


精霊のイタズラの対象外

・超魔王のダメージ50%軽減

・魔王が持ついきなりダメージ軽減

・ダークマターの一族の守り

・だいぼうぎょ、天界の守り

・構え系(裁きの構え、真・天地魔闘の構え、金剛の構えなど)


精霊のイタズラの対象

・ダメージバリア系(精霊の守り、大樹の守りなど)

・ウルノーガのパープルシャドウ

・かみさまの神のはごろも


なお、発動順は先制の全体攻撃と同じです。

素早さ的に神速の一閃より早く動くことはできないですが、疾風連撃や闇討ちの魔弾よりは早く動きます。


アタックカンタ

ついに任意で味方にアタックカンタをかけられる特技が登場しました。

バトル中1回しか使えない制限がありますが、先制発動するため非常に強力な特技です。


大剣豪のつるぎによるアタックカンタは上位はどうですら剥がすことができないですが、特技のアタックカンタは普通のいてつくはどうで剥がせてしまいます。


大剣豪のつるぎと違ってアタックカンタは実際に動くまで使うかどうかがわからないので、相手に特技選択を迫れるのが強みですね。

におうだちとセットで使って、かみさまの天界の守りみたいに読み合いが発生します。


もしくは、ジェマのように動けば強いけど脆いモンスターにかけたり、斬撃やムチの通常攻撃を受けたくないくじけぬ系モンスターにかけるのも有効です。




かなり強力な特技ですが、持続ターン数は3ターンとそこそこ長めです。


マホカンタはモンスターの行動時に効果が切れますが、アタックカンタはラウンド開始時に効果が切れるという違いがあります。


つまり、1ラウンド目にかけたら効果が切れるのは4ラウンド目開始時です。


げんわくのイタズラ

ランダム3回の体技ダメージを与え、マヌーサや混乱にする特技です。

ハロウィンフォンデュが覚える特技と同じですね。


威力は1発60ダメージ程度です。

レベル依存なのに☆付けをできないので若干威力が低めですが、そもそもの威力が低いので誤差の範囲内でしょう。


ワルぼうはほぼ動く前に倒されてしまうので、行動順の特技を使いこなすのは難しいです。

オムドパーティのような1ターン目に守りを固めてくる相手に、混乱目当てで使うのはありですね。


その他の特技

アタックカンタも精霊のイタズラも使わないような場面もあるので、先制発動系の特技を追加したいところです。


タップダンス、精霊の守り、マインドバリアなどが候補でしょうか。


特性

・ぼやき

・みかわしアップ


エッグラ&チキーラが持つぼやきの特性を持っています。


バトルの最初に発動し、攻撃ダメージ減少状態(80%)にします。

減少量はそんなに多いわけではないですが、入れておくだけで相手の火力を下げられるのは便利ですね。


みかわしアップは素早さが高くないとあまり効果が出ないので、ワルぼうの素早さでは活かすことは難しいでしょう。

あまりスキルのたねを振るところがないですし、素早さに特化して回避に期待するのもありかもです。


リーダー特性

消費MP30%減です。わたぼうと全く同じですね。


わたぼうが登場した当時はMP回復手段が乏しかったので、わたぼうとドレアムで挟むわたドレサンドが流行った時期がありました。

わたぼうはマホアゲルも使えて自動MP回復も持っていて、MP面では非常に優秀なモンスターでした。


今ではMP回復手段も増えましたし、あえてワルぼうをリーダーに使うようなことはなさそうです。


まとめ

ワルぼうはクエストで手に入るSランクモンスターですが、ウェイト18もあります。

討伐Sなら14、BスタのSなら16なので、Sスタと同等の重さです。


ガナサダイとかフォレストドラゴと同じですね。

軽そうに見えて意外と重めなので、パーティに入れる時はウェイトバランスに注意です。


☆が付けられないのでステータスが低く、すぐにやられてしまいがちですが、アタックカンタと精霊のイタズラが先制発動なので耐久面はそんなに気にならないです。

いれておくだけでぼやきが発動するのも便利だし、今後マスターズGPでも採用率が上がっていきそうなモンスターです。

ランキング