GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【ドッカンバトル】新キャラ評価まとめ
https://gamy.jp/dbz-dokkan/dbz-new-character

【ドッカンバトル】新キャラ評価まとめ

ライター

えび小麦

【GAMY】『ドラゴンボールZ ドッカンバトル(ドカバト)』の新キャラ一覧をまとめています。10/02 未来17号、未来18号、未来悟飯追加。いつ追加されたのか、簡易評価も掲載しています。

新キャラ一覧

キャラ 属性 主な役割 現状評価
ガチャ産の新キャラ
【義勇の戦士】孫悟飯(未来)
孫悟飯(未来)
知属性
超知属性

万能

強い
【未来の勝者】超サイヤ人トランクス(未来)
超サイヤ人トランクス(未来)
技属性
超技属性

アタッカー

そこそこ
イベント産の新キャラ
【死を招く人造人間】人造人間17号(未来)
人造人間17号(未来)
技属性
極技属性

アタッカー

強い
【破滅をもたらす人造人間】人造人間18号(未来)
人造人間18号(未来)
力属性
極力属性

防御役

強い
【雄々しき反抗】超サイヤ人孫悟飯(未来)
超サイヤ人孫悟飯(未来)
体属性
超体属性

アタッカー

普通

10/02の新キャラ

技 人造人間17号(未来)

【死を招く人造人間】人造人間17号(未来)
未来17号

▶最大140%アップのパッシブ

自身のATKとDEF70%UP&攻撃参加中の味方に「人造人間18号(未来)」がいるとき更にATKとDEF70%UPし、中確率で会心が発動&「混血サイヤ人」カテゴリの敵がいるとき必ず必殺技が追加発動

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

力 人造人間17号(未来)の簡易評価

人造人間18号(未来)とセット運用が基本

▶パッシブスキル
自身のATKとDEF70%UP&攻撃参加中の味方に「人造人間18号(未来)」がいるとき更にATKとDEF70%UPし、中確率で会心が発動&「混血サイヤ人」カテゴリの敵がいるとき必ず必殺技が追加発動

未来18号と並べると、パッシブスキルだけでATKとDEF140%アップまでアップします。

さらにATKアップ系のリンクスキルがすべて発動するとATK+20%アップするためアタッカーとして非常に強力です。

ATKとDEF無限上昇持ち

さらにATKとDEF無限上昇持ちです。

熱闘悟空伝でもアタッカー兼防御役として機能します。

力 人造人間18号(未来)

【破滅をもたらす人造人間】人造人間18号(未来)
未来18号

▶最大140%アップのパッシブ

自身のATKとDEF70%UP&攻撃参加中の味方に「人造人間17号(未来)」がいるとき更にATKとDEF70%UPし、中確率で攻撃を回避&「混血サイヤ人」カテゴリの敵がいるとき必ず必殺技が追加発動

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

力 人造人間18号(未来)の簡易評価

人造人間17号(未来)とセット運用が基本

▶パッシブスキル
自身のATKとDEF70%UP&攻撃参加中の味方に「人造人間17号(未来)」がいるとき更にATKとDEF70%UPし、中確率で攻撃を回避&「混血サイヤ人」カテゴリの敵がいるとき必ず必殺技が追加発動

未来17号と並べると、パッシブスキルだけでATKとDEF140%アップまでアップします。

未来17号と同じイベントで入手・覚醒可能なため、必ず潜在100%まで開放しましょう。

ATKとDEF無限上昇持ち

未来17号と同じくATKとDEF無限上昇持ちです。

熱闘悟空伝でもアタッカー兼防御役として機能します。

体 超サイヤ人未来悟飯

【雄々しき反抗】超サイヤ人孫悟飯(未来)
SS未来悟飯

▶最大120%アップのパッシブ

自身のATKとDEF70%UP&敵が2体以上のとき自身の気力+2、更にATKとDEF50%UP&「人造人間」カテゴリの敵がいるとき高確率で会心が発動

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

体 超サイヤ人未来悟の簡易評価

バトルロードではアタッカーとして機能しそう

▶パッシブスキル
自身のATKとDEF70%UP&敵が2体以上のとき自身の気力+2、更にATKとDEF50%UP&「人造人間」カテゴリの敵がいるとき高確率で会心が発動

敵が2体以上いればパッシブスキルだけでATKとDEF120%アップまでアップします。

高難易度イベントだとバトルロードのみが対象となりそうです。

10/01の新キャラ

知 変身未来悟飯

【義勇の戦士】孫悟飯(未来)
変身未来悟飯

▶新カテゴリリーダー

「師弟の絆」または「混血サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF130%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◎◯△× ◎◯△×

知 変身未来悟飯の簡易評価

「師弟の絆」と「混血サイヤ人」のWカテゴリリーダー

「師弟の絆」または「混血サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATK170%UP、DEF130%UP

新カテゴリ「師弟の絆」リーダーです。

既存の混血サイヤ人カテゴリリーダーの力属性 アル飯のほぼ上位互換です。

ATK無限上昇持ち

変身後の必殺追加効果はATK無限上昇です。

被ダメージ58%軽減もつくので、DEF無限上昇がなくても防御役として十分機能します。

技 超サイヤ人トランクス(未来)

【義勇の戦士】孫悟飯(未来)
技トランクス

▶最大ATK240%アップのパッシブ

自身のATKとDEF100%UP&名称に「孫悟飯(未来)」を含むキャラがチームにいるとき自身の気力+3、さらにATKとDEF70%UP&「人造人間」カテゴリの敵がいるときさらに気力+6し、必ず会心が発動&名称に「セル」を含むキャラ(セルジュニア等を除く)が敵にいるときさらにATK70%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ◎◯△×

技 超サイヤ人トランクス(未来)の簡易評価

「師弟の絆」と「混血サイヤ人」のWカテゴリリーダー

「師弟の絆」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP

新カテゴリ「師弟の絆」リーダーです。

超激戦やボスラッシュであれば、120%アップの補正値でも問題なく攻略可能です。

「未来悟飯」と「敵のカテゴリ」次第で超パッシブ

敵に「人造人間」カテゴリがいるときは必殺技が確定で撃てるようになる上に、会心も必ず発動します。

  • ・無条件ATKとDEF100%アップ
  • ・味方に孫悟飯(未来)がいればさらにATKとDEF70%アップ
  • ・敵に「セル」がいる場合はさらにATK70%アップ

条件をすべて満たすとパッシブだけでATK240%、DEF170%と攻守ともに非常に強力です。

09/17の新キャラ

体 人造人間トリオ

【人造人間たちの旅】人造人間17号&18号/人造人間16号
人造人間トリオ

▶変身後はATKとDEF200%UP

自身の気力+6、ATKとDEF200%UP&高確率で会心が発動&「人造人間/セル編」カテゴリの敵がいるとき必ず必殺技が追加発動

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

体 人造人間トリオの簡易評価

「人造人間」と極体属性リーダー

「人造人間」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF150%UP
または極体属性の気力+4、HPとATKとDEF100%UP

フェス限17号と並び、人造人間カテゴリリーダーの最適キャラです。

気力が+4なので、必殺技の撃ちやすさを優先するのであればこの人造人間トリオが最適でしょう。

アクティブスキル持ち

アクティブスキルで変身すると、無条件でATKとDEF200%アップと非常に強力です。ATKがかなり高くなるため、1発200万からのダメージが期待できます。

「人造人間/セル編」の敵がいれば確定で必殺技が追加発動します。

09/12の新キャラ

力 超サイヤ人2孫悟飯(極限Z覚醒)

