GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【DbD】キャンプとは?メリットとデメリット、対策と対応【デッドバイデイライト】
https://gamy.jp/deadbydaylight/dbd-anticamper

【DbD】キャンプとは?メリットとデメリット、対策と対応【デッドバイデイライト】

ライター

GAMY編集部

『DbD(デッドバイデイライト)』サバイバーから嫌われてしまう「キャンプ」を細かく解説しています。キャンプされないための対策、キャンプされた時の対応もあわせて紹介しています。

キャンプとは

キャンプ」とは、

フックに吊ったサバイバーを死ぬまでその場所またはすぐ近くで監視し続け、ほかのサバイバーに救助させない

行為のことを指します。

キャンプをするキラーのことを「キャンパー」と呼びます。

キャンプしているキラー
フックの前から動かないキャンパー(レイス)

キャンプは作戦のひとつ

キラーは当然、4人のサバイバーを全員処刑したいと考えています。

ですので、「まずは1人を絶対に処刑するためキャンプをする」という作戦をとるキラーもいます。

確実にサバイバーの数を減らせるキャンプは、非常に強力な戦法のひとつです。

キャンプはチートや違反行為ではありません

以下の理由はBAN相当の違反行為と見なされません。通報しないでください。
・殺人鬼が、フックに吊った生存者から離れなかった。

出典: https://forum.deadbydaylight.com/ja/discussion/70078

BAN対象となるキャンプが存在した

過去には、BAN対象となるキャンプも存在していました。

フックに吊ったサバイバーにピタッとくっついて、救出コマンドが出ないようにする

という、ゲームシステムを悪用した「フェイスキャンプ」は、不正行為にあたるとされていました。

しかし現在ではこのシステムは改善され、不正行為にあたるフェイスキャンプはできなくなっています。
※キラーがピタッとくっついていても救出が可能に

キャンプのメリットとデメリット

キャンプのメリットとデメリットをキラー・サバイバーにわけて紹介します。

キラーのメリット

確実にサバイバーを減らすことができる

キラーのメリットは「確実に1人は処刑できる」という点です。

デッドバイデイライトは、

キラー1人 vs サバイバー4人で対戦する
「非対称型対戦ゲーム」

ですので、1vs4の状態が続けば続くほどキラーが不利になります。

このため、1人を確実に処刑し、不利な状況を早く脱するためにはキャンプは有効な作戦です。

救助意識が高いサバイバーが多いとさらに有利に

サバイバーは人数が減ると不利になっていくため、味方をフックから救助しようと近くにやってきます。

無理に救助をしようとするサバイバーがいれば、それを攻撃してポイントを稼ぐことができます。

もちろん、救助しようとしている人は発電機の修理ができないため、キラーにとっては救助しようとする人が多ければ多いほどキャンプのメリットが大きくなります。

うまくすればもう1人フックに吊れる

キャンプしているフックの近くに別のフックがある場合、うまくすれば救助にきたサバイバーをさらに吊ることも可能です。

もし2人を処刑できれば、キラーにとって非常に有利になるため、メリットが大きいでしょう。

キラーのデメリット

キャンプ中に発電機を回される

最初に吊ったフックでキャンプしていることがほかのサバイバーにばれてしまい、残りの3人が早々に救助を諦めて発電機修理に専念してしまうと、1人を処刑する間に最大で3台もの発電機の修理が完了してしまいます。

対象 時間
処刑 約90秒
発電機の修理 1人で約80秒
2人で約45秒
3人で約34秒
4人で約29秒

※スキルチェックは考慮せず

1vs3で発電機が残り2台となると、サバイバーにかなり有利となるため、全員処刑は難しくなるでしょう。

獲得ブラッドポイントが少なくなる

サバイバー1人につき、最大で3回まで吊るせるので

行動 獲得BP
▶1回目
サバイバーを見つける 400
サバイバーを追いかける 10/秒
サバイバーに攻撃をあてるx2 500x2
サバイバーをフックに吊るす 500
初吊り 200
▶2回目
サバイバーを見つける 400
サバイバーを追いかける 10/秒
サバイバーに攻撃をあてるx2 300x2
サバイバーをフックに吊るす 500
2回目(もがくモードに突入) 200
▶3回目
サバイバーを見つける 400
サバイバーを追いかける 10/秒
サバイバーに攻撃をあてるx2 300x2
サバイバーをフックに吊るす 500
サバイバーが死亡 200
合計 5600+チェイス

