GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmsl-atlas-estimation

【DQMSL】アトラスのモンスター評価

ライター

スラぼう

「アトラス」は『ドラゴンクエストモンスターズスーパーライト(DQMSL)』に登場する悪魔系のランクSモンスターです。期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。高い攻撃力から強力な斬撃を繰り出すパワーファイターです。素早さが低いという短所を、新生転生によって克服することができます。

アトラス

アトラスの画像
名前 アトラス ランク
系統 悪魔 タイプ 攻撃

ステータス

  Lv.1 Lv.80(新生転生 ☆4 Lv.80(新生転生
HP 28 493(643 577(727
MP 19 177 210
攻撃力 29 410 483
防御力 22 335 393
素早さ 12 165(325 197(347
賢さ 15 144 170

耐性

メラ ヒャド 無効
ギラ 弱点 バギ
イオ デイン 弱点
ドルマ ザキ 無効
マヒ 弱点 毒・猛毒 半減
眠り 半減 混乱 無効
マヌーサ 半減 マホトーン 無効
息封じ

覚えるとくぎ

とくぎ1 魔神斬り
習得レベル 12 消費MP 12
効果 会心の一撃が出やすくなるがミスも多くなる
とくぎ2 大地の怒り
習得レベル 24 消費MP 38
効果 全体攻撃のあと 一定確率でマヒにする
新生転生とくぎ1 たたきつぶし
消費MP 28
効果 敵1体に大ダメージを与え 確率で行動不能にする
新生転生とくぎ2 ちからため
消費MP 16
効果 1ターン力をため 攻撃ダメージを2倍にする

特性

リーダー特性

新生転生後
全系統の会心効果+5%

全系統の会心効果+5%
(変更なし)
特性1 会心出やすい
特性2

新生転生後


AI1〜3回行動
新生転生
追加特性1
最大HP+150
新生転生
追加特性2
素早さ+150

転生情報

新生転生 アトラス☆
転生素材 しんせいの宝玉
ランクS アトラス
転生素材
とくぎ転生
必要素材

マスターエッグ
ゴーストエッグ
デビルエッグ
ホネゴロン
キングタマゴロン

アトラスの総評

■クエストでの使いやすさ ★★☆☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★☆☆☆
■育成優先度       ★★☆☆☆

■称号:スタンヒッター
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

・攻撃力に偏ったステータス
アトラスは期間限定のクエストを攻略することで仲間になります。
攻撃力は高いものの、それ以外のステータスはすべて平均以下という、非常に偏った成長を見せます。
見た目の印象とは裏腹にHPが低めで、耐性面でも弱点3つと不安があります。
該当クエストを何度も攻略することで複数体を入手し、パワーアップを重ねて強化しましょう。

・攻撃力を活かしきれない
攻撃力の高さが長所ではありますが、素早さがあまりに低すぎるため、今ひとつ活かしきれません。
攻撃が安定して命中せず、行動機会も少なくなりがちで、アタッカーとしては信頼感に欠けます。
また、MPの低さから特技を使用できる回数が少なく、「AI◯回行動」のような特性も持ちません。
実際に与える総ダメージ量は、数値ほど期待できるものではなく、扱いづらさばかりが目立ってしまいます。

・新生転生で大幅強化
新生転生によってさまざまな強化が施され、上記のような短所を大幅に改善できます。
ようやく攻撃力の高さを活かせるようになり、物足りなかったHPも大きく上昇します。
特技や特性の追加によって攻撃面でも強化されるため、新生転生後は強力なアタッカーとして活躍します。

アトラスのとくぎ考察

■覚えるとくぎ
・魔神斬り
「会心の一撃」「通常ダメージ」「ミス」のいずれかが発動する単体斬撃特技です。
発動率は「会心の一撃」と「通常ダメージ」が約3割ずつで、残りの約4割は「ミス」になります。
会心が発動すれば非常に大きいダメージを与えられるので、リスクは高いですが逆転も狙えます。
また、メタル系モンスターにはかなり有効な特技です。
リーダー特性でさらにダメージを上げることができますが、「攻撃力アップ」などのリーダー特性を利用したほうが使い勝手は良いです。

・大地の怒り
敵全体にダメージ+確率でマヒを与える斬撃です。
追加効果がかなり強力で、敵全体にダメージを与えつつ複数体の行動を妨害することができます。
ダメージも高めで、特に闘技場では非常に有効な特技ですが、新生転生するまでは命中率が安定しません。

■とくぎ転生おすすめとくぎ
・れんごく斬り(クエスト/闘技場)
・ダークマッシャー(クエスト/闘技場)
・ふうじん斬り(クエスト/闘技場)
攻撃力の高さを活かせる斬撃がおすすめです。
消費MPが比較的少ないため、最大MPの少ないアトラスでも無理なく使用できます。
また、これらの属性斬撃はいずれも装備で威力を上げることができます。
「れんごく斬り」は「デビルエッグ」が、「ダークマッシャー」は「ホネゴロン」が、「ふうじん斬り」は「マスターエッグ」などが覚えていることがあります。

