https://gamy.jp/alchemiastory/alst-dps

【アルスト攻略】DPSの考え方と上げ方

ライター

サエキ
0
コメントへ

『アルスト(アルケミアストーリー)』でDPSの考え方と上げる方法についての記事です。高いHPのモンスターと戦う時など『アルスト』の攻略にぜひ参考にしてください。

DPSとは?

DPSとは、ダメージ・パー・セカンド(damege per second)の略で、一定時間内に与えるダメージのことをいいます。『アルスト』ではスキルを使用すると再使用制限時間が必要になります。こうした時間をタイムといいます。1撃の威力を求めるよりもタイムを縮めることでDPSは大きく上がります。

DPSを上げるメリット

『アルスト』をやり込むほど「時捗の塔チャレンジ」など、高いHPを持つモンスターと戦う機会は増えます。こうしたモンスターとの戦いは長期戦となり、DPSを考えた戦い方が必要になります。

戦いの時間を短くすることができる

単位時間あたりの攻撃力を上げることで、早く相手を倒すことができます。

倒されにくくなる

戦闘時間が長引けば長引くほど、攻撃を受ける回数も増えてしまいます。戦いを短く決着をつけることで、攻撃を受ける回数も減り倒されにくくなります。

『アルスト』には3種のタイムがある

レディタイム

戦闘開始からそのスキルが発動できるまでの時間です。レディタイムのあるスキルは、戦闘開始直後にセットされていても、レディタイム中は使用することができません。「エール」などの補助スキル、威力の高いスキルに設定されています。

キャストタイム

スキルを選択してから、発動するまでの時間です。強力なスキルほど、キャストタイムは長く設定されています。

クールタイム

スキル発動後から、そのスキルが再使用できるまでの時間です。他のスキルを使用して再度セットされても、クールタイム中であれば使用することはできません。

DPSを上げるには?

DPSを上げるには、主に以下の方法があります。

バフによって攻撃力を上げる

バフスキルを使って、1回あたりの攻撃力を上げることでDPSはアップします。特に、パーティー戦において貢献度は非常に高いです。バフ系スキルは「修道士」が多く習得します。

タイムの短いスキルでデッキ構成をする

強力なスキルはタイムが長く設定されています。DPSにおいては、1撃の攻撃力よりも時間あたりに出せる攻撃力を重視します。

チェイン効果を使って攻撃力を上げる

職業によってはチェイン効果をつなげることで、DPSを上げることができます。チェインの条件・効果は職業毎に異なりますが、中でも強力なのは「拳闘士」。チェインを稼ぐことで自身のタイムを短くすることができ、DPSを加速的に上げることができます。

クリティカルは狙い過ぎない

クリティカルを取ることで、攻撃力は1.2倍となります。しかし、タイミングを狙い過ぎて時間をかけてしまっては本末転倒です。クリティカルは狙い過ぎないプレイを心がけましょう。

関連攻略情報