GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-kairyu-yamata

【DQMSL】「怪竜やまたのおろち」は獄炎の息吹で弱点1.8倍ダメージ!紅蓮の炎熱でブレイク&ダウン!

ライター

黒豆パン

レジェンドモンスター 怪竜やまたのおろちは、獄炎の息吹でメラ系のランダム息ダメージを与え、弱点には1.8倍の威力になります。紅蓮の炎熱でメラブレイクと偶数ラウンドにメラ耐性ダウンができ、メラ半減を弱点判定でダメージを与えられるのが強いです。

怪竜やまたのおろち

レジェンドモンスターに怪竜やまたのおろちが登場しました!
やまたのおろちは既存のSスタがいるので、レジェンド化するとは意外でした。

伝説フェスだけの限定モンスターとなっており、手に入る期間が限られています。
伝説フェスメダルを250枚集めれば1体だけは確実に交換できます。

怪竜やまたのおろちはどのように強いのか考察します!

獄炎の息吹

獄炎の息吹はランダム5回のメラ系ブレスダメージを与える特技で、弱点に対してはダメージが1.5倍ではなく1.8倍になります。

マデュラーシャの獄炎招来の息バージョンといっていい特技です。

+3でメラ等倍に1発約230ダメージで、レティスのはやての息吹と同程度の威力となっています。

やまたのおろちの場合、そこにブレスのコツ、紅蓮の灼熱によるメラブレイク+相手のメラ耐性ダウン、弱点1.8倍、大蛇の構えによる息ダメージ2倍の効果が組み合わさり、とてつもない破壊力を出すことが出来ます。

紹介動画ではキングヒドラリーダーで息ダメージを上げて、1200~1300ダメージという意味不明な火力を出しています。
上手く決まれば一発で相手を全滅させることも可能です。

ランダムのブレス特技としては非常に威力が高く、条件を整えれば現状では最高のダメージを出すことができます。

基本ダメージ:230
ブレスのコツ:×1.15
弱点ダメージ:×1.8
大蛇の構え:×2
グランドラゴーンサンド:×1.7
息防御2段階ダウン:×2

230×1.15×1.8×2×1.7×2=3237
これが5回なので、3237×5=16185です。

他に強力なブレス特技といえばジェノサイドストームがありますが、そちらは毒を入れて条件を整えても獄炎の息吹の最大火力の半分以下しか出せません。

※画像はグランドラゴーンサンドではなく連携も乗ってるので、上のダメージ計算とは異なります。

オーロラブレス

アギロゴスが覚えることでおなじみの、敵全体に無属性の息ダメージを与える特技です。

ブレスのコツ持ちなのでアギロゴスと同等のダメージを出すことができ、大蛇の構えによる息ダメージ2倍も合わせると全体に無属性で600ダメージほど与えることができます。

基本的には獄炎の息吹の方が威力は高いですが、特性でメラ耐性を下げられるとはいっても、相手がメラ無効や吸収持ちばかりの場合はオーロラブレスの方がダメージを出しやすそうです。

主力特技がどちらもブレスなので、反射は警戒しなくてはいけません。

五連竜牙弾

五連竜牙弾はランダム5回の体技ダメージを与え、確率でマインドにする特技です。

ダメージはレベル依存となっていて、みかわしを無視し、自身の攻撃力や相手の防御力に関係なく一定のダメージを与えることができます。

+3のレベル100で約150ダメージと、威力はそこまで高くありません。

相手においかぜがかかっていてブレスを使えない時や、みがわりを剥がしたい時に使う特技でしょうか。

大蛇の構え

2ターンダメージを70%軽減しつつ、息ダメージを2倍にする特技です。

つまりハードシールドと息をすいこむを組み合わせたような感じでしょうか。
倍率は違いますが、金剛の構えのブレス版という感じもします。

金剛の構えと同じく、息ダメージ2倍の効果はロストアタック系の特技で剥がすことができません。
しかし、ダメージ70%軽減の効果はいてつくはどう系の特技で剥がせてしまいます。

