GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

【ポケモン剣盾】対戦環境|強ポケ解禁ポケの育成論と対策まとめ(2/24更新)【ポケモンソードシールド】
https://gamy.jp/pokemon-sword-shield/pkmnss-pokemontier

【ポケモン剣盾】対戦環境|強ポケ解禁ポケの育成論と対策まとめ(2/24更新)【ポケモンソードシールド】

ライター

GAMY編集部

ポケモン剣盾(ソードシールド)の対戦環境で人気の最強ポケモンと対策方法をまとめています。また、シリーズが変わることにより解禁されたポケモンやドラパルトやミミッキュ、アイアントなどの強ポケと呼ばれるポケモン紹介、対策記事へのリンクをまとめているので、対戦・攻略の参考にぜひご活用ください。

シリーズ3で解禁される要注意ポケモン

アシレーヌ

アシレーヌ
アシレーヌ
みず フェアリー
図鑑No. No.-
特性 げきりゅう
隠れ特性 うるおいボイス
アシレーヌの種族値詳細
HP80 : 154位
こうげき74 : 302位
ぼうぎょ74 : 271位
とくこう126 : 41位
とくぼう116 : 45位
すばやさ60 : 311位
ごうけい530 : 109位

ニンフィアのような活躍が期待できるみず・フェアリーポケモン

アシレーヌはアローラの御三家ポケモンです。合計種族値530なのはもちろん、特攻・特防種族値はそれぞれ126、116、さらにみず・フェアリーと優秀なタイプを持っています。

Z技などが削除され、1発での崩し性能は落ちてしまいましたが、ニンフィアなどが活躍している現状のランクマッチを見ると、アシレーヌも優秀な基本性能を活かして今作でも活躍できることでしょう。

ガオガエン

ガオガエン
ガオガエン
ほのお あく
図鑑No. No.-
特性 もうか
隠れ特性 いかく
ガオガエンの種族値詳細
HP95 : 88位
こうげき115 : 78位
ぼうぎょ90 : 150位
とくこう80 : 210位
とくぼう90 : 143位
すばやさ60 : 311位
ごうけい530 : 109位

物理受けウインディに変わる炎枠

ガオガエンもアシレーヌと同じくアローラの御三家ポケモンです。御三家ポケモンは合計種族値が530と高く、それに加えガオガエンは特性「いかく」ととんぼがえりを両立できる数少ないポケモンです。

上記の点だけでも優秀なポケモンと言えますが、さらに悪タイプながらフェアリーを等倍で受けれる点や、その複合タイプによるわざ範囲の広さなど、様々な点で優れたポケモンとなっています。

カメックス

カメックス
カメックス
みず
図鑑No. No.-
特性 げきりゅう
隠れ特性 あめうけざら
カメックスの種族値詳細
HP79 : 181位
こうげき83 : 246位
ぼうぎょ100 : 97位
とくこう85 : 187位
とくぼう105 : 76位
すばやさ78 : 212位
ごうけい530 : 109位

新規で「からをやぶる」を習得

カメックスは今作で新しくからをやぶるを習得しています。もともとは防御性能に寄ったポケモンですが、からをやぶることで一気に高速アタッカーへと変貌します。

いままでは行えなかった戦法で戦う事ができるので、「からをやぶるがある」ということはしっかりと念頭に置いて戦いましょう。

キュウコン(アローラ)

キュウコン(アローラ)
キュウコン(アローラ)
こおり フェアリー
図鑑No. No.069
特性 ゆきがくれ
隠れ特性 ゆきふらし
キュウコン(アローラ)の種族値詳細
HP73 : 226位
こうげき67 : 337位
ぼうぎょ75 : 249位
とくこう81 : 205位
とくぼう100 : 93位
すばやさ109 : 53位
ごうけい505 : 166位

