GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-buohn-estimation

【DQMSL】ブオーン/プオーンのモンスター評価

ライター

スラぼう

「ブオーン」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する魔獣系のランクSモンスターです。期間限定のクエストで入手できるモンスターを転生させることで仲間にできます。HPと攻撃力が高く、転生素材から多彩な特技を引き継ぐことができ、新生転生によって強力な全体体技を覚えます。

名前 ブオーン ランク
系統 魔獣 タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4 Lv.80(新生転生
HP 25 600(700 700(800
MP 18 225(275 266(316
攻撃力 24 418 492
防御力 19 320 377
素早さ 15 270 319
賢さ 18 225 266

耐性

メラ 半減 ヒャド
ギラ 無効 バギ 弱点
イオ デイン
ドルマ ザキ
マヒ 無効 毒・猛毒 無効
眠り 弱点 混乱
マヌーサ マホトーン
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 じひびき
習得レベル 消費MP 41
効果 敵全体に体技ダメージを与える
とくぎ2
習得レベル 消費MP
効果
新生転生とくぎ1 がんせきおとし
消費MP 98
効果 敵全体に体技の特大ダメージを与える
新生転生とくぎ2
消費MP
効果

特性

リーダー特性

新生転生後
魔獣系のHP+20%

全系統の最大HP+15%
特性1 AI1〜2回行動
特性2 ときどきスカラ
新生転生
追加特性1
最大HP+100
新生転生
追加特性2
最大MP+50

転生情報

新生転生 ブオーン☆
転生素材 プオーンエッグ×4
ランクS ブオーン
転生素材 キバゴロン
くまゴロン
タマゴロン
キングタマゴロン
プオーンエッグ
ランクA プオーン
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
キバゴロン
くまゴロン
タマゴロン
キングタマゴロン

新生転生後
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
プオーンエッグ×2
キングタマゴロン

ブオーンの総評

■クエストでの使いやすさ ★★★☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★☆☆
■育成優先度       ★★★☆☆

■称号:超重量級ファイター
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・期間限定のクエストで仲間に
ブオーンは期間限定で開催される、みんなで冒険「エビルマウンテン」でコインボスを倒すと手に入る「プオーン」を転生させることで仲間になります。
また、転生の際には専用の素材である「プオーンエッグ」が必要です。
「プオーンエッグ」はさまざまな特技を覚えているため、欲しい特技をブオーンに引き継がせましょう。
ステータスではHPと攻撃力が高いものの、素早さの低さが難点です。
装備や「ピオリム」などで補ってあげましょう。
また、新生転生でHPがさらに大きく上昇し、強力な全体攻撃体技を覚えます。

ブオーンのとくぎ考察

■覚えるとくぎ
・じひびき
無属性の全体攻撃体技です。
どのような相手にもダメージを与えられる便利な特技ですが、相手の素早さが高いと回避されることがあります。
また、消費MPが多めなのでクエストで使用する場合は、タイミングをよく考えましょう。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・たたきつぶし(クエスト/闘技場)
単体にダメージ+約20%の確率でマインドを与える斬撃です。
マインドには耐性が存在しないため、多くのモンスターに有効です。
威力も通常攻撃の約1.5倍と大きく、相手の耐性に影響されない無属性攻撃なので、攻撃手段としても強力です。
専用の転生素材モンスターから引き継げます。

・アンカーナックル(クエスト/闘技場)
はラウンドの最後に発動し、敵単体に大ダメージを与える体技です。
また、クエストでは選択した時点で発動するものの、自身の行動順がラウンドの最後でなければ本来の威力を発揮できません。
その性質から、素早さが重要となる闘技場では扱いづらく、クエストでは威力が安定せず「ピオリム」との相性も良くありません。
クセの強い特技ですが、ブオーン自身それほど素早さが高くないので、どちらにせよ後攻で行動すると割り切れば高威力の攻撃手段として使用できます。
闘技場で高HP高耐性の魔王や、盾役のモンスターを仕留める際などに活用しましょう。

・ジゴスパーク(闘技場)
敵全体にダメージ+確率でマヒを与えるドルマ系の体技です。
ダメージが大きく、追加効果も頼りになりますが、消費MPも多めです。
クエストでは少し使いづらいかもしれません。
防がれにくい体技ということもあり、闘技場では有効な攻撃手段です。

・しゃくねつ(闘技場)
全体に約190ほどのダメージを与えるメラ系の息攻撃です。
強力な全体攻撃ですが、MP消費量も非常に多いため、やはりクエストでは使用しづらいです。
闘技場でメラ系が有効なモンスターが複数いる時に使用しましょう。