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
超サイヤ人2孫悟飯
(極限Z覚醒)

▶最大ATK181%アップのパッシブ

ターン開始時に気力+3、ATKとDEF77%UP、攻撃参加中の味方に「超サイヤ人孫悟空」がいると必殺技発動時にATK59%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◎◯△× ★◎△×

力 超サイヤ人2孫悟飯(極限Z覚醒)の簡易評価

「かめはめ波」と全属性リーダー

「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF100%UP
または、全属性の気力+3、HPとATKとDEF77%UP

LR変身悟飯を持っていない人は、このSS2悟飯がかめはめ波カテゴリリーダーで運用できます。フレンドはLR変身悟飯に。

SS悟空とセット運用で最大補正値に

同ターンに「超サイヤ人孫悟空」がいると、パッシブスキルのATKアップ値が最大になります。

77%アップ x 59%アップ = ATK181%アップ

技 悟空&悟飯(極限Z覚醒)

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
悟空&悟飯
(極限Z覚醒)

▶変身前でもATKとDEF80%アップ

【新たな発見】ターン開始時に自身のATKとDEF50%UP、「孫悟空の系譜」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

技 悟空&悟飯(極限Z覚醒)の簡易評価

イベント産の孫悟空の系譜カテゴリリーダー

「孫悟空の系譜」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF77%UP
または、技属性の気力+3、HPとATKとDEF50%UP

イベント産の優秀な孫悟空の系譜カテゴリリーダーです。

孫悟空の系譜はイベント産キャラも豊富で、ランクが低い方にとっても扱いやすいキャラです。

必殺技にATK低下効果が追加

DEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与え、ATKを低下させる

交代前、DEF無限上昇持ちなだけで優秀でしたが極限Z覚醒の追加で「ATK低下」効果が追加されました。

交代後も、最大でATKとDEF140%アップに強化されています。

力 ベジータ&トランクス(極限Z覚醒)

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
ベジータ&トランクス(極限Z覚醒)

▶最大ATK181%アップのパッシブ

【新たな発見】ターン開始時に自身のATKとDEF50%UP、「孫悟空の系譜」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ◯△× ◯△×

力 ベジータ&トランクス(極限Z覚醒)の簡易評価

イベント産のベジータの系譜カテゴリリーダー

「ベジータ」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF77%UP
または、技属性の気力+3、HPとATKとDEF50%UP

イベント産の優秀なベジータカテゴリリーダーです。

孫悟空の系譜よりも対象カードは少ないものの、ベジータの系譜もイベント産キャラも豊富で、ランクが低い方にとっても扱いやすいキャラです。

必殺技にDEF無限上昇が追加

ATKとDEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与える

ATK無限上昇のみで扱いにくい性能でしたが、DEF無限上昇が追加されてことで熱闘悟空伝でも編成できるレベルに強化されました。

交代後も強化されていますが、ターン経過でステータスダウンも幅が広がっているので、とどめの1〜5ターンで交代しましょう。

08/29の新キャラ

知 クリリン

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
クリリン

▶DEF無限上昇と高確率気絶の必殺技

【太陽拳】DEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与え、高確率で気絶させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎◯×

知 クリリンの簡易評価

秘宝と交換できる強キャラ

このクリリンは、バーチャルドッカン大乱戦で入手できる秘宝「激闘の記憶」と交換できるキャラクターです。

新カテゴリ「人造人間/セル編」のカテゴリリーダー

新カテゴリ「人造人間/セル編」のカテゴリリーダーで、キャラ数が多いカテゴリなので、初心者でも運用しやすいキャラです。

「人造人間/セル編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP

DEF無限上昇、気絶持ちの必殺技

無課金でも確実に入手できるDEF無限上昇キャラとして、かなり有効なキャラです。

所属カテゴリがひとつだけなので運用の幅はせまいですが、熱闘悟空伝では変身トランクスをリーダーで運用すれば防御役として機能するでしょう。

バトルロードでも高確率気絶が活躍できるでしょう。

速 人造人間19号

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
人造人間19号

▶ATK無限上昇の必殺技

【フライングクラッシュ】ATKが上昇し、超特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎◯× ★◎△×

速 人造人間19号の簡易評価

秘宝と交換できるキャラ

この人造人間18号もクリリンと同じく、バーチャルドッカン大乱戦で入手できる秘宝「激闘の記憶」と交換できるキャラクターです。

「兄弟の絆」のカテゴリリーダー

兄弟の絆」のカテゴリリーダーです。

イベントや秘宝と交換できるキャラのみで編成することも可能なので、初心者でも扱いやすいでしょう。

「兄弟の絆」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP

ATK無限上昇持ち

ATKの無限上昇持ちですが、今の環境ではATK無限上昇のみ持っているキャラは運用しづらいのが現状です。

18号か16号と並べるのが基本

18号か16号と並べると、ATKとDEF180%アップ&会心率36%&回避率36%と、潜在解放無しでも会心と回避が可能です。

会心を上げたいなら会心の潜在スキル。
回避を上げたいなら回避の潜在スキルを上げましょう。

08/28の新キャラ

速 LR怒り悟飯

【目覚める真の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
LR怒り悟飯

▶DEF無限上昇

気力12〜 DEFが上昇し、相手に極大ダメージを与える
気力18〜 DEFが上昇し、相手に超極大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◎◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◎◯△× ◎◯△×

速 LR怒り悟飯の簡易評価

3億DLイベント Wドッカンフェスの目玉

3億DLイベントで開催されるWドッカンフェスの目玉キャラの1体です。

新カテゴリ「かめはめ波」のカテゴリリーダー

新たに追加されるカテゴリ「かめはめ波」のカテゴリリーダー。超速属性でもあります。

「かめはめ波」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP、または超速属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP

DEF無限上昇持ち

全キャラ中トップクラスのDEFを持ちながらも、DEF無限上昇(20%)効果持ちです。

170%サンドで必殺技を撃てば、毎回DEFが1万以上から上昇します。

さらにパッシブスキルの効果がですさまじいDEFになります。

知 LR変身セル

【完全体の真価】セル(完全体)
LR変身セル

▶アクティブスキルで究極ダメージ

一時的にATKが大幅上昇し、相手に究極ダメージを与え、DEFを超大幅低下させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◎◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◎◯△× ◎◯△×

知 LR変身セルの簡易評価

3億DLイベント Wドッカンフェスの目玉

LR怒り悟飯と並び、3億DLイベントで開催されるWドッカンフェスの目玉キャラの1体です。

「人造人間/セル編」のカテゴリリーダー

追加されたばかりのカテゴリ「人造人間/セル編」のカテゴリリーダーで、極知属性にも補正がかかります。

「人造人間/セル編」カテゴリの気力+3、HPとATK150%UP、DEF170%UP、または極知属性の気力+3、HPとATKとDEF120%UP

HP30%以下で変身

ターン制限がなく、HPが30%以下になればパーフェクトセルに変身します。

変身することで、LRベジットやLRゴジータの様にHPが100%回復します。

  • ・1度だけHPが全回復
  • ・自身の気力+4、ATKとDEF120%UP
  • ・取得気玉4個以上で更にATKとDEF20%UP
  • ・取得気玉6個以上で更にATKとDEF20%UP
  • ・取得気玉8個以上で更にATKとDEF20%UP

