https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-dhianog-tuyosa

【DQMSL】「ディアノーグ」の使い方考察!聖なるきのみの振り方で特性が変化!

ライター

黒豆パン
82
コメントへ

最果ての魔大陸に追加されたディアノーグは、聖なるきのみの振り方で特性が変化します!どのような使い方ができるのか考察します!

ディアノーグ

最果ての魔大陸にディアノーグが追加されました!
スペディオ、ガルハート、グラブゾンに続くミニ神獣シリーズです!

このシリーズのモンスターは聖なるきのみの振り方によってステータスだけでなく追加特性が変化します。

育て方によって色んな個性を持つディアノーグを作ることができます。

ディアノーグはどんな使い方が出来るのかを考察します!

◆ステータス

ディアノーグは素早さが非常に高いのが特徴です。

☆4の時点で450もあり、闘技場用の速攻型モンスターという感じです。

ディアノーグは聖なるきのみを120個振ることができ、スキルを振り分けて完成するモンスターです。

どこを強化するかで使い方を分けることができます。

攻撃力や賢さはあまり高くないですが、聖なるきのみを使えば十分実用的なステータスになります。

聖なるきのみはスキルのたねとステータス上昇量が異なるため、振り分け後のステータスはかなり高くなります。

◆特性

聖なるきのみを一定量振ることで追加特性を付けることができます。

合計で120個振ることができるので、同じステータスで40と65の特性の2つ、別のステータスで40の特性1つを付けることができます。

ディアノーグの追加特性
攻撃力40:AI2回行動
攻撃力65:ときどきバイキルト
防御力40:神獣の加護
防御力65:とうこん
素早さ40:最後の息吹
素早さ65:ロケットスタート
賢さ40:自動MP回復
賢さ65:ときどき魔力かくせい

注目の特性はロケットスタートです。
確定で発動するこうどうはやいで、確実に先手を取ることができます。
こうどうはやいと違って1ターン目しか発動しません。

最後の息吹はグラブゾンの最後にスクルトみたいなもので、倒れた時にランダムで1体に様々な強化をかけます。

ときどき魔力かくせいもロマンがあります。
バギクロスやサイコキャノンで呪文アタッカーとしても強そうです。

◆特技

ディアノーグの固有特技はかがやく息です。
固有がシンプルな特技1枠で、残りを自由に選べるのがメリットです。

聖なるたまごを使うことで様々な特技を覚えられます。
前回までに登場した特技に、さらに3つの特技が追加されています。

・聖なるタマゴの特技一覧
聖魔斬
らいじん斬り
ギガデイン
ボミオスブレード
はげしいきりさき
光のはどう
ベホマラー
ザオラル
サイコキャノン
バイシオン
妖精のうたごえ
ダメージバリア
アンカーナックル
疾風拳
まどいのさけび
バギクロス
いてつく眼光

聖なるたまごの特技が増えてきたので、特技構成は様々なパターンが考えられます。

ディアノーグと同時に登場したのは、まどいのさけび、バギクロス、いてつく眼光の3つです。

まどいのさけびは混乱効果のある全体体技で、海魔神の怒りと同じ効果です。

攻撃力依存の特技なので、てんのもんばんのような高防御力の相手にはダメージを与えられない可能性が高いです。
まどいのさけびを覚えさせるのであれば攻撃力に聖なるきのみを振りたいです。