・ふうじん斬り/ブリザーラッシュ(クエスト/闘技場)
それぞれバギ系とヒャド系の単体斬撃です。
消費MPが低めですが威力は高めなので、クエストでは主力技にできます。
相手の弱点を突くことで、より大きなダメージを与えられますが、単体斬撃としては無属性の「たたきつぶし」があります。
そのため、採用する主な目的は低消費で使用できるという点になります。
「ふうじん斬り」は「キバゴロン」や「くまゴロン」から、「ブリザーラッシュ」は「タマゴーレム」から引き継げます。
ただし、新生転生後はとくぎ転生に必要な素材が変更されるため、これらの素材は使用できません。
「ふうじん斬り」は「超マスターエッグ」から引き継げば覚えられますが、「ブリザーラッシュ」を覚えさせたい場合は、必ず新生転生前にとくぎ転生しましょう。

ブオーンのクエスト評価

・高いHPが頼もしい
クエストでは高いHPによる倒れづらさが魅力です。
最近ではヒーラータイプのモンスターも増えてきましたが、同時に新規クエストボスの攻撃も激しさを増しています。
蘇生手段はまだまだ貴重なので、倒れづらいアタッカーというのはありがたいです。
もっとも、防御力はそれほど高くなく、弱点であるバギ系で攻撃されると大ダメージを受けてしまいます。
「ときどきスカラ」が発動すれば防御面を補えますが、回復は怠らないようにしましょう。

・攻撃力を高めておこう
ブオーンは攻撃力が高いものの、「AI1〜2回行動」止まりなので総合的な火力では、ほかの物理アタッカーに一歩譲ります。
特技を使用すれば火力は発揮できるものの、ブオーンにとって有力な特技は全体的に消費MPが多めで、長丁場となるクエストでは気軽に使用できません。
リーダー特性や装備などで攻撃力を高め、普段は通常攻撃で戦いましょう。

ブオーンの闘技場評価

・素早さの低さがネック
闘技場ではクエスト以上に素早さの低さがネックとなります。
いかに高いHPを持つブオーンでも、激しい攻撃に晒されると行動前に倒されかねません。
また、状態異常による行動妨害も厄介で、特に闘技場でよく使用されるマインドや、自身が弱点とする眠りには要注意です。
素早さの高い味方で速攻をかけ、敵の数を減らすことで被害を抑えましょう。
上記の状態異常を使用するモンスターは特に優先的に倒したいです。
「みがわり」を持つ仲間に守ってもらうのも有効です。

・ウェイトの軽さが魅力
巨大な体を持つ重量級アタッカーですが、ウェイトは軽めです。
ウェイト戦でもパーティの枠を圧迫しづらいのは利点で、ウェイトに対しての攻撃性能だけなら破格の能力を持っています。
特に新生転生後は「がんせきふうじ」や「アンカーナックル」を持つため、動くことができればメイン火力を担うこともできます。

ブオーンの新生転生考察

■クエストでの使いやすさ ★★★
■闘技場での使いやすさ  ★★★
■育成優先度       ★★★
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・ジゴスパーク
・しゃくねつ
・たたきつぶし
・アンカーナックル
・ふうじん斬り/ブリザーラッシュ

新たに「がんせきおとし」を覚えます。
消費MPと効果説明から、新生転生「竜王」の「咆哮」と同程度のダメージと推測できます。
「体技効果アップ」のリーダー特性と組み合わせれば、相当の威力を発揮できるでしょう。
消費MPの重さからクエストでは使いづらいですが、闘技場ではかなり有力な攻撃手段となります。

そのほかに覚えさせたい特技は、基本的に新生転生以前と変わりません。
「プオーンエッグ」によって特技の選択肢が豊富にあるので、目的に応じて組み立てましょう。
クエストに連れて行くなら「たたきつぶし」や、属性斬撃などの単体攻撃があると良いです。
闘技場に特化させるなら、「ジゴスパーク」や「しゃくねつ」といった強力な全体攻撃特技に加え、高威力の「アンカーナックル」が有力です。

もっとも、闘技場の全体攻撃としては「がんせきおとし」があるため、クエストと闘技場の両立も充分可能です。
その場合はクエスト用の「たたきつぶし」、マヒが有効な相手に使用する「ジゴスパーク」、高耐久モンスター対策としての「アンカーナックル」がおすすめです。

新生転生すると、とくぎ転生に必要な転生素材が変更されます。
「キバゴロン」「くまゴロン」「タマゴーレム」から特技を引き継げるのは、新生転生前のみなので注意しましょう。

■脅威のHPに!
新生転生すると長所であったHPがさらに大きく上昇します。
HPは無星の状態でも700に達し、星4までパワーアップすれば800に届きます。
さらにリーダー特性の効果範囲が、魔獣系のみから全モンスターへ変更されます。
効果量は+20%から+15%に減衰しますが、単系統指定に比べて遥かに使いやすくなります。
リーダーになれば自身のHPもさらに強化され、ここまでくればちょっとやそっとでは倒されません。
加えてMPも強化されるため、以前よりも積極的に特技を使用できるようになります。

