https://gamy.jp/sengokuenbu/vanguard-strategy-201707

合戦における計略の使い方(2017年7月〜)の解説

ライター

ケルマイ
0
コメントへ

ここでは計略仕様変更により、より計略の使い方が重要になってきたため、その說明、有効な利用方法に関して說明したいと思います。

計略仕様変更の内容

今までは連携の際に、一旦リセットし、土台を作ってから打つ必要があったため、強計略ダメージが土台になってしまったり、連舞が重ねずらかったりしましたが、連携チャンスが継続することで解消されました。

連携チャンスが継続することで、土台を気にせず強スキルを打てるようになった、結果ダメージがアップ
連舞がつながりやすくなったため、連舞数が増加しやすくなり、結果ダメージがアップ(連舞数によるダメージは下方修正になりました)

※奥義「天計連環」のスキル内容の変更

※計略スキルの威力が一部上方修正

総じて今まで攻撃中心の合戦でしたが、より計略が重要な要素を占めることになりました。計略を制するものは合戦を制するということにもなりかねません。

計略を使用する上でのポイント

計略が合戦ポイントを稼ぐにあたり重要になったので、以下の点を留意しながら合戦を進めると良いでしょう。

序盤から少しずつ計略コンボを積み上げる。積み上げる際は、AP消費半分の効果がある奥義中や、計略コンボ数が+1になる「天計連環」使用などが有効です。

後半に強計略スキルを中心に、大ダメージを狙う。奥義「暴欲の器」が有効です。

※後半だけではなく、前半に奥義「暴欲の器」を使用し、風系計略でマウントを優位に保ち、ステイタスや最大HPを上げるという作戦も存在します。

注目の「計略補助スキル」

計略補助として手に入りやすい「智謀」の他に装備しておきたいスキルです。全て揃えるのは大変ですが出来るだけ装備しレベルを上げておくことで、より計略ダメージのアップが期待できます。(智謀も出来るだけ積んでおくと良いでしょう)

○策士

計略実行時、高い確率でダメージをわずかにアップさせます。

○神機妙算

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。
合戦中に自身が敵を退却させた数に応じて威力が上昇します。

○彗眼

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。

○蓮散華

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。
合戦中に自身が敵を退却させた数に応じて威力が上昇します。
レベルが上がっても発動率はアップしません。

○両兵衛の知恵

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。

○信玄の寵愛

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。

○独行道

計略実行時、確率でダメージをアップさせます。
計略以外の攻撃、遠距離、応援コマンド実行時にも有効な万能補助スキルです。

有効な「強計略スキル」

出来るだけ大きな計略ダメージを与えるためのオススメの人気強計略スキルです。「暴欲の器」発動中に補助スキルも発動すれば、強攻撃スキルのダメージを凌ぐことも多々あります。

○天変地異

計略のみのダメージでは、そこそこの威力ですが、使用後HPが1になるため、すかさず「敵中突破」などと合せることで、相乗効果として総ダメージアップに貢献できるスキルです。

○兇変累加

合戦中に自身が退却した数に応じて威力がアップするスキルです。
合戦後半「暴欲の器」発動中の使用がおすすめです。

○大逆無道

退却している敵全体にダメージを与えるスキルです。
合戦後半「暴欲の器」発動中など、相手が警戒して立って来ない時などや、マウント優先時に使用すると有効です。

○建御雷の怒り

「雷光の舞」の上位スキルで、敵単体のみに有効なスキルですが、その分、与えるダメージが大きいスキルです。合戦後半「暴欲の器」発動中の使用がおすすめです。

○驚天動地

合戦中に使用した計略コマンドの回数に応じて威力が上がります。
前半から風系計略スキルで少しずつ計略を積んでいき、合戦後半「暴欲の器」発動中の使用がおすすめです。

○破軍天陣

合戦中に敵を退却させた数に応じて威力がアップするスキルです。
非常に強力で、合戦後半「暴欲の器」発動中の使用がおすすめです。

○愛宕の断罪

「破軍天陣」同様、合戦中に敵を退却させた数に応じて威力がアップするスキルです。
非常に強力で、合戦後半「暴欲の器」発動中の使用がおすすめです。

おすすめ守護神

守護神は「黄龍」がおすすめです。攻・知攻のステイタスが上がるということと、守護神スキルの「央禍流星珠」は計略スキルとして強力なダメージを与えることができるためです。

デッキ編成、スキル設定の見直し

主に攻撃向けに編成しているデッキとスキルに関して以下のような点を見直すと良いでしょう。

計略スキルを保持する智将の前衛継承枠に強計略スキルを継承し直すことを検討しましょう。
・攻撃ダメージに影響が出ない範囲で、補助スキルを計略向けに見直したりしましょう。
武将であっても前衛スキル継承枠に強計略スキルの継承を検討しましょう。
計略ダメージアップの小隊長スキルを持つカードを有効に編成しましょう。

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング