https://gamy.jp/sangoku-haou/haou-efficiency-land

【三国覇王戦記】効率の良い土地の占領

ライター

ゆきとむし
0
コメントへ

『三国覇王戦記〜乱世の系譜〜』の効率の良い土地の占領についてまとめた記事です。土地の重要性と効率の良い土地の占領についてまとめましたので、ぜひ攻略の参考にしてください!

土地を占領するメリット

資源を入手できる! 

土地を占領することで、土地レベルに応じた資源を入手できます。時間あたりの資源生産量を増やすことができるため、高レベルの土地を確保すれば資源の供給が安定し、主城の成長が早まります。

『三国覇王戦記』を攻略するために、土地の占領は必要不可欠です。

効率の良い土地の占領

土地の放棄を活用する

占領できる土地の数には限りがあります。開始当初は低レベルの土地を占領することになりますが、高レベルの土地を占領できるようになったら、低レベルの土地は放棄しましょう。

高レベルの土地を占領することで、資源の生産量が上がり、効率良く資源を集めることができます。

土地によって獲得できる資源は異なる

土地によって生産できる資源は異なり、資源をバランス良く入手できる土地もあれば、糧秣、金銭のどちらかに偏っている土地もあります。

土地をタップした際に資源の生産量が確認できるため、一方に偏らないよう土地を占領する必要があります。

分城で主城を移動する

外城マップには資源区域があり、中央に近いほど高レベルの土地が密集しています。高レベルの土地が近くにない場合は、分城を使用して主城を移動し、高レベルの土地が多い座標を目指しましょう。

分城の建設位置によって、宮城レベル14以降の攻略難易度が変わります。

分城後の土地確保はログアウト時間を活用

分城解放直後の戦力だと、土地レベル6以上の確保は可能ですが損害が大きいです。一気に高レベル土地を占領するのではなく、まずは完勝できる土地を優先して占領します。

その後1日に占領する高レベル土地を決めて、寝る前などの長時間ログアウトする前に攻撃、占領します。攻撃後は治療と徴兵をしてログアウトすることで、再度ログインする際に現状復帰できます。

コメント/情報提供