GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-hydra-estimation

【DQMSL】ヒドラのモンスター評価

ライター

スラぼう

「ヒドラ」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場するドラゴン系のランクSモンスターです。期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。HPが高く、パワーアップや新生転生による強化を施すことで攻撃力と素早さも成長していきます。「しゃくねつ」で敵全体を焼き払いましょう!

ヒドラ

ヒドラの画像
名前 ヒドラ ランク
系統 ドラゴン タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4 Lv.80(新生転生
HP 22 518(618 608(708
MP 18 214 254
攻撃力 21 382 448
防御力 17 325 383
素早さ 16 231(331 273(373
賢さ 14 139 165

耐性

メラ 半減 ヒャド 弱点
ギラ 半減 バギ
イオ デイン
ドルマ 半減 ザキ
マヒ 毒・猛毒 無効
眠り 混乱
マヌーサ 半減 マホトーン
息封じ 半減

覚えるとくぎ

とくぎ1 しゃくねつ火球
習得レベル 16 消費MP 19
効果 敵1体にメラ系の息ダメージを与える
とくぎ2 アシッドブレス
習得レベル 28 消費MP 32
効果 敵全体に息ダメージを与え 確率で防御力を下げる
新生転生とくぎ1 しゃくねつ
消費MP 110
効果 敵全体にメラ系の最大息ダメージを与える
新生転生とくぎ2 やいばくだき
消費MP 34
効果 全体攻撃のあと 一定確率で攻撃力をさげる

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統の息効果+10%

全系統の息効果+15%
特性1 AI2回行動
特性2
新生転生
追加特性1
最大HP+100
新生転生
追加特性2
素早さ+100

転生情報

新生転生 ヒドラ☆
転生素材 しんせいの宝玉
ランクS ヒドラ
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
リザードエッグ
ドラゴンエッグ
リーフエッグ
キングタマゴロン

ヒドラの総評

■クエストでの使いやすさ ★★☆☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★☆☆☆
■育成優先度       ★★☆☆☆

■称号:しゃくねつファイター
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・期間限定のクエストで仲間に
ヒドラは期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。
【開催期間】
1/23 4:00 〜 2/15 14:59

ステータスは全体的に物足りませんが、クエストで入手できるモンスターなので仲間にしやすく、パワーアップによる強化を施しやすいのが利点です。
充分に鍛え上げれば、攻撃力はそれなりの高さにまで成長します。
しかし、素早さが非常に低いため、そのままでは攻撃力の高さを活かしきれません。
新生転生によるHPと素早さの強化は必須と言えます。

・ブレスアタッカー
新生転生時に覚える特技も含めて、ブレス系の特技が充実しています。
自身のリーダー特性もブレスを強化するものなので、ブレス特化型のパーティを組む際はもってこいのモンスターです。
ただし、現状においてブレスは少し使いづらい特技です。
もしブレスパーティを組むとしても、ほかの攻撃手段も用意しておきましょう。

・経験値に変えてしまうのもアリ?
比較的容易に入手でき、高いHPと攻撃力、「AI2回行動」を持つため、ゲームを初めて日の浅いプレイヤーにとっては嬉しいモンスターです。
クエスト攻略、闘技場ともに、頼りになるでしょう。
しかし、充分に強力なモンスターが揃ったあとでは、今ひとつ見劣りしてしまいます。
ドラゴン系のクエストドロップモンスターに限っても、「魔戦士ルギウス」や「怪獣プスゴン」など強力なモンスターが多くいます。
これらをすでに所持しているなら、気合伝授で経験値になってもらっても良いかもしれません。
少しヒドラのレベルを上げるだけでも、かなりの経験値を獲得できます。

ヒドラ、ラーミアの食べごろレベルまとめ
こちらの記事では最大効率での気合伝授について紹介されています。

ヒドラのとくぎ考察

■覚えるとくぎ
・しゃくねつ火球
単体にダメージを与えるメラ系のブレスです。
ダメージは約190ほどで、消費MPは少なめなので使いやすいです。
ブレスとしては珍しい単体攻撃で、耐性を持たないモンスターをピンポイントで狙うことができます。

