GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-kandata-estimation

【DQMSL】カンダタのモンスター評価

ライター

黒豆パン

「カンダタ」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する???系のランクSSモンスターです。期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。HPと攻撃力が高く、相手の防御力を下げる追加効果を持った2つの斬撃特技を覚えます。極めて優秀なリーダー特性で引率役にピッタリです。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

カンダタ

カンダタの画像
名前 カンダタ ランク SS
系統 ??? タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 24 618 724
MP 16 240 282
攻撃力 24 440 515
防御力 20 388 455
素早さ 16 341 400
賢さ 13 260 308

耐性

メラ ヒャド 無効
ギラ バギ 半減
イオ 弱点 デイン
ドルマ 半減 ザキ 無効
マヒ 弱点 毒・猛毒
眠り 無効 混乱
マヌーサ 無効 マホトーン
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 メッタメタ斬り
習得レベル 25 消費MP 41
効果 敵1体に連続攻撃し 防御力をさげる
とくぎ2 よろいくだき
習得レベル 31 消費MP 34
効果 全体攻撃のあと 一定確率で守備力をさげる

特性

リーダー特性 全系統のHPと攻撃力+10%
特性1 AI1〜3回行動
特性2 ときどきマッスルポーズ

転生素材

ランクSS カンダタ
転生素材
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ×2
キングタマゴロン×2

カンダタの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★★☆
■育成優先度       ★★★★★

■称号:みんなのリーダー
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・期間限定のクエストで仲間に
カンダタは期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。

【開催期間】
2015年10月31日(土)19時00〜2015年11月10日(火)14時59分

クエストドロップモンスターでありながらランクSSで、ふくびき限定の高ランクモンスターにも負けない高い能力を持っています。
HPと攻撃力が高く、「AI1〜3回行動」を持つため、物理アタッカーとして活躍できるでしょう。
「ときどきマッスルポーズ」が発動すれば自身の攻撃力と防御力が大きく上昇し、さらにパワフルなモンスターとなります。
短所としてはMPが少なめで特技による消耗が激しいことと、耐性面でイオとマヒが弱点であることです。
耐性面の弱点は補いづらいため、これらの特技を得意とするモンスターとの戦闘は充分に注意しましょう。

・リーダーとして非常に優秀
「パーティ全体のHPと攻撃力の両方を10%上げる」という、極めて優秀なリーダー特性を持ちます。
複数の能力を大きく上昇させるリーダー特性は系統が指定されていることがほとんどですが、カンダタのリーダー特性はすべてのモンスターに効果があります。
あらゆるモンスターとパーティを組むことができる、高い汎用性が最大の魅力と言えるでしょう。
フレンドにもカンダタを選べばHPと攻撃力は+20%となります。
耐久力が上がることから戦闘の安定感が増し、攻撃力が上がることで通常攻撃でも大ダメージを与えられるようになります。
育成途中のモンスターでも、ある程度戦闘に参加できるようになるので、引率役にもピッタリです。
もちろん、倍率で上昇するため、HPや攻撃力の高いモンスターならより効果的です。
物理アタッカーを集めてパーティを組み、どんどんダメージを与えていきましょう。
カンダタがレベルアップで覚える特技は、どちらも防御ダウンの追加効果を持つ斬撃という点でも物理アタッカーと相性が良いです。

とくぎ考察

■覚えるとくぎ
・メッタメタ斬り
敵単体を2〜3回連続で攻撃し、確率で防御力を1段階下げる斬撃系特技です。
「メッタ斬り」より一撃あたりの威力が高く、通常攻撃の約0.6倍ほどのダメージを与えられるため、ダメージソースとしても優秀です。
すべての攻撃に追加効果の判定があるため、運が良ければ対象の防御力を2段階下げることもあります。
攻撃しながら弱体化も狙える便利な特技で、特にクエストボスとの戦いで活躍するでしょう。
ただし消費MPがかなり多めなので、使用するタイミングには注意しましょう。

・よろいくだき
敵全体にダメージ+確率で防御力を下げる斬撃です。
全体攻撃のためダメージ効率が良く、複数体の防御力低下を狙えます。
おともを連れたクエストボスや、闘技場で活躍します。


■とくぎ転生おすすめとくぎ
・各種属性斬撃(クエスト/闘技場)
攻撃力の高さを活かせる斬撃特技を充実させるのがベターでしょう。
消費MPも少ないので、最大MPに不安のあるカンダタでも使いやすいです。

