GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-shin-sido-estimation

【DQMSL】新生転生破壊神シドー/ハーゴンのモンスター評価

ライター

黒豆パン

「破壊神シドー」は『DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)』に登場する???系のランクSSモンスターです。2種類の新生転生が用意されており、それぞれが非常に強力なモンスターです。新生「ハーゴン」は総合力の高い呪文アタッカーとして、新生「破壊神シドー」は強力な呪文と体技で活躍します。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

新生転生破壊神シドーのステータス

名前 破壊神シドー ランク SS
系統 ??? タイプ 魔法

ステータス

  Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 584 684
MP 416 490
攻撃力 358 423
防御力 572 654
素早さ 360 417
賢さ 382 448

耐性

メラ ヒャド 無効
ギラ 半減 バギ 半減
イオ デイン
ドルマ 吸収 ザキ 無効
マヒ 半減 毒・猛毒
眠り 半減 混乱 半減
マヌーサ 半減 マホトーン 半減
息封じ 弱点

覚えるとくぎ

とくぎ1 ドルマドン
消費MP 54
効果 敵単体に闇の極大でメージを与える
とくぎ2 破壊神の叫び
消費MP 65
効果 敵全体にダメージを与え 状態異常を引き起こす

特性

リーダー特性 全系統の全ダメージを10%軽減
特性1 AI2回行動
特性2 邪神の怒り
特性3 防御力+100
(ステータス加算済み)
特性4 素早さ+50
(ステータス加算済み)

転生情報

新生転生 ハーゴン☆ ↔ 破壊神シドー☆
転生素材 しんせいの覇玉×3
新生転生 ハーゴン☆ / 破壊神シドー☆
転生素材 しんせいの覇玉×3
ランクSS 破壊神シドー
転生素材 キングタマゴロン
ニジゴロン
ジェネラン
エンペラン
まおうのたまご
ランクS ハーゴン
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
マスターエッグ
キングタマゴロン
キングタマゴロン

新生転生破壊神シドーの評価

■クエストでの使いやすさ ★★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★★★★
■育成優先度       ★★★★★
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・ぶきみな光
・ザオリク
・ライデイン
・ベホイミ

新生転生で追加される特技は「ドルマドン」と「破壊神の叫び」の2つです。
「ドルマドン」は「ドルモーア」をも凌ぐ威力のドルマ系単体攻撃呪文で、耐性を持たない相手には大ダメージを与えられます。
「ぶきみな光」で相手の呪文耐性を下げてから放てば、凄まじい破壊力を発揮できるでしょう。
「破壊神の叫び」は敵全体にダメージ+確率でさまざまな状態異常を与える体技です。
体技のため防がれにくく、複数の相手に複数の状態異常を狙うことができます。
相手の耐性に影響を受けるものの、状態異常となったモンスターは大幅に行動を制限される場合が多く、うまくいけば一手で相手パーティの戦力を奪うことができます。
攻撃と妨害を兼ね備えた強力な特技で、闘技場では特に有効です。

攻撃力はそこまで高くないため、そのほかに覚えさせる特技は、賢さを活かせる呪文が良いでしょう。
また、攻撃呪文が「ドルマドン」だけだと、ドルマ系に耐性を持つ相手への有効打に欠けてしまいます。
新生転生前に覚える「ドルモーア」よりも、「ライデイン」などを覚えさせましょう。
コストパフォーマンスが良いため、長期戦となるクエストでの主力技にもなります。
攻撃呪文で与えるダメージを引き上げることができる「ぶきみな光」も、引き続き活躍します。
MPが豊富なので、緊急用の「ベホイミ」や「ザオリク」を覚えさせるのもおすすめです。
ただし回復役を充分に用意できるのであれば、シドーは「ぶきみな光」による補助や、「ドルマドン」による攻撃に専念させてあげたほうが良いでしょう。

