GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/deadbydaylight/dbd-field-gimmick

【DbD】マップに出現するギミック一覧【デッドバイデイライト】

ライター

GAMY編集部

『デッドバイデイライト(DbD)』における、マップ(ステージ)に出現するギミック(発電機/板/トーテムなど)について紹介しています。ゲームをプレイする際の参考にしてください。

ギミック一覧

▶︎発電機 ▶︎処刑フック ▶︎チェスト
▶︎ロッカー ▶︎トーテム ▶︎脱出ゲート
▶︎ハッチ ▶︎板(パレット) ▶︎窓枠
▶︎カラス ▶︎- ▶︎-

発電機

発電機

ゲーム開始時の生存者数+1個(通常は5個)の発電機を修理完了することで 脱出ゲートを開けることができます。

殺人鬼にはマップ中の発電機の場所が赤いオーラで表示され、生存者は「デジャヴ」などのパークを装着していないと、発電機の場所が表示されません。

発電機を探す時は、発電機の上にあるライトを目印にすると良いでしょう!

デジャヴとは

ゲーム開始時、および発電機の修理を完了することで一定時間(30・45・60s)効果が発動する。未修理の発電機同士で、距離の近い3台が表示される。マップを所持している場合は、マップへ記録されるようになる。

処刑フック(肉フック)

処刑フック

殺人鬼が捕まえた生存者を吊るすためのフックは、地上と地下室に配置されています。地上のフックはランダムに設置されていて、アイテム(工具箱)やパーク(サボタージュ/ジェイクの固有パーク)を使用することで、フックを壊すことが可能です。

チェスト

チェスト

チェストの中にはランダムにアイテムが入っていて、1つのマップに、3つ(地下室に1個/地上に2個)存在します。

殺人鬼は、無傷/負傷状態関わらずに、チェストを漁っている生存者を捕まえることができます。

ロッカー

ロッカー

ロッカーの中に入ることで身を隠すことができます。殺人鬼に居場所がばれてロッカーを開けられると、負傷の有無にかかわらず担ぎ状態に持ち込まれるため注意が必要です。

トーテム

通常 呪い
トーテム トーテム

トーテムは初期状態でマップ上に5つランダムに出現しており、通常のトーテムと呪いのトーテム(燃えているエフェクト)の2種類があります。

通常 ・破壊完了時は特に音もなく、殺人鬼に場所を通知されない
・殺人鬼がトーテムパークを付けていない場合、全て通常のトーテムとなる
呪い ・破壊完了時に大きな爆発音が鳴り、殺人鬼に場所を通知される
・トーテムパークを付けている場合、呪いのトーテムも同じ数だけ出現する

脱出ゲート

脱出ゲート

脱出ゲートは2個設置されており、規定数の発電機を修理して、ゲート左側のレバーで電源を入れることで開放することができます。ゲートを開放する際に、ゲージが半分の状態で赤いランプが点灯、2/3でブザーの音が鳴ります。

ハッチ(緊急脱出口)

ハッチ

ハッチは脱出ゲートを通らずに脱出することができるもので、開いたハッチの周辺では、特徴的な風の音が発生します。

板(パレット)

板

チェイス中に板を倒すことで、殺人鬼からの追跡を妨げることができ、直接板を当てることで殺人鬼をひるませることが可能です。

また殺人鬼は倒された板を破壊することができ、一度壊された板は復活しません。

窓枠

窓枠

壁の低い部分や柵の低い部分(窓枠)は、生存者のほうが殺人鬼よりも短い時間で越えることができます。殺人鬼は、負傷状態の生存者を捕まえることが可能です。

カラス

カラス

カラスの近くを通り過ぎると、鳴き声とともに飛び立ちます。しゃがみ歩き状態でも飛び立つ可能性があるので注意が必要です

生存者が一定時間なにもせずにいると、カラスが鳴きながら頭の上をぐるぐる旋回するため、殺人鬼に居場所がばれやすくなってしまいます。(ロッカーに出入りするといなくなる)