GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-ryuouhai-f6

【DQMSL】竜王杯 第4回マスターズGPで竜王★2到達したパーティ紹介!

ライター

黒豆パン

竜王杯 第4回マスターズGPは、ウェイト130と、魔王・神獣・系統の王2体制限のルールで開催されています!竜王★★に到達したパーティと、戦い方を紹介します!

竜王杯

竜王杯 第4回マスターズGPにて、竜王★★に到達することができました!

今シーズンは最終週のウィークリー報酬でマスターメダルがもらえるので、最終的に竜王★★で終わることが目標でしたが、思ったより早く到達することができました!

ルールはウェイト130で、魔王・神獣・系統の王2体制限で開催されています!
今シーズンは変わった制限ルールが多くて面白いですね!

竜王★まではけっこうすんなり上がることができましたが、竜王★以降はパーティ傾向が変わってかなり難しかったです。

使用したのは、オムド・竜王パーティ・ドラゴメタル・ヴォルカドラゴンの、テンプレっぽいリバースパーティです。

似たようなパーティだと、残り1枠にエビルプリーストを入れている人が多いです。

いつもはこの枠にアックルを入れていてつくはどう役として使っているのですが、神獣は制限にかかって使えないのでガナサダイで代用しました。

ウェイトがギリギリなので全員ウェイト0装備です。

観戦コード:22283509

ガナサダイは素早さ高めなので竜王より早く動きがちですが、☆の数とスキルのたねで竜王の方が先に動くように調整しています。

におうだちがいる場合、咆哮でにおうだち除去の後、命凍る波動で中身の状態変化を解除します。

そしてリバース後にハッピーブレスと咆哮で倒すのが理想的な流れです。

ガナサダイは確定執念の特性を持っているので、昇天されなければ確実に命凍る波動を使えるのが強いですね。

AI行動やランダム攻撃を受けるデコイとしても優秀です。
竜王に攻撃が行き過ぎてくじけるのを防げます。

観戦コード:65188269

対オムドパーティは、どっちのヴォルカドラゴンがハッピーブレスでみりょうを決めるかで勝負が付くことがわりと多いです。

ガナサダイにはマインドバリアが覚えさせてあったのですが、これが意外と役に立ちました。

剥がし役としては優秀ですが、剥がしが必要ない場面であまりやることがないのもちょうど良かったです。

暗黒の魔槍は状態異常を入れないとあまりダメージが出せませんが、攻撃回数がそこそこあるのでくじけぬ解除には使えます。

観戦コード:70819812

竜王を使う側にとって、ガオガイヤは超苦手モンスターです。

竜王★昇格後は、オムドパーティよりもガオガイヤ入りの速攻フルアタッカーパーティが多く、裁きの構え、体技よそく、防御などを駆使して耐え切らないと勝つことは難しいです。

モンスター制限にかかっていないラーハルトを使っている人も見かけます。

観戦コード:11273370

ドラゴンパーティは、ラーハルトが入っていなければ勝ち目ありですが、やはり火力が高すぎて耐えられないことも多いです。

ヴォルカドラゴンがいるかいないかでも立ち回りは変わりますが、リバースを狙うより、裁きの構えで反撃しつつ咆哮で倒した方がやりやすい気がします。

まとめ

竜王★★に昇格して、ウィークリー順位は300位でした!

シーズン順位は183位となっており、このままキープすれば最終的に300位以内はいけそうです!

最終週はあまりポイントを積めないので、あとはデイリー3戦をこなして終わります。

今シーズンはいい成績で終われそうで満足の結果です!

ランキング