https://gamy.jp/sangoku-haou/haou-rival-event

【三国覇王戦記】群雄争覇イベント攻略

ライター

ゆきとむし
0
コメントへ

『三国覇王戦記〜乱世の系譜〜』における、群雄争覇イベントについてまとめた記事です。群雄争覇イベントとは何か、群雄争覇イベントの詳細と攻略情報をまとめました。ぜひ攻略の参考にしてください!

『三国覇王戦記』おすすめ攻略情報
▶ おすすめ武将ランキング
▶ 麗人街攻略まとめ

群雄争覇イベントとは

1対1の個人戦! 

群雄争覇イベントは、専用ページからエントリーすることで参加できます。エントリーが完了すると、イベントページから陣形登録ができます。

2018年10月31日開催の群雄争覇イベントは、公式の発表でエントリー時間が従来から変更されています。エントリー忘れに注意しましょう。

エントリー時間
10月31日(水) 12:30~10月31日(水) 23:59

個人戦もクロスサーバーに対応! 

2018年10月31日開催より、クロスサーバー戦に対応します。報酬の詳細は不明ですが、全サーバー1位目指して、武将編成を練って挑みましょう。

豪華報酬がもらえる

エントリーは誰でも可能で、覇王順位1800位以上なら、トーナメントに参加できます。エントリーしてトーナメントに進出し、上位を目指しましょう。

対戦回数 開催時間
1回戦 10:00
2回戦 12:00
3回戦 14:00
4回戦 16:00
5回戦 18:00
6回戦 20:00

群雄争覇イベント攻略

兵士レベルが勝敗を分ける! 

個人間の試合なので、兵士レベルに差があると相性勝ちしても負ける恐れがあります。特に兵士レベル8からは段違いに強くなるため、相性関係なく勝利する可能性が高まります。

群雄争覇イベント開始に兵士レベルの昇級が間に合うならば、優先して昇級すべきでしょう。

抑制関係に注意! 

新ステータスである抵抗、連撃、貫通、シールドにも兵種の抑制関係が発生。そのため単一兵種で挑んだ場合、相手と不利兵種で試合をすると非常に不利な状況になります。

布陣を単一兵種のみで構成するのはハイリスクハイリターンです。

現在徴兵できる兵士は無制限に使用可能

兵士は徴兵可能な全兵種を使用可能です。上限はなく、研究の進行に関わらず5部隊編成できます。そのため、すべて同一の兵種で構成することも可能です。

なお、武将は主城にいる場合のみ編成できます。クイック編成、陣形登録から呼び出すと派遣中でも使用できますが、一度編成から外すと主城にいない限り編成できませんので、注意が必要です。

陣形を利用して登録する際の注意点

登録する際、陣形から編成を呼び出すと、特殊兵士で登録していたものが通常兵士に変更されます。結果に大きく影響を与えてしまうので、手動で兵士を変更しましょう。

条件によって戦場付加を得られる

毎試合、異なる戦場付加が適用されます。条件を満たした武将や兵種を編成に組み込むことで部隊が強化されます。試合ごとに条件が変わるため、都度編成を見直す必要があります。

戦場付加一覧 効果
魏都洛陽 魏国武将1名出陣ごとに当該軍団の全部隊の攻防が5%増加(上限40%)
蜀都成都 蜀国武将1名出陣ごとに当該軍団の全部隊の攻防が5%増加(上限40%)
呉都建業 呉国武将1名出陣ごとに当該軍団の全部隊の攻防が5%増加(上限40%)
虎牢関隘 群雄武将1名出陣ごとに当該軍団の全部隊の攻防が5%増加(上限40%)
丘陵山地 当該軍団の歩兵部隊の攻防が30%増加
広い平原 当該軍団の騎兵部隊の攻防が30%増加
戦略拠点 当該軍団の弓兵部隊の攻防が30%増加

連盟検索で相手の情報を得る

対戦相手が連盟に所属していれば、連盟検索から宮城レベルを探ることができます。相手より自軍の内政が進んでおり、上位兵種を雇用できていると確信できるなら、上位兵種で力押しが可能です。

主力を出すタイミングを考える

群雄争覇イベントでは、同じ試合では一度使用した武将は再度陣形登録できません。そのため、武将が充実している場合を除いて捨て試合を作り、有力な武将を固める方法が有効です。

もっとも強いと考えられる編成を2軍団は用意し、武将に余裕があれば、すべて自信を持てる編成にしましょう。

『三国覇王戦記』のおすすめ記事まとめ