GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-burusabeji-sinsei

【DQMSL】新生転生「ブルサベージ」は闘争本能で何度も復活!蘇生ループがヤバい!

ライター

黒豆パン

ブルサベージは新生転生で闘争本能の特性が付きました!倒されても自動復活効果でよみがえり、さらに確率で再び闘争本能が発動します。闘争本能が発動しなくなるまで何度も生き返る蘇生ループが使える新タイプのモンスターになりました。

新生転生 ブルサベージ

ブルサベージに新生転生が追加されました!

ブルサベージは今までにこれといった活躍したことがなく、存在感が薄いモンスターでした。

最近は通常のSスタの新生転生が全然追加されなってしまい、もはや見捨てられたかと思っていました。

ブルサベージはどのように強くなったのか考察します!

鬼神の斬舞

鬼神の斬舞はランダム6回の踊りダメージを与え、ドラゴン系には1.5倍に威力があがります。

倍率は0.7倍ほどで、これが6連続なので合計4.2倍くらいあります。
+3にすれば0.9倍の合計5.4倍というかなり高倍率なランダム特技です。

JOKERのラピッドステップにドラゴン系1.5倍特攻が付いたような感じで、ドラゴンに対しては最大で合計8.1と恐ろしい倍率になります。

ドラゴン以外にもなかなかの火力が出せて、踊り系特技としてはかなり強力な部類に入ります。

攻撃力依存で、バイキルトの効果も乗り、野性の直感の特性で攻撃力が1段階上がるのと相性がいいです。

スキルジャマー

スキルジャマーはランダム5回の体技ダメージを与え、確率で体技封じ状態にします。

レベル依存の体技で、約60ダメージとなっています。
威力はそれほど高くないですが、みかわし無視で当てられるのが強みです。

ブルサベージが覚える特技はみかわし判定あるの特技ばかりなので、ある意味貴重な特技といえるかもしれません。

スキルクラッシュは攻撃力依存の全体斬撃なので、似た特技ではありますが使い分けはできます。

その他の特技

・破魔の斬舞
・ドラゴンブレイク
・さみだれ斬り
・スキルクラッシュ

転生前から引き継げる特技は以上の4つです。

破魔の斬舞はマホカンタに3倍特攻で最大倍率は鬼神の斬舞より高いですが、使う場面がピンポイントすぎるので、実際のところ汎用性が高い鬼神の斬舞があれば十分なような気はします。

ドラゴンブレイクは単体斬撃なので鬼神の斬舞と使い分けできないこともないですが、合計倍率を考えれば鬼神の斬舞で良さそうです。

さみだれ斬りはただのランダム斬撃で、倍率はあまり高くないです。
踊り反射の対策くらいしか使いどころはないです。

どの特技もあれば使うことはあるかもしれないけど、なければないでもいいような感じなので、みかわし対策にエクスプロージョンや亡者連撃を付けた方が使い勝手は上がりそうです。

特性

・AI2回行動
・野性の直感
・闘争本能
・全ステータス+20

ブルサベージは野生の直感の特性で、最初に攻撃力と素早さ1段階アップ、さらにマヒバリアが付きます。

そして闘争本能の特性がとんでもないです。

いきなりリザオラルの亜種版で、復活時に野生の直感がかかります。
素早さアップがかかることで次のターンに先手を取りやすくなるのが強みですね。

さらに、復活時に70%の確率で闘争本能が再び発動し、闘争本能が発動しなくなるまで何度でも復活します。

なお、自動復活効果はいてつくはどうで消せず、上位はどうでのみ消すことができます。

何度も発動するのは闘争本能の特性で付いた自動復活だけなので、装備や特技でリザオラルをかけても再び闘争本能が発動することはありません。

タイタニスパーティの一族のいかりとも相性が良さそうな特性です。


リーダー特性が悪魔系の攻撃力と防御力15%アップから、攻撃力18%、HP15%アップに変わっています。

物理の悪魔パーティを組むときは有能なリーダーで、不思議の塔のおうえんにも最適です。

まとめ

ブルサベージは闘争本能で自力で何度も復活する非常に厄介なモンスターになりました。
くじけぬ心とはまた違ったタイプのいやらしさですね。

対策法としては、先手を取られないようにしつつ復活しなくなるまで何度も倒すか、真・いてつくはどうで解除するくらいしかありません。

攻撃力と素早さが重要なモンスターなので、☆を重ねないと真の性能を発揮しにくいモンスターではあります。

系統ボーナスで悪魔系のステータスが上がるルールだとかなり強力ですが、系統ボーナスがなくなるとただ何度も復活するだけになってしまうかもしれません。

状況次第では一体で逆転も可能な、なんだかすごいモンスターになりました!
悪魔パーティだけでなく、通常のパーティに組み込むこともできそうです。

ランキング