すべてたし算で、最大ATKとDEF180%アップです。

速 セルジュニア

【邪悪の拡散】セルジュニア
セルジュニア

▶人工生命体の120%カテゴリリーダー

「人工生命体」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

速 セルジュニアの簡易評価

Wドッカンフェスの追加キャラ

極系Wドッカンフェスで追加されるガチャ限のセルジュニアです。

「人工生命体」カテゴリリーダー

LRベビーやLR技セルと同じく、「人工生命体」カテゴリリーダーです。

フェス限ではありませんが、カテゴリリーダーとして活躍できるでしょう。

セルとの編成が前提のパッシブスキル

「セル(完全体)」か「パーフェクトセル」と並べて使うのが前提のパッシブスキルです。

  • ・自身のATKとDEF100%UP
  • ・「人工生命体」カテゴリの味方1体につき更にATK10%UP(最大70%)
  • ・攻撃参加中の味方に「セル(完全体)」か「パーフェクトセル」がいるとき必ず必殺技が追加発動

すべてたし算で、最大ATK170%アップです。

さらに、確率で必殺技が追加発動するため、アタッカーとして非常に強力なセルジュニアです。

知 人造人間16号

【新たに得た好機】人造人間16号
人造人間16号

▶ 人造人間/セル編の120%カテゴリリーダー

「人造人間/セル編」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

知 人造人間16号の簡易評価

Wドッカンフェスの追加キャラ

超系Wドッカンフェスで追加されるガチャ限の人造人間16号です。

「人工生命体」カテゴリリーダー

LRベビーやLR技セルと同じく、「人工生命体」カテゴリリーダーです。

フェス限ではありませんが、カテゴリリーダーとして活躍できるでしょう。

SS悟飯との編成が前提のパッシブスキル

こちらは「超サイヤ人孫悟飯(少年期)」か「超サイヤ人2孫悟飯(少年期)」と並べて使うのが前提のパッシブスキルです。

  • ・自身のATKとDEF100%UP
  • ・高確率で全ての攻撃をガード
  • ・攻撃参加中の味方に「超サイヤ人孫悟飯(少年期)」か「超サイヤ人2孫悟飯(少年期)」がいるとき、自身のDEF100%UP、味方全員の気力+3、ATK50%UP

すべてたし算で、最大ATK150%、DEF200%アップです。

さらに高確率ですべての攻撃をガードするので、防御役として非常に有能なキャラです。

08/26の新キャラ

力 LR悟空&ブルマ

【元祖ゴールデンコンビ】孫悟空(少年期)&ブルマ(少女期)
LR悟空&ブルマ

▶気絶付与の必殺技

気力12〜 相手に極大ダメージを与え、まれに気絶させる
気力18〜 相手に超極大ダメージを与え、中確率で気絶させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎△×

力 LR悟空&ブルマの簡易評価

新バトルロードの報酬

3億DLイベントで追加されたバトルロードステージ21〜30のミッション報酬で入手できます。

最大105%アップのパッシブスキル

少し複雑ですが、パッシブスキルでのステータス補正値は最大で105%です。

  • ・「ドラゴンボールを求めし者」の味方1体につきATKとDEF7%アップ(最大35%)
  • ・「少年・少女」の味方1体につきATKとDEF7%アップ(最大35%)
  • ・「少年編」の味方1体につきATKとDEF7%アップ(最大35%)
  • ・「コンビネーション」の味方1体につき気力+1(最大+5)

最大値まで上昇させる編成はかなり限られるでしょう。

技 悟空&悟飯

【強烈無比の戦闘形態】超ベジータ&超トランクス
悟空&悟飯

▶アクティブスキル「交代」持ち

バトル開始から3ターン目以降に「超サイヤ人孫悟飯」に交代が可能(1回のみ)

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ◯△× ★◎◯×

技 悟空&悟飯の簡易評価

DEF無限上昇持ち

DEF無限上昇持ちなので、熱闘悟空伝で使えなくもありません。

とはいえ、属性の相性的にはよくないので、かなりの数の無限上昇を重ねないと、身勝手(極)悟空の攻撃には耐えられないでしょう。

交代後は無限上昇が消失

交代後は無限上昇がなくなってしまいます。

ドッカンバトルを始めたての人は作っても良いかもしれません。

08/21の新キャラ

力 ベジータ&トランクス

【強烈無比の戦闘形態】超ベジータ&超トランクス
ベジータ&トランクス

▶アクティブスキル「交代」持ち

バトル開始から3ターン目以降に「超トランクス」に交代が可能(1回のみ)

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ◯△× ★◎△×

力 ベジータ&トランクスの簡易評価

イベント産としてはそこそこな強さ

既存の力属性【超特訓の完遂】ベジータにドッカン覚醒が追加。Vジャンプリークで出ていた「ベジータ&トランクス」です。

交代前のパッシブスキルは

  • ・ATKとDEF70%アップ

と、イベント産の中では高い補正値です。

交代後は短期戦

交代後は

  • ・ATKとDEF120%アップ

と超強化され、ガチャ産を超える補正値まで上がりますが、

  • ・ターン経過ごとに自身のATKとDEF10%DOWN(最大80%)

弱体化もあるため出番が9回まわってくると

  • ・ATKとDEF40%アップ

まで下がってしまいます。

とはいえ、出番が9回(18ターン)もまわってくるイベントは非常に少なく、現状であり得そうな「熱闘悟空伝」で使うには能力不足なため、特に気にする必要もないでしょう。

08/09の新キャラ

知 ブリアン

【最高の晴れ姿】ブリアン・デ・シャトー
ブリアン

▶Wカテゴリリーダー

「ピチピチギャル」または「変身強化」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF120%アップ

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎△× ★◎◯△×

知 ブリアンの簡易評価

既存の知属性 ブリアン・デ・シャトーにドッカン覚醒が追加です。ピチピチギャルの最適リーダーに強化されました。

バトル中に変身するタイプですが、ターン開始後すぐに変身します。変身前の状態でのバトルは不可能。

変身後のパッシブスキルは最大で

  • ・自身の気力+2、ATKとDEF220%アップ
  • ・「ピチピチギャル」カテゴリの味方の気力+2、ATKとDEF30%アップ
  • ・敵のATKとDEF30%ダウン

と、かなりの強さです。

「ピチピチギャル」カテゴリ以外に編成しても

  • ・自身の気力+2、ATKとDEF160%アップ
  • ・敵のATKとDEF10%ダウン

は確定しているので、変身強化パーティや知属性パーティでも使えるでしょう。

体 チチ(少女期)

【純粋無垢なアプローチ】チチ(少女期)
チチ(少女期)

▶高確率で気絶付与

【こっちさこねえでけろ!】
相手に超特大ダメージを与え、高確率で気絶させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎◯△×

体 チチ(少女期)の簡易評価

既存の体属性 チチ(少女期)にドッカン覚醒が追加です。

ドッカン覚醒前でも「必殺技発動時にATK180%アップ」と強力でしたが、ドッカン覚醒で

  • ・必殺技発動時に自身のATK250%アップ
  • ・攻撃を受けると3ターンの間自身のATK50%ダウン(かけ算)
  • ・名称に「孫悟空(少年期)」を含むキャラがチームにいるとき自身のDEF150%アップ

