https://gamy.jp/sevst/sevensstory-arena-bouei

【セブスト】アリーナ防衛機能とコツまとめ

ライター

綾瀬
0
コメントへ

『セブンズストーリー(セブスト)』のアリーナの防衛機能の内容と防衛のコツについてまとめました。各マップの特徴も紹介しています。

アリーナ防衛でできること

アリーナ防衛では、ほかユーザーから挑戦された時に登場するパーティやマップを設定することができます。相性のよいマップや陣形を選ぶことで負けにくい強力な防衛が可能になります。防衛報酬もあるので最強の防衛パーティを作成しましょう。

防衛設定のやり方
1 「アリーナ」→「防衛設定」を選択
2 防衛マップを選択
3 陣形を選択
4 防衛パーティを選択
5 「防衛テスト」で自分の防衛パーティをチェック!
6 防衛に不安を感じたらマップや陣形を見直す

「防衛テスト」は何度でもできる!

防衛マップとパーティを決定したら「防衛テスト」を行いましょう。これは選択した自分の防衛パーティと対戦できる機能で、マップ・陣形・パーティの相性を戦いながら知ることができます。

「防衛テスト」は何度でも挑戦できるので、納得のいく防衛パーティができるまで試してみることをオススメします。

防衛マップを選ぼう

防衛マップにはさまざまな効果があります。育成した手持ちのキャラクターともっとも相性のいいマップを選択することが強力な防衛パーティ作りには欠かせません。

闘技場

障害物のない一番スタンダードなマップ。5ターンの間、全ユニットのHPを5%UPする効果があります。アリーナは5ターン制なので、バトル中は効果が継続します。攻撃力は高いがHPに不安があるキャラクターが多い場合は良いでしょう。

木や川が中央に広がっているマップ。「森」マップは騎馬の移動力を下げることができます。アリーナで強敵なユーリシャルル対策ができるマップです。反対に、防衛マップに選択する場合はユーリシャルルクリニエーラは防衛パーティには向かないので注意しましょう。

中央に大きな川が広がっているマップ。敵の戦力を分散することができます。ただし、飛行ユニットなら川の上も移動可能。ウェルメーフなど大活躍します。

陣形は左右展開がオススメ。

遺跡

三枚の壁が行く手を阻むマップ。ハンマーが武器のキャラクターは能力解放の効果で壁特攻を持っているため、ハンマーがいると便利。射程範囲の広いキャラクターで前衛のキャラクターを倒しつつ壁を壊したり、スキルで一気に破壊したり、戦い方はいろいろ。

火山洞窟

ターン開始時、味方全体の攻撃力をUPする「光の鼓動」が存在する特殊マップ。「光の鼓動」は敵・味方両方に存在し、アリーナのHPにも含まれています。強化アイテムである「光の鼓動」の周りには、入った瞬間やけど状態になってしまうマグマが存在しているため、防衛パーティには「やけど」対策が必要です。

雪の里

中央にの花(SP回復草)を獲るとSP回復ができる特殊マップ。「SP回復草」の周りの氷を踏むと通常攻撃不可の「凍結」状態になります。SP回復草をとってスキルで敵を倒すか、氷地帯を回避して回り込んで敵を倒すかはプレイヤー次第。

マヒ状態を付与するクラゲがいる特殊マップ。クラゲを踏むとマヒ状態になります。マヒ状態になるとキャラクターは行動不能になってしまうため、大変厄介です。防衛パーティにはマヒ状態を防ぐアクセサリーをつけるなど対策が必要です。

また、スキル「引き寄せ」やノックバック攻撃で敵を動かして、わざとマヒにする戦い方も◎!

陣形を選ぼう

陣形は全部で6種類存在します。マップに合わせて選択しましょう。

中央突破

中央に戦力を集中させて、中央突破を狙う陣形。スタンダードな攻撃型陣形です。

包囲陣形

中央に2人、左右に1人ずつ別れて敵の攻撃に対応する陣形。どこから攻められても敵に対応ができます。

左右展開

左右に分散して相手を挟み込み、迎撃する陣形。「山」マップのように中央に大きな川があるマップでオススメです。戦力を分散することでまとめてスキルで攻撃されにくい利点もあります。

迎撃態勢

中央からくる敵を迎撃する陣形。スタンダードな守りの陣形です。防御タイプの防衛パーティや陣形に迷った時には選択すると良いでしょう。

左突破

左側に戦力を集中させ、突破を狙う陣形。片側に寄っているため、敵が攻撃範囲に来るまでの時間を稼ぐことが可能です。チャージでスキルを溜め、一気に叩く戦い方もできます。

右突破

右側に戦力を集中させ、突破を狙う陣形。左突破同様に片側に寄っているため、敵が攻撃範囲に来るまでの時間を稼ぐことが可能です。チャージでスキルを溜め、一気に叩く戦い方もできます。