・こんしん斬り/はやぶさ斬り(クエスト/闘技場)
無属性のため相手の耐性に影響されず、安定してダメージを与えられます。
とくぎ転生で斬撃を1つだけ付けるなら、これらの特技がおすすめです。
ただしどちらも限定タマゴロンでの習得なので、良く考えて覚えさせましょう。

・ピオリム(クエスト/闘技場)
物理アタッカーにとって重要な素早さを上昇させることができます。
カンダタはリーダー特性から複数の物理アタッカーとパーティを組むことが多いため、かなり効果的に使用できます。

クエスト評価

・物理パーティを組んで強敵に挑め!
「全系統のHPと攻撃力+10%」というリーダー特性がとにかく優秀です。
系統の指定がないためさまざまなモンスターとパーティを組むことができます。
フレンドにもカンダタを選べばさらにステータスが上昇し、高難易度のクエストでも有利に攻略できます。
カンダタ自身も物理アタッカーとして優秀な能力を持っていますが、MPの低さは気になります。
リーダー特性や装備で攻撃力を上げて、普段は通常攻撃をメインに戦闘しましょう。
とくぎ転生で消費MPの少ない斬撃特技を覚えさせるのも有効です。
ボスモンスターなどの強敵との戦いでは、自身が覚える特技の防御ダウン効果が活躍します。
ダメージを与えつつ敵の防御力を下げ、後続の物理アタッカーたちと連携して一気に大ダメージを与えましょう。

闘技場評価

・全体攻撃と単体攻撃を使い分けよう
闘技場ではダメージ効率の良い全体攻撃の「やいばくだき」と、厄介な敵モンスターを集中敵に攻撃できる「メッタメタ斬り」を使い分けましょう。
カンダタ自身が苦手とするイオ系や、マヒを使用してくるモンスターがいれば、優先して倒したほうが良いです。
どちらの特技にも防御力低下の追加効果があるため、やはり物理攻撃中心のモンスターでパーティを組むのがおすすめです。
リーダー特性を活かすのも良いですが、フレンドのいない闘技場では補正値が10%止まりなので、クエストに比べるとやや効果を実感しづらいです。
闘技場では素早さが最重要となるため、素早さアップのリーダー特性を持つモンスターがいれば、そちらをリーダーに立てるのも良いでしょう。
また、カンダタはクエストで仲間になるモンスターですが、ウェイトはふくびき限定ランクSSモンスターと同程度です。
ウエイト上限のあるルールでパーティを組む際は注意しましょう。

おすすめ装備

・しっぷうのレイピア[攻撃力+20 素早さ+20 バギ系の斬撃ダメージを10%アップ]
長所の攻撃力を伸ばしつつ、物理アタッカーにとって重要な素早さを補強できる装備です。
とくぎ転生で「ふうじん斬り」を覚えさせているなら、威力をさらに上げることができます。

・冥王の大鎌[攻撃力+25 防御力+32 通常攻撃時2%で即死]
長所の攻撃力を伸ばしつつ、防御力を補強できます。
さらに通常攻撃時に低確率で相手を即死させることができ、この効果は「AI1〜3回行動」の追撃にも適用されます。
ただし確率は攻撃対象のザキ耐性に依存します。

ほかのシリーズにおけるカンダタ

初登場は『ドラゴンクエストⅢ』です。
「シャンパーニの塔」を根城にする盗賊団の親分で、主人公一行は「ロマリア」から「きんのかんむり」を奪い去った彼を追うことになります。
その後も「バハラタ東の洞窟」にアジトを移して人さらいをするなど、『ドラクエ3』を代表する悪党として、プレイヤーの間でも有名です。
また、主人公に負けた後に命乞いをするなど、どこか憎めない小悪党ぶりで一部のプレイヤーに人気が高く、シリーズのスピンオフ作品では数々の派生キャラクターが生まれました。
覆面とパンツ姿に斧を携えた、「デスストーカー」系列の衝撃的なグラフィックも人気の一助を担っているかもしれません。

戦闘では子分といっしょに出現し、高い攻撃力から痛恨の一撃を繰り出してきます。
強敵ではありますが耐性が薄いため、攻撃呪文や補助呪文が有効です。
また、物理攻撃しかしてこないため、「スカラ」などで防御力を上げておくと有利に戦えます。

ランキング