高い素早さ種族値と「ゆきふらし」に注意

キュウコン(アローラ)は通常のキュウコンよりも素早さが早く、種族値109となっており、多くのポケモンの上を取ることができます。

また、夢特性「ゆきふらし」を所持しているので、もし相手パーティーにキュウコン(アローラ)がいた場合は「あられパーティー」の可能性を考えるようにしましょう。

新しく解禁されるキョダイマックス

キョダイマックスラプラス

ラプラス
ラプラス
みず こおり
図鑑No. No.361
特性 ちょすい
シェルアーマー
隠れ特性 うるおいボディ
ラプラスの種族値詳細
HP130 : 15位
こうげき85 : 219位
ぼうぎょ80 : 209位
とくこう85 : 187位
とくぼう95 : 119位
すばやさ60 : 311位
ごうけい535 : 101位

超強力な性能を持つキョダイマックス技

キョダイマックスラプラスは専用のキョダイマックス技「キョダイセンリツ」を持っています。この技は「ダイアイス」と同様にこおりタイプの技ですが、追加効果があられ状態にするのではなく、味方の場を物理特殊ともに半減してしまうオーロラベールを設置できます

環境の対策必須ポケモン一覧

マスターボールランクの環境にいる「対策が必要なポケモン」をランク(Tier)形式で掲載しています。基本的に、上位のポケモンほど対策なしで倒すことが難しく、人気の高いポケモンです。

各ポケモンの項目からリンクしている記事では、 ランクバトルでよく使われている型具体的な対策ポケモンの育成論も紹介しています。ランクバトル攻略の参考に、ぜひチェックしてみてください。

【S+】対策必須(トップメタ)

Aランク以下のポケモンとは一線を画す強さを持ち、その圧倒的な対面性能の高さから安定して勝てるポケモンが非常に少ないため、ランクバトルで勝つためには研究と対策が必須となるポケモンです。パーティ構築時から、かならず意識しておきましょう。

ドラパルト

ドラパルト
ドラパルト
ドラゴン ゴースト
図鑑No. No.397
特性 クリアボディ
すりぬけ
隠れ特性 のろわれボディ
ドラパルトの種族値詳細
HP88 : 136位
こうげき120 : 62位
ぼうぎょ75 : 249位
とくこう100 : 99位
とくぼう75 : 243位
すばやさ142 : 7位
ごうけい600 : 26位

圧倒的すばやさから繰り出される広い技範囲

ドラパルトは、すばやさ種族値142を誇るドラゴン/ゴーストタイプの600族で、現環境のトップメタと呼ばれるポケモンです。

優秀なタイプとバランスよく高いステータスにくわえて、専用技「 ドラゴンアロー」をはじめとした物理技や「かえんほうしゃ」「10まんボルト」などの特殊サブウェポンも搭載可能で、強力な型の多さからトップクラスに受けづらいポケモンとなっています。

ミミッキュ

ミミッキュ
ミミッキュ
ゴースト フェアリー
図鑑No. No.301
特性 ばけのかわ
ミミッキュの種族値詳細
HP55 : 391位
こうげき90 : 185位
ぼうぎょ80 : 209位
とくこう50 : 405位
とくぼう105 : 76位
すばやさ96 : 106位
ごうけい476 : 261位

優秀な複合タイプと非常に強力な特性

ミミッキュは、高い対面性能を持つゴースト/フェアリータイプのポケモンです。全体的な種族値は高くないものの、1発だけ相手の攻撃をほぼ無効化するという特性「ばけのかわ」による行動保証が非常に強力です。

また、『ポケモン剣盾(ソードシールド)』ではダイマックスとの相性もよく、特性を利用して安全に「つるぎのまい」を積むことで、 攻撃ランクを2段階上昇させつつ、HPの大半を残したままダイマックスするという動きができるのも強みです。

【S】対策必須

非常に高い対面性能を持っています。必ず対策しなければならない点は同じですが、Sランクのドラパルトのように型が多い訳ではないため、対策は比較的簡単です。

ドリュウズ

ドリュウズ
ドリュウズ
じめん はがね
図鑑No. No.167
特性 すなかき
すなのちから
隠れ特性 かたやぶり
ドリュウズの種族値詳細
HP110 : 34位
こうげき135 : 19位
ぼうぎょ60 : 363位
とくこう50 : 405位
とくぼう65 : 317位
すばやさ88 : 152位
ごうけい508 : 163位

