GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-dianorgace-estimation

【DQMSL】ディアノーグエースのモンスター評価

ライター

スラぼう

「ディアノーグエース」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する???系のランクSSモンスターです。全体的にステータスが高く、トップクラスのMPから放たれる「プチマダンテ」が非常に強力です。「自動MP回復」により連発可能で、アタッカーとして抜群の安定感を誇ります。

ディアノーグエース

ディアノーグエースの画像
名前 ディアノーグエース ランク SS
系統 ??? タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 25 641 749
MP 28 426 500
攻撃力 16 401 474
防御力 17 338 397
素早さ 19 356 421
賢さ 20 330 388

耐性

メラ ヒャド 吸収
ギラ 半減 バギ 半減
イオ 弱点 デイン 半減
ドルマ ザキ 無効
マヒ 半減 毒・猛毒
眠り 弱点 混乱 無効
マヌーサ マホトーン 半減
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 プチマダンテ
習得レベル 10 消費MP 残りMPの10%
効果 MPを1割消費し 敵1体に特大ダメージを与える
とくぎ2 真・やいばくだき
習得レベル 19 消費MP 40
効果 全体攻撃のあと 一定確率で攻撃力をさげる

特性

リーダー特性 全系統のMP+20%
特性1 AI2回行動
特性2 自動MP回復
特性3 神獣の加護
(一定時間マインド系と封じ系のとくぎを無効)

転生情報

ランクSS ディアノーグエース
転生素材
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ×2
キングタマゴロン×2

ディアノーグエースの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★★★
■育成優先度       ★★★★★

■称号:無限プチマダンテ
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・高水準なステータスと無尽蔵のMP
全モンスター中でもトップクラスのMPと、全体的に高水準にまとまったステータスが特徴です。
ただし防御力だけは低いので、物理攻撃の強力なモンスターには注意しましょう。
もっともHPは高いため、装備などで防御力を補えば耐久力もかなり高くなります。
非常に高いMPに加えて「自動MP回復」を持つため、よほどでもない限りMPが尽きることはありません。
さらにリーダーになれば「全系統のMPを20%上げる」ことができ、長丁場のクエストでも終始全力で行動できます。

・強力なプチマダンテを連発可能
レベルアップで「プチマダンテ」を覚えます。
この特技には現在のMP量に比例してダメージが大きくなるという性質があり、ディアノーグエースの豊富なMPによってかなりの威力を発揮します。
現在MPの1/10を消費しますが、「自動MP回復」によって毎ターン最大MPの約1/20ずつ回復していくため、実質半分の消費で使用できます。
使用するたびに威力が減衰していくというデメリットも軽減でき、MPが回復すればまた本来の威力を取り戻せます。

とくぎ考察

■覚えるとくぎ
・プチマダンテ
敵単体に消費MPの10倍の無属性ダメージを与えます。
その性質上、現在のMP量に比例してダメージが大きくなり、ディアノーグエースの豊富なMPによってかなりの威力を発揮します。
リーダーになれば自身も含めた味方全体の最大MPを大きく上げられるため、ダメージはさらに増大します。
「プチマダンテ」は呪文でありながら「マホカンタ」を無視してダメージを与えることができ、さらに無属性のため相手の耐性に影響されません。
回避される心配もなく、メタル系モンスターにすら大ダメージを与えることができる抜群の安定感を誇ります。
ただし、メタルダンジョンのメタル系モンスターには効果がないため注意しましょう。

・真・やいばくだき
敵全体にダメージを与え、さらに確率で攻撃力を2段階下げる斬撃です。
追加効果が発動すれば一気に相手の攻撃力を下げることができるため、自身の防御力が低いという欠点を補うことが出来ます。
ディアノーグエースは決して攻撃力も低くないので、全体攻撃手段としても使用できます。
やや大きめの消費MPも、豊富なMPと「自動MP回復」によりほとんど気になりません。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・ライデイン(クエスト)
デイン系の単体攻撃呪文です。
コストパフォーマンスの良さでおなじみですが、基本的には「プチマダンテ」のほうが強力なので主力技にはなりません。
しかし消費MPの低さから「自動MP回復」による回復量が上回るため、減少したMPの回復を待ちつつ敵モンスターに高ダメージを与えられます。
「プチマダンテ」の繋ぎとして使用しましょう。

・ベホイミ(クエスト)
「自動MP回復」により、毎ターン味方を回復し続けてもMPにはお釣りが返ってきます。
賢さも高いので回復量も充分です。

・ザオリク(クエスト/闘技場)
味方単体をHP全快状態で確実に復活させる呪文です。
効果が強力である分、消費MPも非常に多いですが、極めて潤沢にMPを使用できるディアノーグエースなら無理なく扱えます。
痛恨の一撃などにより予期せず味方が倒されてしまった時の保険として、持たせておくとクエスト攻略がより安定します。

