https://gamy.jp/alchemiastory/alst-saikyoujob

【アルスト攻略】最強の職業についての考察

ライター

ヤスベ
0
コメントへ

『アルスト(アルケミアストーリー)』で最も強い職業、優先してレベルを上げていくべき職業はどれなのかについて考察した記事です。転職で悩んでいる方はぜひ参考にしてください。

転職について

『アルスト』では、酒場にいる女性「カホ」に話しかけジョブクエストを達成することにより、さまざまな職業に転職することができます。職業ごとに特徴や得意分野が異なるため、自分の好みや手持ちの装備に合った職業を選ぶとより戦闘が有利になります。

基本は複数の職業に転職

どの職業の場合でも、転職をして職業のレベルを上げていくと基礎ステータスやダメージ上限がアップします。これらのうち「共通」と記載があるものは職業を変えてもステータスアップが引き継がれるので、複数の職業でレベルを上げれば上げるほどキャラクターは強くなります。

最強の職業候補

ゆえに、最終的にはすべての職業を網羅することが望ましいのですが、その中でも優先的にレベルを上げた方が良い職業があります。

拳闘士

得意武器 転職条件

冒険者レベル10
城塞都市入城クリア

拳闘士は、チェインを繋いでいくことでDPSを上げ、短い時間で連続して多くのダメージを与えることができます。またクリティカルのダメージもレベルを上げていくと習得できるので、鍛えれば高回転・高威力の攻撃が期待できます。

占星術士

得意武器 転職条件

冒険者レベル10
城塞都市入城クリア

占星術士は、強力な全体魔法攻撃を習得することができます。杖武器を持っていることが前提となってしまうため手持ちの武器次第ではありますが、杖武器さえあれば複数の敵を一気に処理できるため戦闘が楽になります。

騎士

得意武器 転職条件

冒険者レベル10
城塞都市入城クリア

騎士は、防御力やHPなど、耐久面を共通パッシブで鍛えることができる職業です。攻撃力の高い敵と戦う時は耐久力も重要になってくるため、仮に槍武器を持っていなくともある程度はレベルを上げておくべき職業です。

転職の優先順位

上記3つの職業が転職の際は優先度が高い職業となっていますが、もちろんこれは手持ちの武器の種類にもよります。杖をまったく持っていなければ占星術士の優先度は下がるでしょう。逆に騎士などはスキル習得というよりステータスの底上げが目的のため、手持ちに関係なく転職しておきたい職業です。

最強候補の職業3つの転職順

杖・槍・拳の3点を持っていると仮定した場合の、おすすめ転職順は以下の通りです。

騎士
拳闘士
占星術士

まずは騎士に転職してステータスの底上げをし、やられにくくした上で拳闘士、あるいは占星術士(物理攻撃が好みか魔法攻撃が好みかにもよる)に再度転職しアタッカーとしての性能を高めていく……という流れが育成の上では理想です。ですので純粋にアタッカーとしての最強職候補は、拳闘士か占星術士になるでしょう。

関連攻略情報

コメント/情報提供

ランキング