優秀なタイプと特性が環境に刺さる

一致技であるじめん+はがね+サブウェポンのいわで多くのポケモンにばつぐんを取れるポケモンです。特性「かたやぶり」とはがねタイプが一致で撃てることによって、環境に非常に多いミミッキュを「ばけのかわ」を無視しつつアイアンヘッド確定1発で倒せるのも強力な点です。

また特性「すなかき」型も非常に強力で、砂あらし下ではその素早さにほとんどのポケモンが追いつくことができないのが現状です。

トゲキッス

トゲキッス
トゲキッス
フェアリー ひこう
図鑑No. No.259
特性 はりきり
てんのめぐみ
隠れ特性 きょううん
トゲキッスの種族値詳細
HP85 : 139位
こうげき50 : 450位
ぼうぎょ95 : 123位
とくこう120 : 56位
とくぼう115 : 48位
すばやさ80 : 188位
ごうけい545 : 91位

じゃくてんほけんやわるだくみ型に注意

トゲキッスはフェアリー・ひこうタイプのポケモンで、合計種族値が545と、『ポケモン剣盾』のなかでは600族に次ぐレベルの種族値を備えています。

素の素早さは80とそこまで高くありませんが、タイプ一致のダイジェットで素早さを上げつつ攻撃することができ、わるだくみを積んで突破力を増強したり、4倍弱点がない耐性を活かし「じゃくてんほけん」で火力を上げること型が多く存在しています。

トゲキッスは素の火力自体はそこまで高くありません。じゃくてんほけんを発動させないように弱点でない技で3~4割減らしてから、弱点技で一気に削る形が良いでしょう。

【A】優先的に対策

「高い対面性能」や「対抗手段を持たないポケモンへの高い詰ませ性能」を持ったポケモンたちです。構築や選出によっては手も足も出なくなってしまう可能性があるため、可能な限り意識して対策しておく必要があります。

ウォッシュロトム(ミトム,洗濯機)

ウォッシュロトム
ウォッシュロトム
でんき みず
図鑑No. No.372
特性 ふゆう
ウォッシュロトムの種族値詳細
HP50 : 418位
こうげき65 : 346位
ぼうぎょ107 : 80位
とくこう105 : 86位
とくぼう107 : 69位
すばやさ86 : 155位
ごうけい520 : 134位

みず・でんき+ふゆうの耐性が強力

ウォッシュロトムはでんき/みずの複合タイプに特性「ふゆう」を持つポケモンで、実質くさタイプしか弱点がないという点が強みです。

こちらも種族値が高く、さらには弱点もくさタイプのみのため、ヒートロトムよりもより1撃で倒すのが難しく選出率が上がっています。

ヒートロトム(ヒトム)

ヒートロトム
ヒートロトム
でんき ほのお
図鑑No. No.372
特性 ふゆう
ヒートロトムの種族値詳細
HP50 : 418位
こうげき65 : 346位
ぼうぎょ107 : 80位
とくこう105 : 86位
とくぼう107 : 69位
すばやさ86 : 155位
ごうけい520 : 134位

優秀なタイプと特性による繰り出し性能

ヒートロトムは、でんき/ほのおタイプに特性「ふゆう」を兼ね備え、通常4倍弱点であるじめんをふゆうでスカすことができる優秀なポケモンです。

いままでのシリーズでは高種族値のポケモンが多く、耐えきることが厳しかった辛かった環境も『剣盾』に移行したことにより選出されやすくなりました。

アーマーガア

アーマーガア
アーマーガア
ひこう はがね
図鑑No. No.023
特性 プレッシャー
きんちょうかん
隠れ特性 ミラーアーマー
アーマーガアの種族値詳細
HP98 : 85位
こうげき87 : 215位
ぼうぎょ105 : 87位
とくこう53 : 401位
とくぼう85 : 179位
すばやさ67 : 272位
ごうけい495 : 197位

鉄壁+ボディプレスの物理受けが優秀

優秀なタイプと防御種族値を持ちながら、てっぺきで防御を上げつつ防御で威力が上昇するボディプレスを撃つことができます。多くの物理ポケモンを安定して受けつつ、ダメージを出すこともできるポケモンです。