いてつく眼光とロケットスタートと組み合わせて源氏の盾におうだちのマジックメイルを剥がすにも使えます。

特技の相性が悪くてやることがない時のために、ダメージバリアを覚えさせれば最低限の仕事はこなせます。

◆運用方法

ディアノーグはロケットスタートの特性で1ターン目に確定で先手を取れるのが強いです。
まどいのさけびやかがやく息でにおうだちを剥がすのに使えます。

じめじめバブルの混乱バージョンという感じの動きができそうです。

おいかぜやマジックバリアを覚えさせても便利です。

クエストではバハムートチャレンジのような開幕で高火力の呪文を使ってくる時に、ロケットスタート+マジックバリアがあれば安定します。

2ターン目以降はロケットスタートの特性は発動しませんが、元の素早さが高いので先制を取りやすいです。

ただ、HPや防御力は低いので、防御振り以外では2ターン目以降生き残るのは難しいかもしれません。

聖なるきのみの振り方としては、素早さ65でロケットスタートを付けて、まどいのさけびを覚えるなら攻撃に55、バギクロスを覚えるなら賢さに55が良さそうです。

元の素早さが高いので、賢さ特化型や攻撃特化型にしてもそれなりに先制率は高いです。

ステータス、特性、特技、色んな組み合わせが作れるので、何をしてくるのかがわからないのがミニ神獣の怖いところですね。

相性がいい特技

・攻撃型
まどいのさけび、はげしいきりさき、ボミオスブレード、聖魔斬、疾風拳、アンカーナックル

・防御型
光のはどう、ベホマラー、ザオラル、ダメージバリア

・素早さ型
いてつく眼光、バイシオン、まどいのさけび、マジックバリア、おいかぜ

・賢さ型
バギクロス、サイコキャノン、ベホマラー、妖精のうたごえ

におうだちとの相性
モンスター名 かがやく息 まどいのさけび バギクロス
てんのもんばん
メカバーン ×
オーシャンボーン × ×
オーガキング ×
マーズフェイス

オーガキングは混乱弱点ですが、まどいのさけびは命中判定があるのでみかわしきゃくで回避されます。

てんのもんばんはいきなりスカラがかかるので攻撃力に振らないとダメージが通らない可能性があります。

におうだち役はほぼ源氏の盾を装備してると思った方がいいので、実際にはバギクロスはもっと通りが悪いです。

におうだち剥がしを考えるとまどいのさけびが安定して強いです。

スカラ、みかわしきゃく、マインドバリアなどを剥がすためにいてつく眼光を入れるのも使いやすいです。

まとめ

ミニ神獣シリーズは聖なるたまごの特技が増えてだいぶ複雑になってきました。

ディアノーグは作れるパターンが多すぎてどう育てるか迷いますね。
やはり素早さに振ってロケットスタート+まどいのさけびが定番になるでしょうか。

じめじめバブルを使っているとこうどうはやいが出れば勝てる、みたいな状況はけっこうありますが、ロケットスタートなら1ターン目だけとはいえ確定で先手を取れます。

マスターズGPでは最近ダークマターが増えてきているので、におうだち剥がしに状態異常では対応しきれないことが多いです。

そういう時にもしっかり動けるような特技構成にしておきたいですね!

コメント/情報提供

  • ななしさん
    2018/01/27 23:02

    >ななしさん ま〜たエアプって言いたいだけの奴出てきたよ。どこにでも湧いてきますな

  • ななしさん
    2018/01/23 15:12

    >キャプテン・サワダさん 黙れエアぷ

  • ななしさん
    2018/01/14 04:12

    >キャプテン・サワダさん 情報ありがとうございます。

  • キャプテン・サワダ
    2018/01/13 22:03

    >ななしさん 横から補足 乱数によるブレを突破したいなら、相手より50以上早くないと無理だから気を付けてな

  • キャプテン・サワダ
    2018/01/13 22:02

    GPなら特性ロケスタにバギクロ・眼光・バイシ辺りが大安定だな もちろんかがやくとバギクロは+3で ヒャド系とバギ系あれば壁壊すには十分だ まどいはほとんど混乱しないし、てんもんみたいな固い奴には火力不足でミス連発する死に特技だからオススメしない 混乱狙うならメダパニダンスでも付けた方がいい

  • ななしさん
    2018/01/13 09:55

    >黒豆パンさん 丁寧な説明ありがとうございます! エースの種の配分に検討中だったので参考になりました!

  • 黒豆パン
    2018/01/13 05:35

    >ななしさん その場合はロケットスタート(こうどうはやい)同士で素早さ判定があります。 基本的には素早さが高い方が先ですが、通常順と同じように乱数によるブレはあるので、数値通りに動くわけではないです。

  • ななしさん
    2018/01/13 05:25

    闘技場でそれぞれエースが入っていた場合、素早さが高い方がロケットスタートで動くのが速いんでしょうか?

  • ななしさん
    2018/01/12 18:38

    1匹づつ聖なるきのみMAX近くまで振り分けてから合体は可能なのかなぁ、、。

  • ななしさん
    2018/01/11 10:11

    >ななしさん 特性だけで十分だわ。仕事終わったら魔王に死にピオまでしてくれるし