GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/dqmsl/dqmal-rasu-news

【DQMSL】ふくびきに「ラース」登場!「エビルマスター」も追加!

ライター

黒豆パン

災いの童子ラースが登場しました!とどろくぎしきでギラ系儀式ダメージと継続ダメージ状態を付与することができ、災いのころも(3ターン呪文無効、ギラ耐性ダウン)の特性を持ち、他の童子系と同様にウェイトが低く、非常に強力なモンスターとなっています!

ラース登場!

地図ふくびきスーパーに「ラース(ランクS)」&「エビルマスター(ランクS)」の地図が登場!
開催期間中は、「ラース(ランクS)」「エビルマスター(ランクS)」など魅力的なモンスターの地図提供割合がアップします!!

また、10連ふくびきをジェム1500個で引ける『10連地図ふくびきスーパー「ラース」登場!』を期間中1回限定で開催!
「10連ふくびきを引く」から「1回」を押すことで、ジェム1500個で10連ふくびきを引くことができるぞ!

※「リオーの地図」「アーロの地図」とは異なり、「ラースの地図」を初めて獲得した場合に遊べる「出会いのクエスト」はありません。また、手に入る特別な称号もありません。

[ 開催期間 ]
2019年3月15日(金)15時00分 ~ 2019年3月25日(月)14時59分

ラース(ランクS)

■おぼえるとくぎ
・マホターン

・ばくえんの秘術
敵全体に、イオ系の呪文ダメージを与える。
「マホカンタ」などではね返されない。

■特性
・AI2回行動

■リーダー特性
・素早さを10%アップ

■系統
・???系

■ウェイト
・14

「ラース(ランクS)」を「究極転生」させると、「災いの童子ラース(ランクSS)」になります!

「ラース(ランクS)」「災いの童子ラース(ランクSS)」のとくぎ転生には、「魔帽のたまご(ランクA)」のみを使用できます。

エビルマスター(ランクS)

■おぼえるとくぎ
・サーカスダンス
敵全体にランダムで4回、無属性の踊りダメージを与える。
命中した敵を、一定確率でみりょうする。

・不屈のかけごえ
魔獣系の味方1体を、1ターンの間「くじけぬ心」状態にする。
ラウンドの最初に使用する。
戦闘中に1回のみ使用できる。

※「ひとりで冒険」「まほうの地図で冒険」ではラウンドの最初ではなく、行動選択時にとくぎを使用します。
※「くじけぬ心」状態は、とくぎ「ハートブレイク」などの効果によって解除できます。
※既に「くじけぬ心」や「とうこん」の効果中のモンスターに使用した場合、「ミス」となります。

■特性
・ときどきMP回復
・ときどきバイキルト

■リーダー特性
・魔獣系の攻撃力と素早さを10%アップ

■系統
・魔獣系

■ウェイト
・16

さらに、ムチおとこ(ランクA)は次のとくぎをおぼえます。
・マインドバリア
・ダークウィップ

災いの童子ラース登場!

「究極転生」に、「災いの童子ラース(ランクSS)」が登場!

[ モンスター紹介 ]
災いの童子ラース(ランクSS)

「ラース(ランクS)」を「究極転生」させることで、「災いの童子ラース(ランクSS)」になります!

■おぼえるとくぎ
・とどろくぎしき
敵全体に、ギラ系の儀式ダメージを与える。
命中した敵を、継続ダメージ状態にする。

※一部クエストのモンスターに対しては無効です。

・ましょうのぎしき
敵1体に、無属性の儀式ダメージを与える。
それぞれ一定確率で、命中した敵の攻撃力・防御力・素早さ・賢さを1段階ずつ下げる。

※「闘技場」の「パーティを組む」画面で、「とくぎ設定」メニューを表示すると、モンスターがおぼえているそれぞれのとくぎについて「AI行動で使用しない」ように設定することができます。

■特性
・AI2回行動

・さくせん行動
AI2回目以降の行動時、設定した作戦に応じて行動する。

・災いのころも
バトルの最初に発動し、3ターンの間呪文攻撃を無効化し、「自分が攻撃する時に相手のギラ耐性を1ランク下げる」効果を得る。

※「呪文攻撃を無効化し、自分が攻撃する時に相手のギラ耐性を1ランク下げる」効果は、「いてつくはどう」などで解除することができません。「神のはどう」などでは解除することができます。
※相手のギラ耐性が「無効」であっても、1ランク下がった「激減」となります。

