GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-boogie

【DQMSL】「妖魔軍王ブギー」はひれつなさくせんで次のラウンド強制みがわり状態に!

ライター

黒豆パン

レジェンドモンスター 妖魔軍王ブギーは、ひれつなさくせんで相手を次のラウンドにみがわり状態にすることができます!今までにない特殊な特技で、わかりにくい性能です。

妖魔軍王ブギー


レジェンドモンスターに妖魔軍王ブギーが登場しました!


伝説フェスだけの期間限定モンスターですが、伝説フェスメダルを250枚集めれば1体だけ交換することができます。 


伝説フェスメダル交換モンスター


・怪竜やまたのおろち(ドラゴン系)

・伝説の神鳥ラーミア (自然系)

 →交換期限:2019年11月30日


・イブール(悪魔系)

 →交換期限:2019年2月9日 


・邪教の使徒ゲマ(ゾンビ系)

 →交換期限:2019年2月23日 


・邪竜軍王ガリンガ(ドラゴン系)

妖魔軍王ブギー(悪魔系) 

 →交換期限:2020年3月31日 


※エッグラ&チキーラ、キングレオは期限が終了しました。


妖魔軍王ブギーの特技はかなり複雑で、どんな仕組みなのかを把握しておかないと戦う側としても大変です。


ひれつなさくせん


ひれつなさくせんはラウンドの最初に発動し、敵1体をみがわり無視でブギーの呪い状態にします。(行動順の優先度は単体・ランダムの先制特技と同じ。)

