GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-hushichoramia-estimation

【DQMSL】不死鳥ラーミア/ラーミア/シルバーオーブのモンスター評価 ※新生転生情報追加

ライター

黒豆パン

「不死鳥ラーミア」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する???系のランクSモンスターです。期間限定のクエストを攻略することで仲間にできます。専用の転生素材モンスターから引き継げる多彩な特技と、特性「自動MP回復」による高い汎用性が魅力です。

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

不死鳥ラーミア

不死鳥ラーミアの画像
名前 不死鳥ラーミア ランク
系統 ??? タイプ 魔法

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4 Lv.80(新生転生
HP 21 551(601 648(698
MP 19 224 265
攻撃力 15 280 330
防御力 23 325 383
素早さ 19 342 401
賢さ 26 337 396

耐性

メラ ヒャド
ギラ バギ 半減
イオ 半減 デイン 吸収
ドルマ 弱点 ザキ 無効
マヒ 無効 毒・猛毒
眠り 半減 混乱
マヌーサ マホトーン 半減
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 ひかりのブレス
習得レベル 消費MP 55
効果 敵全体にデイン系の特大息ダメージを与える
とくぎ2
習得レベル 消費MP
効果
新生転生とくぎ1 ギガデイン
消費MP 27
効果 敵単体に光の特大ダメージを与える
新生転生とくぎ2
消費MP
効果

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統のMP+15%

全系統のMP+15%
(変更なし)
特性1 自動MP回復
特性2 みかわしアップ
新生転生
追加特性1
まれにリザオラル
新生転生
追加特性2
最大HP+50

転生情報

新生転生 不死鳥ラーミア☆
転生素材 しんせいの宝玉
ランクS 不死鳥ラーミア
転生素材 キングタマゴロン×2
不死鳥のたまご
ランクA ラーミア
転生素材 レッドオーブ
ブルーオーブ
グリーンオーブ
パープルオーブ
イエローオーブ
ランクA シルバーオーブ
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ×2
キングタマゴロン

不死鳥ラーミアの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★★☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★★☆

■称号:ユーティリティモンスター
■戦闘スタイル:バッチリがんばれ

・期間限定のクエストで仲間に
不死鳥ラーミアは、期間限定のクエストを攻略して入手できるモンスターを転生させることで仲間になります。
ステータスでは素早さと賢さが高めですが、全体的に数値は控えめです。
複数体集めてパワーアップによる強化を施せば、長所の素早さと賢さはかなりの伸びをみせ、HPも充分な値に成長します。
クエストを何度も周回するのは少し大変ですが、無課金で入手できるモンスターのなかでもかなり強力な能力を持っているので、ぜひ頑張って集めましょう!

・豊富な特技と自動MP回復
不死鳥ラーミアの大きな特徴として、専用の転生素材からさまざまな特技を引き継ぐことができます。
なかでも「不死鳥のたまご」から引き継げる「ベホマラー」は、高難易度クエストを攻略する上で必須ともいえる全体回復呪文です。
持ち前の高い賢さや、特性「自動MP回復」による高い持久力もあり、クエストドロップモンスターとしては最高クラスの回復性能を誇ります。
「自動MP回復」はクエスト攻略において非常に便利な特性で、不死鳥ラーミアの多彩な特技を惜しみなく使用することができます。

不死鳥ラーミアのとくぎ考察

■覚えるとくぎ
・ひかりのブレス
デイン系の全体攻撃ブレスです。
威力は100強ほどとそれほど高くなく、消費MPがやや多めなので主力技にするのは難しいです。
しかし不死鳥ラーミアにとっては貴重な全体攻撃手段であり、MPが余りそうな時は使用する機会も見られます。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・ベホマラー(クエスト/闘技場)
味方全体のHPを回復する呪文です。
「不死鳥ラーミアといえばこれ!」といっても差し支えないほど便利な特技です。
有力なヒーラーが揃っていない初期プレイヤーにとっては非常にありがたい特技なので、迷ったらとりあえず覚えさせておいてOKです!
「不死鳥のたまご」から引き継げます。

