https://gamy.jp/browndust/brds-partyhensei

【ブラダス】パーティ編成と配置のコツ

ライター

テディ
0
コメントへ

『ブラウンダスト(ブラダス)』の戦闘の流れやパーティ編成、配置のコツについてまとめた記事です。『ブラダス』ではパーティ編成や戦闘時の配置が重要なので、しっかり理解してゲームをスムーズに攻略を行いましょう。

戦闘の流れ

傭兵を配置する

『ブラダス』は戦闘が始まって最初に行うのが、味方ユニットとなる傭兵の配置です。6×3マスのフィールドに、最大9体(援軍が使用できる場合は+1体)までの傭兵を配置したい場所に、ユニットをドラッグしましょう。

傭兵の攻撃順を決める

『ブラダス』は配置だけではなく、傭兵の攻撃順を決めることができます。攻撃する順番は変えたいユニットからユニットへドラッグするだけです。敵の攻撃順を見て、先に攻撃するべきユニットを見つけましょう。

同じラインに敵がいない場合は、一つ下のラインにいる敵に攻撃します。

オート戦闘を見守る

『ブラダス』は配置と攻撃順を決めたら戦闘開始になります。あとは完全にオートで進行していくため、自分の配置した場所から、攻撃順の通りにユニットたちが戦闘してくれます。戦闘開始後は、プレイヤーは操作できないので注意してください。

パーティを編成しよう

『ブラダス』では傭兵交替をタップすることで、出陣させる傭兵を変更することができます。敵のユニットに応じた傭兵を選んでパーティを編成しましょう。出陣傭兵のコストは決まっているため、自分のコストに合ったユニットを選ばなければなりません。

配置のコツ

防御型の傭兵を最前列へ

敵ユニットは、基本的に最前列の傭兵を狙って攻撃してきます。そこで耐久力に優れた防御型の傭兵を最前列に配置しておくことで、後方にいる耐久力の低い味方ユニットの傭兵を敵の攻撃から守ることができます。

タイプを使い分けよう

『ブラダス』には、攻撃型、防御型、魔法型、支援型の4タイプのユニットが存在しています。耐久力の高い防御型に偏ったり、攻撃型だけで攻めることにならないように、それぞれのタイプを使い分けた配置をしましょう。

攻撃範囲を意識しよう

『ブラダス』には、最前面の敵を飛び越え、1つ後ろにいる敵に着弾するような特殊な攻撃範囲を持つ傭兵が多数存在しています。ユニットによって攻撃範囲が違うため、範囲の違うユニットを配置することで、敵を効率的に倒すことができます。

アリーナランキング1位の配置!

アリーナランキング1位のキャラクターの配置と、配置からキャラの役割と狙いを考察してます。配置等に迷った際は参考にしましょう!

コメント/情報提供