GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-sitiouken

【DQMSL】「七王剣」に鋼と霊が追加!ウェイト50装備の使い方を考察!

ライター

黒豆パン

七王の試練では七王剣を手に入れることができます!系統の能力を強化する能力を持っていますが、ウェイト50と非常に重く使いこなすのは難しい装備です。

七王剣

※3月7日、七王剣・鋼と七王剣・霊が追加されています!

高難易度クエスト「七王の試練」では、七王剣を手に入れることができます!

ミッション報酬として1本手に入り、七王メダルを使えば2本以上手に入れることも可能です!
SSランク装備で複数個手に入るのは珍しいですね。

七王強化の石やオリハルコンを使って+7まで強化すると固有効果がアップします。

系統を強化する能力を持っていますが、ウェイト50と非常に重く使いこなすのが難しそうな装備品です。

どんな使い方が出来るのか考察します!

七王剣・鋼

能力:防御力+25~55、攻撃力+25
固有効果:物質系の斬撃と体技効果5%アップ
+7効果:物質系の斬撃と体技効果10%アップ

七王剣・鋼のステータスアップは、防御力と攻撃力となっています。
強化すると防御力が上がっていきます。

種別は剣ですが、オノっぽい感じがする装備ですね。


物質系のモンスターが装備すると、固有効果で斬撃と体技の威力がアップします。

物質パーティは一時期ほどの強さはなくなってしまいましたが、系統パーティの中では今でも人気が高いです。

やはり系統の王のダークマターが強力なので、中身のモンスター次第でいくらでも強くなる可能性がありますね。

七王剣・鋼は防御力を高めながら物理火力を上げることができるため、多くの物質系モンスターと相性がいいです。


斬撃と体技を持つ物質系モンスターといえば、キラーマジンガ、ヘビーマジンガ、タイプG、ダーティードール、Sキラーマシン、ヒムなど、かなりたくさんいます。

サージタウス、キラークリムゾン、クニクズシのような未新生の物理系モンスターも多いので、今後相性がいいモンスターは増えていきそうです。


現状ではウェイト50がネックになってマスターズGPでは使えませんが、クエスト攻略、無制限マスターズGP、無制限リーグなどでは普通に使っていける性能でしょう。

七王剣・霊

能力:攻撃力+25~55、防御力+25
固有効果:ゾンビ系の斬撃と息効果5%アップ
+7効果:ゾンビ系の斬撃と息効果10%アップ

七王剣・鋼のステータスアップは、攻撃力と防御力となっています。
強化すると攻撃力が上がっていきます。

こちらはよりオノっぽいステータス配分です。


ゾンビ系のモンスターが装備すると、斬撃と息ダメージがアップします。

ゾンビ系の斬撃モンスターといえば、フォロボス、ガナサダイ、ゾルデ、ヘルクラッシャー、ソードイド、ブラッドナイト、ヴァルハラー、ハーゴンのきし、オーレン、キャプテン・クロウなど、非常に豊富に揃っています。

ただ、物理特化のモンスターはガナンのおうしゃくを装備した方がよく、七王剣・霊のメリットがあまりありません。

倍率とウェイトで言えば強戦士ハート・霊の方が使いやすいくらいです。


息特技を覚えるモンスターだと、ジェノサイドストーム持ちのパンデルム、ホラーブレス持ちのラザマナス、ジェノサイドブレス持ちのバラモスゾンビあたりが候補となるでしょうか。

いずれにしても斬撃と息を両立しているモンスターがいないので、現状ではいまいち相性がいいモンスターがいません。


息ダメージを上げる装備品は珍しいので、クエスト攻略でパンデルムを使う時に装備させると良さそうですね。

一応攻撃力依存の悪夢食らいや命凍る声を覚えるので相性は悪くはないです。

バラモスゾンビも斬撃こそ持っていないものの、高い攻撃力をさらに上げることができて相性が良さそうです。

七王剣・翠

能力:防御力+25~55、MP+25
固有効果:自然系の呪文と体技効果5%アップ
+7効果:自然系の呪文と体技効果10%アップ

七王剣・翠は種別が剣なのに、ステータスアップは防御力とMPという変わった効果となっています。

MPを25も上げる装備は他になく希少性は高いです。

ステータスアップは系統に関係ないので、あと少しMPがあれば特技がもう1回使える、という状況で使えます。


固有効果で自然系の呪文と体技の威力を上げることができます。

自然系で呪文といえば、ほうおう、海冥主メイヴ、ガマデウスなどがいます。

とはいえ、属性呪文であればいかずちの杖やうみなりの杖の方が低ウェイトで倍率も高いため、わざわざ七王剣を装備する理由にはなりません。

ガマデウスのサイコマータは装備で強化しにくいので相性はいいかもしれません。


自然系で体技といえば、ポセイドンの大自然の怒りです。
ただでさえ威力が高いのに、さらに10%も威力を上げることができます。

大自然の怒りは防御力依存なので、剣なのに防御力アップというのはやはりポセイドンを意識してのことなのでしょう。

大自然の怒りを撃てる場面までいけばほぼ勝ち確定なのでそこまで威力を上げなくてもいいような気はしますが、防御力をアップして耐久力を上げたり、MPをアップして長期戦にも対応できるのは相性が良さそうです。


ただ、呪文にしても体技にしても、+7にしてダメージ10%アップというのはウェイト50の性能に見合っていないように感じます。

ウェイト無制限ルールでポセイドンに装備させるか、クエストでガマデウスに装備させるか、今のところこれくらいしかなさそうです。

意外とMPアップ目的でゴルゴナやデスソシストに装備したり、スライム系に装備して防御力とMPを上げる使い方が有用かもしれません。

七王剣・獣

能力:攻撃力+25~55、素早さ+25
固有効果:魔獣系の斬撃と体技効果5%アップ
+7効果:魔獣系の斬撃と体技効果10%アップ

七王剣・獣のステータスアップは、剣としてはスタンダードな攻撃力と素早さアップです。

他のSSランクの剣と比べると初期値が低く、+10まで強化するとほしくずのつるぎなどと同等の強さになります。

初期値だとSランクの剣と大差ないので、最低でも+7までは強化しないとあまり意味がありません。


固有効果では、魔獣系の斬撃と体技ダメージをアップすることができます。

斬撃ダメージアップが目的だとスペディオブレードやグノンのハーケンで代用でき、体技ダメージだと強戦士ハート・獣がウェイト0で装備できるので、斬撃と体技どちらも使えるモンスターが理想となります。

攻撃力上昇量が高いので、レベル依存体技よりも攻撃力依存体技を覚えるモンスターの方がより相性がいいです。

適正モンスターは、ヤマクイ、アルシオン、イボイノスあたりでしょうか。
一応ヘルゴラゴも適正はあります。

まとめ

七王剣はどれもそこそこ強力な装備ですが、ウェイト50というのはちょっと納得できない強さです。

ウェイト無制限ルールでしか使えないのに、この程度の能力アップで系統パーティが魔王達に立ち向かえるのかは疑問です。

クエストで使うにしてもそこまで大幅な能力アップではなく、錬金効果も付けられず、これがあったからといって系統縛りミッションがクリアできるようになるとは思えない性能です。


ただ、将来的に錬金効果を付けられるようになったり、特定モンスターがウェイト0で装備できるようになるとすれば、非常に重要な装備になるでしょう。

魔王調整後は???系が強すぎるので、系統強化装備でバランスを取るのは十分に考えられます。

今後どのような拡張性があるのかわからないので、7本の剣が出揃うまでは強化せずにメダルを温存しておくのが無難な選択かもしれません。

ランキング