『ぷよぷよ』eスポーツ大会の定期開催が決定! ランキング制度による最強選手決定戦も実施

4月14日(土)~15日(日)に秋葉原で開催の「セガフェス 2018」。15日(日)には、ベルサール秋葉原のステージにて、「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」が開催されました。大会の終わりに、セガゲームスeスポーツ実行委員長・宮崎治幸さんより発表された、今後の『ぷよぷよ』eスポーツ大会の告知をご紹介します。

ジャパン・eスポーツ・プロライセンス取得選手によるプロ大会として行われた「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」。「思い立ったらすぐやるのがセガ」という宮崎さんの言葉通り、定期大会として実施されていく旨が発表されました。

次回大会は6月に開催され、以降隔月開催が決定。ライブ配信も行われ、優勝賞金は25万円とのこと。

大会の日時、場所も告知。6月3日(日)の19時より、東京・浅草橋にある浅草橋ヒューリックホールにて開催されます。

さらに、本大会よりも優勝賞金が減っているのでは? という懸念を取り払うように、本大会と同額の優勝賞金100万の特別大会が開催。こちらは9月に開催されるとのこと。

また、プロライセンスプレイヤーの年間ランキングも記録されることが発表されました。ランキング制度の詳細は今後発表されるとのことですが、ランキング上位者による「2018年度最強ぷよぷよ選手決定戦」も、来年3月の開催が告知。

ランキングの対象となる大会も、セガ以外の主催大会の位置づけに関して検討していると説明されました。

さらに、4月14日(土)に開催された「ぷよぷよカップ in セガフェス 2018」と同様に、上位4名にプロライセンスが発行される「ぷよぷよカップ」も、6月より隔月定期開催が決定。

プロライセンス選手も参加可能となっており、この大会もランキング制度の対象となります。開催日・場所は上記「ぷよぷよチャンピオンシップ」6月大会と同じく、6月3日(日)浅草橋ヒューリックホールとのこと。一般の方のエントリーサイトも本日4月15日(日)よりオープン。詳細は下記のエントリーサイトをご参照ください。

今後の大会の流れについても、一覧化されて説明されました。一般の方がプロの認定を得られる混合大会「ぷよぷよカップ」と、プロライセンス選手による賞金大会「ぷよぷよチャンピオンシップ」が隔月で定期開催。さらに、高額な優勝賞金が用意された特別大会も随時開催されていきます。

それら大会の成績によって、ランキング制度が集計。上位者による最強選手決定戦が、来年2019年3月に開催されることに。

瞬間的な盛り上がりではなく、eスポーツの長期的な展開が発表された「ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス2018」。宮崎さんより、「来年は世界大会の告知ができるように盛り上げていきたい」という旨のコメントも。

eスポーツとなり、新たな盛り上がりを見せる『ぷよぷよ』に、ぜひご注目ください。

「セガフェス 2018」イベント概要

日時:2018年4月14日(土)10:00~19:00/4月15日(日)10:00~18:00
※入場無料 / 一部の出展コンテンツでは事前応募や入場規制を行う場合がございます
会場:ベルサール秋葉原B1F~2F(東京都千代田区外神田 3-12-8 住友不動産秋葉原ビル)


主催:セガグループ
株式会社セガホールディングス/株式会社セガゲームス/株式会社セガ・インタラクティブ/株式会社セガ エンタテインメント/株式会社セガ・ロジスティクスサービス/株式会社ダーツライブ/株式会社トムス・エンタテインメント/株式会社セガトイズ/株式会社アトラス

(C)SEGA