と、さらに強力になります。

しかし、攻撃を受けてしまうと3ターンATK50%もダウンしてしまい、補正値がATK75%アップに下がります。

こうなると、ATKは普通の性能になってしまうため、いかに攻撃を受けずに配置するかが重要になります。

体 ランチ

【過激なハンティング】ランチ
ランチ

▶ATKとDEF低下の必殺技

【マシンガン】
相手に超特大ダメージを与え、ATKとDEFを低下させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎◯△×

体 ランチの簡易評価

近日中に実施される「ヒロインコレクション」で新規追加となるランチです。

ドッカン覚醒はまだありませんが、

  • ・自身のATKとDEF100%アップ
  • ・開始から5ターンの間、自身の気力+3、さらにATK50%UP
  • ・開始から5ターンの間、高確率で会心が発動
  • ・開始から5ターンの間、必ず追加攻撃し、高確率で必殺技が発動

と、非常に強いパッシブスキルです。

5ターン限定ですが、ATK150%アップし、追加攻撃が確定、高確率で必殺発動、高確率で会心発動です。

短期戦では強力なアタッカーとして機能するでしょう。

知 六星龍(乙姫)

【神秘の乙姫】六星龍(乙姫)
六星龍(乙姫)

▶必殺技封じの必殺技

【旋風回転刃】
相手に超特大ダメージを与え必殺技を封じる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎◯△×

知 六星龍(乙姫)の簡易評価

近日中に実施される「ヒロインコレクション」で新規追加となる六星龍(乙姫)です。

対象キャラの少ない邪悪龍編カテゴリの対象キャラで、パッシブもなかなか強力です。

  • ・自身の気力+2、ATKとDEF100%アップ
  • ・攻撃する相手がATKかDEF低下状態の場合、さらにATK50%アップし、必ず必殺技が追加発動
  • ・攻撃する相手が必殺技封じ状態の場合、攻撃した敵を高確率で気絶させる

体属性 超一星龍サンドで邪悪龍編パーティを組めば、超一星龍のパッシブスキル効果「敵全体のATKとDEFを20%ダウン」が入るので非常に効率的です。

08/04の新キャラ

力 パーフェクトセル(極限Z覚醒)

【地獄へのいざない】パーフェクトセル(極限Z覚醒)
極限Pセル

▶ATKとDEF無限上昇

気力11〜【太陽系破壊かめはめ波(極限)】ATKとDEFが上昇し、敵全体に超特大ダメージを与え、HPを10%回復

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ◯△×

技 LRセル(第一形態)の簡易評価

2019/8/6(火)17:00から実装される力属性 パーフェクトセル(極限Z覚醒)です。ATKとDEF無限上昇持ちのため、強化内容が注目されていました。

3種類ある必殺技は、気力11で発動の全体攻撃のみ公開されていますが、敵全体に大規模ダメージ→超特大ダメージに強化されたため、天下一武道会で活躍できるようになりました。

また、気力11の必殺技にはHP10%回復効果も追加されたので、回復も可能になりました。かなり万能キャラへと強化されています。

ATKとDEF無限上昇、HP回復効果の恩恵を受けるために、潜在解放スキルは連続攻撃の一択でしょう。

でいいでしょう。

07/29の新キャラ

技 LRセル(第一形態)

【憎悪と破壊の生命体】セル(第一形態)
LRセル(第一形態)

▶回復とATKDEF低下の必殺・超必

必殺技:相手に極大ダメージを与え、HPを15%回復
超必殺:相手に超極大ダメージを与え、ATKとDEFを低下させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ★◎△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ◯△× ★◎△×

技 LRセル(第一形態)の簡易評価

新しい頂上決戦「忍び寄る脅威」で作成可能なLRセル(第一形態)です。

必殺技ではHP回復、超必殺技ではATKとDEF低下が可能なため、状況に応じて撃ち分けることが可能です。

パッシブスキル効果で、「気力18以上で、攻撃する相手がATK低下状態の場合、必ず会心が発動」と超必殺技が会心で発動するため、かなりのダメージが期待できます。

潜在覚醒スキルは連続攻撃と会心のどちらに振るかは割れそうなところですが、

  • ・HP回復を優先したいなら連続攻撃
  • ・火力優先なら会心

でいいでしょう。

**

体 フェス限ピッコロ

【神と大魔王の融合】ピッコロ
フェス限ピッコロ

▶ダブルカテゴリリーダー

「ナメック星人」カテゴリの気力+4、HPとATKとDEF170%UP、または「好敵手」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF150%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ◎◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎◯×

体 フェス限ピッコロの簡易評価

新カテゴリ「好敵手」と、「ナメック星人」のダブルカテゴリリーダーです。

両カテゴリとも対象キャラがそこまで多くないため、編成難易度は高めになるでしょう。

キャラ単体の強さはかなりのものです。

  • ・ATKとDEF100%アップ
  • ・HP77%以下でHP7%回復
  • ・敵の必殺技を見極める

変身前ではステータスの補正値こそ低いものの、HP回復と敵の必殺技発動タイミングを判別できるようになるので、非常に便利なパッシブスキルです。

変身後は超強化されます。長くなるので、詳細はフェス限ピッコロの個別記事にてご確認ください。

速 ネイル

【真摯な覚悟】ネイル
速 ネイル

▶ATKとDEF無限上昇

【ミスティックフラッシャー】ATKとDEFが上昇し、超特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ◎◯△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎◯×

速 ネイルの簡易評価

ネイルが初めてガチャ限SSRとして登場。対象キャラの少ないナメック星人カテゴリのリーダーです。

ATKとDEF無限上昇持ちはいうまでもなく強力です。熱闘悟空伝でも活躍できるでしょう。

パッシブスキルはピッコロと編成することが前提です。

  • ・チームに「ピッコロ」がいるとき自身のATKとDEF100%UPし、残りHPが少ないほどダメージ軽減率UP(10%~77%)

ピッコロと編成すれば、元のパッシブスキルとあわせてATKとDEFが200%アップし、ダメージ軽減も発動します。

ピッコロと並べることで、リンクスキル「ナメック星人」が発動、HPが10%回復できます。強キャラが追加されたナメック星人カテゴリは今後が楽しみです。

技 幼年期悟飯

【あどけない友情】孫悟飯(幼年期)
技 幼年期悟飯

▶気絶付きの必殺技

【魔閃光】相手に超特大ダメージを与え、中確率で気絶させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ◯△×

技 幼年期悟飯の簡易評価

ハイヤードラゴンに乗った悟飯にドッカン覚醒が追加です。

配置によって変わる回避率と、HP30%以下でATK200%アップ&HP全回復のパッシブスキルが非常に便利です。

コストも15と低く、まだランクが低いプレイヤーにも扱いやすいキャラでしょう。

力 ベジータ

【超特訓の完遂】ベジータ
力 ベジータ

▶ATK無限上昇

【ビッグ・バン・アタック】ATKが上昇し、相手に特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎△× ★◎△×

力 ベジータの簡易評価

イラスト的に、セルゲームで精神と時の部屋から出てきた直後のベジータです。

ドッカン覚醒が未実装ですが、専用の覚醒解放玉を使うタイプのキャラで、虹にすることでパラメータがそれぞれ+4000されます。

こちらもコストが18と低めで、まだランクが低いプレイヤーにも扱いやすいキャラでしょう。

07/28の新キャラ

体 SS悟空(極限Z覚醒)