・ピオリム(クエスト/闘技場)
素早さの低さを補えます。
味方全体に効果が及ぶため、サポートとしても使いやすいです。

アトラスのクエスト評価

・活躍は新生転生してから
攻撃力は高いものの、最大MPと素早さが低く、思うように活躍できません。
実質的な攻撃性能はそこまで高くないこともあり、アタッカーとして起用するならほかのモンスターを検討したほうが良いでしょう。
しかし、これらの短所は新生転生することで補うことができます。
☆4にまでパワーアップさせ、新生転生させれば、充分実用的なモンスターとして攻略に参加させることができます。

アトラスの闘技場評価

・素早さの低さがネック
短期決戦になりやすい闘技場ではMPを気にする必要がありませんが、素早さの低さはやはりネックとなります。
強力な攻撃が飛び交うため、素早さが低いと行動前に倒されてしまう危険が高く、マインド効果や状態異常で行動を封じられてしまうことも多いです。
攻撃面では「大地の怒り」が強力ですが、命中率が今ひとつ安定しません。
こちらでも、活躍は新生転生後からとなります。

新生転生アトラスの評価

■クエストでの使いやすさ ★★★☆☆
■闘技場での使いやすさ  ★★★★☆
■育成優先度       ★★★☆☆
■戦闘スタイル:ガンガンいこうぜ

■新生転生おすすめとくぎ
・大地の怒り
・各種属性斬撃
・ピオリム

新たに「たたきつぶし」と「ちからため」を覚えます。
「たたきつぶし」は単体にダメージ+約20%の確率でマインドを与える斬撃です。
マインドには耐性が存在しないため、ほとんどのモンスターに有効です。
ダメージも通常攻撃の約1.5倍とかなり大きく、アトラスの高い攻撃力と相まって非常に強力です。

「ちからため」は1ターン力を貯めることで、次ターンの攻撃の威力を2倍にできます。
ただし、「ちからため」を使用したターンは「AI1〜3回行動」が発動しません。
そのため、単純に使用するだけでは総ダメージはむしろ下がってしまいがちです。
力を貯めている間に、味方に「バイキルト」や「ルカニ」などでサポートしてもらうことで真価を発揮します。
相手が「斬撃よそく」を使用している時に、反射を避けつつ次ターンに大ダメージを狙うなどの使い方も有効です。
また、「ちからため」を使用した次のターンに攻撃以外の行動をとっても、効果を保持すうことはできないので注意しましょう。

そのほかの特技では、「大地の怒り」をぜひ引き継いでおきましょう。
素早さが上昇したことにより、闘技場での主力技として活躍します。
残りは消費MPが低い属性斬撃か、素早さをさらに補填できる「ピオリム」が使いやすいです。
メタルモンスター対策として「魔神斬り」を引き継ぐのも良いでしょう。

■欠点が大幅に改善
新生転生することで、HPと素早さがそれぞれ150も上昇します。
☆4状態であればHPは720を超えるため、耐久面の不安はかなり解消されます。
素早さも340を超えるため、物理アタッカーとしては及第点といえるでしょう。
MPは相変わらず低いものの、素早さの上昇で攻撃力の高さを活かせるようになり、特性「AI1〜3回行動」も追加されるため、通常攻撃でもある程度戦えます。
クエスト攻略では、ボス戦までMPを温存しておきましょう。
闘技場では威力・追加効果ともに優秀な「大地の怒り」が頼もしいです。
クエストドロップモンスターなのでウェイトが軽めで、ウェイト上限のあるルールでもパーティに組み込みやすいことも大きな長所です。
追加ルール次第ではランクSSモンスターにも劣らない活躍を期待できます。

アトラスのおすすめ装備

・ほのおのつるぎ[攻撃力+20 素早さ+20 メラ系の斬撃ダメージを10%アップ]
長所の攻撃力と、物理アタッカーにとって重要な素早さを補強できる装備です。
さらにとくぎ転生で「れんごく斬り」を覚えさせている場合は、追加効果によって威力が上がります。
「ダークマッシャー」や「ふうじん斬り」を覚えさせているなら、それぞれに対応する「ほのおのつるぎ」や「しっぷうのレイピア」を装備させるのもおすすめです。

・冥王の大鎌[攻撃力+24 防御力+32 通常攻撃時2%で即死]
長所の攻撃力を伸ばしつつ、防御力を補強できます。
さらに通常攻撃時に低確率で相手を即死させることができ、この効果は「AI1〜3回行動」の追撃にも適用されます。
ただし確率は攻撃対象のザキ耐性に依存します。
新生転生後におすすめです。

・オーガシールド[防御力+64 ギラ耐性を1ランクアップ]
防御力を大きく補強し、弱点であるギラ系のダメージを軽減できます。

ほかのシリーズにおけるアトラス

初登場は『ドラゴンクエストⅡ』です。
「ハーゴン」によって召喚された邪神の1体で、ラストダンジョンに待ち構えています。
行動は通常攻撃のみですが、攻撃力が非常に高く、2回行動で大ダメージを与えてきます。
また、同じ対象を狙い続ける性質があるため、防御力の低い「サマルトリアの王子」や「ムーンブルクの王女」が狙われると簡単に倒されてしまいます。
守備力を上げる「スクルト」を何度も重ねがけしましょう。
また、あらゆる攻撃呪文が効かないため、こちらも通常攻撃で倒すしかありません。
「ルカナン」は有効なので、相手の守備力を下げた後に、攻撃を繰り返しましょう。

ランキング