https://gamy.jp/shinycolors/shinycolors-produce-01

【シャニマス】プロデュースパートの攻略方法

ライター

みき
0
コメントへ

『アイドルマスターシャイニーカラーズ(シャニマス)』のゲーム要素の1つであるプロデュースのやり方についてまとめました。効率の良いステータスの上げ方や、注意点なども書いてありますので、アイドルをプロデュースする時の参考にしてみてください。

アイドルをプロデュースしよう

プロデュースでアイドルの輝きが増す!

オーディションに挑んだり、ライバルとのバトルをするためにも、とにかくアイドルとしての素質(ステータス)を伸ばす必要があります。

アイドルのステータスは“Vo(ボーカル)”、“Da(ダンス)”、“Vi(ビジュアル)”、“メンタル”、“ファン数”という5つの要素で構成されており、この全てをプロデュースにより伸ばすことができます。

またプロデュースでは“SP(スキルポイント)”も手に入れることが可能で、SPを使用することでライブスキルのLVを上げることができます。

プロデュース画面の見方

そのシーズンの残り週数。
シーズンが終わるまでに目標のファン数に到達する必要があります。
体力、テンション、思い出アピールLv。
体力が少なくなってくるとトラブル率が上がります。テンションが高い状態だと、レッスンで得られるステータス値にボーナスが着くことがあります。
現在のステータス値と得られるステータス値。
レッスン場や仕事場の様子。
ここにいるサポートアイドルが多いほどステータス値が上がりやすくなります。
そのレッスンやお仕事を行う際のトラブル発生率が表示されています。

レッスンとお仕事の違い

レッスンではVoとDaとVi。お仕事ではファン数とメンタルを上げやすくなっています。

そのアイドルの伸ばしたいステータスや、滞在しているサポートアイドルの人数を考慮しながらプロデュースしましょう。

サポートアイドルとの絆を上げて効率良くレッスン

サポートアイドルと一緒にレッスンやお仕事をすることにより、サポートアイドルとの絆を深めることができます。

絆が深まるとサポートスキルが発動したり、レッスンやお仕事で特別な演出が起こることがあります。体力の減少を防いだり、ステータスを大幅にアップさせたりと、アイドルのプロデュースが効率的に進めることができる要素が詰まっているので、意識して絆を深めていくのも大切です。

サポートアイドルのレベルが非常に重要

プロデュースにおいてサポートアイドルのレベルは1番といっていいほど非常に重要です。序盤においてトレーニングチケットは重要なため、できるだけ集めましょう。

トラブルが発生するとステータスが下がる

体力の値が減ってくるとお仕事やレッスンをする際のトラブル発生率が上がります。トラブルが発生してしまうと、逆にステータスが下がってしまうので注意しましょう。

休んで体力を回復!

ホーム画面の休むを選択することで、体力ゲージを一定値回復させることができます。

休んでも1週が消費されてしまいますが、トラブルを避けて効率よくプロデュースするためにも大事なので、トラブル発生率が高くなったらアイドルを休ませましょう。

アイドルとのコミュもプロデュースの1つ

週の切り替わると、アイドルとのコミュイベントが発生する場合があります。

アイドルとの会話の中で、3つの選択肢が登場するので、そのアイドルの好きそうな返答を選びましょう。グッドコミュニケーション以上を出すとアイドルのテンションが上がります。

思い出アピールのLVもアップ!

コミュで“グッドコミュニケーション”か“パーフェクトコミュニケーション”を達成することで思い出アピールのLvを上げることができます。

思い出アピールはオーディションで大事になってくるので、ぜひグッド以上を狙っていきましょう。

オーディションに挑戦!

レッスンやお仕事でステータスを上げたらオーディションにも挑戦してみましょう。

オーディションには難易度や出場できる条件などもあるので、アイドルの実力にあったオーディションを選びます。

担当審査員と同じアピールでオーディションを有利に

画面の左側に審査員、下側にアピールアイコンが並んでいます。

アピールと審査員の種類が一致した方がよりアピール値を発揮できますので、Voの審査員にはVoアピールというように意識して選ぶようにしましょう。

タイミングでアピール値が決定

アピールと審査員を選ぶと、バーが出現します。タップするタイミングによってアピール値が変わってきますので、白で表現されているパーフェクトのタイミングを狙ってタップしましょう。

メンタルがオーディションの流れを左右する

オーディション中には審査員から厳しい言動が浴びせられることがあり、メンタルが減少してしまいます。メンタルが減少することにより、タイミングバーのバッドの幅が大きくなったりと不利になっていきます。

またメンタルが0になるとオーディションが続けられなくなりますので、お仕事でメンタルを鍛えておくことがオーディションで大事になってきます。

オーディションに合格するとファンがたくさん増える!

レッスンやお仕事よりも難易度が高いプロデュースであるオーディションですが、合格してテレビ出演などをすることができれば、一気に大量のファンを獲得することができます。

1シーズンの中で1回はオーディションに挑戦するようにしましょう。

コメント/情報提供