https://gamy.jp/alterna/alterna-beginner04

【オルガル】親密度を上げるには?~メンバーのトレーニングを日課にしよう!~

ライター

リューヤ
0
コメントへ

スマホアプリ『オルタナティブガールズ(オルガル)』を始めたばかりで、右も左もわからないという方にお届けする初心者ガイド。今回は、メンバー1人1人に設定された親密度の基礎知識をまとめました。どうやって親密度を上げるのか、上げたらどうなるのかを解説していますので、攻略を始める前にぜひご一読ください!

親密度とは?

主人公がキャプテンとして指導するオルタナは計12人。彼女たちにはそれぞれ親密度というパラメータが用意されていて、バトル時にチームに組み込んでいたり、一緒にトレーニングをしたりすると上昇します。

そして、親密度が一定値を超えると親密度Lvが上昇。チームのメインメンバーを戦闘時にサポートするサブメンバーの枠が増えるなど、さまざまな恩恵を受け取ることができるのです。

なお、『オルガル』では同じメンバーでも衣装が変われば別キャラクター扱いされており、レア度やLv、属性などが異なるのですが、親密度はメンバーごとに設定されています。
つまり、低レアの衣装しかないメンバーでも、あらかじめ親密度を上げておけば、後に高レアの衣装を入手した際に最初から高い親密度で運用できるということですね。

その親密度の上げ方ですが、クエストや特訓場でのバトル勝利時の上昇値は微々たるもの。しっかり上げようと思ったら、やはりトレーニングを行うのがベストということになるでしょう。

トレーニングのやり方は?

トレーニングを行うには、まずホーム画面右下にある「トレーニング」のアイコンをタップ。すると下の画像のように、画面がトレーニング選択に切り替わります。

トレーニング選択画面では、メンバーが並んだ枠を左右にスワイプして、鍛えたいメンバーを表示させます。そして鍛えたいメンバーをドラッグして、「ストレッチ」や「フラフープ」といった、任意のメニューにドロップしましょう。

こうしてメンバーにトレーニングの指示を出すのですが、同時にトレーニングを行うことができるのは3人まで。なので、3人をドラッグ&ドロップしたら、最後に「START」ボタンをタップしてトレーニングを始めましょう。
後は、クエストをこなしたりゲームを終了するなどして、メニューごとに決められた時間が経過するのを待つだけです。

そんなに長い時間待っていられない、という人は、サポートPtを消費してトレーニング時間を短縮してみましょう。
まずは「応援」ボタンをタップして、応援用のメニューを呼び出しましょう。そして、任意のメニューをドラッグし、訓練中のメンバーにドロップで与えればOKです。

試しに、10分間のストレッチを行っていたメンバーに、10分短縮効果のある梅干しを与えてみたのが下の画面。ご覧のように、一発でトレーニングが終了しましたね。ありがたや、ありがたや。

応援メニューごとの消費サポートPtと、トレーニング短縮時間は以下の通り。
なお、サポートPtはバトル時に他プレイヤーからサポートメンバーを借りたり、クエストクリアやミッションの報酬などとして受け取ることができます

応援メニュー 消費サポートPt トレーニング短縮時間


30Pt

10分


135Pt

60分


380Pt

180分


600Pt

360分


810Pt

600分

これらの応援メニューを使用するなり、ほかのことをして時間を潰すなりして、残り時間がゼロになったらトレーニング終了。「FINISH」と表示された各メンバーをタップするか、「一括FINISH」ボタンをタップすれば、親密度がどの程度上がったのかを確認できます。

なお、「一括FINISH」ボタンを使用すれば、トレーニングを終えた全メンバーの親密度上昇処理を一度に片付けてくれるので楽チンですよ!

この際に親密度Lvが上がると、サブメンバー枠や個別エピソードの解放といった報酬が受け取れます
また、終了時にはメンバーがプレゼントをくれることもありますので、トレーニングはガンガン行っていかないと損! トレーニングするのに何かを消費するわけでもありませんし、3名のトレーニング枠が常に誰かで埋まっている状態にするのが理想ですね。

なお、オルタナたちの個別エピソードは画面下部のメニューで「交流」をタップし、さらにメンバーを選択すれば見ることができます。一部はVRモードにも対応しているので、VRゴーグルを用意すれば臨場感あふれるムービーが楽しめますよ!

ランキング