GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-kinghydra-estimation

【DQMSL】キングヒドラ/やまたのおろちのモンスター評価 ※新生転生情報追加

ライター

黒豆パン

「キングヒドラ」は『DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)』に登場する魔獣系のランクSSモンスターです。素早さは今ひとつですが攻撃力が高く、強力なブレスによる全体攻撃を得意としています。「新生転生」により、さらなるパワーアップが可能です。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

キングヒドラ

キングヒドラの画像

出典: © 2014,2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

名前 キングヒドラ ランク SS
系統 ドラゴン タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4 Lv.80(新生転生
HP 48 662(712 776(826
MP 21 338 397
攻撃力 31 442 517
防御力 18 366 431
素早さ 17 286(336 336(386
賢さ 14 201 241

耐性

メラ 吸収 ヒャド 弱点
ギラ 半減 バギ
イオ デイン
ドルマ 半減 ザキ 無効
マヒ 半減 毒・猛毒 半減
眠り 混乱
マヌーサ 半減 マホトーン
息封じ 半減

覚えるとくぎ

とくぎ1 息をすいこむ
習得レベル 12 消費MP 16
効果 1ターン息をため 息ダメージを2倍にする
とくぎ2 しゃくねつ
習得レベル 31 消費MP 110
効果 敵全体にメラ系の最大息ダメージを与える
新生転生とくぎ1 恐怖のツメ
消費MP 32
効果 敵1体を 2回連続で斬りつけ 動きを止める
新生転生とくぎ2 かがやく息
消費MP 124
効果 敵全体にヒャド系の最大息ダメージを与える

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統のHP+15%

全系統のHP+20%
特性1 AI2回行動
特性2 会心出やすい
新生転生特性1 最大HP+50
新生転生特性2 素早さ+50

転生情報

新生転生 キングヒドラ ☆
転生素材 しんせいの竜玉×3
ランクSS キングヒドラ
転生素材 キングタマゴロン
ニジゴロン
ジェネラン
エンペラン×2
ランクS やまたのおろち
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
リザードエッグ
ドラゴンエッグ
リーフエッグ
キングタマゴロン

キングヒドラの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★★☆
■育成優先度       ★★★★☆

■称号:破壊力重視のブレス使い
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・重戦車のようなアタッカー
高い攻撃力と強力な特技を備えたアタッカー型モンスターです。
HPも高く、MPと防御力もそれなりに高いですが、賢さと素早さは控えめです。
攻撃能力は非常に優れているため、重火力アタッカーとして活躍させましょう。

・特技は息攻撃に特化
自身の息によるダメージを2倍にする「息をすいこむ」からの、全体にメラ系の大ダメージを与える「しゃくねつ」という連携が強力です。
この連携が決まれば、相手に回復する隙を与えません。

・単体攻撃特技を覚えさせて使い分けよう
攻撃もかなり高いので、とくぎ転生で斬撃系の特技を覚えさせるのも有効です。
単体を対象にした斬撃系特技と、全体に大ダメージを与える「しゃくねつ」を使い分けましょう。

・パーティ次第でさらに強力に
キングヒドラを行動しやすいように味方でサポートすれば、次々に敵を倒してくれるでしょう。
強力な息攻撃を扱えるので、「息効果+」のリーダー特性をもつモンスターと組むのもおすすめです。

・新生転生でさらに強力に!
「新生転生」の対象モンスターです。
「新生転生」すればもともと高いHPがさらに増え、最大の弱点であった素早さが大きく改善されます。
さらにリーダー特性も強化され、なんと「全系統のHPを20%も上げる」ことができます。
HPが500ほどのモンスターなら600まで上がり、自身のHPはLv80で854にまでなります。
「恐怖のツメ」と「かがやく息」という2つの特技も追加され、長所と短所をどちらも補強さできる大幅なパワーアップが可能です。

とくぎ考察

■覚えるとくぎ
・息をすいこむ(クエスト)
使用した次のターンのみ自身の息攻撃によるダメージを2倍にできます。
強力な「しゃくねつ」を連発するよりもMPを節約でき、相手の回復を許さず撃破を狙えます。