特殊型ポケモンが少ない場合は非常に突破しにくいので、構築段階でケアしていく必要があります。

バンギラス

バンギラス
バンギラス
いわ あく
図鑑No. No.385
特性 すなおこし
隠れ特性 きんちょうかん
バンギラスの種族値詳細
HP100 : 61位
こうげき134 : 24位
ぼうぎょ110 : 73位
とくこう95 : 125位
とくぼう100 : 93位
すばやさ61 : 309位
ごうけい600 : 26位

トゲキッス同様じゃくてんほけんに注意

合計種族値が600ありながら、特性「すなおこし」で自身の特防を1.5倍にできるので、並大抵の技では一撃で突破することはできません。

さらにこの耐久力に加えダイマックスを切られた場合は、4倍弱点の格闘を持ってしてもほとんどのポケモンが1撃で倒し切ることができません。そして、現在はこの耐久力を活かしたじゃくてんほけん型が多く環境に存在します。

HPと防御に努力値を振った型は非常に硬いですが、素の火力があまり高くないので、物理受けのポケモンでじゃくてんほけんを発動させないようにHPを減らしてから、一気に削り切るのがおすすめです。

ヒヒダルマ(ガラルのすがた)

ヒヒダルマ(ガラル)
ヒヒダルマ(ガラル)
こおり
図鑑No. No.368
特性 ごりむちゅう
隠れ特性 ダルマモード
ヒヒダルマ(ガラル)の種族値詳細
HP105 : 53位
こうげき140 : 10位
ぼうぎょ55 : 399位
とくこう30 : 533位
とくぼう55 : 392位
すばやさ95 : 108位
ごうけい480 : 247位

こだわりハチマキと同等の特性が強力

ヒヒダルマ(ガラルのすがた)は、高い攻撃種族値と、特性「ごりむちゅう」によるこだわりハチマキと同様の効果をもった超火力を、こだわりスカーフですばやさを上げて繰り出してくるアタッカーです。

攻撃力が高いだけでなく、こおり・ほのお・いわ・かくとうタイプの技を撃てるため、しっかりと相手の出す技を読み、半減タイプで受け止める必要があります。

ダルマモード型も要警戒

また、「ごりむちゅう」型以外にも、受けポケモンに強い「ダルマモード」型も台頭してきています

この型はHPが半分以下になると種族値・タイプが代わる隠れ特性「ダルマモード」を、自身のHPを半分減らし攻撃を最大まで上げる「はらだいこ」で発動させて全抜きを狙ってきます。

パルシェン

パルシェン
パルシェン
みず こおり
図鑑No. No.151
特性 シェルアーマー
スキルリンク
隠れ特性 ぼうじん
パルシェンの種族値詳細
HP50 : 418位
こうげき95 : 157位
ぼうぎょ180 : 7位
とくこう85 : 187位
とくぼう45 : 477位
すばやさ70 : 238位
ごうけい525 : 119位

からをやぶる+連続技での突破力が強力

強力な積み技からをやぶると、特性「スキルリンク」により絶対に5回当たるつららばり・ロックブラストが強力なポケモンです。また、防御種族値も180と非常に高いので、物理ポケモンが多い現環境ではからをやぶるで積みやすい環境にもなっています。

一方とくぼうが非常に低く、等倍の攻撃でも大ダメージを受けてしまう点や、先制攻撃に弱い点など、弱点も明確なのでこれらの方法で対策していくようにしましょう。

ドヒドイデ

ドヒドイデ
ドヒドイデ
どく みず
図鑑No. No.308
特性 ひとでなし
じゅうなん
隠れ特性 さいせいりょく
ドヒドイデの種族値詳細
HP50 : 418位
こうげき63 : 384位
ぼうぎょ152 : 9位
とくこう53 : 401位
とくぼう142 : 10位
すばやさ35 : 487位
ごうけい495 : 197位

さいせいりょく+耐性と高防御種族値が強力

みず・どくタイプのポケモンで耐性が8つとかなり多く、特性「さいせいりょく」により交換するだけでHPを回復することができるので、受けループなどのパーティーでのサイクル戦能力が非常に高いポケモンです