・アシッドブレス
敵全体にダメージ+確率で防御力を2段階ダウンさせるブレスです。
MP消費量に比べてダメージは約60ほどとやや控えめですが、防御2段階ダウンは強力な弱体効果です。
味方に物理アタッカーがいるパーティであれば積極的に狙いましょう。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・属性斬撃(クエスト/闘技場)
消費MPが少なめで、威力は高めなので使いやすいです。
「ドラゴンエッグ」から引き継げる「ばくれん斬り」や、「リーフエッグ」から引き継げる「ホーリーラッシュ」などがあります。
「超マスターエッグ」から引き継げる「ふうじん斬り」もおすすめですが、上記の2つと比べてやや貴重なため、余っているようであれば検討してみましょう。

・ピオリム(クエスト/闘技場)
足りない素早さを補うことができます。
ほかに攻撃能力の高いアタッカーがいるのであれば、ヒドラにサポートを兼任してもらのも良いでしょう。

ヒドラのクエスト評価

・使いやすい特技を覚えさせよう
ヒドラは最大MPが低く、通常戦闘ではある程度温存して戦う必要があります。
「しゃくねつ火球」は比較的消費MPが少なめではありますが、これだけでは少し心許ないので、使いやすい属性斬撃を覚えさせておきましょう。
ただし、新生転生が前提となるモンスターであり、その際には追加される2つの特技と「アシッドブレス」で特技枠が埋まりがちです。
貴重な転生素材が無駄にならないよう、最終的な特技構成を決めておきましょう。

・ボス戦ではアシッドブレス
レベルアップで覚える「アシッドブレス」の防御ダウン効果は、HPの高いボスモンスターに対して非常に有効です。
パーティを攻撃力の高いモンスターで固め、「アシッドブレス」で防御力を下げた後に、強力な斬撃などで一気にラッシュをかけましょう!

・ドラゴンパーティの中身に
「ドラゴン系のステータスを強化」するリーダー特性でHPや攻撃を上げれば、使い勝手がグッと増します。
入手しやすくそれなりの強さを持っているので、ほかに強力なドラゴン系モンスターが揃うまでの間は、ドラゴンパーティのアタッカーとして活躍できるでしょう。

ヒドラの闘技場評価

・活躍は新生転生後から
素早さが低く、高威力の特技も覚えないため、高ランクの闘技場ではアタッカーとしての活躍は見込めません。
「アシッドブレス」によるサポートも、やはり素早さの低さが災いし、防御ダウン効果が発揮されるのは次ターンからになります。
短期決戦となりやすい闘技場でこの遅さは致命的です。
また、闘技場では概ね攻撃したほうが手っ取り早く、ステータス面での補助効果で明確に有効といえるのは「ピオリム」くらいです。
もちろん防御ダウンが有効に働く場面もありますが、いずれにせよヒドラの活躍は新生転生までお預けとなるでしょう。

ヒドラの新生転生評価

■クエストでの使いやすさ ★★★☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★☆☆
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・アシッドブレス
・属性斬撃
・ピオリム
・しゃくねつ火球

新たに「しゃくねつ」と「やいばくだき」を覚えます。
属性付きではあるものの、強力な全体攻撃である「しゃくねつ」の追加により、闘技場でもアタッカーとしての活躍を見込めるようになりました。
また、事前に星4までパワーアップさせていた場合は、新生転生時に「しゃくねつ」のとくぎレベルが上がりやすいのも利点です。
運良く+3まで強化されれば、かなりの威力となります。
「やいばくだき」は攻撃力ダウンの追加効果がある全体斬撃で、物理攻撃の強力なボスモンスターとの戦闘で活躍できる可能性があります。