ブオーンのおすすめ装備

・ふうじんの盾[防御力+48 バギ耐性]
低めの防御力とバギ弱点を補えます。
高いHPと併せて、かなりしぶとく戦えるようになります。

・冥王の大鎌[攻撃力+24 防御力+32 通常攻撃時2%で即死]
攻撃力と防御力を補強できます。
さらに通常攻撃時に低確率で相手を即死させることができ、この効果は「AI1〜2回行動」の追撃にも適用されます。
ただし確率は攻撃対象のザキ耐性に依存します。

ほかのシリーズにおけるブオーン

『ドラゴンクエストⅤ』で初登場しました。
山ほどもある非常に巨大な体を持った伝説の悪魔で、登場時の特別な演出がその大きさを強調しています。
かつては世界中で暴れまわっていましたが、「ルドマン」の先祖によってツボの中に封印されます。
しかし150年という月日で封印の力は弱まり、復活を遂げた「ブオーン」を倒すために主人公たちは「見はらしの塔」屋上で戦うことになります。

非常に高いHPに加え、「スカラ」で守りを固めてきます。
「ルカニ」で守備力を下げ、「バイキルト」使用後の攻撃で大ダメージを与えましょう。
デイン系以外の呪文攻撃も有効です。
攻撃面では「激しい炎」や「稲妻」といった全体攻撃に加え、高い攻撃力から繰り出される通常攻撃も強烈です。
「フバーハ」や「スクルト」を使用しておきましょう。
素早さも意外と高めなので、早めの回復を心がけたいです。
倒すと「さいごのカギ」が手に入ります。

リメイク版『ドラクエⅤ』では、再封印により力の弱まった「ブオーン」を仲間にできます。
しかしかつての巨体はすっかり縮んで、鼻水を垂らした少し情けない姿になってしまっています。
初期ステータスは極めて低く、しばらくはレベルを上げてもまともに成長しません。
莫大な経験値を稼いで高レベルにまで育て上げれば、素早さ以外が驚異的な成長を見せ、最終的には強力な特技と最強クラスのステータスを得るに至ります。

ただし仲間にできるのは本当に最後の最後、『DQ5』を遊び尽くした末のご褒美のようなものなので、残念ながら活躍の機会はほとんどないかもしれません。
「プオーン」と名付けられるこの仲間モンスターは、『DQMSL』では転生前モンスターとして登場します。

ブオーンの転生前モンスター

・プオーン
「ブオーン」の転生前モンスターです。
みんなで冒険「エビルマウンテン」のコインボスを倒した時に、「プオーンの地図」が手に入ります。
およそ戦闘向きの能力ではないので、レベルを上げて転生を目指しましょう。
転生には専用の転生素材「プオーンエッグ」を使用します。

名前 プオーン ランク
系統 魔獣 タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80 ☆4 Lv.80
HP 22 450 526
MP 15 200 235
攻撃力 18 375 441
防御力 16 255 303
素早さ 14 220 260
賢さ 13 180 213

耐性

メラ 半減 ヒャド
ギラ 半減 バギ 弱点
イオ デイン
ドルマ ザキ 半減
マヒ 毒・猛毒 半減
眠り 弱点 混乱
マヌーサ マホトーン 弱点
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 はげしい炎
習得レベル 消費MP 55
効果 敵全体にメラ系の特大息ダメージを与える
とくぎ2
習得レベル 消費MP
効果

特性

リーダー特性 魔獣系のHP+15%
特性1 AI1〜2回行動
特性2

転生情報

とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
キバゴロン
くまゴロン
タマゴロン
キングタマゴロン

プオーンエッグのとくぎ一覧

※2/29 内容を一部修正しました。コメントでのご指摘、ありがとうございます!

特技名 分類 効果
消費MP
きあいため 体技 1ターン力をため 攻撃ダメージを2倍にする
16
みなごろし 敵味方含めたいずれか1体に大ダメージ
いなずま 体技 敵全体にギラ系のダメージを与える
41
たたきつぶし 斬撃 敵1体に大ダメージを与え 確率で行動不能にする
28
ギガデイン 呪文 敵単体に光の特大ダメージを与える
24
しゃくねつ ブレス 効果 敵全体にメラ系の最大息ダメージを与える
110
ジゴスパーク 体技 敵全体にドルマ系のダメージを与え マヒさせる
65
アンカーナックル 体技 ラウンドの最後に行動し 敵1体に特大ダメージ
33
  • スラぼう
    2016/02/29 23:33

    >ななしさん ご指摘ありがとうございます! お恥ずかしい限りです。 該当箇所を修正いたしました!

  • ななしさん
    2016/02/29 22:51

    ジゴもアンカーも呪文になってます

ランキング