・しゃくねつ(闘技場)
強力なメラ系の全体息攻撃。
MP消費量が非常に大きいため、基本的には闘技場で使用する特技です。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・はやぶさ斬り(クエスト/闘技場)
攻撃力が高く、会心が出やすいキングヒドラとの相性がいいです。
限定タマゴロンでのみ習得可能です。

・かぶとわり(クエスト/闘技場)
防御ダウン効果のある斬撃技。硬いモンスターに有効です。

・ホーリーラッシュ/ばくれん斬り(クエスト/闘技場)
弱点のモンスターに大ダメージを与えることができます。
消費MPが少ない単体攻撃特技があると便利です。
「ホーリーラッシュ」は「リーフエッグ」が、「ばくれん斬り」は「ドラゴンエッグ」が覚えていることがあります。

・ピオリム
(闘技場)
素早さを補えます。
先制でしゃくねつが使えれば非常に強力。

・もうどく斬り(クエスト)
HPの高いボスを猛毒にできれば有利に戦えます。

・ベホイミ(クエスト)
キングヒドラはMPが多いので、持っておけばクエストでベホイミタンクとしての活躍が期待できます。

クエスト評価

・しゃくねつのMP消費量に注意
強力な全体攻撃でまものの群れを一気に片付けることができます。
ただし、しゃくねつはMPを大量に消費するので、消費の軽めな息特技を転生前モンスターから引き継いでおくのもよいかもしれません。

・物理攻撃も強力
高い攻撃力と、「AI2回行動」「会心出やすい」という2つの特性から、単純に攻撃しているだけでも強いです。
もちろん斬撃系特技を使えばさらに大ダメージを期待できます。
はさぶさ斬りを習得できる限定タマゴロンを持っているなら使用を検討するのもよいでしょう。
「新生転生」で覚える「恐怖のツメ」も強力です。

・リーダーとしても優秀

リーダーにすれば「全系統のHPが15%アップ」するので、パーティ全体の耐久力を底上げできます。
蘇生手段が乏しい『DQMSL』において、HP強化はかなり重要なリーダー特性と言えるでしょう。
「新生転生」をすれば、「全系統のHPを20%アップ」となります。

闘技場評価

・メラ属性のスペシャリスト
しゃくねつによる制圧力の高さが魅力。
メラが弱点の敵には無類の強さを発揮できるしょう。
また、キングヒドラ自身はメラ属性を吸収できるため、同じようにメラ系の攻撃を得意とするモンスターにも有利に戦えます。
逆にヒャドが弱点である点には注意しましょう。

・素早さの克服が課題
転生前のやまたのおろちと比べると素早さも高くはなっていますが、それでも全体では決して高い方ではありません。
強力な攻撃が集中すると行動前に落とされてしまうこともあります。
高い攻撃力を活かした攻撃も命中率に不安が出てしまうので、パーティでうまくサポートしてあげましょう。
「新生転生」をすれば、素早さが大幅に改善されます。
「恐怖のツメ」によるマインド効果も強力で、闘技場ではさらなる活躍を期待できるでしょう。

新生転生評価

■クエストでの使いやすさ ★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★★
■育成優先度       ★★★★
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・しゃくねつ
・ホーリーラッシュ/ばくれん斬り

攻撃力は高いものの、それを活かせる特技を自力で覚えず、ブレスは消費MPが多くて使いづらいというのが、「キングヒドラ」の短所でした。
しかし新生転生で覚えることができる「恐怖のツメ」により、その短所も克服できます。
攻撃技として見ても充分な威力がありますが、追加効果が非常に強力です。
「新生転生」で上昇した素早さにより、敵の行動前にマインド効果を狙えます。
これまで苦手としていたメラ耐性を持つモンスターや、息攻撃が有効でない相手へも対抗
できるようになりました。
また、ヒャド系最上位ブレスの「かがやく息」習得により、従来の強みであったブレスアタッカーとしての側面もより強調されます。