また、どくタイプなので、くろいヘドロでHPを多く回復できる点や、今作では覚えるポケモンの少ないどくどく、専用技の強化版まもるとも言えるトーチカで受けつつも相手との体力差をつけることができます。

ガラルサニーゴ

サニーゴ(ガラル)
サニーゴ(ガラル)
ゴースト
図鑑No. No.236
特性 くだけるよろい
隠れ特性 のろわれボディ
サニーゴ(ガラル)の種族値詳細
HP60 : 342位
こうげき55 : 420位
ぼうぎょ100 : 97位
とくこう65 : 286位
とくぼう100 : 93位
すばやさ30 : 512位
ごうけい410 : 350位

しんかのきせきによる硬さと圧倒的回復力

サニーゴ(ガラルのすがた)は、受け能力に優れるゴーストタイプのポケモンです。持ち物「しんかのきせき」により物理と特殊どちらにも強いうえ、単タイプのため4倍弱点がなく、さらに「ちからをすいとる」で相手の攻撃を下げつつHPを回復できます。

サニーゴ単体で受けられる範囲が非常に広いため、対策を怠ると選出された時点で負けが確定してしまうこともあります。『ポケモン剣盾(ソードシールド)』の環境では受け重視のサイクル構築が強力なため、 パーティ全体で受け全般への対抗策を用意しておくのがおすすめです。

オニゴーリ

オニゴーリ
オニゴーリ
こおり
図鑑No. No.080
特性 せいしんりょく
アイスボディ
隠れ特性 ムラっけ
オニゴーリの種族値詳細
HP80 : 154位
こうげき80 : 256位
ぼうぎょ80 : 209位
とくこう80 : 210位
とくぼう80 : 209位
すばやさ80 : 188位
ごうけい480 : 247位

隠れ特性「ムラっけ」が強力

オニゴーリは種族値は平坦で特に目立ったところはないポケモンですが、ターン終了時にステータスがランダムで2段階上がり1段階下がる特性「ムラっけ」をまもる+みがわりで何度も発動させてきます。

2段階上がり1段階下がるので、ターン数が増えれば増えるほどオニゴーリが少しずつ強力になっていきます。突破に時間がかかるとどんどん不利になるので、みがわりを貫通できる音系の攻撃やすりぬけのポケモンを用意すると良いでしょう。

【B】可能なら対策しておきたい

ピンポイントの対策は必要ありませんが、人気があり環境に多いことから、パーティ構築時の対策優先度がやや高いポケモンです。構築の仕上げで意識しておくと、戦いやすくなります。

オーロンゲ

オーロンゲ
オーロンゲ
あく フェアリー
図鑑No. No.240
特性 いたずらごころ
おみとおし
隠れ特性 わるいてぐせ
オーロンゲの種族値詳細
HP95 : 88位
こうげき120 : 62位
ぼうぎょ65 : 327位
とくこう95 : 125位
とくぼう75 : 243位
すばやさ60 : 311位
ごうけい510 : 151位

高い種族値と特性「いたずらごころ」が強力

オーロンゲは合計種族値が510と高く、さらに特性「いたずらごころ」を持ち、先制でリフレクター/ひかりのかべでんじはちょうはつなどを使う壁貼り役として環境に多く存在し、この壁貼りから「じゃくてんほけん」持ちのポケモンに繋ぐのが非常に流行しています。

特性「すりぬけ」などでオーロンゲを素早く倒し、かわらわりなどの壁破壊技で壁を壊すか、耐久ポケモンであくびしつつ壁ターンを稼ぐの良いでしょう。

サザンドラ

サザンドラ
サザンドラ
あく ドラゴン
図鑑No. No.388
特性 ふゆう
サザンドラの種族値詳細
HP92 : 103位
こうげき105 : 108位
ぼうぎょ90 : 150位
とくこう125 : 42位
とくぼう90 : 143位
すばやさ98 : 98位
ごうけい600 : 26位

スカーフ型・わるだくみ型に警戒

ドラゴン・あくと環境に多いゴーストタイプに強く、すばやさ種族値も98と中速・低速ポケモンが多い今作の主要なポケモンでは上位に入ります。

サザンドラはドラゴン・あくと一貫性のあるわざをタイプ一致で撃てるだけでなく、サブウェポンもほのお、かくとう、はがね技と非常に範囲が広く、特攻種族値も優秀なため、遅いポケモンには上から弱点を取れる有利を取れます。

