GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-mudo-estimation

【DQMSL】ムドーのモンスター評価

ライター

スラぼう

「ムドー」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する???系のランクSモンスターです。期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。専用の転生素材である「ムドーエッグ」によってさまざまな特技を覚えさせることができるほか、新生転生により「まがまがしい光」を覚えます。

ムドー

ムドーの画像
名前 ムドー ランク
系統 ??? タイプ 魔法

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4Lv.80(新生転生
HP 21 516(566 606(656
MP 18 252 300
攻撃力 17 320 377
防御力 18 324 382
素早さ 19 338 397
賢さ 20 311(361 368(418

耐性

メラ ヒャド 半減
ギラ バギ 半減
イオ 弱点 デイン
ドルマ 無効 ザキ 無効
マヒ 半減 毒・猛毒
眠り 無効 混乱 半減
マヌーサ マホトーン 弱点
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 あやしいひとみ
習得レベル 20 消費MP 18
効果 敵1体を高確率で眠らせる
とくぎ2
習得レベル 消費MP
効果
新生転生とくぎ1 まがまがしい光
消費MP 10
効果 敵1体に 攻撃呪文をききやすくする
新生転生とくぎ2
消費MP
効果

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統の呪文効果+10%

全系統の呪文効果+12%
特性1 みかわしアップ
特性2 ときどきインテ
新生転生
追加特性1
最大HP+50
新生転生
追加特性2
賢さ+50
新生転生 ムドー☆
転生素材 しんせいの宝玉
ランクS ムドー
転生素材

転生情報

とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
ムドーエッグ×2
キングタマゴロン

ムドーの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★☆☆

■称号:呪文パーティの司令塔
■戦闘スタイル:バッチリがんばれ

・期間限定のクエストで仲間に
ムドーは期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。
【開催期間】1/5 15:00 〜 1/23 2:59

クエストドロップのランクSモンスターながら、なかなかのステータスです。
複数体入手し、パワーアップを重ねれば、一線級のモンスターたちとも肩を並べて戦うことができるでしょう。
MPと賢さが高めな呪文型のモンスターですが、素早さも高めであるため扱いやすいです。
また、専用のとくぎ転生素材による、優れたカスタマイズ性もムドーの大きな特徴です。
便利な特技が揃っているので、目的に応じて選択しましょう。

・呪文パーティに最適
とくぎ転生素材から引き継げる強力な攻撃呪文と、特性「ときどきインテ」、パーティ全体の呪文効果を上げるリーダー特性により、呪文パーティで活躍します。
また、新生転生すればリーダー特性がさらに強化され、敵単体の呪文耐性を2段階下げる「まがまがしい光」を覚えます。
味方の呪文火力を大きく引き上げつつ、自らも呪文アタッカーとして大活躍できます。

ムドーのとくぎ考察

■覚えるとくぎ
・あやしいひとみ
敵単体に眠りを与える体技です。
ダメージは発生せず、対象も単体ではありますが、その分成功確率は高いです。
眠りに耐性を持たないモンスターを無力化できます。
眠らせた相手は起こしてしまわないよう、呪文で攻撃しましょう。
体技のためマホトーン状態でも使用できます。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・メラゾーマ(クエスト/闘技場)
メラ系の単体攻撃呪文です。
消費MPに対して威力が高く、ムドーのメインウェポンとして活躍します。
多くのゾンビ系モンスターに有効で、「究極転生への道」でも活躍します。
「ムドーエッグ」から引き継げます。

・ドルモーア(クエスト/闘技場)
ドルマ系の単体攻撃呪文です。
単体呪文としては消費MPが多めですが、威力はかなり高いです。
相手の耐性に合わせて「メラゾーマ」と使い分けましょう。
「ムドーエッグ」から引き継げます。

・ライデイン(クエスト/闘技場)
デイン系の単体攻撃呪文です。
コストパフォーマンスに優れており、「メラゾーマ」と同様にクエストでの主力技にできます。
悪魔系やゾンビ系が苦手としていることが多く、特に「究極転生への道」攻略では大活躍します。
「マスターエッグ」「超マスターエッグ」から引き継げます。

