GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-black-orb

【DQMSL】「黒のオーブ」で付けられる錬金効果とSS魔王装備まとめ!

ライター

黒豆パン

マスターズGPでは、2ヶ月に1回の頻度でSSランクの魔王装備が追加されています!錬金には専用素材の黒のオーブを使用し、魔王の特技を強化する錬金効果を付けることができます!黒のオーブの錬金効果と、魔王装備についてまとめます!

DQMSL最新情報! ※新着記事一覧は<こちら>
◆「レジェンドDQ3・夜」を攻略!

黒のオーブ

魔王の特技を強化する黒のオーブが初めて登場したのは、2017年7月に開催された竜王杯です!

それから2ヶ月に1回ペースで魔王装備が増えてきて、黒のオーブの錬金効果も出揃ってきました!

魔王専用かと思いきや、魔王と同じ特技を覚えるモンスターの強化にも使えて、初期の頃に比べると幅広い使い方ができるようになってきています。

今のところ魔王杯のふくびきは復刻されておらず、取り損ねると再入手は不可能となっています。

特技付きの黒のオーブはマスターメダル1枚で交換することができますが、全ての特技オーブが交換可能なわけではありません。

黒のオーブの錬金効果を一覧にまとめました!

※装備の種類が増えて、今では魔王と関係ない装備品もあります。
他のSS装備と区別のため、黒のオーブを錬金できる装備を「魔王装備」と表記します。

錬金効果 入手先 マスター
メダル
くいちぎる +90% 竜王杯
メラガイアー +70% 竜王杯
破壊神の叫び +20% 破壊神杯
ドルマドン +70% 破壊神杯
サイコストーム +20% 大魔王杯
絶対零度 +30% 大魔王杯 ×
サイコキャノン +20% 大魔王杯 ×
必殺の一撃 +30% 帝王杯
帝王の一閃 +20% 帝王杯 ×
たたきつぶし +20% 帝王杯 ×
神速の一閃 +20% 帝王杯
絶望の眼差し +20% 帝王杯 ×
回復量 +15% 帝王杯 ×
暗黒魔瘴弾 +20% 魔瘴杯
煉獄火炎 +30% 魔瘴杯
ギラグレイド +30% 魔瘴杯 ×
ベギラゴン +15% 魔瘴杯 ×
イオナズン +15% 魔瘴杯 ×
疾風連撃 +30% 幻魔王杯
追加でダブルマダンテ 幻魔王杯
しゃくねつ +30% 幻魔王杯 ×
メラゾーマ +20% 幻魔王杯 ×
ドルモーア +20% 幻魔王杯 ×
超流星群 +20% 冥獣王杯
黄泉送り +20% 冥獣王杯
追加で絶望の大鎌 冥獣王杯 ×
冥獣王のおたけび +20% 冥獣王杯 ×
魔瘴弾 +30% 冥獣王杯 ×
電光石火+90% 第1回神獣杯
明鏡の構えの効果アップ 第1回神獣杯
聖魔斬+30% 第1回神獣杯 ×
ボミオスブレード+30% 第1回神獣杯 ×
かみくだき+40% 第1回神獣杯 ×
におうだち・みがわり効果アップ 5周年杯
斬撃ダメージ+5% 5周年杯
呪文ダメージ+5% 5周年杯
体技ダメージ+5% 5周年杯
息ダメージ+5% 5周年杯

※最高倍率の錬金効果のみ記載しています。

黒のオーブは魔王装備にしか錬金できないため、装備するにはウェイト5も必要になってしまいます。

魔王に装備させるとウェイト37も使ってしまうので、マスターズGPで装備するのはなかなか難しいのが現実です。

※追記
2019年2月の魔王調整で、対象の魔王が装備した場合、装備のウェイトが0になります。


くいちぎる、必殺の一撃、サイコストーム、黄泉送りなどは、ウェイトがあまり関係ないクエストでは実用性が高いです。

フレイザードの絶対零度、メタルゴッデスのダブルマダンテ、ホアカリのサイコストームなど、魔王と同じ特技を覚えるモンスターにも恩恵があります。

たたきつぶし、サイコキャノン、回復量アップ、ベギラゴンといった、多くのモンスターが使える錬金効果も把握しておきたいところです。

魔王装備にはそれぞれどの錬金効果が適しているのかまとめます。

錬金する魔王装備

・りゅうおうの杖

+7で倒されても一度だけ復活する効果が発動します。
いてつくはどうで消されないため、確実に復活することができます。

賢さ上昇量の高く、呪文系モンスターに装備させたいです。
錬金はサイコストーム、メラガイアーなどの攻撃呪文と相性がいいです。
一度だけ復活できることから、回復量アップを錬金してヒーラーに装備させると保険として使えます。