環境にはこだわり型やみがわり+わるだくみ型が多いのでニンフィアのハイパーボイスなどで簡単に突破することができます。

リザードン

リザードン
リザードン
ほのお ひこう
図鑑No. No.380
特性 もうか
隠れ特性 サンパワー
リザードンの種族値詳細
HP78 : 184位
こうげき84 : 244位
ぼうぎょ78 : 239位
とくこう109 : 81位
とくぼう85 : 179位
すばやさ100 : 77位
ごうけい534 : 107位

サンパワー+ひでりの高火力に注意

ダイマックス時のほのお技の日照り効果と、夢特性のサンパワーを合わせた時の火力が非常に高いポケモンです。また、ひこうタイプなのでタイプ一致でダイジェットを撃てるのも強力なポイントです。

サンパワー+ひでり+タイプ一致のダイバーンの威力は約440と、大抵のポケモンでは受けきることはができません。また本来不利タイプの水タイプにも晴れていればソーラービームが溜め無しで撃てるので攻撃範囲も広いです。

ギャラドス

ギャラドス
ギャラドス
みず ひこう
図鑑No. No.145
特性 いかく
隠れ特性 じしんかじょう
ギャラドスの種族値詳細
HP95 : 88位
こうげき125 : 45位
ぼうぎょ79 : 236位
とくこう60 : 328位
とくぼう100 : 93位
すばやさ81 : 186位
ごうけい540 : 92位

物理受け型・アタッカー型両方を警戒

みず/ひこうの優秀な複合タイプと、2種の特性で種族値以上の性能を誇るポケモンです。

特性「いかく」を活かした物理受け型が基本となっており、現在の環境でもその型が多く確認できます。

しかし今作では、特性「じしんかじょう」の敵を倒した時に攻撃力が上がる効果と、ひこうタイプのダイマックス技「ダイジェット」のすばやさ上昇を活かしたアタッカー型も強力で、どちらも警戒する必要があります。

スピンロトム

スピンロトム
スピンロトム
でんき ひこう
図鑑No. No.372
特性 ふゆう
スピンロトムの種族値詳細
HP50 : 418位
こうげき65 : 346位
ぼうぎょ107 : 80位
とくこう105 : 86位
とくぼう107 : 69位
すばやさ86 : 155位
ごうけい520 : 134位

わるだくみ+ダイジェットで全抜きを狙うアタッカー

でんき・ひこうと優秀なタイプを持つポケモンで、ほかのロトムと違い特性「かたやぶり」に強く、環境に多いドリュウズのじしんも食らうことがありません。

わるだくみを覚えるので、有利相手に繰り出し、タイプ一致のダイジェットですばやさを上げつつ全抜きする型が主流となっています。

カビゴン(キョダイ)

カビゴン
カビゴン
ノーマル
図鑑No. No.261
特性 めんえき
あついしぼう
隠れ特性 くいしんぼう
カビゴンの種族値詳細
HP160 : 7位
こうげき110 : 91位
ぼうぎょ65 : 327位
とくこう65 : 286位
とくぼう110 : 60位
すばやさ30 : 512位
ごうけい540 : 92位

キョダイサイセイで攻撃しつつきのみを再利用

カビゴンはノーマル単タイプの鈍足ポケモンです。耐久が高い上に特性「くいしんぼう」で2/3回復実をHP半分で食べることができます

上記の特性と、HPを半分減らし攻撃力を6段階上げるはらだいこ、さらにキョダイマックスの専用技キョダイサイセイを活かすことでHPを回復しつつ高火力で攻撃することができます

一度はらだいこされてしまうと厳しいので、見えた場合は詰みポケモンを対策できる選出を行いましょう。

バタフリー(キョダイ)

バタフリー
バタフリー
むし ひこう
図鑑No. No.015
特性 ふくがん
隠れ特性 いろめがね
バタフリーの種族値詳細
HP60 : 342位
こうげき45 : 489位
ぼうぎょ50 : 436位
とくこう90 : 159位
とくぼう80 : 209位
すばやさ70 : 238位
ごうけい395 : 375位