「アシッドブレス」は引き続き有用なので、迷ったらこれを覚えさせておくと良いです。
また、素早さの上昇により斬撃特技も使いやすくなります。
ドラゴンパーティの補助役として運用するのであれば、味方全体の素早さを補える「ピオリム」が使いやすいです。
メイン戦力として考えないのであれば、とりあえず「しゃくねつ火球」と「アシッドブレス」を引き継いでおくだけでも最低限は戦えます。
しかし、メラ耐性を持つ相手に対して有効打を与えられません。
「ばくれん斬り」や「ホーリーラッシュ」の素材は、曜日クエスト地獄級周回時に余りやすいので、できればそれらを使ってあげましょう。

■短所が改善
新生転生により、HPと素早さがそれぞれ+100と大幅に上昇します。
星4であればHPは700を超え、最大の欠点であった素早さも物理アタッカーとしての水準を満たせるまでに至ります。
クエストでは高いHPと「AI2回行動」を持つアタッカーとして、闘技場ではウェイトが低めの全体攻撃要員として戦えるでしょう。
しかし総合的な能力は平均程度なので、過信は禁物です。
「ドラゴン系強化」のリーダー特性や、闘技場でのドラゴン系強化ルールなどを活用して、できるだけ地力を伸ばしましょう。
「しゃくねつ」のメラ属性は、多くのゾンビ系モンスターにとって弱点です。
ゾンビ系強化ルールの裏を突き、一網打尽を狙ってみるのもおもしろいです。
もっとも、相手がゾンビ系で固めているとは限らないという点には留意しておきましょう。

ヒドラのおすすめ装備

・しっぷうのレイピア[攻撃力+20 素早さ+20 バギ系の斬撃ダメージを10%アップ]
攻撃力と素早さを同時に伸ばせます。
新生転生前の素早さでは焼け石に水なので、新生転生後の補強として装備させましょう。
また、「ふうじん斬り」を覚えさせている場合は、固有効果によって威力が上昇します。

・冥王の大鎌[攻撃力+24 防御力+32 通常攻撃時2%で即死]
攻撃力と防御力を補強できます。
さらに通常攻撃時に低確率で相手を即死させることができ、この効果は「AI2回行動」の追撃にも適用されます。
ただし確率は攻撃対象のザキ耐性に依存します。
「ばくれん斬り」を覚えさせている場合は、イオ系斬撃の威力が上昇する「キングアックス」もおすすめです。

・こおりの盾[防御力+48 ヒャド耐性を1ランクアップ]
防御力とヒャド弱点を補うことができます。

ほかのシリーズにおけるヒドラ

『ドラゴンクエストⅢ』で初登場しました。
「ゾーマの城」周辺など、ゲーム終盤で出現する通常モンスターです。
完全2回行動に加え、「ほのお」による全体攻撃が強力です。
HPは低めなので、弱点であるヒャド系の呪文で一気に倒しましょう。
ただし、「ラダトーム」北の洞窟では呪文が使用できません。
攻撃力の高い勇者や戦士などで、集中的に攻撃しましょう。

  • スラぼう
    2016/01/23 12:34

    >ななしさん 申し訳ございません。 できるだけ早く詳しい評価や考察などを書き加えさせていただきます! 簡単にですが私見として、場を選べば活躍できるモンスターだと思います。 比較的入手が容易なので、ゲームを初めて日の浅いプレイヤーにとっては、そこそこの攻撃力と「AI2回行動」を持つ高HPモンスターとして頼もしい存在ではないでしょうか。 中級者以上のプレイヤーにとっては、ウェイトの軽めな闘技場要員として運用できると思います。 素早さが少し物足りないので、ドラゴン系強化ルールを活用したいところですが、相手のドラゴン系に対してメラブレスは少し通りづらいです。 どちらかといえば、全体的に素早さが低めで、メラ系が有効であるゾンビ系へのメタとして期待しています。

  • ななしさん
    2016/01/23 09:35

    期待を上回ったのか下回ったのか、使えるのか使えないのか、個人的な見解くらい書いてよ(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

ランキング