GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-gema-estimation

【DQMSL】ゲマ/ネクロマンサーのモンスター評価 ※新生転生情報追加

ライター

スラぼう

「ゲマ」は『DQMSL(ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト)』に登場するゾンビ系のSランクモンスターです。Sランクモンスターでありながら、トップクラスの賢さを持ちます。「メラゾーマ」で大ダメージを与えましょう。新生転生でより呪文に特化したモンスターとなり、「自動MP回復」が追加されます。

名前 ゲマ ランク
系統 ゾンビ タイプ 魔法

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 27 572 670
MP 23 286 336
攻撃力 15 336 394
防御力 16 314 371
素早さ 20 329 387
賢さ 24 402 475

※新生転生によるステータスの変化はありません

耐性

メラ ヒャド 半減
ギラ バギ
イオ 半減 デイン 弱点
ドルマ 吸収 ザキ 無効
マヒ 毒・猛毒
眠り 半減 混乱 半減
マヌーサ 弱点 マホトーン 半減
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 メラゾーマ
習得レベル 11 消費MP 19
効果 敵1体に火の特大ダメージを与える
とくぎ2 魔力かくせい
習得レベル 19 消費MP 16
効果 1ターン魔力をため 呪文ダメージを2倍にする
新生転生とくぎ1 ドルモーア
消費MP 33
効果 敵単体に闇の特大ダメージを与える
新生転生とくぎ2 まがまがしい光
消費MP 10
効果 敵1体に 攻撃呪文をききやすくする

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統の呪文効果+10%

全系統の呪文効果+12%
特性1 呪文会心出やすい
特性2 ときどきバーハ
新生転生
追加特性1
自動MP回復
新生転生
追加特性2
ときどきインテ

転生情報

新生転生 ゲマ☆
転生素材 しんせいの霊玉×3
ランクS ゲマ
転生素材 どくゴロン
ホネゴロン
ワンダーエッグ
キングタマゴロン
ニジゴロン
ランクA ネクロマンサー
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
どくゴロン
ホネゴロン
ワンダーエッグ
キングタマゴロン

ゲマの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★★☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★☆☆

■称号:マジックユーザー
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・呪文攻撃で大ダメージ
上位のランクSSモンスターとも肩を並べるほどの高い賢さを持ちます。
同ランクモンスターと比較するとMPや素早さも高めです。
攻撃力と防御力は低めですが、耐性はなかなか優秀です。
「ときどきバーハ」が発動すれば強力な息攻撃にも対抗できます。
弱点のデイン系と、物理攻撃の強力なモンスターには注意しましょう。
高い賢さから繰り出される「メラゾーマ」などの呪文はかなり強力です。
自身がリーダーになることでさらに威力を上げることができ、「魔力かくせい」を使用した後なら凄まじいダメージを与えられます。
特性で呪文会心も期待できますが、強力な全体攻撃呪文を覚えないのは少し残念です。

とくぎ考察

■覚えるとくぎ
・メラゾーマ
単体にダメージを与えるメラ系最上位の攻撃呪文です。
威力が高く、ゲマの高い賢さも相まって大ダメージを与えられます。
消費MPも少なめで使いやすいです。

・魔力かくせい
1ターン力をため、次のターン使用する呪文攻撃の威力を2倍にする特技です。
力をためている間に、味方が「ぶきみな光」などでサポートすれば、単純に2回呪文を使うよりも大きなダメージを与えることができます。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・ドルクマ(クエスト/闘技場)
ドルマ系の単体攻撃呪文です。
コストパフォーマンスが良いので、クエストでの主力技として活躍します。
転生前モンスターから引き継げます。

・ライデイン(クエスト/闘技場)
デイン系の単体攻撃呪文です。
「ドルクマ」よりさらに消費MPが低く、こちらもクエストの主力技として頼れます。
デイン系は有効なモンスターが多く、特に「究極転生への道」に挑む際は重宝します。
「ドルクマ」とどちらか選択するか、あるいは両立して使い分けるのも良いでしょう。

