GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-bras-kyukyoku

【DQMSL】ブラスパーティで究極転生への道に挑戦!初心者向け攻略編成

ライター

黒豆パン

ダイの大冒険コラボで手に入るブラスは究極転生への道に向いているモンスターです!ブラスパーティを使った攻略法を紹介します!

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

ブラスパーティで究極転生への道

ダイの大冒険コラボが始まって、新規にゲームを始めた人が増えているようです!

初心者にとって最初の壁となるクエストが究極転生への道です。

ここをクリアして転生素材を集めないとSSランクに転生することができないので、強力なモンスターが使えず苦労することになります。

そこで役立つのが、ダイの大冒険コラボで手に入るブラスです!
ログインボーナスで配布されるので誰でも5体手に入ります!

ブラスを使って究極転生への道をクリアしてみます!

■基本的な攻略法はこちら

パーティと装備はこのようになっています。

しゅくふくの杖やマグマの杖を使えばもっと強くなりますが、今開催されているイベントで入手できるものだけを使いました。

サポートにホイミンを使ったのは、HPを底上げできるのとザオリクを使えるためです。
ホイミンが見つからなければ他のモンスターでも代用できます。

一番重要なのは特技構成です。

攻撃特技ではライデインとドルクマが必要です。
ブラスはメラゾーマを主力として使えますが、耐性的にライデインやドルマじゃないとダメージを与えられない場面があります。

補助特技ではピオリムとまがまがしい光が重要です。

ディバインスペルは攻撃力依存の特技なので、ブラスの攻撃力だと全てミスになってしまいます。
かわいがるで攻撃力や素早さを上げてもまったく当たりませんでした。

星を付ければもうちょっと通るようになるかもしれませんが、やはりまがまがしい光があった方がいいでしょう。

無星ブラスは賢さが328です。
賢さアップが1段階かかるとほぼ最大火力が出せるので、かわいがるを使うと効果的にダメージを与えられます。

しかしかわいがるは消費MPが高いので、実際にはかわいがるよりも攻撃呪文を2回使った方が効果的な場合が多かったです。
火力を1体に集中したいときや、次のターンに早く動いて欲しい時などピンポイントで使った方が良さそうです。

防御力が低い敵だとディバインスペルもけっこう使えます。
呪文耐性を下げれば一気にダメージが倍増するので狙えるときは積極的にいきます。

ブラックドラゴンはメラとドルマが無効なので、ライデインがないとここで詰みます。
さらにブラックドラゴンはマホカンタを使ってくるため、マホカンタが切れた隙を突いて一気に攻める必要があります。
こういう場合はライデイン持ちをかわいがって賢さを上げるのが効果的ですね。

少しでもダメージを稼ぎたい時には連携による倍率アップはあなどれません。
ピオリムをかけて先手を取れるようにしたり、無効でダメージを与えられなくても攻撃呪文で連携をつなぐといった工夫の積み重ねでダメージを稼ぎます。

3戦目は敵の全体攻撃が多いのでちょっと危ないかと思いましたが、案外大丈夫でした。

ブラスはだれかにホイミの特性を持っていて、毎ターンランダムで1体のHPを回復します。
5体いれば5回ホイミが発生するので、ホイミがかからなかったブラスに手動でべホイミをかけるだけでほぼ全回復になります。

この回復のいらなさがブラスパーティ最大の強みです。
ホイミンがベホマラーを使えますが、実際に使う場面はほとんどなかったです。

3戦目はライデインやメラゾーマで弱点を突けるのでブラスには相性がいいです。
メラ無効の耐性を持っているのではげしい炎が効かないのも良かったです。

かわいがるを無駄に使いまくっているのでけっこうMPを消耗していますが、メラゾーマやライデインを使っているだけだとほとんどMPが減りません。
リーダー特性の消費MP10%減と、自動MP回復の特性が効いていますね。

Sキラーマシン戦は物理攻撃によるダメージが大きいので、ピオリムを2段階かけることが最重要です。
それだけで受けるダメージをだいぶ減らせます。

魔界のたまごで付けたダークウィップでマヌーサを狙ってみましたが、ディバインスペルと同様にダメージを与えられずマヌーサは入りませんでした。

Sキラーマシンは耐性的にダメージを与えやすいので、呪文を連携してガンガン攻めます。
素早く1体落とせば受けるダメージが2/3になるのでだいぶ楽になります。

やはりだれかにホイミで自動的に毎ターン回復できるのが便利で、リカバリーしやすいのが強いです。

たまご戦は防御力がほとんどないのでダークウィップやディバインスペルも通ります。
使える場面が限定的すぎるので特技としてはあまりオススメできないです。

エンペランルートではスライムエンペラーがマホカンタを使うので厄介ですが、ターンをかけてじっくりやればクリアできます。

まとめ

ブラスパーティで究極転生への道をクリアすることができました!

ステータス的にはようじゅつし☆4よりちょっと強いくらいなんですが、だれかにホイミの特性があるのがとにかく便利です。
複数体ブラスがいるとほとんど回復がいらないほどです。

ダークウィップやディバインスペルはけっこう使えるんじゃないかと思いましたが、実際には攻撃力が低すぎてまったく使えませんでした。

大冒険のカギが必要になるのが難点ではあるものの、まがまがしい光は付けておいた方がいいです。

特技付きの超マスターエッグを集めるほうが大変かもしれませんが、誰でも手に入るモンスターだけで究極転生への道はクリア可能です!

ダイコラボから始めてまだ究極に挑戦していない人はぜひブラスを育ててみてください!

ランキング