・ベホイミ(クエスト)
味方単体のHPを回復する呪文です。
消費MPが少ないため「自動MP回復」と相性が良く、毎ターン連発することができます。
味方を細かく回復したい時に便利なので、「ベホマラー」との両立もおすすめです。
「シルバーオーブ」などから引き継げます。

・光のはどう(クエスト/闘技場)
味方全体の状態異常を治療できます。
厄介な状態異常をまとめて解除できるため有用な特技ですが、当然この特技を使用するターンはHPの回復を行えません。
全体大ダメージ+追加効果で状態異常といった攻撃に対しては、別に回復役を立てる必要があるため注意しましょう。
「ベホマラー」や「ベホイミ」と併せて、回復のスペシャリストに育て上げるのもおもしろいですね。
「不死鳥のたまご」から引き継げます。

・フバーハ(クエスト)
味方全体のブレス耐性を1段階上げます。
強力なブレスを使用するボスモンスターとの戦闘で重宝しますが、裏を返せばややピンポイント気味な特技と言えます。
回復役が充分に揃っていて、不死鳥ラーミアは補助方面に伸ばしたいという方におすすめです。
「不死鳥のたまご」から引き継げます。

・ライデイン(クエスト/闘技場)
デイン系の単体攻撃呪文です。
コストパフォーマンスに優れ、「自動MP回復」との相性が非常に良いです。
回復の手が空いた際の攻撃手段として最適で、「究極転生への道」でも有効です。
「パープルオーブ」などから引き継げます。

・ピオリム(クエスト/闘技場)
素早さが高いので補助役にも向いています。
さまざまなパーティやクエストで活躍できるモンスターなので、汎用性の高い「ピオリム」があると便利です。
自身も素早さが上昇することで行動順が安定し、「ベホマラー」による回復のタイミングを計りやすくなります。
また、特性「みかわしアップ」との相性も良く、敵の物理攻撃をより避けやすくなります。
専用の転生素材からは覚えられず、「超マスターエッグ」からとくぎ転生で引き継ぐ必要があります。

不死鳥ラーミアのクエスト評価

・持久力の高いヒーラー
クエストでは「自動MP回復」による高い持久力が魅力です。
戦闘中は毎ターンMPが回復し続けるため、長期戦となるクエストでもどんどん特技を使用できます。
特に「ベホマラー」や「ベホイミ」で継続的に味方を回復できるのは非常に便利です。
無課金で入手できるモンスターでは、「ロック鳥」や「スライムファミリー」も、同様に「自動MP回復」と「ベホマラー」を持たせることができます。
しかし不死鳥ラーミアはそれらと比べてもステータスが高く、パワーアップを重ねれば高難易度のクエストでも活躍が見込めます。

・高いカスタマイズ性が魅力
固定の特技が1つだけなので、たとえ「ベホマラー」と「ベホイミ」を両立したとしても、まだ1枠自由に特技を選択できます。
転生素材からさまざまな特技を引き継ぐことができるのもあり、特技のカスタマイズはかなり高いです。
不死鳥ラーミアはもっぱらヒーラーになることが多いですが、補助役としても優秀なモンスターです。
パーティやクエストの目的に合わせて、補助もできるようにしておくと、いっそう活躍の場が広がります。

・デイン系を吸収!
耐性でデイン系を吸収できるため、デイン系特技を使用するボスとの戦闘ではかなり有利に戦えます。
強力なボスモンスターとの戦いにおいて、倒れづらいヒーラーはかなり頼もしいです。