・ベホイミ(クエスト)
クエストで持っていると心強い単体回復呪文です。
賢さが高いので回復量も多めです。
自身がリーダーならさらに効果がアップします。

クエスト評価

・呪文アタッカーとして活躍
高い賢さを活かして、呪文で大ダメージを与えましょう。
自身がリーダーになることでさらに呪文の威力が上がり、パーティ全体の呪文攻撃も強化されます。
強力なボスモンスターなどとの戦闘では「魔力かくせい」を使用するのも良いでしょう。
味方に「ぶきみな光」や「インテ」などでサポートしてもらえばさらに効果的です。
また、長期戦となるクエストでは「ベホイミ」を覚えさせるのもおすすめです。
賢さが高いので、味方のHPを大きく回復できます。

闘技場評価

・呪文パーティで一気に攻めよう
闘技場でも強力な呪文でどんどん攻撃しましょう。
ただしゲマは防御力がやや低く、強力な攻撃が飛び交う闘技場では長く生き残るのが難しいです。
そのため「魔力かくせい」を使う余裕はあまりありません。
最初から全力で攻撃したほうが良いでしょう。
リーダーになれば自身を含めたパーティ全体の呪文攻撃を強化できます。
呪文中心のパーティを組んで一気に攻めましょう。
「マホカンタ」や「竜眼」などには要注意です。

新生転生評価

■クエストでの使いやすさ ★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★
■戦闘スタイル:バッチリがんばれ

■新生転生おすすめとくぎ
・メラゾーマ
・ベホイミ
・ベギラゴン
・ライデイン

新生転生により「ドルモーア」と「まがまがしい光」を覚えます。
注目点は「まがまがしい光」で、敵単体の魔法防御を2段階下げることができます。
ダメージこそありませんが、成功率は高めで、効果が発動すれば呪文で与えるダメージが大幅に上昇します。

また、やや使いづらかった「魔力かくせい」に特技枠を割く必要が無くなるのも大きな利点です。
「メラゾーマ」や「ライデイン」などの強力な攻撃呪文を覚えさせ、相手の耐性に合わせて「ドルモーア」と使い分けましょう。
「ベギラゴン」を覚えさせるのもおすすめです。
強力な全体攻撃呪文を持つことで、闘技場でも活躍できるようになります。
クエストでは消費MPの高さが気になるところですが、新たに追加される「自動MP回復」でカバーできます。
クエストでの運用を重視するなら、「ベホイミ」を覚えさせるのも良いでしょう。
こちらも「自動MP回復」と相性が良く、長丁場のクエストでもMP切れを気にせず味方を回復できます。

■呪文パーティの中核に
新生転生すると、より呪文に特化したモンスターとなります。
ステータスの上昇こそありませんが、特性「自動MP回復」と「ときどきインテ」が追加され、「ドルモーア」と「まがまがしい光」を覚えます。
リーダー特性の「呪文効果アップ」も僅かながら強化され、攻撃呪文の威力はランクSSのモンスターにも見劣りしません。
なにより「まがまがしい光」が強力で、味方が呪文で与えるダメージを大幅に上げることができます。
弱体効果のため耐性で防ぐことができず、強力なクエストボスにも非常に有効です。
規定ターン数以内にボスを倒すミッションの達成に、大きく貢献してくれるでしょう。
アタッカー兼サポーターとして、呪文パーティの中核を担えるモンスターです。

■自動MP回復が便利
「自動MP回復」の追加により、クエストでもMPを気にせず特技を連発できます。
「メラゾーマ」や「ライデイン」であれば、毎ターン使用してもMP切れはまず起こりません。
長丁場のクエストでも一貫して火力を発揮でき、戦闘終了後は「ベホイミ」で次の戦いに備えるなど、難関クエスト攻略の強い味方になってくれます。