【過熱する超パワー】超サイヤ人孫悟空(極限Z覚醒)
SS悟空(極限Z)

▶超高確率気絶の必殺技

必殺技:【気功弾】相手に超特大ダメージ&超高確率で気絶させる

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎△×

体 SS悟空(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【過熱する超パワー】超サイヤ人孫悟空の極限Z覚醒後です。

必殺技の「超高確率で気絶」が【執念の追撃】ブルー将軍と同じ確率であれば、70%の確率で気絶が付与できます。

この気絶確率と極限Z覚醒のステータスがあれば、バトルロードでも十分活躍できる能力です。

技 合体13号(極限Z覚醒)

【パワーによる惨劇】合体13号(極限Z覚醒)
合体13号(極限Z)

▶必殺技はほぼ確定発動

パッシブ:気力メーター8以上で気力+4、ATKとDEF80%UP&チームに「人造人間」カテゴリの味方が3体以上いるとき自身のATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎△× ★◎△×

技 合体13号(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【パワーによる惨劇】合体13号の極限Z覚醒後です。

元の 【憎悪が生んだ戦鬼】人造人間13号 は冒険でドロップします。

古いキャラなので、リンクスキルにステータスの定数アップ系が多いのが残念なところ。

パッシブスキル効果から、人造人間カテゴリパーティでの編成が基本となるでしょう。最大でATKとDEF110%アップになります。

人造人間カテゴリのキャラが揃っていないのであれば、編成しても良いでしょう。

力 ブウ(純粋悪)(極限Z覚醒)

【寡黙な処刑人】魔人ブウ(純粋悪)(極限Z覚醒)
ブウ(純粋悪)(極限Z)

▶対魔人ブウ編カテのキャラ

パッシブ:自身のATKとDEF90%UP&敵全体のATKとDEF20%DOWN&「魔人ブウ編」カテゴリの敵がいるとき、必ず必殺技が追加発動し、高確率で攻撃を回避

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

力 ブウ(純粋悪)(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【寡黙な処刑人】魔人ブウ(純粋悪)の極限Z覚醒後です。

必殺技の追加効果で6ターンATK上昇。潜在スキルで連続攻撃に振るのが良いでしょう。

「魔人ブウ編」カテゴリの敵がいると、

  • ・必殺技が確定追加発動
  • ・高確率(50%)で攻撃を回避

と、かなり便利なパッシブスキルです。敵全体のATKとDEF20%ダウンも入るので、「魔人ブウ編」バトルロードでも活躍できるでしょう。

知 メタルクウラ(極限Z覚醒)

【鋼の憎悪】メタルクウラ(極限Z覚醒)
メタルクウラ(極限Z)

▶優秀なサポーター

パッシブ:自身のATKとDEF50%UP&味方全員のATK30%UP&極系の味方の気力+3、DEF40%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

知 メタルクウラ(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【鋼の憎悪】メタルクウラの極限Z覚醒後です。

もともと極系の気力ATKサポートととして優秀でしたが、極限Z覚醒でDEFアップも追加されました。

ただ、速属性 フェス限メタルクウラと同名なので同時に編成できないのは相変わらずです。

技 四星龍(極限Z覚醒)

【灼熱の決闘】四星龍(極限Z覚醒)
四星龍(極限Z)

▶邪悪龍編のサポート

パッシブ:自身の気力+3、ATKとDEF90%アップ&チームの「邪悪龍編」カテゴリの味方全員のATKとDEF30%アップ

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎△×

技 四星龍(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【灼熱の決闘】四星龍の極限Z覚醒後です。

邪悪龍編カテゴリは対象キャラが非常に少なく、バトルロードに挑戦すらできないという状態が続いている人も多いのではないでしょうか。

そんな中で、ATKとDEF120%アップと非常に強力なキャラへ強化されるため、邪悪龍編バトルロードにつれていけるようになりました。

知 合体13号(極限Z覚醒)

【憎しみの光球】合体13号(極限Z覚醒)
合体13号(極限Z)

▶141%アップのパッシブスキル

パッシブ:自身のATKとDEF50%UP&技気玉を虹気玉に変化させ、虹気玉取得ごとに気力+2&チームの「人造人間」カテゴリの味方1体につきATKとDEF13%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

知 合体13号(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【憎しみの光球】合体13号の極限Z覚醒後です。

パッシブスキルは最大で

50%アップ + 13%アップ x 7 = 141%アップ

と非常に強力なパッシブスキルに強化されています。

極限Z覚醒前の状態でも虹でDEF11316なので、極限Z覚醒でさらに上昇することを考えると、人造人間劇場版BOSS人工生命体カテゴリパーティのスタメンを張れる強さです。

気玉変化も可能。

速 ベジータ(極限Z覚醒)

【命がけの出撃】超サイヤ人2ベジータ(極限Z覚醒)
ベジータ(極限Z)

▶鉄壁の防御

パッシブ:自身のATKとDEF90%アップ&攻撃を受けるたびにさらにDEF15%アップ(最大60%アップ)

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

速 ベジータ(極限Z覚醒)の簡易評価

2019年の七夕イベントで極限Z覚醒が決まった【命がけの出撃】超サイヤ人2ベジータの極限Z覚醒後です。

DEFが非常に強力で、4回攻撃すると

DEF90%アップ × DEF60%アップ = 204%アップ

と非常に強力なパッシブスキルに強化されています。

さらに、必殺技の6ターンATKとDEFが30%アップもかかってくるため、熱闘悟空伝でも防御役として十分機能します。

07/24の新キャラ

知 未来悟飯

【やさしさと勇気の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
知 未来悟飯

▶超属性サポートのパッシブ

必殺技:ATKが上昇し、相手に超特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎△× ★◎△×

知 未来悟飯の簡易評価

第31回天下一武道会で、新しく報酬となる未来悟飯です。

ATKの無限上昇(30%)持ち。

敵に人造人間がいれば、ATK130%アップまで上がるため、そこそこな火力は出せそうです。

07/22の新キャラ

速 超サイヤ人悟飯

【やさしさと勇気の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
速 SS悟飯

▶超属性サポートのパッシブ

パッシブ:自身のATKとDEF70%UP&超属性の味方の気力+2、ATK30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎◯× ★◎◯×

速 超サイヤ人悟飯の簡易評価

第31回天下一武道会からドッカン覚醒する悟飯です。

必殺技の追加効果が、ドッカン覚醒前は「まれに気絶させる」でしたが、ドッカン覚醒により「中確率で気絶(30%)」に強化されました。

サポート能力もあるため、vs極力バトルロードであればサブとして使えそうです。

知 天津飯

【やさしさと勇気の力】超サイヤ人孫悟飯(少年期)
速 SS悟飯

▶連続攻撃のパッシブ

パッシブ:高確率で2回追加攻撃し、高確率で必殺技が発動&「少年編」カテゴリ1体につき、ATKとDEFが10%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎◯× ★◎◯×

知 天津飯の簡易評価

こちらの天津飯も、第31回天下一武道会からドッカン覚醒が実装予定です。

必殺技効果が「9ターンATKとDEF30%UP」で、運が良ければ2回の必殺技追加発動、潜在スキルで連続攻撃に全振りすれば、1ターンで最大4回の重ねがけが可能です。