キョダイコワクとねむりごなの状態異常に注意

特性「ふくがん」による高い命中率のねむりごなと、専用ダイマックス技キョダイコワク状態異常を振りまきつつ戦うポケモンです。

ねむりごなによる睡眠と、ちょうのまいでの積み、さらにダイマックス時はダイジェットキョダイコワクと2つの優秀な技で攻めてきます。

くさタイプや特性「ぼうじん」のポケモンでねむりごなを封じ、積むタイミングを作らせないことや、「ラムのみ」「カゴのみ」を持ったポケモンを用意しておくのが重要です。

【C】選出画面で見えたら要注意

それほど環境に多い訳ではないものの、尖った強みを持ったポケモンです。バランスのいいパーティであれば特別な対策を施さずとも対応可能ですが、選出時に意識しておく必要があります。

アイアント

アイアント
アイアント
むし はがね
図鑑No. No.316
特性 むしのしらせ
はりきり
隠れ特性 なまけ
アイアントの種族値詳細
HP58 : 381位
こうげき109 : 103位
ぼうぎょ112 : 72位
とくこう48 : 441位
とくぼう48 : 470位
すばやさ109 : 53位
ごうけい484 : 239位

はりきり+ダイマックスわざが強力

アイアントの特性「はりきり」は「物理技の命中率が0.8倍になる代わりに威力が1.5倍になる」という効果のため、もともと必中のダイマックスわざの場合はデメリットなしで威力1.5倍となり、圧倒的な突破力を発揮します。

アイアントは技範囲も広いためタイプ受けがしづらく、「いのちのたま」などの持ち物を組み合わせると 中途半端な受けポケモンでは止められない場合もあるため、スカーフ+ほのお技(4倍弱点)などで対策しておくと確実です。

ナットレイ(納豆)

ナットレイ
ナットレイ
くさ はがね
図鑑No. No.190
特性 てつのトゲ
隠れ特性 きけんよち
ナットレイの種族値詳細
HP74 : 223位
こうげき94 : 177位
ぼうぎょ131 : 25位
とくこう54 : 398位
とくぼう116 : 45位
すばやさ20 : 556位
ごうけい489 : 223位

優秀な複合タイプと高いぼうぎょ種族値

ナットレイは、物理面の耐久に優れたくさ/はがねタイプのポケモンです。今作では主流となっているドラパルトなどのポケモンとタイプ相性もよく、同時に採用されるシーンが多く見受けられます。

物理耐久がとても高く、さらに特性「てつのとげ」とアイテム「ゴツゴツメット」で接触技を使うポケモンに負荷をかけれます。また、こうげき種族値も低くなく、タイプ一致ジャイロボールの火力も馬鹿にできません。

ウオノラゴン

ウオノラゴン
ウオノラゴン
みず ドラゴン
図鑑No. No.376
特性 ちょすい
がんじょうあご
隠れ特性 すなかき
ウオノラゴンの種族値詳細
HP90 : 113位
こうげき90 : 185位
ぼうぎょ100 : 97位
とくこう70 : 261位
とくぼう80 : 209位
すばやさ75 : 218位
ごうけい505 : 166位

スカーフ+エラがみによる突破力

噛む系の技威力が1.5倍になる特性「がんじょうあご」と、先行時威力2倍となる専用技「エラがみ」にタイプ一致ボーナスを併せ実質等倍威力350以上の圧倒的高火力技持つポケモンです。

こだわりスカーフウオノラゴンをすばやさで抜けるポケモンが居ない場合や、みずタイプのわざを受けれる物理受けポケモンが居ない場合、このエラがみだけで3タテされてしまう危険性まであります。

エルフーン

エルフーン
エルフーン
くさ フェアリー
図鑑No. No.263
特性 いたずらごころ
すりぬけ
隠れ特性 ようりょくそ
エルフーンの種族値詳細
HP60 : 342位
こうげき67 : 337位
ぼうぎょ85 : 184位
とくこう77 : 241位
とくぼう75 : 243位
すばやさ116 : 33位
ごうけい480 : 247位

