https://gamy.jp/shinycolors/shiny-idolrank-agekata

【シャニマス】Aランクアイドルの育成方法|アイドルランクの上げ方

ライター

かぶらぎ
2
コメントへ

『シャニマス(アイドルマスターシャイニーカラーズ)』の効率のいいアイドルランクの上げ方をまとめています。『シャニマス』をプレイしている方はぜひ参考にしてください。

アイドルランクとは

アイドルランクはファンの数が目標数を超えることで上げることができます。またシーズン毎に決められた目標ランクを達成すると、アイドルの祭典"WING"へ出場することができます。

効率のいいアイドルランクの上げ方

レッスンやお仕事で上げる

レッスンやお仕事を成功させることで、ファン数を増やすことができます。レッスンよりもお仕事の方が獲得できるファン数が多いため、アイドルランク上げにはお仕事を積極的に行うことをおすすめします。

オーディションで上げる

オーディションを成功させ、合格することでもファン数を上げることができます。しかしオーディションはほかのアイドルと競わなければいけないため、担当アイドルを充分に育成する必要があります。

担当アイドルを育成する場合には、サポートメンバーを揃えて育成しやすい環境を作ってから、担当アイドル育成を開始することをおすすめします。

Aランクアイドルの育成方法

ここでは1属性特化型のAランクアイドル育成方法を紹介します。

2属性の場合は流行順位の運要素を多少下げることができますが、Aランク育成ではオーディションにかける週数が多くなるため、2属性を高ランクオーディションに対応できる数値まで育てるのが難しいためです。

Aランクアイドル作成簡易チャート

シーズン 要点
前準備 特化属性を1つに絞ったユニット編成をする
シーズン1 ラジオの収録でファン数とメンタル上げをする。
オーディションは行わない
シーズン2 特化属性とメンタルのステータス上げをする
オーディションは1万人を1回
シーズン3 特化属性とメンタルのステータスを完成させる
オーディションは4万人を1回
※余裕があればBランク達成させる
シーズン4 10万人オーディションを受けてランクAを目指す

ユニット編成のポイント

プロデュースアイドルのライブスキルを特化属性に定める
特化属性に定めたライブスキルを持つアイドルをサポートアイドルにする
所持している場合、特化させたい属性の上限突破スキルを持つアイドルをゲストに設定する

①特化する属性を決める

プロデュースアイドルのライブスキルを特化属性に定めます。特訓4回で別属性ライブスキルが開放されている場合、強力なスキルであることがほとんどなので、そちらの属性を特化属性にするのをオススメします。

②サポートアイドルを設定する

サポートアイドルは特化属性のできるだけ強力なライブスキルを持っているアイドルを設定します。オーディション中は別属性のカードが増えるほど運要素が高くなりますし、できるだけ強力なスキルをプロデュースアイドルに習得させるためです。

③ゲストを設定する

SSRのサポートアイドルは特訓なし状態でも上限UPのスキルを所持しています。ゲストはオーディションには参加しないので、特化属性のライブスキルではなく上限UPスキルの有無で決めましょう。

サポートアイドルのレベル上げは必須

サポートアイドルはレベルにより、プロデュース中に発揮するサポートスキルを習得します。特に、サポートアイドルとの絆の値によりサポートイベントの発生数が変化するので“アイドルの絆”はとても重要です。できるだけサポートアイドルの育成にも力を入れましょう。

シーズン1の立ち回り

基本的にラジオの収録のみ選択する

シーズン1ではラジオの収録でファン数1000人突破を達成すると同時にメンタルを上げます。

ラジオの収録のLVが上がってファン数に余裕があり、サポートアイドルが2人以上いる時に限り、特化属性のレッスンを受けます。

選択肢は特化属性が上昇するものを選択

少しでも早くステータスを完成させるために、アイドルイベントでの選択肢は特化属性が上昇するものだけを選びましょう。

アイドルとの約束は基本的にしない

特化させたい属性のレッスンのお願い、または体力ゲージ6割以下での休みのお願い以外は、可哀想ではありますが約束はしないようにしましょう。

シーズン2の立ち回り

特化属性とメンタルを上げる
オーデションを受ける前のタイミングで振り返りをする
5週以降、特化属性のレッスンとラジオの収録にサポートアイドルがいないタイミングで一番右(1万人)オーディションを受ける

