https://gamy.jp/shinycolors/shinycolors-wing-win

【シャニマス】WINGで優勝する方法

ライター

綾瀬
1
コメントへ

『アイドルマスターシャイニーカラーズ(シャニマス)』でアイドルの祭典”WING”で優勝する方法と、各シーズンの立ち回り方法、目標達成のポイントをまとめました。安定して優勝するために、ぜひ参考にしてみてください。

WINGで優勝するためのポイント!

ライブスキルの属性は2つまでに絞る

WINGで優勝するためには、強化する属性を2つまで絞って育成することが重要です。ユニットのライブスキルはバランスよく全属性を揃えるよりも、1つか2つの属性に特化させましょう。

ただし、1つの属性に絞ると流行に左右されてしまう可能性が高くなるので注意しましょう。

目標を達成しよう!

各シーズンが終了するまでにファンを獲得してアイドルランクを上げていく必要があります。WINGに出場するためには、最低でもアイドルをBランクにしなくてはなりません。

目標達成のコツ!

シーズン 目標達成のコツ
ラジオの仕事でファンを1000人ゲット
1つの属性を250まで育てる
オーディション前にアピールスキルを1つ取る
1つの属性を400まで育てる
余裕があればもう1つの属性を育てる
強化する2属性のステータスを完成させる
序盤に発動するスキルを取る
WING 得意属性でアピールする
苦手属性はBAD・最後にパーフェクトでラストアピールを取る

シーズン1の立ち回り

メンタルとサポートアイドルの絆をあげる

目標達成のコツ
①シーズン終了までにメンタルを150くらいまで上げる
②オーディションは基本行わない(お仕事でファンを獲得!)
③サポートアイドルが2人以上いる場所を選ぶ

シーズン1の目標はファン数が1000人以上なので、ラジオの仕事をメインで行うことでメンタルと一緒に目標を達成することができます。

また、サポートアイドルの絆を上げることでサポートイベントが発生しやすくなり、ステータスを上げることができるので、シーズン1である程度上げられると後で楽になります。

シーズン2の立ち回り

1つの属性を育てる

目標達成のコツ
①1つの属性を250くらいまで上げる
②残り3週のどこかで一番右のファン数が1万人増えるオーディションを受ける
③オーディション前に必ず育てた属性のアピールスキルを取る

イベントが発生するとメンタルやSPのパラメーターも上がるので意識してメンタルを上げる必要はありません。シーズン終了までにメンタルが180〜200になっているようにしましょう。

オーディションでの立ち回り

シーズン2のオーディションは、属性どれか1つとメンタルが200前後あれば流行関係なく勝利可能です。選択したいレッスンやラジオ収録にサポートがいない時などにオーディションを受けるのをオススメします。

オーディション前には振り返りを忘れずに!

オーディション前に育てた属性のアピールスキルを取るのを忘れないでください!
スキルを取得することで、オーディションでアピール度を大きく増やすことができます。

まず、もっとも強化している1つ目の属性スキルを選び、SPに余裕があれば2番目に強化している属性スキルも取りましょう。

シーズン3の立ち回り

メンタルと1属性目を完成させる

目標達成のコツ
①メンタルを300前後まで上げる(最低280以上)
②属性1を400前後目指してレッスン
③得意属性が流行2位の時に一番右(4万人)のオーディションに挑戦
④週に余裕があるのならば2属性目のレッスンを開始する

このシーズンで1属性目とメンタルを完成させます。この数値はこの後もサポートイベントなどで多少は増加することを見越しての数値ですので、サポートアイドルのレア度や絆によっては変動します。

流行2位を狙ってオーディションを受ける

シーズン3のオーディションで登場する画像上から2番目のアイドルB(夏葉シルエット)が高いアピール値で流行1位を殴り続けるという動きをします。そのため、殴り負けする可能性が高いので、流行2位を確実にしとめて2位通過を目指すほうがオーディション合格の可能性が高いです。

シーズン4の立ち回り

ステータスを完成させる

目標達成のコツ
①特化したい属性1を450、属性2を400以上を目指してレッスンをする
②属性1が流行2位以上の時に右のオーディション(5万人)に参加する
③週に余裕がある場合は属性2をさらに強化、または属性1を480にする。

ステータス値は480でストップ。W.I.N.G決勝進出時にVo・Da・Viが+20されるのでそれ以上上げると無駄になってしまうためです。

シーズン中に発生するイベントの選択肢によって上がるパラメーターが異なります。育てたい属性のパラメーターが上がる選択肢だけを選ぶことが優勝するために重要です。

シーズン2でアピールスキルは取得しているので、シーズン3と4ではパッシブスキルを取得しましょう。属性値の上限を解放するものや、WINGで強化属性のトップアピールを取るために早いターンで発動するアピール値上昇スキルがオススメです。

2つ目の強化属性のアピールスキルを取り忘れている場合は忘れずに取得しましょう!

W.I.N.G準決勝の立ち回り

目標達成のコツ
①オーディション前に余ったSPで強化した属性のスキルを取る
②BADを利用してラストアピールを取る

強化属性が流行1位の場合はしっかりアピールしましょう。2位の場合もアピールをして、ほか属性でラストアピールを狙えば勝てるでしょう。

しかしWINGで優勝するためには運もあります。強化属性が3位だった時は優勝できないことが多いので諦めも大事です。

WINGが始まると練習や仕事はできませんが、振り返りを行うことができます。SPが余っている場合は出場する前に忘れずにスキルを取得しましょう。

WING決勝の立ち回り

基本的には準決勝と同じで、得意属性が流行2位以上ならトップアピールをしっかり取り、BAD調整で他の属性のラストアピールを掠め取ります。

決勝には、シーズン3と同じ、流行1位を高アピールで殴り続けるライバルアイドルが登場するため、流行1位の時より2位の時のほうが、ラストアピール調整によっては優勝できる可能性が高いです。

BADアピールを有効活用する

得意属性以外やラストアピールを狙う時は、あえてBAD判定を選ぶという方法があります。BADを出すとライバルたちのアピール度も低くなるため、手持ちのスキルが良くない時にあえてBADを利用して手札を変える時にも利用できます。

8割ゲージが溜まったらBAD、最後にパーフェクトでラストアピールを奪うテクニックはとても役立つので、ぜひ活用してみてください!

  • ななしさん
    2018/07/18 08:20

    もうbad調整できないみたいじゃないか… 騙しやがって許さんぞ\\\٩(๑`^´๑)۶////

ランキング