https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-omake-hukubiki4

【DQMSL】「おまけ付き5連ふくびき」第4弾は引くべきなのか!

ライター

黒豆パン
0
コメントへ

おまけふくびきからは、聖魔拳、イオナズン、バギクロス持ちの超マスターエッグなど珍しい報酬を手に入れることができます。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆第44回らいなまは3月24日放送!

おまけふくびき

おまけ付き5連ふくびきが開催されました!

今までにおまけふくびきは3回開催されていて、今回で4回目の開催となります。

1回目:2017年6月
2回目:2017年10月
3回目:2018年5月
4回目:2018年9月

だいたい半年に1回のペースで開催されています。

開催されるたびにおまけの内容が変更されており、おまけ限定の強力な特技や装備が手に入ります。

このふくびきは1500ジェムでS+SS2倍の5連を引くことができ、さらにおまけふくびき券が付いてきます。

おまけ付き5連は引くべきなのかを考察します!

報酬 確率
超マスターエッグ(聖魔拳) 約7%
超マスターエッグ(イオナズン) 約7%
超マスターエッグ(バギクロス) 約7%
ドラゴンエッグ(シャイニングブレス) 約7%
超マスターエッグ(サイコキャノン) 約7%
超マスターエッグ(ベホマラー) 約7%
超マスターエッグ(タップダンス) 約7%
超マスターエッグ(精霊の守り) 約7%
超マスターエッグ(はげしいおたけび) 約7%
昇天のヤリ 約9%
とくぎの秘伝書の地図 1体 約16%
ちいさなメダル 300枚 約12%

今回のおまけふくびきからは出ない景品
・超マスターエッグ(しゃくねつ)
・超マスターエッグ(いあい斬り)
・超マスターエッグ(踊りよそく)
・超マスターエッグ(ダメージバリア)
・超マスターエッグ(戦鬼の乱舞)
・超マスターエッグ(体技封じの息)
・デビルエッグ(メラゾーマ)
・ホネゴロン(ドルモーア)
・リーフエッグ(ギガデイン)
・くまゴロン(バギクロス)
・タマゴーレム(マヒャド)
・ワンダーエッグ(ベギラゴン)
・ドラゴンエッグ(イオナズン)
・クエストスキップ券10枚

今回のおまけふくびきからは呪文付きの系統タマゴが出なくなりました。

これはちいさなメダルでも交換できたので、おまけふくびきでしか手に入らない限定感は薄かったです。

一番のハズレ枠だったクエストスキップ券が出なくなっているのは嬉しい変更です。

超マスターエッグの体技封じの息が出ないのがやや残念ではありますが、全体的にいい景品が多いです。

◆ハズレ枠(28%)

今回のハズレ枠は、とくぎの秘伝書、ちいさなメダルです。

とくぎの秘伝書は今までのおまけふくびきでは12%でしたが、クエストスキップ券が削除されたためか16%に変更されています。

それでも全体から見るとハズレ枠が28%しかなく、過去のおまけふくびきに比べると当たり率が高くなっています。

◆続投景品枠(44%)

おまけふくびきの定番である、サイコキャノン、ベホマラーは今回も出現します。
賢さがそこそこあればどんなモンスターでも使いこなすことができ、非常に便利な特技です。
何個あってもいい特技ですが、過去のおまけふくびきをたくさん引いた人はすでに持っているかもしれません。

タップダンス、精霊の守りは前回から登場した特技です。
守備系の特技では非常に強力で、タップダンスは白夜の魔人に付けるのが定番化しています。
精霊の守りはS以下限定では持っているだけで勝率に影響するほど重要な特技でした。

はげしいおたけびはマインド系特技を持っていなさそうなパーティに組み込むと非常に効果的です。
油断しているところへのマインドは恐怖しかありません。

昇天のヤリは今までよりも確率が少し上がっています。
不思議の塔で1本だけ手に入れた人は多いと思いますが、+2まで強化しないと100%にならないので、ここで強化しておきたいところです。
ゾンビ系が強化されるルールでは必須級の装備です。

◆新景品枠(28%)

聖魔拳は???系に大ダメージの体技で、聖魔斬の体技バージョンです。

属性攻撃に片寄っているモンスターや、斬撃ばかりのモンスターに対し、攻撃の種類を増やすために重要となります。
特に構えたドレアムや、斬撃防御がかかったヴェルザーに対して効果的です。

役割的にたたきつぶしで代用できないことはないですが、???系への倍率が高さで落としきれるかどうかに違いが出てきます。


イオナズンとバギクロスは今までドラゴンエッグやくまゴロンでしか付けられなかったため、使える系統が決まっていました。
超マスターエッグで付けられるようになり、もうどこから呪文が飛んでくるのかまったく予想ができなくなります。

賢さが高いのに全体呪文がないモンスターをアタッカーにすることができます。
デスカイザーにバギクロスを付けて3属性使い分けにするのも面白そうです。


シャイニングブレス持ちのドラゴンエッグは、ドラゴン系とスライム系の2系統に覚えさせることができます。
単体無属性ダメージで、威力がステータスに依存しないためサイコキャノンよりもさらに使い勝手がいいです。
消費MPが高めなのが欠点でしょうか。

ブレスのコツ持ちや息をすいこむ系の特性を持つモンスターと相性がいいです。
フレイムドックやゲモンに覚えさせて一撃必殺できると面白そうです。

S+SS 2倍ふくびき

本来のメインであるふくびきは、SとSSの確率が2倍になっています。

以前のS2倍ふくびきはただのS6%でしたが、確率変更でSS神獣2%が追加されており、合計で8%の確率でS以上を引くことができます。

このふくびきは特定のモンスターがピックアップされているわけではなく、全てのモンスターが均等の確率で出現します。

まとめ

おまけふくびきは特技のバリエーションを増やすために重要なふくびきですが、絶対に必要なものではありません。

マスターズGPの成績を上げるため、公式大会に出るため、好きなモンスターを強くするためなど目的は色々とありますが、基本的には普段から課金している人向けのものとなります。

モンスターを手に入れるのであれば、交換券付きの魔王フェスや、48時間限定ふくびきを引いた方が効率はいいです。

今のところおまけふくびきでしか手に入らない限定品ばかりですが、不思議の塔のハイスコア報酬で昇天のヤリ、精霊の守り、サイコキャノンが手に入ったように、今後どこかで手に入る可能性はあります。

    ランキング