GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-lejend-wolf

【DQMSL】「レジェンドウルフ」は光のおたけび&ヘナトスクロー!ときどきこうどうはやい持ち!

ライター

黒豆パン

DQ11イベント 探求の大地で仲間になるレジェンドウルフは、ドラゴン系素早さ15%アップのリーダー特性を持っています。光のおたけびでデイン系体技+マインドができ、ときどきこうどうはやいで先制行動できる場合もあります。

レジェンドウルフ


DQ11イベント 探求の大地では、レジェンドウルフを仲間にすることができます!


Aランクのウルフドラゴンからの転生で、どちらのランクも出現すれば確定ドロップするため、けっこう簡単に☆4+4を作ることができます。


周回数が多いこともあり、特技+3にするのも難しくないでしょう。


レジェンドウルフはどのように使えるのか考察します!


光のおたけび

全体にデイン系の体技ダメージを与え、確率でマインドにする特技です。


みかわし判定ありで、会心の一撃は出ません。

はげしいおたけびにデイン属性が付いたような性能です。


倍率ははげしいおたけびよりも高く、+3で約1.3倍もあります。

どちらかというと、アルシオンの聖なるいななきの弱い版といった方が近いかもしれません。


攻撃力が高いほど威力が上がりますが、バイキルトの効果が乗りません。

いきなりバイキルトを持っているのにその効果が無いのはちょっと残念です。


ヘナトスクロー

ランダム5回の斬撃ダメージを与え、確率で攻撃力を下げる特技です。

ボミオスクローのデバフ違いですね。


こちらはバイキルトが乗ります。

+3で合計2.5倍くらい出るので、そこそこの威力は期待できます。


攻撃力ダウン効果のある特技は色々とありますが、Sランクだとカンダタ盗賊斬やフォーメーション殺法のように複数のデバフが同時にかかるタイプが多いです。

Sランクで攻撃力だけを下げられるのはバリクナジャのムチのあらしくらいしかなかったので、S縛りで攻撃力ダウンに特化したい場合は使いやすそうです。


その他の特技

転生前のウルフドラゴンは、はげしいきりさきとれんごく火球を覚えることができます。


はげしいきりさきはランダム4回のマインド付き斬撃です。

+3で合計1.6倍程度なので、ダメージ目的であればヘナトスクローの方が優秀です。 


マインド目的の場合は光のおたけびもあるので、敵の数が少なくなった時や、くじけぬ心持ちに攻撃回数を稼ぎながらマインドを狙いたい時用でしょうか。


れんごく火球は+3でメラ等倍に370ダメージくらい出ますが、使うことはそうそうないでしょう。

この枠を好きな特技に付け替えると使いやすくなりそうです。


特性

・いきなりバイキルト
・ときどきこうどうはやい


いきなりバイキルトは光のおたけびには効果なしですが、ヘナトスクローをメインで使う場合には有効です。

物理モンスターなのにAI2回行動がないのは少し残念です。


こうどうはやい自体が確率で発動ですが、さらに確率が低いときどきこうどうはやいを持っています。

発動すれば先手でマインドを狙いにいけるのは良さそうです。


ただ、ドラゴンパーティの主要メンバーの中では素早さがそこまで早くないので、発動しなかった場合行動順が遅めになってしまいます。

速攻パーティで重要になる行動順操作がしづらいのは難点です。


リーダー特性はドラゴン系の素早さ15%アップで、クローハンズと同じです。

S以下限定でドラゴンパーティを組む場合は使えそうです。




ときどきこうどうはやいの発動率を確認です。


200判定で66回発動でした。今回の検証では33%の発動率です。

(21221 31131 22311 31231 23014 13202 22121 21100)


普通のこうどうはやいが50%くらい、まれにこうどうはやいが25%くらいの確率なので、その中間くらいです。


ステータス


レジェンド
ウルフ☆4+4
アサシン
ブロス☆4+4
HP 678(+115) 666(+113)
MP 251(+47) 255(+47)
攻撃 521(+90) 535(+91)
防御 371(+66) 258(+47)
素早 455(+79) 464(+79)
賢さ 156(+29) 254(+47)
合計 2432(+426) 2432(+424)

討伐Sランクのドラゴン系素早さリーダー同士ということで、アサシンブロスとステータスを比較してみました。

攻撃力も素早さも若干アサシンブロスの方が上ですが、だいたい似たような感じの配分ですね。
☆4+4で9差なので、ほぼ同じ速度帯で動けそうです。

レジェンドウルフの方が、必要ない賢さを捨てて防御力に振っているのは良さそうです。

ヘナトスクローとボミオスクローは同じ倍率ですが、レジェンドウルフの方がいきなりバイキルトがある分、火力は出せます。

まとめ

レジェンドウルフはS以下限定のドラゴンパーティリーダーとして使えそうです。


ときどきこうどうはやいからの光のおたけびの先制マインドはけっこう強そうです。

勇者のつるぎを装備してデイン使い手にすればダメージも大きいです。


アサシンブロスはドラゴン系素早さ15%アップの代わりに攻撃力10%ダウンになってしまいますが、レジェンドウルフの場合はマイナス特性がありません。

Bスタのクローハンズに比べてもウェイトが2低く、減った分は装備に回すことができます。


めちゃくちゃ強いモンスターではないですが、アサシンブロスやクローハンズに似たモンスターと思うと使い所はありそうです!

  • ななしさん
    11日前

    いるかいらねーかで言えば要らない。

  • ななしさん
    12日前

    名前が変わっただけのクローハンズ互換

ランキング