おすすめ装備

・しゅくふくの杖[賢さ+64 回復量を15%アップ]
長所の賢さをさらに伸ばし、呪文の威力を上げます。
「ベホイミ」を覚えさせている場合は、回復量が上がります。

・いかずちの杖[賢さ+64 ギラ系の呪文ダメージを12%アップ]
長所の賢さを大きく伸ばすことができる装備です。
特技転生で「ベギラゴン」を覚えさせていれば、威力を上げることができます。
全体攻撃が効果的な闘技場や、みんなで冒険では特におすすめです。

・マグマの杖[賢さ+48 メラ系の呪文ダメージを10%アップ]
長所の賢さと「メラゾーマ」の威力を上げることができます。

ほかのシリーズにおけるゲマ

『ドラゴンクエストⅤ』における、主人公の宿敵ともいえるモンスターです。
「光の教団」の幹部であり、幼少期にさらわれた「ヘンリー」を助けに向かった主人公と対峙しました。
戦いに敗れた主人公を人質に主人公の父「パパス」を暴行し、まだ幼い主人公の目の前でパパスを焼き殺します。
その後は主人公と「ヘンリー」を連れ去り、教団の神殿を建造するための奴隷にします。
主人公と「ヘンリー」は青春を教団の奴隷として過ごし、そして物語は青年期へと移ってゆきます。
リメイク版では子供が産まれたばかりの主人公夫婦を石に変え、石像となった主人公は長い時を孤独に過ごします。
このような残酷な所業の数々はプレイヤーに強烈な印象を残しました。
今なお彼に怒りを覚えるプレイヤーも多いことでしょう。
青年期後半、「ボブルの塔」の地下で何度目かの対峙を果たした主人公は、ついに長い因縁に決着を付けます。

この時の戦闘では「はげしいほのお」や「メラゾーマ」といった強力な特技で攻撃してきます。
さらに「やけつく息」が脅威で、マヒ耐性に乏しいモンスター中心のパーティで挑むと非常に危険です。
奥さんや子どもたちとパーティを組んで戦いましょう。
ただし「マホカンタ」を使用するので、呪文攻撃には注意が必要です。
「てんくうのつるぎ」で「マホカンタ」を解除しつつ、補助呪文でパーティを強化しながら戦うと良いでしょう。

転生前モンスター

■ネクロマンサー
「ゲマ」の転生前モンスターです。
同ランクのモンスターと比べると、MPや賢さが高く育ちます。
呪文を使用させればノーマルクエストで活躍が見込めるでしょう。
高難易度クエストではさすがに力不足なので、挑む前に転生を済ませておきたいところです。
レベルアップで「ドルクマ」と「ザオラル」を覚えます。
どちらもクエストで活躍する呪文特技です。
特に「ドルクマ」は転生後でも主力技として活用できるので、特技枠に空きがあれば転生時に引き継がせると良いでしょう。

名前 ネクロマンサー ランク
系統 ゾンビ タイプ 魔法

ステータス

  Lv.1 Lv.70 ☆4 Lv.70
HP 24 471 553
MP 21 235 277
攻撃力 14 291 342
防御力 15 266 315
素早さ 18 274 323
賢さ 20 308 364

耐性

メラ 弱点 ヒャド 半減
ギラ バギ
イオ 半減 デイン 弱点
ドルマ 無効 ザキ 半減
マヒ 毒・猛毒
眠り 半減 混乱 半減
マヌーサ 弱点 マホトーン 半減
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 ドルクマ
習得レベル 消費MP 14
効果 敵単体に闇の特大ダメージを与える
とくぎ2 ザオラル
習得レベル 15 消費MP 40
効果 味方1体を復活させる。失敗することもある

特性

リーダー特性 全系統の呪文効果+8%
特性1 呪文会心出やすい
特性2

転生情報

とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
どくゴロン
ホネゴロン
ワンダーエッグ
キングタマゴロン

  • ななしさん
    2016/07/28 08:39

    しんせいの霊玉は3つじゃなくて2つのような気がします

ランキング