https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-dragon-u

【DQMSL】「ドラゴン・ウー」はいきなりちからため持ちアタッカー!レベルいくつから運用可能?

ライター

黒豆パン
11
コメントへ

大空の夜塔では「ドラゴン・ウー」を仲間にすることができます!さみだれ竜拳や剛竜のこぶしといった体技系の特技を覚え、レベルが上がるといきなりちからためやぶあつい鱗の特性が付きます!

ドラゴン・ウー

大空の夜塔では、ドラゴン・ウーを仲間にすることができます!

他の塔の魔物と同様に、☆99までパワーアップすることが可能です。
つまり100体同じモンスターを集めることで真の強さになります。

レベルによって特技や特性が解放されていくため、ある程度☆を重ねないといけませんが、強化すれば討伐モンスターとは思えないほど強くなります。

ドラゴン・ウーはどのように強いのか、どのくらいから実用レベルになるのかを考察します!

さみだれ竜拳(レベル1)

さみだれ竜拳はランダム5連続でみかわし無視の体技ダメージを与え、確率で混乱させる特技です。
倍率は約0.7倍の5回で合計3.5倍となっています。

キラーマジンガのパニックラッシュが約0.7倍の4~5回です。

パニックラッシュに比べて攻撃回数が安定して多いだけでも強いのに、さらにみかわし無視まで付いているのが強いです。

パニックラッシュだと混乱弱点のオーガキングでも回避されて混乱させられないことが多いですが、みかわし無視であれば安定して当てることができるでしょう。

エルギオスがいても天使の理を気にせず撃てるのも便利です。

おまけふくびきでタップダンスが出てからは意外なモンスターがタップダンスを使ってくることがありますが、その心配もいりません。

体技なので斬撃よそくや魔神の構えを気にしなくていい点も使いやすいです。

超高速連打のような安定した命中と攻撃回数、それに加えてダメージ倍率が高く、混乱効果まである非常に強力な特技です。

剛竜のこぶし(レベル6)

剛竜のこぶしは単体に5連続の体技ダメージを与える特技です。
こちらも攻撃力依存で威力が変動します。

さみだれ竜拳の方がみかわし無視なので使いやすいですが、1体を集中攻撃して落としたい時には剛竜のこぶしが役立ちます。

これといって特別な効果はなく、シンプルな打撃系特技となります。

あれくるういなずま(レベル21)

あれくるういなずまは全体にギラ系の体技ダメージを与え、確率でマヒさせる特技です。

レベル依存なので攻撃力や防御力の影響を受けず、威力はギラ等倍に対して約180ダメージくらいです。

簡単にいえばサンダーボルトにマヒが付いた特技です。

混乱とマヒの2つの状態異常を相手に合わせて使い分けできるのがいいですね。

ギガントブレス(レベル51)

ギガントブレスはランダム5連続で無属性の息ダメージを与える特技です。

威力はけっこう高めで、キングヒドラのブレスストームと同等の威力が出せます。

ドラゴン・ウーは特技が体技に片寄っているので、体技よそくされる場面や、体技代償で体技を使うと死んでしまうような状況では身動きが取れなくなる可能性があります。

そんな時にブレスがあると相手の裏をかいて行動できるのが強みです。


単純に無属性ブレスとしても最高級の強さなので、クエスト攻略用にも使えます。

ドラゴン系なのでキングヒドラなどのブレスモンスターと相性がよく、縛りミッションでも出番がありそうです。

特性

・AI2回行動
・いきなりバイキルト(レベル11)
・ぶあつい鱗(レベル31)
・いきなりちからため(レベル81)

以上の4つの特性をレベルに応じて習得します。

いきなりバイキルトといきなりちからためを持ち、最初から超高火力を出せるのが最大の強みです。

ドラゴン・ウーは☆80で攻撃力496なので、物理モンスターとしては少し物足りなさがありますが、この2つの特性があるおかげで実質的な破壊力は非常に高いです。

ランダム混乱特技と全体ギラ体技を持っているので、構成的にはイボイノスに似た感じでしょうか。


ぶあつい鱗は3ラウンドの間、ダメージを34%軽減する効果です。

超魔ゾンビやバランに比べるとやや軽減率は低いですが、勝手に精霊の守りがかかるようなものなのでかなり強力な特性です。


リーダー特性はドラゴン系の素早さと攻撃力15%アップです。

これはラーハルトと同じリーダー特性ですが、ラーハルトは期間限定モンスターなので今では手に入れることができません。

速攻物理ドラゴンパーティを組むのに必須のリーダー特性なので、今後はドラゴン・ウーをリーダーにするのもありでしょう。

ステータス

ドラゴン・ウー
☆80
怪力軍曹
イボイノス☆4
HP 698 845
MP 492 369
攻撃 496 522
防御 481 494
素早 418 416
賢さ 375 223
合計 2960 2869