構えていれば安全というわけではなく、相手に剥がし系の特技が入っているときはみがわりで保護するか、構えずに防御するなど、立ち回りを工夫しないと生き残るのは難しいです。

闘技場では先制発動し、バトル中に1回しか使うことができません。
クエストで息をすいこむ感覚で何度も使うことはできないことには注意が必要です。

特性

・AI2-3回行動
・ブレスのコツ
・紅蓮の炎熱
・怪竜の竜鱗

やまたのおろちは1つの特性に複数の効果が組み合わさっていてかなり複雑です。

紅蓮の炎熱は、メラ耐性を2段階下げて攻撃(メラブレイク)に、偶数ラウンドに相手のメラ耐性を1段階下げる効果が付いたものです。

つまり2ターン目には耐性3段階ダウンの状態で攻撃できるため、メラ半減の相手に弱点ダメージを与えることができます。

マデュラーシャのフォースドブレイクに似ていますが、自身のブレイク効果を強化するわけではなく、相手にメラ耐性1段階ダウンを付与する動きとなります。

そのため、2ターン目以降にやまたのおろちが倒されてしまっても相手のメラ耐性ダウンの効果は残ります。


怪竜の竜鱗は、つねにマインドバリア、毎ラウンド状態異常回復(自然治癒)、偶数ラウンドに斬撃防御1段階アップの3つの効果が組み合わさった特性です。

マインドで止めることができず、状態異常耐性の悪さも気になりません。

オムドパーティの場合、1ターン目さえ耐え切れば、遅い素早さと状態異常回復のおかげで2ターン目以降はほぼ確実に動くことができます。


また、リーダー特性はHP30%アップで、ラプソーン、ヴェルザー、デスピサロと同じです。
ウェイト28のレジェンドモンスターで魔王と同じ倍率のリーダー特性は強力です。

オムドパーティの場合はオムドリーダーでいいですが、オムド以外のパーティや、クエスト運用の場合は使いやすそうです。

まとめ

やまたのおろちは特技も特性も盛り盛りでかなり強力なモンスターです。

素早さが遅くオムドパーティに組み込むことが前提といってもいいでしょう。
戦い方としてはグラブゾンジャックが似てるかもしれません。

ただ、大蛇の構えのダメージ軽減が普通に剥がされてしまうのは、立ち回りを工夫しないと生き残るのが難しいです。

メイン特技がブレスに片寄っているため、いてつく系を入れておかないとおいかぜ1枚で火力を出せなくなってしまうのも欠点です。

マインドバリアを張ったオーシャンボーンがいると手も足もでなくなります。

苦手な相手はいるものの、上手く獄炎の息吹が決まれば一瞬で壊滅することも可能、というジャンケン要素が強い印象のモンスターです。

特技が全てステータスにしないことと、リバースパーティには素早さが必要ないことから、エッグラ&チキーラや百獣の王キングレオに比べると1枚からでも活躍させやすいモンスターといえます。

マスターズGPで使わないとしても、ブレス系のランダム特技としては現状最強なので、クエストをブレスパーティで攻略する際は主砲として活躍すること間違い無しでしょう。

  • ななしさん
    2019/06/10 13:16

    >ななしさん 推敲:何回も読んで練り直すこと 「もうちょい推敲」では使い方がおかしいですね 内容は伝わるけど

  • ななしさん
    2019/06/10 13:05

    もうちょい推敲するべきかなぁ。 誤字脱字が目立つ。 まあ多分一人で書いてるから大変だろうし、内容は伝わるけど。

  • ななしさん
    2019/06/04 15:08

    >ななしさん そこで、今週はダークマターのリーサルウェポンでヴォルカかマーズフェイスを落としてやまたのおろちの出番ですわ。

  • ななしさん
    2019/06/04 12:28

    ヴォルカやマーズフェスに仁王立ちされると オーロラブレスしか攻撃の手段がなくなる 一発で落とせないし結構きつい 五連竜牙弾を外して違う特技付けた方が良いっぽい

ランキング