GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-masters-gp-15-3

【DQMSL】S以下限定 マスターズGPで1万ポイント突破したパーティ紹介!

ライター

黒豆パン

ランクS以下限定 ウェイト80のマスターズGPで、ウィークリー10000ポイントを突破したパーティと、どのように戦っているかを紹介します!

マスターズGP

ランクS以下限定のマスターズGPが開催中です!

このルールは相性が良かったみたいで、初のウィークリー10000ポイントを達成することができました!

今のところ8割くらいは勝つことができています。

どのようなパーティと戦術を使っているのかを紹介します!

パーティと装備はこのようになっています。

マ素パーティやダースガルマパーティも使ってみたんですが、結局は普通の速攻パーティが一番勝率が良かったです。


ひとつめのポイントは、ティーエにベギラゴン、ドラゴメタルにイオナズンを覚えさせていることです。

魔瘴杯で手に入ったベギラゴン15%、イオナズン15%の錬金効果を付けて、装備の固有効果と合わせて32%アップにしています。

スキルのたねは賢さと素早さに振っており、耐性の相性によってはこの2体だけで壊滅できるほどの火力を出すことが出来ます。


もうひとつのポイントは、装備でじめじめバブルよりディアノーグの素早さを高く調整していることです。

こうどうはやいとロケットスタートが同時に発動した場合、素早さのステータスが早い方が確実に先に動きます。

スキルのたねを振りなおしても良かったですが、装備で調整できる範囲内だったので、素早さ+15のガナサダイハートを使ってディアノーグが上回るようにしました。

これでブルドーガやスラキャンサーににおうだちをされてもほうしの嵐を無駄撃ちしなくなります。


特殊な点としては、回復のコツ持ちのティーエにベホマラーを覚えさせてあります。
チアフルダンスと回復2枚態勢になり、意外と持久戦にも耐えられます。

ドラゴメタルにはマインドバリアを覚えさせ、ゴールデンボックス、ダースガルマ、ミステリドール対策に使いました。

光のはどうを外してしまっているので、状態異常を入れ続けられると負けます。

特技枠の都合でこうなってしまっていますが、ドラゴメタルは光のはどうで、他のモンスターにマインドバリアの構成が理想です。

観戦コード:72451397

対処方法を間違えると危険なのが、バルザックやミステリドールがリーダーでドラゴメタルが入っているパターンです。

このタイプのパーティは状態異常耐性が弱いので、ほうしの嵐、まどいのさけび、タイターンの針、ランドインパクトで止めてしまえば安全そうに見えます。

しかし中速のドラゴメタルが光のはどうで状態異常を解除して、鈍足モンスターが動き出すことが多く、状態異常だけでは安心できません。

そのため状態異常にこだわらず、最高火力の特技でフルアタックして落としてしまうのが最も有効な対策となります。

観戦コード:77861800

今回のルールでダースガルマパーティはけっこうよく見かけます。

カオスストームが非常に強力ですが、マジックバリアとマインドバリアを張ればそこまで怖くありません。

しかしガナサダイと組み合わせてある場合は命凍る波動で消されてしまうため、バリアを張っても無駄になってしまいます。

この場合はフルアタックで攻めて1ターン撃破を狙います。

観戦コード:48472818

速攻状態異常パーティ同士になってしまうと、こうどうはやいの発動や状態異常の入り具合で勝負が決まってしまうため運要素が強くなります。

特にえんまのつかい、凶アンドレアル、ミニモンあたりはかなり素早さが高く、先手状態異常で止めないと猛攻でやられてしまうことが多いです。

エルギオスは天使の理、憎悪の舞いのどちらを使うかわからないですが、あまり気にせずフルアタックで行きます。

物理攻撃を外すリスクよりも、憎悪の舞いを選択された時に倒しきれないリスクの方が大きいからです。

観戦コード:69685526

このパーティの意外な欠点はメラ属性に弱いことです。

特にフレイムドックのこうねつのガスや、ゲモンがしゃくねつを覚えている場合はとてつもないダメージを受けてしまいます。

属性無効のドラゴメタルでみがわりしながら戦えばなんとかなることもあります。

まとめ

何パターンか紹介しましたが、基本はフルアタックです。

速攻パーティは状態異常で止めて呪文でトドメを刺し、耐久パーティには光のはどうを使われることを考慮して火力重視で倒します。

ガナサダイがいないダースガルマパーティは急いで倒さなくていいので、マジックバリアとマインドバリアで耐えて倒します。

ツイストーチがいない耐久パーティも急がなくて大丈夫ですが、属性相性が悪いと回復ループに入って負けることがあります。

ゴールデンボックスがいる場合は倒し損ねるとパンドラギフトで壊滅することがあるので、必ずマインドバリアを使っています。


今回はマスターメダルがない通常回なのであんまりがんばってポイントを稼いでも意味はないですが、せっかく勝てるルールなのでどこまでいけるのか挑戦してみようと思います!

ランキング