1,3,5,7,9ターン目まで重ねがけが可能なので、運次第では熱闘悟空伝でもサブとして使えなくはなさそうですが、強運の持ち主以外は使うことは無いでしょう。

07/10の新キャラ

知 超サイヤ人悟空

【衝撃のコンタクト】人造人間18号
知 SS悟空

▶回避or軽減反撃のパッシブ

パッシブ:自身のATK59%UP&1番目に攻撃すると高確率で敵の攻撃を回避&2番目か3番目に攻撃すると通常攻撃を59%軽減し絶大な威力で反撃

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎◯× ★◎△×

知 超サイヤ人悟空の簡易評価

7/11(木)17:00から開始される新たな物語イベント「新たな敵!!人造人間起動」で新ドロップする悟空です。

配置によって変化するパッシブスキルです。

1番目:高確率で敵の攻撃を回避
2・3番目:通常攻撃を59%軽減し絶大な威力で反撃

必殺技には中確率で気絶の追加効果が付いています。

面白い能力ですが、制限イベント以外で敢えて使う理由はないでしょう。数多くある悟空の技上げ用カードの1枚となりそうです。

力 人造人間18号

【衝撃のコンタクト】人造人間18号
人造人間18号

▶人造人間サポート特化

パッシブ:チームの「人造人間」カテゴリの味方1体につき自身のATKとDEF18%UP(最大54%)&味方全員の気力+2、ATKとDEF18%UP&「人造人間」カテゴリの味方全員のATKとDEF18%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎◯× ★◎◯×

力 人造人間18号の簡易評価

7/11(木)17:00から開始される新たな物語イベント「新たな敵!!人造人間起動」でドッカン覚醒が実装される人造人間18号です。

元となる【心を射抜く女戦士】人造人間18号は、占いババの交換所で、ふしぎな宝石200個と交換できます。

人造人間18号はふしぎな宝石200個と交換可能

人造人間」カテゴリの気力+2&ATKとDEF36%アップと、サポートとしてはそこそこな能力です。自身は最大でATKとDEF90%アップです。

07/09の新キャラ

体ブロリー(極限Z覚醒)

【終わりなき恐怖】伝説の超サイヤ人ブロリー(極限Z覚醒)
フリーザ&コルド

▶ATKとDEFが無限上昇

必殺技:【オメガブラスター(極限)】ATKとDEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◯△× ★◎△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎△×

体ブロリー(極限Z覚醒)の簡易評価

7/11(木)17:00に実装が決定している体ブロリー(極限Z覚醒)のステータスが公開されました。

追加効果のなかった必殺技に、ATKとDEFの無限上昇効果が追加されました。

劇場版BOSS」カテゴリパーティにいれて熱闘悟空伝でも活躍できるレベルに強化されます。

パッシブスキルの強化で気力8以上で気力+4されるため、気玉を2個とれば必殺技が確定します。

さらに、追加攻撃で必殺技が確定発動するので、無限上昇の効果をより活かせます。

さらに、攻撃するたびに会心率が2%UP(最大40%)で潜在開放しなくても会心が発動します。無限上昇とパッシブの効果を活かすため、潜在開放スキルは連続攻撃に振りましょう。

06/27の新キャラ

LRメカフリーザ&コルド大王

【最凶親子の逆襲】メカフリーザ&コルド大王
フリーザ&コルド

▶ATK低下とサポートの必殺・超必

必殺技:相手に極大ダメージを与え、ATKを低下させる
超必殺:相手に超極大ダメージを与え、2ターン極系の仲間ATK30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎◯×

LRフリーザ&コルドの簡易評価

コストが99なので、イベント産か、バーチャルドッカン大乱戦のミッション報酬で獲得できる秘宝の「激闘の記憶」と交換できる新LRです。

パッシブスキルでATKが最大126%アップ、DEFは66%アップ。ATKに関してはそこそこな強さになります。また、「超サイヤ人」カテゴリの敵がいると気力+9され、超必殺技まで気玉を3つ取ればいいだけとなるため、超必殺技を非常に撃ちやすくなります。

最凶の一族」カテゴリパーティにじゅうぶん編成できる強さはあります。

LR悟飯&悟天

【奇跡を呼ぶ大激闘】超サイヤ人孫悟飯(青年期)&超サイヤ人孫悟天(幼年期)
LR悟飯&悟天

▶アクティブ持ちのガチャ産LR

条件:3ターン目以降、HP59%以下のとき発動可能(1回のみ)
効果:一時的にATKが超大幅上昇し、相手に究極ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◎◯△× ◎◯△×

LR悟飯&悟天の簡易評価

海外版に先行リリースされていたLR悟飯&悟天が日本版でもようやく登場します。

パッシブスキルで、ATKとDEF58%UP、攻撃するたびにATKとDEFがアップ(最大で100%)、最大まで発動するとATKとDEFが216%もアップします。潜在開放スキルは連続攻撃に振るのが良いでしょう。

カテゴリも8つに所属しているので、さまざまなパーティに組み込むことが可能です。

体SS悟飯

【命運をかけた突撃】超サイヤ人孫悟飯(青年期)
体SS悟飯

▶劇場版HEROのサポート

「劇場版HERO」カテゴリの味方の気力+2、ATKとDEF40%UP&「劇場版BOSS」カテゴリの敵がいるとき自身のATKとDEF100%UP&暴走無効

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ◯△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

体SS悟飯の簡易評価

こちらも海外版に先行リリースされていたキャラです。

劇場版BOSS」カテゴリの敵がいれば、自身のATKとDEFが140%アップするため、そこそこな強さを持っています。

06/21の新キャラ

孫悟空(ゼノ)

【歴史を守る任務】孫悟空(ゼノ)
孫悟空(ゼノ)

▶バランス良いパッシブスキル

【仲間の援護】自身のATKとDEF77%UP&「孫悟空の系譜」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎◯× ★◎△×

孫悟空(ゼノ)の簡易評価

公式から公開されていない、ドラゴンボールヒーローズコラボの新キャラ(ガチャ)です。

2018年11月に追加された超サイヤ人3孫悟空(ゼノ)とは別キャラ。

必殺技はATK無限上昇持ちです。

ドッカン覚醒前ですが、パッシブスキルによる補正値が、ATKとDEF107%と悪くない補正値です。

ベジータ(ゼノ)

【時を超越する闘い】ベジータ(ゼノ)
ベジータ(ゼノ)

▶バランス良いパッシブスキル

【救いの手】自身のATKとDEF77%UP&「ベジータの系譜」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎◯× ★◎△×

ベジータ(ゼノ)の簡易評価

公式から公開されていない、ドラゴンボールヒーローズコラボの新キャラ(ガチャ)です。

2018年11月に追加された超サイヤ人3ベジータ(ゼノ)とは別キャラ。

必殺技は、悟空がATK無限上昇なのに対して、ベジータはDEF無限上昇持ちです。

熱闘悟空伝でも、属性相性は悪くないので防御役として活躍できるでしょう。

サイヤマン4号

【世界を救うヒーロー】グレートサイヤマン4号
サイヤマン4号

▶ATKとDEF無限上昇

【かめはめ波】ATKとDEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与える
※上昇値は+20%

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎◯×

サイヤマン4号の簡易評価

公式から公開されていない、ドラゴンボールヒーローズコラボのイベント産キャラです。

自身はパッシブスキルで常にATKとDEFが80%アップ。ATKとDEFの無限上昇持ちで、潜在開放スキルは連続攻撃に振ることで、必殺技効果の恩恵を最大限活かせます。