覚えさせたい特技の選択肢が多くて絞り切れない場合は、クエストメインに運用するか、闘技場メインで暴れさせるかを決めて選択しましょう。
クエスト重視なら、持久力の高さや汎用性を重視して、「ぶきみな光」と「ライデイン」を覚えさせるのがおすすめです。
闘技場重視なら、攻撃面では「ドルマドン」と「破壊神の叫び」で充分まかなえるため、「ぶきみな光」や「ザオリク」で運用に幅を持たせるのが良いです。

・新生ハーゴンとの比較
「破壊神シドー」、もしくは新生転生「ハーゴン」に「しんせいの覇玉」3体を使用することで、新生転生破壊神シドーとなります。

新生転生「ハーゴン」と比較すると、防御力が大幅に高く、欠点だった素早さも平均以上の数値にまで成長します。
さらにリーダー特性の「全ダメージ10%軽減」や、魔王系特有の優れた耐性も加味すれば、強力なボスモンスターとの戦闘でもそう簡単には倒されません。
防御タイプモンスターも顔負けの耐久力と、妨害や弱体化といったサポート能力、そして「ドルマドン」による高い攻撃能力で、安定した活躍を期待できるでしょう。

「覇者の闘気」は3ターンの間、あらゆる状態異常を防ぐという特性で、事実上「いきなりマインドバリア」の上位互換といえます。
反面、あちらは「AI2〜3回行動」であるのに対し、こちらは「AI2回行動」です。
また、「秘めたるチカラ」も持ちません。

その特徴から、「破壊神シドー」は闘技場向きで、「ハーゴン」はクエスト向きと評価されることが多いです。
しかしながら、どちらも非常に強力な能力を持つモンスターなので、あらゆる局面で活躍できます。
自分のパーティに合わせて、どちらに転生するかを決めると良いでしょう。

おすすめ装備

・ハロウィンステッキ[賢さ+64 ときどき少量MP回復]
長所の賢さをさらに伸ばせる装備です。
追加効果でときどきMPが回復するため、全体的に消費MPが多めなシドーと相性が良いです。
また、最大MPが高いため、MPの回復量も多めです。

・ドラゴンクロー[素早さ+32 ドラゴン系へダメージを12%アップ]
素早さが大きく上がる装備です。
先制で「邪神の咆哮」や「ぶきみな光」を使用し、手番を有利に進めましょう。
素早さが重要となる闘技場では特におすすめの装備です。

・ほのおの盾[防御力+48 メラ耐性を1ランクアップ]
長所の防御力をさらに強化できる装備です。
さらにシドーが耐性を持たないメラ系のダメージを減らせるため、ますます倒れづらくなります。
Aランク装備のためステータス補正値は一歩劣りますが、その分ウェイトが軽いという利点もあります。

新生転生ハーゴンのステータス

名前 ハーゴン ランク SS
系統 ??? タイプ 魔法

ステータス

  Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 604 704
MP 436 510
攻撃力 378 443
防御力 492 574
素早さ 330 387
賢さ 402 468

耐性

メラ ヒャド 無効
ギラ 半減 バギ 半減
イオ デイン
ドルマ 吸収 ザキ 無効
マヒ 半減 毒・猛毒
眠り 半減 混乱 半減
マヌーサ 半減 マホトーン 半減
息封じ 弱点

覚えるとくぎ

とくぎ1 イオグランデ
消費MP 167
効果 敵全体に爆発の極大ダメージを与える
とくぎ2 邪悪な祈り
消費MP
効果 自分のMPを大回復する

特性

リーダー特性 全系統の呪文会心率+18%
特性1 AI2〜3回行動
特性2 秘めたるチカラ
(偶数ターンにすべてのステータスが1ランクアップ)
特性3 全ステータス+20
(ステータス加算済み)
特性4 いきなりマインドバリア