・イオナズン(闘技場)
イオ系の全体攻撃呪文です。
消費MPが非常に多いため、クエスト攻略では使いづらい特技です。
威力は高いので、闘技場で活躍します。
「ムドーエッグ」から引き継げます。

・いてつく眼光(クエスト/闘技場)
敵単体の状態変化をリセットできます。
ボスモンスターの危険な強化や、呪文アタッカーにとって天敵となるマホカンタ状態を解除できるため、持っておくといざという時に便利です。
ただし、味方に有利な状態変化もリセットしてうため注意しましょう。
「ムドーエッグ」から引き継げます。

・暗黒の瘴気(クエスト/闘技場)
敵全体にダメージ+確率で攻撃力を2段階下げるブレスです。
ダメージはそれほど高くありませんが、追加効果が発動すれば相手を大きく弱体化させることができます。
ほかの特技に比べて、使いどころはやや限定されるものの、一部のクエスト攻略で高い効果を発揮します。

ムドーのクエスト評価

・扱いやすい単体呪文を揃えよう
呪文型のステータスを持つモンスターですが、レベルアップでは呪文を覚えません。
とくぎ転生素材から呪文を引き継がせておきましょう。
「イオナズン」などの全体呪文は消費MPが多く、クエストでは使いづらいので、「メラゾーマ」などの単体呪文を覚えさせると良いです。
相手の耐性に合わせて使い分けられるよう、2つ以上の単体呪文を覚えさせておくのがおすすめです。
ドロップする素材モンスターはランダムで特技を覚えているため、目的のものが手に入るまで頑張って周回しましょう!

・マホトーンに要注意!
ムドーはマホトーンが弱点です。
呪文を封じられると有効打がなくなってしまうので、マホトーン特技には充分に注意する必要があります。
通常戦闘では、速攻で倒してしまうことで対応できます。
「究極転生への道」における「グレートライドン」は、弱点である「メラゾーマ」で焼き払ってしまいましょう。
「ブラックドラゴン」にマホカンタをかけられた場合は、「いてつく眼光」で対抗しましょう。
しかし、ボスモンスター相手ではそうはいきません。
できればほかのモンスターを連れていくか、補助役に徹するよう割りきったほうが良いかもしれません。

ムドーの闘技場評価

・全体攻撃と単体攻撃を使い分けよう
闘技場ではMP残量を気にする必要が薄いので、強力な全体呪文も活躍します。
闘技場でも活躍させたいのであれば、「イオナズン」などを覚えさせると良いでしょう。
高めな素早さとも相性がよく、先制で放てれば総ダメージ量はかなりのものとなります。
ただし、相手の耐性に影響されやすいため、状況によっては単体呪文で確実に数を減らしたほうが良い場合もあります。
相手の行動前に倒すことができれば、結果的にこちらの被害を抑えることにも繋がります。
彼我の耐性や素早さに合わせて、全体攻撃と単体攻撃を使い分けましょう。

ムドーの新生転生評価

■クエストでの使いやすさ ★★★★☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★★☆
■戦闘スタイル:バッチリがんばれ

■新生転生おすすめとくぎ
・メラゾーマ
・ドルモーア
・ライデイン
・いてつく眼光
・イオナズン

新たに「まがまがしい光」を覚えます。
敵単体の呪文耐性を一気に2段階下げることができ、味方の呪文攻撃によるダメージをおよそ2倍に引き上げることができます。
呪文パーティにとっては要とも成り得る、非常に強力な補助特技です。

そのほかの特技は、基本的には新生転生前と同様に選択して問題ありません。
「あやしいひとみ」を外すこともできるため、より攻撃的な特技構成にするのも良いでしょう。

クエスト攻略を重視するのであれば、「メラゾーマ」+「ドルモーア」+「いてつく眼光」がベターです。
「究極転生への道」に最適化するのであれば、「メラゾーマ」+「ライデイン」+「いてつく眼光」でしょうか。
燃費の良い組み合わせなので、長期戦にも対応できます。