ですが、所属カテゴリが2個のみ(時空を超えし者少年・少女)な点が少し扱いづらさを感じさせます。

リンクスキルも強キャラとの相性が良くなく、第一線で使うには少し物足りないでしょう。

アムズ

【止まらない激進化】アムズ(第三形態)
アムズ

▶必殺技でATKとDEFを低下

【超ブラックかめはめ波】相手に超特大ダメージを与え、ATKとDEFを低下させる
※低下値は-20%

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎△×

アムズの簡易評価

公式から公開されていない、ドラゴンボールヒーローズコラボのイベント産キャラです。

サイヤマン4号同様、自身はパッシブスキルで常にATKとDEFが80%アップ。必殺技効果はATKとDEF低下で、限定的ながら活躍の場はありそうです。

06/20の新キャラ

シーラス

【新たな歴史の創造】シーラス
シーラス

▶ターン経過で変身タイプ

バトル開始から5ターン目以降、アムズ(第三形態)と融合する
変身後:自身の気力+3、ATKとDEF60%UP&必殺技発動時にATKとDEF120%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ◯△× ★◎◯×

シーラスの簡易評価

今回のドラゴンボールヒーローズコラボでの新キャラ(ガチャ)です。

変身前は必殺技発動時、ATKとDEFが140%アップ。未発動だとATKとDEFが40%しかアップしません。

変身後は必殺技発動時、ATKとDEFが252%アップ。未発動だとATKとDEFが60%アップです。

1番目に配置するのはリスキーですが、2番目、3番目では非常に強力なキャラです。

漫画版DB超を描かれている「とよたろう先生」のデザインです。

サイヤマン3号

【世界をつなぐ者】グレートサイヤマン3号
サイヤマン3号

▶デメリット持ちのパッシブスキル

【ヒーローズのカリスマ】チームの「時空を超えし者」カテゴリの味方1体につき自身のATKとDEF17%UP、会心率3%UP&攻撃を受けるとそのターン中、DEF30%DOWN&通常攻撃を受けると超絶大な威力で反撃

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
★◎△× ★◎◯× ★◎△×

サイヤマン3号の簡易評価

今回のドラゴンボールヒーローズコラボでの新キャラ(ガチャ)です。

時空を超えし者」カテゴリのみで組めば、ATKとDEF119%、会心率21%までアップします。

必殺技ダメージも超絶特大なので、アタッカーとしては優秀です。
必殺技の威力まとめ|レベル別倍率表

ただし、攻撃を受けるとそのターン中はDEF30%ダウンするため、配置に融通が効かない場面もでてくるでしょう。

声優は草尾毅さん、「ベジータの系譜」カテゴリに所属していることから、正体はトランクスでしょう。ゼノでしょうか?

暗黒トワ

【黒く渦巻く魔力】暗黒トワ
暗黒トワ

▶回復できるサポート

【暗黒の戯れ】極系の味方全員の気力+3、ATKとDEF30%UP&HP30%以下で一度だけ極系の味方全員のATK50%UP&HP100%回復

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

暗黒トワの簡易評価

2017年11月に追加された【暗黒の復讐心】暗黒トワのドッカン覚醒です。

ドッカン覚醒前でもサポートとして優秀だったためか、ドッカン覚醒後でもそれほど強化はされていません。

とはいえ、HP30%以下でHP100%回復はバトルロードでも活躍できるため、引き続き優秀な極系サポートとして使えるでしょう。

SS3悟飯

【まだ見ぬ超戦闘力】超サイヤ人3孫悟飯(青年期)
SS3悟飯

▶220%アップのパッシブスキル

【全力の放出】ATKとDEF100%UP&必殺技発動時にさらにATKとDEF60%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

SS3悟飯の簡易評価

2017年11月に追加された【新たな領域】超サイヤ人3孫悟飯(青年期)のドッカン覚醒です。

もともと、防御役としてはそこそこ評価はされていました。
ドッカン覚醒で、

  • ・必殺技のATKアップターンが6→9ターンに
  • ・パッシブスキルの補正値が60%→100%に

強化されています。

このことで、パッシブスキルだけでATKとDEFが220%アップ。さらに、ATKは必殺技効果で50%ずつ上がり続けるため、かなり強力なキャラクターです。

SS3トランクス

【新たに生み出された力】超サイヤ人3トランクス(青年期)
SS3トランクス

▶防御寄りのパッシブスキル

【打ち勝つため進化】ATKとDEF100%UP&敵のガードを無効化&高確率で全ての攻撃をガード

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ◯△×

SS3トランクスの簡易評価

2017年11月に追加された【進化した戦闘形態】超サイヤ人3トランクス(青年期)のドッカン覚醒です。

もともと、防御役としては評価はされていました。
ドッカン覚醒で、

  • ・必殺技のDEFアップターンが6→9ターンに
  • ・パッシブスキルの補正値が60%→100%に

上記に強化されて防御役としてさらに硬くなりました。防御役として十分に機能するでしょう。

スーパーパイクーハン

【悪と憎しみの極致】スーパーパイクーハン
Sパイクーハン

▶確定の追加攻撃持ち

【瞬時の判断】自身の気力+3、ATKとDEF80%UP&敵が1体の時に必ず追加攻撃し中確率で必殺技が発動&敵が2体以上の時は必ず追加攻撃し高確率で必殺技が発動

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎◯× ★◎◯△×

スーパーパイクーハンの簡易評価

2016年9月に追加された【鍛錬の極意】スーパーパイクーハンのドッカン覚醒です。

ドッカン覚醒前から持っている必殺技効果の「ATK大幅低下」は非常に便利です。

ただし、今の時代では珍しい所属カテゴリ無しと、リンクスキルの悪さが目立ちます。

ジャネンバベビー

【悪と憎しみの極致】ジャネンバベビー
ジャネンバベビー

▶回避と回復持ち

【悪と憎しみの発散】ターン開始時にHPが10%回復し、自身のATKとDEF80%UP&高確率で敵の攻撃を回避する

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎◯×

ジャネンバベビーの簡易評価

2016年9月に追加された【地獄の融合】ジャネンバベビーのドッカン覚醒です。

ドッカン覚醒前のパッシブスキルは、定数アップだったATKとDEF補正値が80%アップに強化、高確率回避も付与されています。

スーパージャネンバが持っている「すべての攻撃をガード」は持っていないため、ジャネンバほどの活躍はできないでしょう。

魔人ブウ(純粋)(バビディ吸収)

【悪と憎しみの極致】ジャネンバベビー
バビディ吸収ブウ

▶サポートと回復持ち

【魔術の膨張】自身のDEF80%UP&HP81%以上で味方全員のDEF40%UP&HP80%以下で味方全員の気力+3、ATK40%UPし、ターン開始ごとにHP5%回復

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎△× ★◎◯×

魔人ブウ(純粋)(バビディ吸収)の簡易評価

2016年9月に追加された【邪悪な進化】魔人ブウ(純粋)(バビディ吸収)のドッカン覚醒です。

必殺技の「高確率で気絶」はそのままで、パッシブスキルのサポート効果が強化されました。

対超技のバトルロードでは使えるかもしれません。

06/11の新キャラ

LRフルパワーフリーザ

【生き残りをかけた最終攻撃】フリーザ(フルパワー)
LRフリーザ

▶必殺・超必殺ともに超極大

必殺:相手に超極大ダメージを与え、HPの8%分のダメージを受ける
超必殺:1ターンATKが大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
◎◯△× ◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◎◯△× ◯△×

