GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-roc-estimation

【DQMSL】ロック鳥のモンスター評価

ライター

スラぼう

『DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)』に登場するモンスター、「ロック鳥」を評価します。

ロック鳥

ロック鳥の画像

出典: © 2014,2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

名前 ロック鳥 ランク
系統 自然 タイプ 万能

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 20 510 600
MP 19 200 235
攻撃力 15 292 343
防御力 18 300 351
素早さ 21 341 400
賢さ 20 308 364

耐性

メラ   ヒャド 半減
ギラ 弱い バギ 吸収
イオ 半減 デイン  
ドルマ   ザキ 半減
マヒ 半減 毒・猛毒
眠り 無効 混乱  
マヌーサ 弱点 マホトーン 無効
息封じ  

覚えるとくぎ

とくぎ1 漆黒のツメ
習得レベル 20 消費MP 36
効果 敵1体に連続攻撃し 攻撃呪文に弱くする
とくぎ2  
習得レベル   消費MP  
効果  

特性

リーダー特性 自然系の素早さと賢さ+10%
特性1 自動MP回復
特性2 みかわしアップ

転生情報

ランクS ロック鳥
転生素材
とくぎ転生
必要素材
マスターエッグ
リーフエッグ
キングタマゴロン
ふしぎなたまご×2

ロック鳥の総評

■クエストでの使いやすさ ★★★★☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★☆☆

■称号:ワイルドサポーター
■戦闘スタイル:いろいろやろうぜ

・素早さの高いサポーター
ステータスでは素早さと賢さが高めであること以外は、それほど目立ったものはありません。
そのため、呪文アタッカーやサポーターに向いています。
「自動MP回復」の特性を持つものの、MP総量自体はそれほど多くありません。
強力な攻撃呪文を連発すると息切れが早くなるので、補助や回復を中心に運用しましょう。

・安定したヒーラーに
数値上の耐久力こそ高くありませんが、優れた耐性と「みかわしアップ」の特性を持つため、なかなかしぶといです。
「自動MP回復」の特性も頼もしく、回復呪文を覚えさせればクエストでは安定したヒーラーになれます。

とくぎ考察

■覚えるとくぎ
・漆黒のツメ
単体を2〜3回攻撃し、確率で呪文耐性を1段階さげる斬撃系特技です。一発あたりのダメージは通常攻撃の約4割ほどで、追加効果の発生率は約20%ほどです。
ロック鳥の攻撃力はそれほど高くないため、追加効果を期待して使用しましょう。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・ベホマラー(クエスト/闘技場)
味方全体を回復する特技です。
賢さが高めなので回復量も充分です。

・ベホイミ(クエスト)
「自動MP回復」の特性と相性がよく、クエストでは安定した回復役になれます。

・ライデイン(クエスト/闘技場)
デイン系の単体攻撃呪文です。
消費MPが低く、威力が高めです。
毎ターン使用してもそうそう息切れはしないので、「究極転生への道」でも活躍します。

・ドルクマ(クエスト/闘技場)
こちらはドルマ系の単体攻撃呪文です。
ライデインと選択するか、両立するのも良いかもしれません。

・アシッドブレス(クエスト/闘技場)
敵全体を攻撃する息攻撃で、約20%の確率で相手の防御を「2段階」下げます。
MP消費量に比べてダメージは約60ほどとやや控えめですが、防御2段階ダウンは強力な弱体効果です。
素早さの高めなロック鳥とは相性が良く、先制して追加効果を発動させれば、続く物理アタッカーの攻撃で大ダメージを与えられます。

・しゃくねつ火球(クエスト/闘技場)
メラ系の単体息系特技です。
威力が高く、マホカンタ対策としても使用できます。

・斬撃よそく(クエスト/闘技場)
ターンの初めに発動し、そのターン中に自分が受ける斬撃ダメージをすべて跳ね返すという特殊な特技。
クエストの場合は次の自分の手番まで効果が持続します。
強力な斬撃系特技を使用する相手を牽制することができます。

・各種補助系特技(クエスト/闘技場)
補助役に向いているので、サポートメインでも使いやすいモンスターです。
手が空いたときなどに味方を強化するのもよいでしょう。

クエスト評価

・回復役に最適
高めの賢さに加え、「自動MP回復」の特性をもつため回復役に最適です。
「ベホイミ」程度であれば連続して使用しても充分余裕があるので、アタッカーのMPは攻撃特技に回してあげましょう。
いざというときの「ベホマラー」も頼りになります。

・攻撃は呪文で
攻撃力は低いので、攻撃に参加させる場合は呪文を使用させましょう。
息系の「しゃくねつ火球」も有効です。

闘技場評価

・アタッカーを支援
攻撃能力はそれほど高くないので、自分で攻撃するよりもサポートメインでの運用がおすすめです。
アタッカーが能力を発揮できるように支援しましょう。
特にピオリムは自身の特性である「みかわしアップ」と相性がよく、素早さを上げておけば次ターン以降に先制でベホマラーを使用しやすくなるのでおすすめです。

おすすめ装備

・しゅくふくの杖[賢さ+64 回復量を15%UP]
ベホイミやベホマラーの回復量が大きく上がります。
攻撃呪文の威力もあがるので、運用の幅がさらに広がります。

錬金素材で装備を強化する場合も、回復量や賢さが上がるものを選ぶのがおすすめです。

ほかのシリーズにおけるロック鳥

『ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド』で初登場しました。
ナンバリングタイトルでは未だ登場していない、モンスターズシリーズのオリジナルモンスターです。
HPの成長が著しく、便利な特技を覚える優秀なモンスターでした。

ランキング