ムドーはクエストドロップモンスターなのでウェイトが比較的軽く、素早さもそれなりにあるので闘技場での活躍も期待できます。
こちらを重視するのであれば、「イオナズン」や「いてつく眼光」などを覚えさせると良いでしょう。

■より呪文に特化したモンスターに
新生転生するとHPと賢さが底下げされます。
賢さの上昇によって呪文の威力が強化され、HPの上昇によって強力なボスモンスターとの戦闘でも正面から挑めるようになります。
また、リーダー特性もわずかながら強化され、呪文パーティの中心モンスターとしてより頼もしくなります。

なにより、「まがまがしい光」の追加が大きいです。
味方の呪文火力を大幅に引き上げることができるので、ボス戦ではまずこれを使用しましょう。
早い段階で呪文耐性を低下させることができれば、手強いボスも驚くほど簡単に倒せてしまえるほどです。
規定ターン以内クリアのミッション達成でも大活躍します。

ムドーのおすすめ装備

・ハロウィンステッキ/クリスマスステッキ[賢さ+64 ときどきMP少量回復]
長所である賢さを大きく伸ばせる装備です。
さらに、ときどきMPが回復する効果を持つので、長期戦のクエストでも強気に特技を使用できます。

・賢者の杖[賢さ+64 イオ系の呪文ダメージを12%アップ]
こちらも賢さを大きく伸ばせます。
固有効果で「イオナズン」の威力を上げることができるため、闘技場でおすすめの装備です。

・ルーンバックラー[防御力+48 ヒャド耐性を1ランクアップ]
防御力を補強しつつ、イオ弱点も補える装備です。

ほかのシリーズにおけるムドー

『ドラゴンクエストⅥ』で初登場しました。
大魔王「デスタムーア」配下の魔王にして、冒険当初の大目標であり、ストーリー序盤における最大の難関です。
物語のプロローグにおいて「主人公」「ハッサン」「ミレーユ」の肉体を石化し、精神を分離させて「夢の世界」に飛ばした張本人でもあります。

「夢の世界」では「レイドック王」に呪いをかけ、自らと同じ姿にして操ることで、2つの世界を支配していました。
「主人公」たちに倒された後は、「ラーの鏡」によって本来の「レイドック王」に戻ります。

その後は「現実世界」において、本体の「ムドー」と決着を付けることになりますが、この時の「ムドー」は恐ろしく手強いです。
2体の「きりさきピエロ」を伴って出現し、「ルカナン」や「かえんの息」を使用してきます。
この時点でも充分に厳しい戦いを強いられますが、やっとの思いで倒した「ムドー」はここから本気を出し、そのまま2戦目に突入します

「こおりのいき」「いなずま」による全体攻撃は、合わせると100程度のダメージになり、この時点での「ミレーユ」「チャモロ」はそれだけで倒されかねません。
「まぶしいひかり」や「あやしいひとみ」による絡めても厄介です。
とにかく「スカラ」「スクルト」で守りを固め、「ゲントのつえ」や「ほのおのツメ」を駆使して対抗しましょう。

その強さはファンの間でも語り草になっており、シリーズ屈指の難敵と評されることも多いです。
何度も全滅させられたことで、「デスタムーア」よりも強く印象に残っているプレイヤーもいるのではないでしょうか。
しっかり準備して挑みましょう!

ムドーエッグの特技一覧

特技名 分類 消費MP 効果
メラゾーマ 呪文 19 敵単体にメラ系の大ダメージ
ドルモーア 呪文 33 敵単体にドルマ系の大ダメージ
イオナズン 呪文 88 敵全体にイオ系の大ダメージ
いなずま 体技 41 敵全体にギラ系の大ダメージ
いてつく眼光 体技 21 敵単体の状態変化を解除
暗黒の瘴気 ブレス 32 敵全体にダメージ+確率で防御力2段階低下

ランキング