ドラゴン・ウーは☆99まで上げると、各ステータス19ずつ(合計114)上昇します。
実用段階である☆80のステータスで、似た性能のイボイノスと比べてみました。

素早さ帯としてはほぼ同じで、系統パーティに入れればかなり早く動くことができます。

ドラゴン・ウーの方が攻撃力が若干低いものの、いきなりバイキルトを考慮すればダメージ的には上になるでしょう。
HPの低さもぶあつい鱗の特性で実質的にドラゴン・ウーの方が上回ります。

ただ、バイキルトもダメージ軽減もいてつくはどう系の特技で剥がされてしまうと意味がないので、その点には注意が必要です。


全体的にそこまで特技のMP消費が重いわけでもないのに、やたらと最大MPが高いのが気になるところでしょうか。

特にドラゴンパーティは1~2ターンで勝負が付くことがほとんどなので、こんなにMPを使うことはなさそうです。

ブレスのコツを持たないので、ギガントブレスをクエストでも使いやすいように、という意図があるのかもしれません。


耐性面では、ギラ・イオ無効、マヒ無効となっています。
ヴェルザーに強いのはいいですが、ヒャド、デインに耐性がないのでフレイザードやJESTERには要注意です。

また、眠りと混乱が等倍となっており、じめじめバブルやディアノーグに止められてしまう可能性が高いです。

この点は従来のドラゴンパーティと同様なので、におうだちや聖なる防壁でケアする必要がありそうです。

まとめ

ドラゴン・ウーは、まさにイボイノスがドラゴン系になったようなモンスターです。

イボイノスよりも優れているのは、ランダム混乱特技が斬撃ではなく体技あること、しかも必中なことです。

あれくるういなずまはサンダーボルトの上位互換だし、ギガントブレスで物理以外にも攻撃手段を持っていることも強みです。

速攻ドラゴンパーティに入れると強いことはもちろんですが、破壊力があるので系統パーティ以外に組み込んでも機能するモンスターでしょう。


マスターズGPで使うのであればレベル81のいきなりちからためは必須となるでしょう。
これがあるとないとでは火力が全然違ってきます。

☆80と☆99では攻撃力と素早さが19違ってくるのも大きいです。
一般的なモンスターでいうと☆1個分くらい差があります。

こういった物理モンスターは攻撃力と素早さが非常に重要なので、本格的に使いこなすのであれば☆99が理想となります。


クエスト運用する場合、いきなりバイキルトでさみだれ竜拳を使うだけでもそこそこ強いです。

ただ、☆が少ないと攻撃力が物足りないので、物理アタッカーとしてはクエスト用にしてもわざわざ採用する理由は薄いです。

どちらかというと、ギガントブレス目当てでブレスパーティに組み込む方が現実的でしょうか。
その場合、レベル51あれば実用可能です。

使えるようになるまでがけっこう長いですが、がんばって育てれば活躍すること間違いなしです!

GAMYからのお知らせ
掲示板投稿/記事へのコメントは、ログインユーザーのみとなりました。
ログインにはツイッターアカウントが必要となります。
利用規約に違反したユーザーの書き込みを規制する場合があります。
  • ななしさん
    30日前

    竜パは全体速攻が強みだからなぁ。 まあドレアム殺し増やしたい気持ちは見えるんだけど。

  • ななしさん
    2018/10/15 03:19

    開催期間中の千葉D報酬になるまで

  • ななしさん
    2018/10/15 03:02

    何百周で99まで行くのか千葉のハゲ野郎に検証してほしい

  • ななしさん
    2018/10/15 00:00

    しんど.........

  • ななしさん
    2018/10/14 20:17

    ゴミ同士仲良くしろよ

  • ななし
    2018/10/14 19:45

    >ななし ↑ 糞ゲープレイヤーの成れの果て

  • ななし
    2018/10/14 19:44

    >ななしさん お前の感想はもっと意味ないし興味もない でもわざわざ書き込むってことは改善を希望してるわけで、 黒豆に対する愛情の裏返し 自分で気づいてる?

  • ななしさん
    2018/10/14 13:18

    だーれも興味ねーな。ダラダラと糞記事書いてるが読む気も起こらんわ。

  • ななしさん
    2018/10/14 11:34

    糞ゲーの成れの果て

  • ななしさん
    2018/10/14 09:34

    G落ちねえぞクソが

ランキング