「新生転生」により、特技枠をカスタマイズできるのも大きな利点です。
やや使いづらかった「息をすいこむ」を外し、コストパフォーマンスの良い属性斬撃を覚えさせるなど、目的に応じて最適な特技構成を目指しましょう。
「ホーリーラッシュ」や「ばくれん斬り」などの属性斬撃であれば、コストパフォーマンスが良好で使いやすく、弱点のモンスターのは「恐怖のツメ」以上のダメージを期待できます。
「しゃくねつ」を引き継いでおき、相手の耐性に合わせて「かがやく息」と使い分けるのも良いでしょう。

■長所と短所の両方が大幅に強化される
「新生転生」することにより、長所であるHPと、短所である素早さが、それぞれ+50されます。
特に素早さがアップするのは非常にありがたく、課題であった物理攻撃の命中率も克服することができます。
さらにリーダー特性が「全系統のHP+20%」に強化され、なんと「大魔王デスタムーア」のリーダー特性をも凌ぐHP補正率となります。
もともとHPが高いこともあり、自身をリーダーにした時のHPは圧巻です。

■デビルドラグナーと組んでドラゴンパーティのアタッカーに
自身をリーダーにするのも良いですが、「デビルドラグナー」を持っているなら、彼にリーダーを任せてドラゴンパーティを組むのもおすすめです。
「デビルドラグナー」のリーダー特性は、「ドラゴン系のHPと攻撃力+15%」というもの。
対象が限定されているものの、効果は非常に強力です。
HPと攻撃力が高い「キングヒドラ」との相性が非常に良く、フレンドにも「デビルドラグナー」を選べば、圧倒的なHPと攻撃力を持つ超強力なモンスターとなります。
並大抵の攻撃では倒されず、敵モンスターたちを蹴散らしてくれるでしょう。
ドラゴン系には攻撃力の高いモンスターが多く、耐性も優秀なものが多いです。
高ランクのモンスターを揃えるのは大変ですが、上手く組めれば無類の強さを発揮できます。

おすすめ装備

・じごくのサーベル[攻撃力+20 素早さ+20 ドルマ系の斬撃ダメージを10%アップ]
長所の攻撃と足りない素早さの両方が上昇するので相性バッチリです。

ほかのシリーズにおけるキングヒドラ

初登場は『ドラゴンクエストⅢ』です。
主人公の父である英雄オルテガとの一騎打ちの末、彼を倒したモンスターとして有名です。
この来歴から主人公との因縁も浅くなく、ラスボスの直前に用意されたキングヒドラとの戦闘はプレイヤーを奮い立たせました。

転生前モンスター

転生前モンスターの画像

出典: © 2014,2015 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

■やまたのおろち
「キングヒドラ」の転生前モンスターです。
攻撃力は高いものの転生後よりもさらに素早さが低く、通常攻撃や斬撃系特技の命中率に不安があります。
転生するまではレベルアップで覚える「火炎の息」や「はげしい炎」を中心に戦いましょう。

名前 やまたのおろち ランク
系統 ドラゴン タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 44 652 766
MP 16 228 269
攻撃力 29 429 503
防御力 15 363 428
素早さ 15 203 243
賢さ 12 161 193

耐性

メラ 半減 ヒャド 弱点
ギラ 半減 バギ
イオ デイン
ドルマ 半減 ザキ
マヒ 毒・猛毒 半減
眠り 混乱
マヌーサ 半減 マホトーン
息封じ 半減

覚えるとくぎ

とくぎ1 火炎の息
習得レベル 消費MP 23
効果 敵全体にメラ系の息大ダメージを与える
とくぎ2 はげしい炎
習得レベル 13 消費MP 55
効果 敵全体にメラ系の特大息ダメージを与える

特性

リーダー特性 全系統のHP+10%
特性1 AI2回行動
特性2

転生情報

とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
リザードエッグ
ドラゴンエッグ
リーフエッグ
キングタマゴロン

ランキング