マスターズGPではくじけぬ心持ちに装備すると使いやすいです。
JESTERやレオソードなど物理アタッカーにはロトのつるぎ+10を装備したいので、りゅうおうの杖はクロコダイン、バザックス、デスソシストなどに装備させたいです。

・ハーゴンの杖

+7で消費MP5%減の効果が付きます。
非常に微妙な効果で、あってもなくてもあまり変化を感じられません。

最大MPと消費MPのバランスが悪く、あと少しだけMPがあれば特技の使用回数が増やせるモンスターに装備するのが有意義な使い方でしょうか。
特にゴルゴナの六芒魔法陣のように、☆やプラスを仕上げないと2回使えない特技には意味がありそうです。

消費が重く賢さ依存のサイコストームに向いています。
固有効果がそれほど重要ではないため、呪文モンスター用の適当な錬金効果を付けてもいいです。
なお、ダブルマダンテは割合消費なので消費MPを減らすことはできません。

・ゾーマのローブ

+7で???系モンスターのHP+10%の効果が付きます。
ステータスアップは賢さがメインですが、素早さも上がります。
非常に汎用性が高く、魔王装備の錬金用として万能な使いやすさです。

耐久力を上げつつ錬金効果で火力を上げられるので、最速モンスターよりは中速~低速モンスターの方がHPアップの意味は大きいです。
単純にゾーマ用としても使いやすいし、耐久パーティ向きのミルドラース用に、超流星群がアンカー発動なのでネルゲル用にも良さそうです。

・帝王のつるぎ

+7で攻撃力+8%、素早さ-10%の効果が付きます。
装備自体の攻撃力が高い上に、割合で攻撃力を上げられるため、総合的な攻撃力上昇量が非常に高いのが特徴です。

その代わり素早さダウンのデメリットがあるので、速攻系よりも鈍足高火力アタッカーに向いている装備品です。
特にアンカー系との相性が良く、衝撃波の打ち合いになった時にアンカーボーナスを取りやすくなるメリットがあります。
相性がいいのは、ミステリドール、バルザック、スケアリードッグ、クニクズシなどです。
ただし、この場合は相性がいい錬金効果がないのが少しもったいないです。

素早さがダウンがデメリットにならない、神速の一閃、疾風連撃は相性がいいです。
また、素早さが命中率に影響しない、必殺の一撃やくいちぎるも使いやすいです。

・魔剣士のつるぎ

+7で???系への斬撃ダメージ+10%の効果が付きます。
他のSS装備に比べて攻撃力上昇量は低めで、その代わり素早さ上昇量がSSツメ並みに高いのが特徴です。

錬金効果は斬撃系の特技全般と相性がいいです。
素早さ上昇量の高さを活かして、できるだけ素早いモンスターに装備させて最速で攻撃させたいところです。
必殺の一撃、帝王の一閃、黄泉送り、追加で絶望の大鎌などが使いやすそうです。

・ミルドラースのローブ

+7でギラ系のダメージ25%アップの効果が付きます。
ステータスは賢さアップがメインで、素早さも上がります。

呪文だけでなくブレスや体技にも固有効果が乗ります。
回復量アップを錬金してヴェルザーに装備させるか、ベギラゴンを錬金してヘルゴーストやメーダロードなど低ウェイトアタッカーに装備させると使いやすいです。
ダメージアップ対象が広いので様々なモンスターに装備できます。

・デスタムーアクロー

+7で通常攻撃がみがわりにダメージ大の効果が付きます。
種別はツメですが、限りなく剣に性質が近い装備品です。

固有効果がそれほど重要ではないため、物理アタッカー用に適当な錬金効果を付けるのに最適な装備品です。
くいちぎる、必殺の一撃、黄泉送りなどをクエストで使うのにちょうどいいです。

通常攻撃がみがわりに効果大の効果を活かすには、神速の一閃や疾風連撃を錬金して、先制攻撃で落としきれなかったみがわりモンスターをAI行動で倒すような感じでしょうか。

・スペディオブレード

+7で斬撃ダメージ8%アップの効果が付きます。
攻撃力上昇量は他のSS剣に比べて低めで、素早さ上昇量がツメ並みに高いのが特徴です。

性質としては魔剣士のつるぎとよく似ています。

魔剣士のつるぎは???系限定で斬撃ダメージ10%アップですが、スペディオブレードは系統関係なく斬撃ダメージ8%アップの違いです。

・栄光の盾

魔王装備では初登場の盾です。

+7でいきなり体技防御アップが付き、バトル開始時に体技防御が1段階上がります。

体技防御が1段階上がると体技ダメージを半分にすることができ、耐久パーティにとっては非常に重要な装備となります。

特ににおうごろしで突破されなくなるのが強いです。

ランキング