・各種補助特技(クエスト/闘技場)
ディアノーグエースは攻撃面が「プチマダンテ」で完結しているため、残りの特技枠は補助特技に充てるのも良いでしょう。
使用機会が多く、味方全体をサポートできる「ピオリム」「マインドバリア」「マジックバリア」などがおすすめです。
敵全体にダメージ+確率でマヒを与える「呪いのきり」も、一部のクエストで活躍します。
敵の防御力を大幅に下げる追加効果を持つ「アシッドブレス」を覚えさせ、「真・やいばくだき」と併せて敵全体の大幅な弱体化を狙うのも良いでしょう。
どのようなパーティでも活躍できるモンスターなので、目的に応じたものを覚えさせましょう。

クエスト評価

・自動MP回復でプチマダンテを連発
持ち前の豊富なMPと特性「自動MP回復」により、高威力の「プチマダンテ」を連発できることが最大の魅力です。
「プチマダンテ」は呪文のため相手に回避されることがなく、かつ無属性で「マホカンタ」状態も貫通できるため、非常に安定してダメージを与えられます。
ボスなどの強敵との戦闘では、「マジックブレイク」や「まがまがしい光」などで相手の呪文耐性を下げてから「プチマダンテ」で攻撃しましょう。飛躍的にダメージが上昇します。
呪文攻撃主体でパーティを組んでいれば、さらに効果的です。
「プチマダンテ」1本でも戦えるモンスターですが、マホトーン耐性は半減止まりで完全ではありません。
呪文を封じられると著しく弱体化してしまうため、マホトーン系の特技を使用するボスとの戦いに連れて行く場合は、「光のはどう」などの対策を用意しておきましょう。

・特技構成で運用の幅を広げよう
基本的には「プチマダンテ」でOKというモンスターですが、せっかくの優秀なステータスと豊富なMPなので、とくぎ転生を活用してほかにも役割を与えてあげましょう。
「ベホイミ」や「ザオリク」で味方の回復もできるようになると、高難易度のクエストでも安定して攻略できます。
「究極転生への道」のような長丁場のクエストでこそ有効で、「自動MP回復」がより活きてきます。
強力なボスモンスターとの戦闘では、補助特技で味方をサポートするのも良いでしょう。
ディアノーグエース自身、防御力が低いという不安を抱えているので、味方の支援や敵の弱体化でうまく欠点を補いましょう。

闘技場評価

・プチマダンテで各個撃破
闘技場でも「プチマダンテ」が有効です。
厄介な敵を狙って放ち、確実に撃破しましょう。
また、「プチマダンテ」は闘技場において猛威を振るうメタル系モンスターにも非常に有効です。
特性「メタルボディ」によってダメージは軽減されますが、それでもHPの低いメタル系モンスターには致命的なダメージを与えることができます。
「マホカンタ」を無視できるため、「大魔王ミルドラース」や「メカバーン」、「ドラゴンガイア」などに使用できるのも利点です。
自身がリーダーになり、最大MPをさらに高めて、「プチマダンテ」の威力をさらに引き上げるのも良いでしょう。
素早さアップのリーダー特性と組んで、「プチマダンテ」で行動前のモンスターを倒してしまうのも有効です。
「まおうのかげ」や「ソードフライヤー」であれば、相手の呪文耐性低下を狙えるため相性が良いです。「ピオリム」を使用するのも良いでよう。
また、ディアノーグエースは魔王系モンスターに勝るとも劣らない能力を持ちますが、ウエイトは通常のランクSSモンスターと同程度です。
ウエイト制限のあるバトルでも、比較的パーティに組み込みやすいです。

おすすめ装備

・ダークシールド[防御力+64 ドルマ耐性を1ランクアップ]
短所の防御力を補いつつ、耐性を持たないドルマ系を軽減できる装備です。
耐久力が底上げされ、安定感がさらに増します。

・しゅくふくの杖[賢さ+64 回復量を15%アップ]
賢さを大幅に上げる装備です。
「プチマダンテ」はMP依存の固定ダメージなので恩恵はありませんが、とくぎ転生で呪文を覚えさせているなら効果を高めることができます。
特に「ベホイミ」とは相性が良く、回復量が大きく上がります。
また、賢さは敵からの呪文攻撃で受けるダメージにも影響するため、耐久面の補強にもなります。

・ドラゴンクロー[素早さ+32 ドラゴン系へダメージを12%アップ]
素早さを補強して、先制「プチマダンテ」による速攻を狙いましょう。
闘技場で特におすすめです。

ほかのシリーズにおけるディアノーグエース

初登場は『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー』です。
主人公のパートナーモンスターである「神獣」の1形態、「ディアノーグ」のパワーアップ版です。
本作『DQMSL』とは違って守備力が高く、「いてつくはどう」や「ギガスラッシュ」、「マダンテ」といった強力なスキルを習得できます。
ストーリークリア後は配合で生み出すことができ、神獣と魔獣系ランクS以上のモンスターという組み合わせで誕生します。

  • ななしさん
    2017/01/24 19:15

    キタ━(゚∀゚)━!

ランキング