①特化属性とメンタルを上げる

シーズン2ではステータス値を上げます。サポートアイドルとの絆を深めて効率を上げるために、特化属性のレッスンとラジオの収録でサポートアイドルの滞在人数が多い方を選びましょう。

②振り返りでライブスキルを2つ以上取得する

振り返りで、画像の赤い○で示されている位置にあるライブスキルを2つ取得します(ゲストアイドルも特化属性に設定した場合は含める)。スキル名がかぶっている場合は、他のパネルも取得しやすいように特訓数の多いサポートアイドルのものを選びます。

この時に、代わりに忘れさせるスキルはメンタルキュアと特化させてない属性のスキルを選択しましょう。

③オーディションを1回受ける

シーズン後半のどこかでファン数1万人のオーディションを受けます。流行属性に関係なく、特化属性とメンタルが合計400以上あれば難なく2位以上になれるはずです。

万が一メンタルのみに偏った傾向になってしまった(特化属性が150いっていない)場合は、メンタル特化戦法を使いましょう。

シーズン3の立ち回り

特化属性とメンタルを上げる
特化属性が380を超えて、流行2位になったタイミングで4万人オーディションを受ける
さらに特化属性とメンタルを強化し、余裕があれば流行1位のタイミングで5万人オーディションを受ける

①特化属性とメンタルを上げる

シーズン2に引き続きステータス強化をします。メンタルが370(最低値340)までいったらそこでストップし、その後はすべて特化属性のレッスンをしましょう。

メンタルに関しては注目度関係のスキルを使わない限り、運が悪ければやられる時はやられると割り切りましょう。

②流行2位でオーディションを受ける

特化属性が流行2位になったタイミングでファン数4万人のオーディションを受けます。最低でも特化属性380とメンタル250以上あれば2位以上通過が可能です。

シーズン3のオーディションからはBADアピールも組み込むテクニックが必要になってきます。

③Bランクを達成し、シーズン4を有利に

②を達成すると、5万人オーディションが開放されます。流行2位以上(できれば1位)のタイミングを狙い、合格できればシーズン4で最初から10万人オーディションが開放されるので、Aランクアイドル完成の可能性を高めることができます。

シーズン4立ち回り

10万人オーディションをひたすら受ける

Bランク以上達成で10万人オーディションが開放されるので、このオーディションでファン数50万人を目指します。難易度が高いオーディションで不合格の可能性も高いので試行回数をできるだけ多くしましょう。

流行3位の場合、合格できる可能性が低いので足りてないステータス値を伸ばしたり、ステータスが完成していた場合はトークイベントに出演してSPを貯めてスキルを取得しましょう。

Aランクアイドルの完成とその後

W.I.N.G優勝でTrue Endへ

Aランク達成後にW.I.N.Gで優勝できれば、SR以上のプロデュースアイドルの場合True Endのストーリーを見ることができます。

ストーリーが見れる他にも、SSRでジュエル6000個、SRでジュエル3000個の報酬が貰えるのでAランク達成と同時にW.I.N.G優勝も目指しましょう。

大量のSPが手に入る

Aランク達成の場合150以上のSPが評価で手に入りますので、たくさんのスキルを覚えさせてフェスアイドルを誕生させることができます。

Aランク以上のアイドル育成には運も大事

トラブル率1%でも運が悪ければレッスンが失敗してしまうように、アイドルの育成と運の要素は切っても切り離せません。

絶対に1回で完璧なアイドルを育成することができるなんてことはないので、気長に試行回数を増やしながらプロデュースするのも大切です。

  • ななしさん
    2018/08/11 02:00

    >ななしさん BAD戦法があった時代の内容にかみついてるだけの能無しにTrueは早いってこった。

  • ななしさん
    2018/08/07 03:49

    これの通りにやっても全然できないんで 消せくそゴミ

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング