https://gamy.jp/MEVIUSFF/mff-power

【メビウスFF】魔力・ブレイクパワー・攻撃力の関係性と優先順位

ライター

ザックス
0
コメントへ

『メビウス ファイナルファンタジー(メビウスFF)』攻撃力・ブレイクパワー・魔力のそれぞれの説明と関係性についての記事です。分かってるようで理解に苦しむこの3項目の関係性や、ジョブごとにどのパラメータを伸ばした方がいいのかについてもご紹介していきます。攻略の参考にお役立てください。

戦闘の鍵、3つの「パワー」とは

『メビウスFF』には様々なステータスがありますが、その中でも理解に苦しむのが「攻撃力」「ブレイクパワー」「魔力」の3つの”パワー”です。
攻撃力は戦士系? ブレイクパワーはレンジャー系? 魔力は、、、などと勘違いをしている方も多いと思いますのでそれぞれの意味について今回はご紹介していきます。

1.攻撃力

「攻撃力」には大きく分けて2つあります。1つはジョブの攻撃力です。こちらは通常攻撃の「たたかう」に影響するパラメータです。もう1つは、サポート系以外のアビリティの攻撃力です。敵にダメージを与える際のベースとなるのはこちらの2つの攻撃力が参照されます。

出典: © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

上の緑のゲージが敵のHPです。その下にあるオレンジと赤のゲージが「ブレイクゲージ」です。敵のHPを削るためには「たたかう」や「攻撃アビリティ」で削ることが可能ですが、ブレイクゲージをすべて削ると、敵がBreak状態となり防御力が大幅に下がります。その状態で攻撃すると通常よりも大ダメージを与えることが可能です。
ブレイクゲージを削るためには、まずはレジストされないアビリティで攻撃します。そうするとオレンジのゲージが削れて赤いゲージが出てきます。この状態で「たたかう」を使うと赤いゲージが削れて、最終的には大ダメージを与えることができます。

出典: © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

まとめると、

①:ブレイクパワーの高いレジストされないアビリティで攻撃
②:「たたかう」で赤いゲージを削る
③:①と②を繰り返してブレイクゲージがすべて削れたら弱点属性の高攻撃力のアビリティで攻撃

この順番で繰り返してボスなので強敵を倒していきましょう。

2.ブレイクパワー

ブレイクパワーとは先ほど説明した、ブレイクゲージを削るための攻撃力と捉えてください。こちらも、ジョブが持ってるブレイクパワーと、アビリティが持っているブレイクパワーの2つあります。

アビリティが持っているブレイクパワーは、ブレイクゲージのオレンジの部分を削る力です。
ジョブが持っているブレイクパワーは、オレンジのゲージの次に出てくる赤いゲージを削る力です。オレンジの状態でも削ることはできますが、その状態だと通常よりも削れる量が少ないです。

序盤は意識しなくても問題ありませんでしたが、ストーリーが進むに連れてボスの強さがどんどん上がっていきます。ブレイクゲージを削ってBREAK状態でバフ系のアビリティを使って攻撃すると数万のダメージを与えることもできます! また、高いバトルスコアを出すためにも必須ですので頭に入れておきましょう。

高いバトルスコアでたくさんのスキルシードを集める方法はこちらから。
【メビウスFF】スキルシードの集め方 ~効率のいいエリアまとめ~


3.魔力

さて、大勢の方が混乱しているのがこの「魔力」についてだと思われます。
魔力はアビリティのダメージ?
魔道士系の攻撃力?
必殺技のダメージは魔力依存?
などなど、たくさんの憶測が飛び交っていたかと思いますが、どれも少し違います。

魔力は、アビリティの攻撃力とブレイクパワーに乗っかる倍率です。
ですが、すべてのアビリティがこの恩恵を受けられる訳ではありません。魔力の恩恵を受けるためには、自身のジョブとアビリティカードのジョブタイプが一致している必要があります

出典: © SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

魔力はデッキ編成画面で確認することができます。私の場合は、暗黒騎士を使っているのですが、魔力は「+128%」です。上の画像左の黄色い枠線の中で確認できます。

では実際に、デッキ編成しているアビリティにどのように魔力がかかわっているかを確認します。確認方法は、「Ability」ボタンを押すことで詳細を確認できます。実際に開いたのが上の画像の右側です。
各アビリティのステータスが記載されているのですが、強化ボーナスという項目があります。ここで、ジョブとアビリティのタイプが一致しているものには「魔力+128%」と記載されているのが確認できます。これがジョブとアビリティのジョブタイプが一致している時に受けられるボーナスということを表しています。
逆に、戦士系ではないフェンリルの壁縫いは、魔力補正がかかっていません。どれだけ強力なアビリティでもジョブとタイプが一致していなければその価値は下がってしまいますのでご注意を。

まとめ

魔力・攻撃力・ブレイクパワー3つとも大事なのですが、

魔力 > ブレイクパワー > 攻撃力

あえて優先順位をつけるとしたら私はこうなると思います。
攻撃力が高すぎるとブレイク前に倒してしまうこともあり、高得点を稼ぐことが難しいです。(未明マラソンで戦士系を使った際に経験しました。。)
逆に、ブレイクした後に弱点属性で高い打点のアビリティカードを使うと想定したら魔力補正は大きく影響してきます。黒魔道士が最強ジョブの1つと言われているのはその辺もありますね。
上記の内容から、スキルパネルを解放する際も、おすすめ解放ではなく意識して解放していくとより効率よくゲームを楽しめそうですね!

ランキング