https://gamy.jp/pokemon_letsgo/pkve-battletrend

【ピカブイ】対戦環境と人気のポケモン【ポケモンレッツゴー】

ライター

GAMY編集部
0
コメントへ

『ピカブイ(ポケモンレッツゴー)』の対戦環境や、「プテラ」など人気のポケモンについて解説しています。『ポケモン』シリーズにおける対戦環境の意味や人気のポケモン「プテラ」の強い部分も紹介しているので、ぜひ攻略の参考にしてください。

『ピカブイ』で選べる対戦ルール

対戦ルール

『ピカブイ』の対戦ルールには、「ノーマル」と「制限なし」の2種類が存在します。どちらも過去作とは違い6vs6で、それぞれシングルバトルとダブルバトルが選べます。

ノーマルルール

「ノーマル」はレベルが50に統一され、アメによる成長(覚醒値)の反映もないため、対戦用のポケモンを準備しやすいルールです。過去作の公式ルールに近いため、対戦に慣れたプレイヤーはこのルールを想定してポケモンを育成することが多いです。

  • レベル50統一
  • アメ(覚醒値)のステータス反映なし
  • 性格のステータス反映あり
  • 個体値のステータス反映あり
  • 使えるポケモンの制限なし
  • 制限なしルール

    「制限なし」はレベル無制限で、アメによる成長(覚醒値)が反映されるルールです。このルールで戦うための完璧なポケモンを用意するためには膨大な時間がかかるため、やり込みの度合いが大きく影響するルールでもあります。また、レベルやアメで強さを調節できることから、知り合いとハンデ戦をしたい時などにも活用できます。

  • レベル無制限
  • アメ(覚醒値)のステータス反映あり
  • 性格のステータス反映あり
  • 個体値のステータス反映あり
  • 使えるポケモンの制限なし
  • 「対戦環境」とは

    対戦環境

    シリーズごとに流行の戦術が違う

    『ポケモン』シリーズのオンライン対戦では、作品(世代)やルール(シングル、ダブル)ごとに人気のポケモンや戦術、その対策など流行の移り変わりがあり、それを「対戦環境」と呼びます。『ピカブイ』でも過去作と比べて使えるポケモンや技などが違うため、独自の対戦環境が作られています。

    『ピカブイ』の対戦環境で人気のポケモン

    プテラ(メガプテラ)

    ポケモンタイプ弱点
    プテラ
    プテラ
    いわ
    ひこう
    みず
    でんき
    こおり
    いわ
    はがね
    メガプテラ
    メガプテラ

    プテラ(メガプテラ)は、その高いすばやさとこうげきに加えて、覚える技の優秀さが特徴のポケモンです。とくにメガシンカ時に全ポケモン中で最速のすばやさから繰り出される「ステルスロック」は止める術が非常に少なく、6vs6での戦いとなる『ピカブイ』環境において非常に強力とされています。

    プテラ(メガプテラ)の性能と対策

    プテラ(メガプテラ)の対戦における性能と対策は以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

    ミュウツー(メガミュウツー)

    ポケモンタイプ弱点
    ミュウツー
    ミュウツー
    エスパーむし ゴースト あく
    メガミュウツーX
    メガミュウツーX
    エスパー かくとうひこう ゴースト フェアリー
    メガミュウツーY
    メガミュウツーY
    エスパーむし ゴースト あく

    ミュウツーは、非常に高い種族値と技タイプの広い範囲、そして2種類の強力なメガシンカが特徴のポケモンです。メガシンカ後の合計種族値は780と圧倒的な数字を誇り、補助技の種類が少なくステータス差の影響が大きい『ピカブイ』の対戦環境では、対策必須クラスの強さを持っています。また使える技の多彩さから、攻撃型や耐久型など、さまざまな戦い方ができるのも特徴です。

    ミュウツー(メガミュウツーX/Y)の性能と対策

    ミュウツー(メガミュウツーX/Yの対戦における性能と対策は以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

    相棒イーブイ

    ポケモンタイプ弱点
    相棒イーブイ
    相棒イーブイ
    ノーマルかくとう

    相棒イーブイは、相棒技でダメージを与えながら味方のサポートをする独自の動きが可能です。相棒技は「ちょうはつ」の効果を受けないことや「みがわり」に対して圧力をかけられることから通常の補助技よりも安定性があり、とくに積み技をもった攻撃役ポケモンとの連携が強力です。

    相棒イーブイの性能と対策

    相棒イーブイの対戦における性能と対策は以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

    カビゴン

    ポケモンタイプ弱点
    カビゴン
    カビゴン
    ノーマルかくとう

    対戦環境におけるカビゴンは、高い対面性能(目の前のポケモンに殴り勝つ能力)と、「あくび」などによる味方のサポートが特に優秀なポケモンです。攻撃技はもちろん、補助技、回復技、積み技と優秀な技を数多く覚えるため、パーティに合わせて幅広い運用ができる器用な面もあります。

    カビゴンの性能と対策

    カビゴンの対戦における性能と対策は以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

    ヤドラン(メガヤドラン)

    ポケモンタイプ弱点
    ヤドラン
    ヤドラン
    みず
    エスパー
    でんき
    くさ
    むし
    ゴースト
    あく
    メガヤドラン
    メガヤドラン

    対戦環境におけるヤドラン(メガヤドラン)は、カビゴンと同じく高い対面性能(目の前のポケモンに殴り勝つ能力)と、「あくび」などによる味方のサポートが特に優秀なポケモンです。とくに物理技に対する耐久力には目を見張るものがあり、物理に偏った編成のパーティにとっては大きな脅威となります。

    ヤドランの性能と対策

    ヤドラン(メガヤドラン)の対戦における性能と対策は以下の記事にて紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

    対戦用ポケモンを効率よく育てる方法

    対戦用に強いポケモンを育てたいならば、性格や個体値、技などにもこだわる必要があります。「きんのおうかん」「ぎんのおうかん」「ハートのウロコ」などは、これらのポケモン育成に不可欠ともいえるアイテムなので、普段から集めておきましょう。

    また、リージョンフォームのポケモンや、バージョンの違いによって出現しないポケモンなどは、交換掲示板などを利用して入手しましょう。

    ポケモン交換募集掲示板

    お役立ち情報

    ストーリー攻略

    ポケモン一覧

    全わざ一覧

    アイテム一覧