GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-iburu

【DQMSL】「イブール」は悪夢の再生で悪魔全体リザオラル&復活時に素早さアップ!

ライター

黒豆パン

レジェンドモンスター「イブール」は悪夢の再生の特性を持ち、悪魔系全体に消せないリザオラルがかかります!さらに復活時には悪魔系素早さアップがかかり、次のターンに先手を取れるようになります!

イブール


レジェンドモンスターにイブールが登場しました!


伝説フェスだけの期間限定モンスターとなっていますが、伝説フェスメダルを250枚集めれば1体だけは交換することができます。


伝説フェスメダル交換モンスター

・エッグラ&チキーラ(???系)

・百獣の王キングレオ(魔獣系)

 →交換期限:2019年9月30日


・怪竜やまたのおろち(ドラゴン系)

・伝説の神鳥ラーミア (自然系)

 →交換期限:2019年11月30日


・イブール(悪魔系)

 →交換期限:2019年2月9日


イブールは悪魔系を強化する能力を持っているので、系統パーティに入れてこそ強さを発揮するモンスターとなっています。


どのように強いのか考察します!


イオナスペル


イオナスペルは全体にイオ系の呪文ダメージを与え、確率で混乱させる特技です。


名前はキングレオのマヒャドスペルと似ていますが威力は全然別物です。

イオナスペルの場合は賢さで威力が変動し、イオナズンとイオグランデの間くらいのダメージが出せます。


賢さキャップが1000と高めなので、ダークハートの特性や、タイタニスの一族のいかりで賢さが上がることで最大火力を出すことができます。

これを主力として使う場合、賢者の杖によるイオ系呪文ダメージアップを狙うと良いでしょう。


ダメージだけでなく混乱効果もあるため、倒しきれなくても動きを止められる可能性があるのが強いところです。


神のはどう

もうひとつの固有特技は神のはどうです。


真・いてつくはどうと同じで、いてつくはどうで剥がせない状態変化を剥がすことができます。


・魔王バリア(やみのころもなど)

・系統バフ(一族のきずななど)

・反撃系の特技(裁きの構えなど)

・反射系の特性(究極のオーラなど)

※つねに系は解除不可

・ダメージ無効+ブレイク特性(竜のころもなど)

・消せないリザオラル(闘争本能など)

※ロトの守りは解除不可


最近は普通のいてつくはどうでは消せない効果がどんどん増え、ますます上位はどうが重要になってきています。


特にWORLDや童子の特性を消せるのは強いですね。

ダメージが発生しないため、WORLDに反射されずに解除できるのも便利なところです。


もちろん魔王バリアを剥がすにも有効で、神のはどうからのやみのせんしの狂気の一閃、くさりまじんのはめつの舞踏といった組み合わせで1ターン目から魔王を止めに行くことも可能です。


イブールの誘い



イブールの誘いはダメージなしの体技で、パーティに悪魔系モンスターの数が多いほど魅了の成功率が上がります。


悪魔1体だと1倍、5体だと5倍というように成功率が段違いなので、悪魔だけでパーティを組むことが前提といってもいいでしょう。


マインドバリアがかかっていると防がれてしまうので、ドルマゲスのあんこくのはばたきで剥がしてから魅了するのが理想的な流れとなります。


神のはどうで魔王バリアを消せば魔王すら魅了することができてしまいます。


悪夢の雷鳴


悪夢の雷鳴はランダム4回のギラ系体技ダメージを与える特技です。


体技でありながら攻撃力依存やレベル依存でなく、賢さ依存となっています。

倍率や攻撃回数からすると、タイタニスの悪夢のこだまのギラ版みたいな特技です。


今までは属性付きよりも無属性の方が使い勝手が良かったですが、無属性が効かない超魔王対策としては悪夢の雷鳴の方が決定打となりそうです。


最大火力はけっこう高いですが、インテで賢さを上げないとあまり威力が出ないのが欠点です。


特性

・神官のころも

・悪夢の再生

・ダークハート


神官のころもは息ダメージ3ターン無効で、アーロの特性と似たような感じです。

ダークハートはギスヴァーグやデスソシストが持つ特性で、偶数ラウンドに賢さと防御力が上がる効果です。



そしてイブールの本体といっていいのが悪夢の再生の特性です。

バトル開始時に悪魔系全体にリザオラルをかけ、さらに復活時に悪魔系素早さが50%アップ(ピオリム相当)します。


ブルサベージの闘争本能が1回だけになったような感じでしょうか。

悪魔系は守備を捨てて攻撃に特化しているところがあるので、理にかなった効果といえます。



1ターン目に相手を倒しきれず反撃されてしまっても、復活して2ターン目に先制攻撃ができるようになります。

タイタニスの禁忌のかくせいで継続ダメージを受けて壊滅してしまっても自動復活があれば安心です。


今までは素早さでかなわなかったドラゴンや魔獣に対しても2ターン目に勝てる可能性を残せるのがいいですね。


なお、リザオラル効果も悪魔系素早さアップもいてつくはどうで消すことができず、上位はどうでのみ消すことができます。

ドラゴンや魔獣には上位はどうを使えるモンスターがいないのも悪魔にとっては都合がいいです。



注意点として、倒された時に発動する特性(一族のいかり、呪いのまなざし、魔人のいかり など)は、リザオラルで復活した際には発動しません。


リザオラル効果で復活した後にもう一度倒された時は発動します。



リーダー特性は悪魔系のHPと賢さ15%アップで、新生ランプのまおうと同じです。


マスターズGPでリーダーとして使うことはなさそうです。


耐性

メラ 半減 ザキ 無効
ヒャド 吸収 マホ
ギラ
マヌ
バギ 半減
イオ
眠り 半減
デイン 弱点 混乱
ドルマ 半減 マヒ 無効


耐性面では目立った強みはヒャド吸収くらいです。


状態異常耐性では悪魔としてはマヒ無効なのが珍しいくらいで、眠りも混乱も通ってしまいます。

速攻状態異常に弱い悪魔の欠点を補うことはできません。


まとめ

イブールは系統全体にかかる特性を持っている時点でかなり強力なモンスターです。

ある意味系統の王よりも系統っぽい能力を持っています。


悪魔パーティは破壊力がある代わりに守備が弱く、素早さはそこまで早くない、という特徴がありました。

自動復活で保険をかけることで弱点を補うことができ、さらに素早さアップで次のターンに先手まで取れてしまいます。


昔の悪魔といえばデスカイザーややみのせんしでガンガン攻めるだけな感じでしたが、これからは神のはどうからの状態異常を絡めたり、系統素早さアップで他系統の上を取ったり、よりテクニカルな戦い方ができるようになりそうです。

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん 日本語下手過ぎ 色々言いたい事があるのはわかるけど、()で注釈付ける事でスゲーわかり辛くなってる もうちょい推敲した方がいいよ

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん マーズフェイスとかグレイツェルとか、とっくに新生済みかと思ったらまだ未新生の奴が結構いるんだよね

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん カメ入りオムドパなんてカビ生えたPT使ってる奴まだいるの? 200%勝てるで

  • ななしさん
    15日前

    >ななしさん みんな知ってるよ。

  • ななしさん
    15日前

    これからは神獣でなくてレジェンドモンスターなのは分かるけど、新生も平行してやって欲しいっす。

  • ななしさん
    15日前

    マスターズGPで悪魔パーティー(リーダーとして組んで)出会ったら要注意(特にオムド、アックルパーティーで対戦の場合)。解除し切れずそのまま攻撃を受けることが多いから。

ランキング