さらに、次のラウンドのみAI行動で特技を使用する状態(さくせん行動)になります。


ブギーの呪い状態になった敵は、次のラウンドにランダムでブギー側のモンスターをみがわりさせられます。

味方1体を守りつつ、敵が敵を攻撃する状態になるため、2ラウンド目まで持ち込めばブギー側にとって非常に有利な展開になります。


みがわり中のモンスターは特技を使えないため、実質的に2ラウンド目の行動を封じることができます。


絶対に2ラウンド目に動かれたくなくて、できれば2ラウンド目に落としてしまいたいモンスターを狙うといいでしょう。

くじけぬ持ちのモンスターを盾として使うのもありですね。


体技よそくで反射されないのでWORLDには効果ありですが、体技無効には効かないためジェマには効きません。


覚えておきたいこととして、敵モンスターにみがわりされている間、味方モンスターはみがわりを使用できなくなります。

ブギーとみがわりモンスターを同時に組み込む場合は注意が必要です。



ブギーの呪いはカウントダウンや継続ダメージと同じように状態異常バリア貫通で、光のはどうで解除することができます。

オートリペア持ちのモンスターにひれなさくせんを使っても勝手に解除されてしまうので注意が必要です。


ひかりのはどうは超マスでどこにでも積めるので、ブギーが流行ると簡単に対策されてしまいそうではあります。

解除出来ないと強すぎですが、ブギーの一番メインの特技が光のはどうで解除できるのも簡単すぎる気がしますね。

ジェノダークのカウントダウンが実装された時と似た雰囲気を感じます。


ひれつなさくせんを使うと次のラウンドに特技を2回使えるので、もしブギーの呪いを解除されてしまっても完全に無駄になるわけではありません。


2ラウンド目に持ち込みさえすれば非常に強力な特技ですが、1ラウンド目はダメージも補助効果も何も発生しないのが難しいところです。

ブギーは悪魔系なので、イブールと組み合わせて全体リザオラル化するとめちゃくちゃ厄介なパーティを組めそうです。


ブギウギステップ


ブギウギステップはランダム5回の踊りダメージで、確率でマインドにする特技です。


威力は180ダメージほどで、+3にすれば200ダメージくらい出ます。

しかもみかわし無視です。


ドークのぬすっと返しには注意ですが、踊りよそくやミラーステップをされることは少なく反射はされにくいです。


これだけで壊滅できるほどの破壊力はないものの、みかわし無視で固定ダメージのマインド付き踊りって考えるとなかなか強力な特技です。


たつまき


たつまきは反射不可のバギ系呪文で、全体にダメージを与えつつ混乱させます。

初登場の特技かと思いきや、ロトの紋章コラボの異魔神が覚える特技と同じです。


賢さキャップや威力はバギクロスと同じですが、マホカンタで反射されない上に状態異常まで狙えるのが強いですね。

いきなりピオラ持ちで2ターン目に先手を取りやすいこともあり、素早さを捨ててバギ杖を装備しても良さそうです。


メカバーンにおうだちや、マホターンを恐れずに攻撃出来るのは大きなメリットです。


ギガ・マホトラ

ランダム4回のMP吸収呪文です。

マジックバリアで軽減できず、吸収量は賢さに関係なく固定値となっています。


ブギーはどちらかというと耐久寄りのモンスターなので、長期戦で相手のMPを奪っていく戦法とも相性が良さそうです。

デスソシストの亡者のよびごえのような、消費MPが大きい特技を防ぐ役割としても使えます。


特性

・AI2回行動

・つねにマインドバリア

・いきなりマホカンタ

・いきなりピオラ


つねにマインドバリアでマインドにかからず、いきなりマホカンタで呪文にも強いです。
ブギーは1ターン目にひれつなさくせんを使うと無防備な状態で耐えなければいけないので、こういった耐久寄りの特性は重要です。

いきなりピオラ持ちで2ラウンド目に先手を取りやすいのがいいですね。
イブールと組み合わせて、1ターン目に神のはどうからの速攻でマインドと混乱の使い分けができるのは面白そうです。


リーダー特性は、全系統の呪文耐性1ランクアップ、全ダメージ8%減です。
呪文耐性アップはマーズフェイスなどが持っていますが、上位互換特性は初めて見ました。

まとめ

ブギーはひれつなさくせんで相手に味方をみがわりさせるという非常に変わった戦略を取ることができます。


相手の2ターン目の行動を確実に制限出来るだけでなく、味方を守りつつ敵にダメージを与えられるのが面白いですね。


ただ、1ターン目に何も効果が発生しないので、相手が1ターンキル前提の速攻パーティだと何もしないままいなくなってしまうことが多そうです。


また、先制発動するので光のはどうのタイミングを気にすることなく解除出来てしまうのも難しいところです。


とはいえ実際に誰もが光のはどうを積んでるわけでもないし、上手く使えば恐ろしく強力な特技であることは間違いないです!

  • ななしさん
    11日前

    オリハル超竜王パなんて何やってくるのか丸わかりだから対応余裕だけどな 単体超火力持ちのPTなら1~2ターン目に超竜王を潰すもよし アストロン使ってくるターンに準備整えて、変身後の超竜王をレイポゥするもよし どうとでも料理できるよw

  • ななしさん
    11日前

    オリハル復活したけど結局超魔対面だとほぼ詰みなんだよね こっちはオリハルに25割いてるわけだからなぁ

  • ななしさん
    12日前

    いきなりピオラと呪いは2ターン目以降前提となっており リバパ衰退で速攻パ全盛の現環境ではブギーはハズレ枠。 ただ超竜王のリリースでオリハルゴンが復活したように、今後の環境次第では活躍の可能性は大。 ひとつ長所を上げれば、スラパにはブギーステップは強い。 みかわし無視で特技レベル依存なのでホアカリ入りのカチカチのみかわしスラパでもガンガンダメージを通せるうえにマインド付き。

  • ななしさん
    12日前

    >ななしさんお前の存在がハズレ

  • ななしさん
    12日前

    ガリンガは見るけどこいつはほとんど見ないな たまに遭遇しても「そいつに呪いかけてどうすんだよw」みたいな、変な使い方する奴ばっかだから余裕で勝ててる どうもハズレ枠臭いな

  • ななしさん
    12日前

    フランスパンだろー

  • ななしさん
    12日前

    ただ絵の前でフランクフルト食ってるだけじゃねえか

  • ななしさん
    13日前

    女性型モンスターには、ひわいなさくせんを使いたい

  • ななしさん
    13日前

    >ななしさん 死ね

  • ななしさん
    13日前

    味方PTにオリハルゴン入れて 1ターン目にアストロンはどうなんだろう アストロンで呪いの状態も解除されちゃうんかな よく分からん

ランキング