不死鳥ラーミアの闘技場評価

・高い素早さを活かした補助を
強力な全体攻撃を持たず、単体攻撃でも威力の発揮できる特技は「ライデイン」くらいなので、アタッカー型モンスターと比べると攻撃性能は低いです。
「ベホマラー」は闘技場でも有効な特技ではありますが、回復が効果を発揮するのは味方がダメージを受けた後です。
不死鳥ラーミアは素早さが高めなので、味方がダメージを受ける前に動く可能性も高く、1ターン目から使用すると行動が無駄になりかねません。
しかし素早さの高さは闘技場において大きな武器でもあります。
先制で補助特技を使用し、味方に有利な状況を整えましょう。
特に「ピオリム」による全体素早さ強化は非常に有効です。
2ターン目に確実に先制し、「ベホマラー」「光のはどう」で回復したり、1ターン目に倒しきれなかった敵を「ライデイン」で処理しましょう。

不死鳥ラーミアの新生転生評価

■クエストでの使いやすさ ★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★
■育成優先度       ★★★★☆
■戦闘スタイル:バッチリがんばれ

■新生転生おすすめとくぎ
・ベホマラー
・ピオリム
・ベホイミ
・光のはどう

新たに「ギガデイン」を習得します。
これにより、事実上「ライデイン」が特技の選択肢から外れました。
また、持て余し気味だった「ひかりのブレス」を外せるようになるのも大きいです。
これらに割いていた特技枠を別のものに変更でき、数ある有用な特技を存分に活かせます。

引き続き「ベホマラー」の優先度は高いです。
メインヒーラーを不死鳥ラーミアに頼るのであれば、汎用性が高くさまざまな場面で活躍する「ピオリム」もおすすめです。
「ベホイミ」は「究極転生への道」や、各種曜日クエストの地獄級など、特に長期戦となりやすいクエストで非常に便利です。
降臨クエストなどの一発勝負では、行動はほとんど「ベホマラー」に費やすことになりがちです。
ほかに「ベホイミ」を使用できるモンスターが充分な数揃っているのであれば、細かい回復はそちらに任せてしまっても良いでしょう。
その場合、厄介な状態異常をまとめて解除できる貴重な特技、「光のはどう」がおすすめです。

■さらに安定感の増したヒーラー
新生転生によりHPが上昇し、特性「まれにリザオラル」が追加されます。
「リザオラル」は自身が倒れた時、自動で復活できるという優れた効果を持っています。
以前も決して耐久力が低いわけではありませんでしたが、これらの強化でより倒れづらくなります。
もっとも、「まれに」なので発動はかなり低確率であると予想できます。
ある程度ターンをかける長期戦でないと、発動を期待しづらいので、どちらかといえばクエストボス向きの強化と言えるでしょう。
ただしリベホイミ効果は、魔王級モンスターなどが使用することの多い、「いてつくはどう」で消えてしまう点に注意しましょう。

強力なクエストボスとの戦闘では、ヒーラーの生死が勝敗に直結します。
そのため倒れづらいヒーラーの存在は非常に頼もしいです。
耐久力の増した不死鳥ラーミアは、高ランクのふくびき産モンスターにも肩を並べられるほど、優秀なヒーラーとして活躍できるでしょう。
特に、まだ有力な回復役を獲得できていないプレイヤーは、入手できるタイミングを絶対に見逃さないようにしましょう!

不死鳥ラーミアのおすすめ装備

・しゅくふくの杖[賢さ+64 回復量を15%アップ]
長所の賢さを上げることができます。
さらに固有効果により回復特技が強化されるため、「ベホマラー」や「ベホイミ」との相性は抜群です!