※「災いのころも」の呪文攻撃を無効化する効果が発動している間にとくぎ「マホターン」などを使用しても、呪文攻撃をはね返す効果は発動しません。

■リーダー特性
・素早さ10%と賢さ5%アップ

■系統
・???系

■ウェイト
・20

■ラースの究極転生に必要な転生用モンスター
・ジェネラン1体、エンペラン2体

「ラース(ランクS)」「災いの童子ラース(ランクSS)」のとくぎ転生には、「魔帽のたまご(ランクA)」のみを使用できます。
「魔帽のたまご(ランクA)」は、「ゼラト地方」などの第3世界のクエストや、特別クエスト「道化師の悪だくみ」で出現します。

[ 「とどろくぎしき」による継続ダメージ状態について ]
・「とどろくぎしき」による継続ダメージ状態になると、最大HPから計算した一定割合のダメージを行動後に受けます。
・「とどろくぎしき」や「魔界の業火」など、相手を継続ダメージ状態にするとくぎを複数回使用した場合、先にかかっていた継続ダメージ状態は新しい継続ダメージ状態で上書きされます。
・とくぎ「禁忌のかくせい」による継続ダメージ状態のモンスターに「とどろくぎしき」を使用した場合、「禁忌のかくせい」による継続ダメージ状態は「とどろくぎしき」による継続ダメージ状態で上書きされません。

[ さくせん行動について ]
・作戦「ガンガンいこうぜ」「いのちだいじに」「みんながんばれ」を設定している場合、AI2回目の行動時に、作戦に応じてとくぎを使用するなどの行動をします。
※「とくぎつかうな」を設定している場合は、通常攻撃をします。
※プレイヤーが「とくぎ」を選択しても、作戦に応じた行動をします。
・「闘技場」では、「パーティを組む」画面で個別に設定した作戦に応じた行動をします。
・「ひとりで冒険」「まほうの地図で冒険」では、「作戦変更」ボタンの上に表示されている作戦に応じた行動をします。
・「みんなで冒険」では、作戦「みんながんばれ」に応じた行動をします。
・「さくせん行動」でAI2回目の行動時に使用したとくぎでは、連携が発生しません。その次に行動する味方のとくぎでは、通常通り連携が発生することがあります。
・通常攻撃が変化する一部の装備品を装備していると、特性「さくせん行動」の効果は発生しません。

[ 作戦に応じた行動について ]
・作戦「ガンガンいこうぜ」を設定すると、HPやMPを気にせず、最大のダメージを与える行動をします。
・作戦「いのちだいじに」を設定すると、HPの回復を優先する行動をします。
・作戦「みんながんばれ」を設定すると、攻撃と回復のバランスを重視した行動をします。

※相手モンスターの耐性や味方モンスターのHPなど、バトル時の状況によって行動は変わります。

[ 「自分が攻撃する時に相手のギラ耐性を1ランク下げる」効果について ]
・ギラ耐性は、強い順に「吸収」「無効」「激減」「半減」「軽減」「通常」「弱点」と変化します。
例:相手のギラ耐性が「通常」であれば「弱点」として判定を行います。相手のギラ耐性が「無効」であれば「激減」として判定を行います。
・「自分が攻撃する時に相手のギラ耐性を1ランク下げる」効果を持つモンスターが攻撃した場合にのみ効果を発揮します。
・一部クエストのモンスターに対しては効果を発揮しません。

まとめ

新たな童子モンスター、ラースが登場しました!
ミルドラースをモチーフにしたモンスターとなっています。

とどろくぎしきでギラ系ダメージを与え、継続ダメージ状態にすることができます。

ヴェルザーやオメガの軽量版といった感じですが、ギラ耐性を下げる特性を持っているのと対策不能な儀式系ということを考えると、ある意味今までの継続ダメージ持ちよりも強いです。

ましょうのぎしきは様々なステータスを下げる効果で、暗黒魔瘴弾の2発目が儀式版になったみたいな感じでしょうか。

3ターン呪文無効の特性とマホターンを持っているので、アーロが息に強いのに対し、ラースは呪文に強いモンスターとなっています。

リオーやアーロと同じく低ウェイトでさくせん行動持ちとなっており、かなり強力なモンスターです!


同時に、Bスタのエビルマスターが追加されています。

不屈のかけごえは魔獣系モンスター1体にくじけぬ心を付与する面白い効果を持っています。

バルザックやスケアリードッグといったひん死で会心持ちと組み合わせると強そうですね!

■関連記事

ランキング