LRフルパワーフリーザの簡易評価

コスト77なのでガチャ限の新LRキャラです。

パッシブスキルが、残りHPに応じて気力とATKアップ(4段階)です。4段階目のHP30%以下のときは、会心が確定で発動します。

  • ・自身の気力+2、ATKとDEF80%UP
  • ・HP90%以下でさらに気力+1、ATK10%UP
  • ・HP70%以下でさらに気力+2、ATK20%UP
  • ・HP50%以下でさらに気力+2、ATK20%UP
  • ・HP30%以下でさらに気力+2、ATK20%UPし必ず会心が発動

HPを30%以下にしてのチーム運用はリスクが高いため、潜在スキルは会心に振るのがいいでしょうか。高難易度だと、連続攻撃が発動して必殺技を撃ってしまうと、8%分のダメージを受けてしまうため、ゲームオーバーのリスクが高まります。

逆に8%分のダメージを利用してパッシブスキルを第4段階まで発動させる手もあります。

06/04の新キャラ

アル飯ブウ(極限Z覚醒)

【絶望へのカウントダウン】魔人ブウ(アルティメット悟飯吸収)(極限Z覚醒)
アル飯ブウ(極限)

▶パッシブスキルがかなり強化

取得気玉1個につきATK17%UP、DEF10%UP、HP10000回復&敵にとどめを刺したターンの終了時にHP15%回復

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

アル飯ブウ(極限Z覚醒)の簡易評価

極限Z覚醒することで、下記効果が追加・強化されています。

  • ・DEFアップが追加
  • ・HP回復が3000→10000
  • ・敵にとどめを刺したターンの終了時にHP15%回復

また、必殺技効果も「ATKとDEFを大幅低下」へと強化されスーパーバトルロードでも活躍できるでしょう。

05/30の新キャラ

激怒悟空

【極限の怒り】孫悟空
激怒悟空

▶2カテゴリリーダー

「超サイヤ人」または「ナメック星編」カテゴリの気力+3、HP130%UP、ATKとDEF170%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◎◯△× ◯△×

激怒悟空の簡易評価

新カテゴリ「超サイヤ人」のリーダー。ターン経過&HP70%以下で超サイヤ人に変身し、さらにター経過&HP50%以下でアクティブスキル「激怒」が発動可能。激怒は1ターンのみ無敵状態になる(ビルスの激怒と同じ)。

高難易度イベント「熱闘悟空伝」の適正キャラでもあり、「超サイヤ人」カテゴリパーティはもっとも安定するパーティのひとつです。

速フリーザ

【大地を貫く光】フリーザ(最終形態)
速フリーザ

▶敵数に応じて変わるパッシブ

自身のATKとDEF80%UP&
敵が1体のときATK70%UPし、攻撃した敵を高確率で気絶させる&
敵が2体以上のとき気力+5、ATKとDEF50%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎△× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◎◯△× ★◎△×

速フリーザの簡易評価

必殺技に中確率で必殺技封じ、パッシブスキル(敵が1体)で高確率で気絶付与と1体で2役こなせる便利なキャラです。

所属カテゴリが3つだけと少なめですが、「最凶の一族」カテゴリパーティのサブとして使えるでしょう。

第二形態フリーザ

【恐怖の嵐】フリーザ(第二形態)(極限Z覚醒)
第二形態フリーザ

▶全体攻撃の必殺技

【デスストーム(極限)】1ターンATKが大幅上昇し、敵全体に大規模ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ★◎△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ◯△× ★◎△×

第二形態フリーザの簡易評価

物語イベント「激震!!フリーザ最終決戦」で入手できるフリーザを極限Z覚醒するとLv.140まで育成可能になります。

全体攻撃持ちなので、イベント産で天下一武道会に使えるキャラのひとりです。

05/21の新キャラ

技ゴテンクス

【超強気な猛攻】ゴテンクス
技ゴテンクス

▶ATKとDEFが無限上昇

【ダイナマイトキック】ATKとDEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与える

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎△× ★◎△× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ◯△× ★◎△×

技ゴテンクスの簡易評価

第30回天下一武道会」のランキング報酬で新規追加された技ゴテンクス。無課金でも入手できるATKとDEFの無限上昇キャラです。

少年・少女」「フュージョン」カテゴリに補正がかかるパッシブスキルでサポート要員として運用可能です。今後来る高難易度イベント次第では、ATKとDEFの無限上昇キャラとしての運用の可能性も秘めています。

ハッチャン

【優しい人造人間の怒り】ハッチャン
ハッチャン

▶少年編専用キャラクター

攻撃を受けると3ターンの間自身のATK100%UP&チームに「孫悟空の系譜」カテゴリの味方がいるときATKとDEF80%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎△× ★◎◯×

ハッチャンの簡易評価

第30回天下一武道会」から天下一武道会ガチャに追加されました。

所属カテゴリ・リンクスキルの両方の面から、「少年編」カテゴリ専用のキャラクターです。フェス限少年悟空の少年編カテゴリパーティに編成しましょう。

牛魔王

【フライパン山の帝王】牛魔王
牛魔王

▶DEF特化の必殺技・パッシブ

必殺技:DEFが上昇し、相手に超特大ダメージを与える
パッシブ:自身のDEF150%UP&チームの「少年編」カテゴリの味方全員の気力+2、ATKとDEF30%UP

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯△× ★◎◯△× ◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◎◯△× ★◎◯× ★◎◯△×

牛魔王の簡易評価

第30回天下一武道会」から天下一武道会ガチャに追加されました。

DEFが無限上昇、パッシブスキルでDEF150%アップとDEFい特化したキャラです。また、「少年編」カテゴリのサポートとしても有能です。

サイボーグ桃白白

【フライパン山の帝王】サイボーグ桃白白
サイボーグ桃白白

▶最大180%UPのパッシブスキル

必殺技発動時に自身のATKとDEF100%UP&攻撃を受けるたびにATKとDEF20%UP(最大80%)

▶簡易評価

ステ Lスキル 必殺技
★◎◯× ★◎◯× ◎◯△×
パッシブ リンク カテゴリ
◯△× ★◎◯× ★◎◯△×

サイボーグ桃白白の簡易評価

第30回天下一武道会」から天下一武道会ガチャに追加されました。

ATKとDEFが最大180%アップのパッシブスキルが魅力的ですが、4回攻撃を受けないと最大まで上がらないため注意が必要です。また、リンクスキル相性の良いキャラが少ないため、運用は難しくなりそうなキャラです。

ドカバト攻略班:えび小麦 えび小麦(ドカバト攻略班)/Twitter
プレイ日数:iOSリリース日から/ランク:500↑/SR以下も必ず1体はBOXに残しておきたいコレクター。イベント周回、ランク上げつつ毎日楽しくプレイ中。好きなキャラはカリフラ!かっぱえびせん好き。

ドッカンバトル攻略Wikiトップ

攻略・キャラクター情報

攻略情報

キャラクター情報

属性別当たりサブキャラ
速属性
速属性
技属性
技属性
知属性
知属性
力属性
力属性
体属性
体属性