・ハロウィンステッキ/クリスマスステッキ[賢さ+64 ときどきMP少量回復]
こちらも長所の賢さを上げることができる装備です。
「自動MP回復」でもMPが足りなくなるような、攻撃の激しいクエストボスとの戦闘で候補になります。

・ダークシールド[防御力+64 ドルマ耐性を1ランクアップ]
防御力を補強しつつ、ドルマ弱点を補うことができます。
クエストに合わせて盾を付け替えるのも有効です。

ほかのシリーズにおける不死鳥ラーミア

『ドラゴンクエストⅢ』で初登場しました。
世界中に存在する、6つの「オーブ」を集めることで復活する伝説の不死鳥です。
主人公たちを背に乗せて飛ぶことができ、「バラモスの城」に乗り込むためには「ラーミア」の協力が必要不可欠です。
このように空を飛んで移動できる手段は、シリーズにおいて「ラーミア」が初めてでした。
この時のBGM「おおぞらをとぶ」はとても人気があり、従来からのファンにとっても思い入れの強い存在でしょう。
過去の『モンスターズ』シリーズでも配布限定モンスターであったりなど、モンスターとしても魔王に匹敵する特別なキャラクターであるといえます。

また、『ドラクエⅧ』では神鳥「レティス」として登場しています。
エンディングにおいてレティス自身が「かつてラーミアと呼ばれていた」ことを明かしてくれますが、姿は『ドラクエⅢ』のものと大きく異なっています。
『ドラクエⅢ』の「ラーミア」と同一の存在かどうかは不明ですが、『ドラクエ』シリーズの作品間で関係性がある可能性を残した重要な一例です。

不死鳥ラーミアの転生前モンスター

■ラーミア
「不死鳥ラーミア」の転生前モンスターです。
耐性、覚えるとくぎ、特性は、転生後モンスターと変わりません。
また、転生前モンスターとランクが同じという珍しいモンスターでもあります。
転生することでステータスとリーダー特性が強化され、「不死鳥のたまご」が覚えている特技を引き継ぐことができます。

名前 ラーミア ランク
系統 ??? タイプ 魔法

ステータス

  Lv.1 Lv.70 ☆4 Lv.70
HP 19 446 522
MP 18 185 219
攻撃力 14 231 273
防御力 21 274 323
素早さ 18 265 314
賢さ 24 282 332

耐性

メラ ヒャド
ギラ バギ 半減
イオ 半減 デイン 吸収
ドルマ 弱点 ザキ 無効
マヒ 無効 毒・猛毒
眠り 半減 混乱
マヌーサ マホトーン 半減
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 ひかりのブレス
習得レベル 29 消費MP 55
効果 敵全体にデイン系の特大息ダメージを与える
とくぎ2
習得レベル 消費MP
効果

特性

リーダー特性 全系統のMP+10%
特性1 自動MP回復
特性2 みかわしアップ

転生情報

とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ×2
キングタマゴロン

■シルバーオーブ
「ラーミア」の転生前モンスターです。
最大レベルが1でステータスも低いため、戦闘向きではありません。
そのほか5色のオーブを揃え、「ラーミア」へと転生させましょう。
また、シルバーオーブが覚えている「ベホイミ」は、「ラーミア」の自動MP回復と相性が良いです。

オーブ各種の特技一覧

モンスター名 所持特技 分類 効果
消費MP
シルバーオーブ ベホイミ 呪文 味方1体のHPを大回復する
14
レッドオーブ メラミ 呪文 敵単体に火の大ダメージを与える
ブルーオーブ ヒャダルコ 呪文 敵全体に氷の大ダメージを与える
29
グリーンオーブ バギマ 呪文 敵全体に風の大ダメージを与える
26
パープルオーブ ライデイン 呪文 敵単体に光の大ダメージを与える
11
イエローオーブ ベギラマ 呪文 敵全体に雷の大ダメージを与える
31

不死鳥のたまごの特技一覧

特技名 分類 効果
消費MP
ホーリーラッシュ 斬撃 敵1体にデイン系の斬撃ダメージを与える
17
光のはどう 体技 味方全体の 弱体を除く状態異常を消し去る
56
まぶしい光 体技 敵全体の攻撃をあたりにくくする
18
ベホマラー 呪文 味方全体のHPを大回復する
65
ザオラル 呪文 味方1体を復活させる。失敗することもある
40
フバーハ 呪文 味方全体の 息ダメージを軽減する
16

ランキング