転生情報

新生転生 ハーゴン☆ ↔ 破壊神シドー☆
転生素材 しんせいの覇玉×3
新生転生 ハーゴン☆ / 破壊神シドー☆
転生素材 しんせいの覇玉×3
ランクSS 破壊神シドー
転生素材 キングタマゴロン
ニジゴロン
ジェネラン
エンペラン
まおうのたまご
ランクS ハーゴン
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
マスターエッグ
キングタマゴロン
キングタマゴロン

新生転生ハーゴンの評価

■クエストでの使いやすさ ★★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★★★
■育成優先度       ★★★★★
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・ドルモーア
・ぶきみな光
・ザオリク
・ライデイン
・ベホイミ

「イオグランデ」は強力な全体攻撃呪文ですが、ハーゴンの豊富なMPを持ってしても数回しか使用できないほどの、莫大なMPを消費します。
しかし「邪悪な祈り」を使用することで、自身のMPを大きく回復できるため、クエストでも息切れすることなく最後まで活躍できます。

もっとも、「邪悪な祈り」に行動を費やすことを考えると、全体で見た場合の攻撃効率はそこまで良くありません。
新生転生前から引き継げる「ドルモーア」や、コストパフォーマンスの良い「ライデイン」を持たせておくと良いでしょう。
呪文での攻撃がメインとなるため、「ぶきみな光」もおすすめです。

また、同じく莫大なMPを消費する「ザオリク」も「邪悪な祈り」との相性が良いです。
継続的に味方の蘇生を行えるのは、全モンスターでもかなり稀です。
ただし「ザオリク」の取得には貴重な限定タマゴロンを使用する点、味方パーティが強くなってくると、クエストで蘇生を行うこと自体が少なくなってくる点には考慮しましょう。
高いMPと「AI2〜3回行動」、そして「秘めたるチカラ」との相性が良い「ベホイミ」もおすすめです。

■秘めたるチカラが非常に強力
「破壊神シドー」、もしくは新生転生「破壊神シドー」に「しんせいの覇玉」3体を使用することで、新生転生ハーゴンとなります。
生まれ変わったハーゴンはすべてのステータスがまんべんなく強化され、新たな特性と特技を手に入れました。

特筆すべきは、2ターンごとに攻撃力・防御力・素早さ・賢さが1段階上昇する特性、「秘めたるチカラ」です。
もともと高い賢さはすぐに上限値に達してしまうため効果を実感しづらいものの、そのほかのステータスはぐんぐん強化されていきます。
また、自身が倒れない限り発動し続けるため、擬似的に敵モンスターからのステータスダウン効果に耐性を持っています。

ステータス上昇効果は最大2段階までなので、順調にいけば4ターンで最大能力を発揮できます。
倒されたあとに復活しても、当然ステータスは元に戻っているため、とにかく倒されないことが重要です。
強敵との戦闘や闘技場では、あえて1ターン目は防御して「秘めたるチカラ」の発動を待つのも良いでしょう。
その性質から、ある程度ラウンド数のかかるクエストボス戦では特に効果を発揮します。

おすすめ装備

・ドラゴンクロー[素早さ+32 ドラゴン系へダメージを12%アップ]
やや物足りない素早さを補える装備です。
素早さが重要となる闘技場では特におすすめです。

・冥王の大鎌[攻撃力+25 防御力+32 通常攻撃時2%で即死]
少し低めの攻撃力と、長所である防御力の両方を補強できます。
さらに通常攻撃時に低確率で相手を即死させることができ、この効果は「AI2〜3回行動」の追撃にも適用されます。
ただし確率は攻撃対象のザキ耐性に依存します。

新生転生ハーゴンはもともとの賢さがかなり高く、「秘めたるチカラ」によってすぐに上限値に達してしまいます。
また、現状ではイオ系やドルマ系呪文の威力を上昇させる効果を持った装備が存在しません。
便利なMP回復効果の「ハロウィンステッキ」も、「邪悪な祈り」で充分代用できます。
そのため、短所である攻撃力や素早さを補える装備を選択するのがおすすめです。

ランキング