https://gamy.jp/sangoku-haou/haou-treasure-tip

【三国覇王戦記】探宝のコツ

ライター

ゆきとむし
0
コメントへ

『三国覇王戦記〜乱世の系譜〜』における探宝のコツについてまとめた記事です。探宝とは何か、探宝を効率的に利用するコツやメリットをまとめました。ぜひ攻略の参考にしてください!

探宝とは

宝物を発見できる! 

探宝をすることで、ステータス補正効果がある宝物を入手できます。宝物は各ステータスに対応しており、5種類あります。

装備するだけでステータスを上げることができるため、数があればあるほど便利なアイテムです。さらにスキル付きの宝物でバフを得ることもできるため、各種コンテンツの攻略に役立てます。

魅力で発見できる宝物が異なる

探訪と同様に魅力の数値と派遣場所によって、発見できる宝物は異なります。高ランクの武将を集めるほうが戦闘で有利になるため、序盤は探訪に蔡文姫、探宝にはなるべく魅力の高い武将を派遣します。

探宝術の研究を完了すると、武将を2人派遣できるようになります。武将を2人派遣することで、スキル付きの宝物を発見できるようになります。

魅力 結果
70未満 探宝不可
75~79 緑ランク以下の宝物を発見できる
80~84 青ランク以下の宝物を発見できる
85~89 紫ランク以下の宝物を発見できる
90以上 橙ランクを含めたすべての宝物を発見できる

探宝のコツ

欲しいタイプの宝物を粘り強く狙う

宝物は全部で5種類あり、対応ステータスを上げることができます。統率を上げたいなら鎧タイプの宝物を探し、資源生産量を上げたいなら政治が上昇する装飾品タイプの宝物が必要です。

研究を進めて探宝術を開放する

補助の研究にある探宝術を完了させると、探宝に武将を2人派遣できるようになります。武将を2人派遣することで、宝物にスキルが付与されるようになります。

スキル付きの宝物は商船で交換すると、ランダムではありますがスキル付きの上位ランクの宝物に変更できます。

装飾品タイプの探宝で精工スキル持ちを集める

探宝術の研究を完了していると、装飾品タイプの宝物には資源に関連するスキルが付与されることがあります。中でも精工スキルは採掘速度を向上させてくれる、貴重なスキルです。

精工スキルを大量に集めて採掘部隊に装備させることで、採掘速度を飛躍的に向上させることができます。

白ランクの宝物も商船交換で使用する

宝物は売却することもできますが、得られる資源は微量です。白ランク宝物は売却せず貯めておき、商船交換や鑑定所で珍宝鑑に交換しましょう。

珍宝鑑は宮城レベル21から利用できる鑑定で、橙ランク宝物にスキルを付けたり、稀に縁結宝物にすることができます。

橙ランクの宝物は使用しなくても保管する

稀に発見する橙ランクの宝物は、数が増えてくると装備すべき武将がいなくなる可能性があります。その場合も交換や売却はせず、保管しておきます。

橙ランク宝物を鑑定できるようになれば、紫ランク以下に比べて強力なスキルが付与されるようになります。

『三国覇王戦記』のおすすめ記事まとめ

ランキング

GAMY事前登録受付中

事前登録ランキング