これだけのBPを稼ぐチャンスがあります。

ただし、初吊りでキャンプすると

行動 獲得BP
▶1回目
サバイバーを見つける 400
サバイバーを追いかける 10/秒
サバイバーに攻撃をあてるx2 500x2
サバイバーをフックに吊るす 500
初吊り 200
もがくモードに突入 200
サバイバーが死亡 200
合計 2500+チェイス

サバイバーあたりの獲得ブラッドポイントが、最大で半分以下にまで下がってしまうこともあります。

これは大きなデメリットです。

※回数を重ねると獲得できるBPが減少するものもありますが、今回は考慮していません。

サバイバーに嫌われる

キャンプは有効な作戦のひとつではありますが、キャンプされたサバイバーは当然おもしろいとは感じません。

もちろん、上述したとおり不正行為ではありませんが、サバイバーによってはSNSなどで晒してしまう人もいるので、覚悟が必要です。

Googleの検索でも、サジェストワードには「つまらない」「うざい」などのネガティブワードが上位に表示されています。

Googleで「DbD キャンプ」の検索結果
※2019年7月のサジェストワード

サバイバーのメリット

キャンプされている人にメリットはない

キャンプされている人にメリットは一切ありません。

キャンプされれば不運だったと諦めましょう。ただし、他の生存者を生かすためにも、回線切断やもがきをせずに死ぬことは止めましょう

キャンプされていないサバイバーはボーナスタイム

キラーがキャンパーだった場合、吊られていないサバイバーは、キャンプされている人が死亡するまでの間はボーナスタイムとなります。

全力で発電機を修理し、脱出できる可能性を広げましょう。

戦績
うまくすれば最高の戦績を残せる

サバイバーのデメリット

キャンプされた人は災難

序盤でキャンプされてしまった人は、

  • ・獲得ブラッドポイントが少ない
  • ・ランク進行度がマイナス1
  • ・アイテム、オファリングを活かせず消失

という最悪な状況になってしまいます。

残り3人になってしまう

キャンプ中はボーナスタイムではありますが、吊られていた人が死亡してしまった場合、キラーに見つかったサバイバーがチェイスしている間は、2人で発電機を修理しなければなりません。

負傷状態になってしまうと、治療する場合は時間も取られてしまうため、発電機修理の効率はさらに悪くなるでしょう。

4人と3人では、脱出できる難易度が雲泥の差なので覚悟しましょう。

キャンプ対策

序盤でキャンプをされないためにはどうすればいいかを紹介します。

キャンプされづらい立ち回りをする

キャンプをする理由の中には、

バベチリでサバイバーが見つからなかった

という事もあります。

「次に標的にするサバイバーが見つからないのであれば、探しに行かずに目の前のサバイバーを処刑しよう」

「バベチリに反応しないから、救助にきたサバイバーを標的にしよう」

という発想は自然なことだと思いますので、この発想にいたらせないためにも、発電機を全力で修理することがもっとも効果的です。

何をしてもキャンプされる時はある

序盤でキャンプされないために、できうる限りの完璧な立ち回りをしたとしても、キャンプをする人はいます。

これはもうどうしようもないので、不運だと思って残りのサバイバーのためにできることをしましょう。

キャンプされた時の対応

序盤でキャンプされてしまった時の対応もあわせて紹介します。

救助に行ってはダメ

キャンパーは救助にくる人を待っています。

ボロタイを付けて無理に救助することもできますが、それではキャンパーの狙い通りになってしまいます。

キャンプすると損をする

というイメージをキラーに持たせることがキャンパーの減少にもっとも効果的なので、涙を飲んで救助には行かず発電機を修理しましょう。

キャンプされている人はほかの人に伝える

キャンプされてしまった人は、バンザイ(脱出を試みるボタンを少し押して離すを繰り返す)をしてキャンプされていることを残りのサバイバーに伝えましょう。

上述した通り、回線切断やもがきをせずに死ぬのは絶対ダメです。

おもしろくないと感じてしまうのは当然ですが、運が悪かったと思い残りのサバイバーのために最大限の努力をしましょう。

キャンプしてしまう状況もある

吊る前まではキャンプをするつもりはなくても、状況次第でキャンプせざるを得ないこともあります。

  • ・吊ったフックの近くに呪いのトーテムがある
  • ・近くでサバイバーを発見した
  • ・地下室に吊った
  • ・通電後に3人以上サバイバーが生存している

吊ったフックの近くに呪いのトーテムがある

吊ったフックの近くに呪いのトーテムがあった場合、救助にきた人が呪いのトーテムを発見・破壊してしまうことも考えられます。

破滅や貪りなど、強力なパークの効果を失わせないためにも、むしろキャンプをすべき状況です。

近くでサバイバーを発見した

吊ったフックの近くでほかのサバイバーを発見した場合、そのサバイバーを追いかける or キャンプして救助させないの2択になります。

地下室に吊った

マップに必ず1つある地下室に吊られると、地上のフックよりも救助の難易度が跳ね上がります。

一撃で這いずり状態にできる能力のあるキラーだと、救助にきたサバイバーをさらに吊ることができるため、キャンプ or キャンプ気味になっても仕方ないでしょう。

通電後に4人のサバイバーが生存している

発電機の修理が完了したあとに、サバイバーが4人生存している場合は、1人でも処刑しようと考えてキャンプをすることが多くなります。

誰も死から逃れられない(ノーワン)を持っていれば、救助にきたサバイバーを追加で吊ることも可能です。

これらを回避すればキャンプ対策にもなる

サバイバーは、これらを回避することでキャンプされづらい状況を作り出すことも可能です。

意図せずこの状況になることもありますが、周囲の状況を意識しつつ発電機を修理して脱出を目指しましょう。

  • ななしさん
    4日前

    キャンプさせないようにサバイバー側も動く必要あるけど、このへんを意識できるのようになるのは時間かかるね いろいろ調べてくれればいいんだけど

  • ななしさん
    24日前

    キャンパーよりもキャンパーに1吊り目されてすぐもがく・2吊り目ですぐ死ぬ・助けられた後もキラーにすり寄って行ってさっさと終わらそうとする鯖の方が一番味方に害悪でしょ レアアドオン付けてるっぽいキラー相手だとこういう鯖目立つし、怖いなら身内PT組んで勝手に行けや!って思う こういう鯖に当たるとキラーに対してより腹立つ

  • ななしさん
    2019/03/17 04:25

    お鯖様は、バベチリすら「ずるい」「あれゲームをつまらなくする」って言ってるし、キャンプなんてしたら顔真っ赤にしてママとかネットのお友達に泣きわめくんだろ。 鯖からした絶好の修理チャンスだし、そんな文句言うほどか?っていつも思う

  • ななしさん
    2018/09/20 14:57

    コメントで戦術とか言ってるやついるけど、単純にキャンプなんかしてても自分のポイントがゴミになるだけだからキャンプ何かやるの低ランのバカだけなんだよな。 トンネルは有効戦術だと思う。

  • ななしさん
    2018/09/18 15:48

    生存者もたいがい同じようなことやってんのに文句ばっかだよな

  • ななしさん
    2018/09/18 15:47

    ケバブ→屈伸 ドリブル→発電機2~3秒でがちゃがちゃ キャンプ→板ぐる 鯖も同じことやってて人数の有利もあるのに文句ばっかだよな

  • ななしさん
    2018/08/30 22:49

    ある程度上手ければ基本的に捕まることなくね? キャンパー以前に捕まる時点で文句言う筋合いはないと思うが VC4人組とかだと超絶技巧のナース相手以外に吊るされることまずないし

  • ななしさん
    2018/08/28 04:06

    >ななしさん ほんこれ

  • ななしさん
    2018/08/28 04:06

    >ななしさん ほんこれ

  • ななしさん
    2018/08/28 04:02

    >ななしさん ほんこれ

ランキング