『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』サービス開始時期を4月下旬から7月中旬に延期と発表

※本記事はプレスリリースに準拠して製作しています。

合同会社DMMGAMESがパブリッシングを担当し、テクロスが開発・運営を手掛ける『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』は、サービス開始日を2018年4月下旬から2018年7月中旬に延期する事を発表しました。

また、今回の延期のお詫びとしてガチャ5回分相当の「宝星石」150個をサービス開始後に追加配布することもあわせて発表されました。

最新情報については、公式サイトおよび公式Twitterにて随時告知されるとのことです。

サービス開始時期延期のお知らせ

いつもご利用いただきありがとうございます。
『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神 運営』です。

『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』は、2018年4月下旬のサービス開始に向けて開発を進めて参りましたが、ゲーム全体のさらなる品質向上および機能改善を目指すため、サービス開始時期の延期を決定致しました。

本作を楽しみになさっている皆様をお待たせ致します事を、心よりお詫び申し上げます。
この度の延期に伴い、事前登録いただきましたお客様に対し「宝星石150個」をサービス開始後に追加で配布させていただきます。

サービス開始予定時期につきましては、2018年7月中旬を想定しております。

運営一同、一日でも早く皆様にゲームをお届けできるよう尽力して参ります。長らくお待たせしてしまい、ご迷惑をお掛けしておりますことを重ねて深くお詫び申し上げます。

今後とも、『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神』をよろしくお願いいたします。

『UNITIA 神託の使徒×終焉の女神 運営』

©テクロス / DMMGAMES