特性いたずらごころと物理受け性能が高い

オーロンゲと同じく特性「いたずらごころ」を持つポケモンです。オーロンゲと違い、ひかりのかべしか覚えませんが、コットンガードという対物理アタッカー最強の積み技を覚えるので、有利な相手にはめっぽう強いポケモンです。

選出画面で相手にいる場合は、できるだけ特殊アタッカーも採用し、エルフーンで詰んでしまわないように注意しましょう。

モスノウ

モスノウ
モスノウ
こおり むし
図鑑No. No.350
特性 りんぷん
隠れ特性 こおりのりんぷん
モスノウの種族値詳細
HP70 : 239位
こうげき65 : 346位
ぼうぎょ60 : 363位
とくこう125 : 42位
とくぼう90 : 143位
すばやさ65 : 279位
ごうけい475 : 262位

特殊耐久が異常に強力な積みアタッカー

こちらは上述のエルフーンに対して対特殊性能が高いポケモンです。特性「こおりのりんぷん」で受ける特殊ダメージをすべて半分にできるだけでなく、ちょうのまいで更に特防、特攻、素早さを上げることも可能です。

ただしこのポケモンは物理に異常に弱いので、選出で見えた場合は物理ポケモンも選出するようにし、警戒して立ち回りましょう。

ガマゲロゲ

ガマゲロゲ
ガマゲロゲ
みず じめん
図鑑No. No.134
特性 すいすい
どくしゅ
隠れ特性 ちょすい
ガマゲロゲの種族値詳細
HP105 : 53位
こうげき95 : 157位
ぼうぎょ75 : 249位
とくこう85 : 187位
とくぼう75 : 243位
すばやさ74 : 229位
ごうけい509 : 162位

補助・アタッカーどちらもできるポケモン

ガマゲロゲは、みず・じめんの優秀な耐性と、ある程度の硬さ、特性「ちょすい」を持つのでステルスロックどくどくこごえるかぜなどの補助技で起点作りとして優秀な役割を持っています。

またそれだけでなく、ダイストリームを使い自分で雨を降らしつつ特性「すいすい」で素早さを上げて戦うアタッカー型も存在しており、十分なパワーをもっています。

【D】環境に存在することは覚えておきたい

アップリュー

アップリュー
アップリュー
くさ ドラゴン
図鑑No. No.206
特性 じゅくせい
くいしんぼう
隠れ特性 はりきり
アップリューの種族値詳細
HP70 : 239位
こうげき110 : 91位
ぼうぎょ80 : 209位
とくこう95 : 125位
とくぼう60 : 358位
すばやさ70 : 238位
ごうけい485 : 228位

珍しい複合タイプと特性はりきりが特徴

アップリューはくさ・ドラゴンの珍しい複合タイプを持っているポケモンです。

ダイマックスと相性の良い特性「はりきり」に加えダイジェットを採用することもできるので、ダイマックスを使うことで、低い種族値を覆すだけの潜在能力を持っています。

ナマズン

ナマズン
ナマズン
みず じめん
図鑑No. No.229
特性 どんかん
きけんよち
隠れ特性 うるおいボディ
ナマズンの種族値詳細
HP110 : 34位
こうげき78 : 279位
ぼうぎょ73 : 272位
とくこう76 : 243位
とくぼう71 : 278位
すばやさ60 : 311位
ごうけい468 : 283位

いかくや挑発が効かない積みアタッカー

ナマズンは特性「いかく」や、ちょうはつの効果を受けることがない特性「どんかん」を持ちつつ、優秀な積み技を覚える珍しいポケモンです。

種族値自体は低いですが、優秀な耐性と、特性「どんかん」を合わせることで十分に活躍する能力を秘めています。

追加DLC「エキスパンションパス」最新情報!

ポケモン剣盾攻略情報

ランクバトル攻略

ポケモン厳選・育成

データベース

ワイルドエリア

  • ななしさん
    5時間前

    バンギの素の火力がないとかほんとにエアプサイトだな

  • ななしさん
    2019/12/16 12:32

    Aが多いw

ランキング