https://gamy.jp/dbz-dokkan/dbz-lrvegeta-event181031

【ドッカンバトル】LRベジータ「誇りを賭けた覚醒」攻略パーティ

ライター

さぁやん
0
コメントへ

『ドッカンバトル(ドカバト)』において、LRベジータが作成できる頂上決戦イベント「誇りを賭けた覚醒」の攻略情報をまとめました。

「誇りを賭けた覚醒」

おすすめパーティ

おすすめパーティ
キャラクター
【成長の期待】孫悟飯(幼年期) 【ナメック星人としての闘い】ピッコロ 【最速の自負】バータ
【大胆な戦闘】ギニュー 【特戦隊の尊厳】ジース 【危険な突進】リクーム

 

自身とフレンドの悟飯でサンドすることによって、今回紹介したパーティ全員の気力が+6されます。さらに全員限界突破リンクを持っているので必殺技が非常に撃ちやすくなっています。

 

ジースのパッシブスキルで必殺技を見切り得意属性のリクームでガードしましょう。リーダーの悟飯と極限Z覚醒したピッコロの相性も非常に良いです。

イベント情報

開催期間 2018/10/31(水)17:00〜2018/11/22(木)23:59
上記開催期間の後、毎週土曜に開催を予定。

※以下、ゲーム内のお知らせに準拠して製作しています

誇りを賭けて新たな高みに...! コンティニュー不可の限界バトルを制して「LR」を目指せ!

ステージ1では確率で【激しい特訓】ベジータが仲間になります。ステージ1では専用覚醒メダルはドロップしません。 

ステージ2では専用覚醒メダル超戦士の証[ベジータ]のみがドロップします。ステージ3では専用覚醒メダル伝説の証[ベジータ]のみがドロップします。

「誇りを賭けた覚醒」はイベントドロップで仲間にしたキャラクターのみが参加できます。なお、下記いずれかの条件に該当するキャラクターは、参加できません。

A:全てのガシャから仲間にできるキャラクター
B:冒険にて仲間にできるキャラクター
C:キャンペーンにて仲間にできるキャラクター
D:ミッションで仲間にできる一部のキャラクター
上記「A」「B」「C」「D」をZ覚醒、ドッカン覚醒、ドッカン覚醒後にZ覚醒、極限Z覚醒したキャラクターも参加できません。

LRベジータの評価

【目覚める超サイヤ人の血】超サイヤ人ベジータ

 

【目覚める超サイヤ人の血】超サイヤ人ベジータ

 

レアリティ LR 属性
コスト 99 最大レベル 150
 
HP ATK DEF
最大レベル 14010 14642 9693
潜在MAX 19010 19642 14693
 

スキル

 
リーダースキル 「純粋サイヤ人」カテゴリの気力+3、HPとATKとDEF70%UP
必殺技 気力18〜【ビッグ・バン・アタック】1ターンATKが大幅上昇し、相手に超極大ダメージを与える/気力12〜【フォトンボンバー】相手に極大ダメージを与える
パッシブスキル 【サイヤ人の王子にもどる時】自身のATK15000UP、DEF20000UP&攻撃を受けてから4ターンの間さらにATK15000UPし、必ず2回追加攻撃する
 
リンクスキル効果
リンクスキル1 【金色の戦士】相手のDEFを2000DOWNさせ、気力+1
リンクスキル2 【超サイヤ人】ATK10%UP
リンクスキル3 【天才】ATK10%UP
リンクスキル4 【サイヤ人の誇り】ATK15%UP
リンクスキル5 【王の血筋】気力+1
リンクスキル6 【限界突破】気力+2
リンクスキル7 【伝説の力】必殺技発動時、ATK5000UP
  

カテゴリー

 
カテゴリ
純粋サイヤ人     
   
  

評価

 
ステータス ◎◯△× リーダースキル ★◎△×
必殺技 ★◎△× パッシブスキル ◎◯△×
リンクスキル ◯△× カテゴリ ★◎△×

 

覚醒前 -
覚醒後 -

 

超必殺技のみ1ターンATK大幅上昇の効果があります。パッシブスキルは無条件で自身のATK15000UP、DEF20000UPと攻守ともにバランスが取れています。

 

味方へのサポートはないものの、攻撃を受けてから4ターンはさらにATKUPに加え、必ず追加攻撃もするので攻撃面では文句なしのキャラと言えるでしょう。

 

・「純粋サイヤ人」カテゴリリーダーのキラキラベジータ
・極知属性120%リーダーの魔人ブウ(純粋)
・極属性リーダーのフリーザ(第一形態)ロゼ
などのサブとして使うのが基本です。

新キャラ情報一覧

 

 

所持率チェッカー

 

『ドッカンバトル』所持率チェッカー
フェス限
フェス限
ガチャ限
ガチャ限
LR
LR

 

【おしらせ】
掲示板投稿/記事へのコメントが、ログインユーザーのみとなりました。
閲覧はこれまで通りどなたでも可能です。
また利用規約に違反したユーザーの書き込みを規制する場合があります。

ランキング