GAMY

ゲームアプリの総合攻略wiki - GAMY[ゲーミー]

https://gamy.jp/pokemon-sword-shield/pkmnss-counter-incineroar

【ポケモン剣盾】ガオガエンのおすすめの育成論【ポケモンソードシールド】

ライター

GAMY編集部

ポケモン剣盾(ソードシールド)のランクバトルにおけるアシレーヌの育成論を紹介しています。ポケモンのおすすめの型(性格、特性、技構成など)を記載しているので、ぜひポケモン剣盾(ソードシールド)の対戦攻略時にご参照ください。

ガオガエンの特徴

ガオガエン
ガオガエン
ほのお あく
図鑑No. No.-
特性 もうか
隠れ特性 いかく
ガオガエンの種族値詳細
HP95 : 92位
こうげき115 : 81位
ぼうぎょ90 : 153位
とくこう80 : 215位
とくぼう90 : 146位
すばやさ60 : 317位
ごうけい530 : 114位

優秀なタイプといかく+交代技が強力

ガオガエンは、御三家ポケモンのため、合計種族値530と準伝説ポケモンがいない現在の『剣盾』環境では種族値だけみても優秀なポケモンです。

それに加え、ほのお・あくという攻守ともに優秀な複合タイプを兼ね備えており、基礎能力が高いポケモンとなっています。

また、隠れ特性でいかくを所持しており、物理相手の対面性能が非常に高いだけでなく、とんぼがえりすてゼリフといった交代技も持つため、サイクル戦ではとても強力なポケモンとなっています。

おもなガオガエンの育成論

アタッカー型ガオガエン

性格 特性
いじっぱり
(攻撃↑特攻↓)
いかく
努力値の配分 もちもの
HP+244 攻撃+252
防御 特防+4
とつげきチョッキ
こだわりハチマキ
わざ構成
フレアドライブ or ブレイズキック/ とんぼがえり
DDラリアット or じごくづき/ かみなりパンチ

この型の特徴

いかく+とんぼがえりのコンボを活かしつつ戦うことで、相手のパーティの決定力を落としながら戦えるので、パーティ全体としてダメージレースで有利を取っていく立ち回りが可能です。

もちものについて

持ち前の耐久力を伸ばす「とつげきチョッキ」や、若干足りない決定力を補助するための「こだわりハチマキ」などが候補となるでしょう。

技の選択肢について

ほのお技は、フレアドライブはせっかくの耐久面を削いでしまいますが、ブレイズキックでは威力不足になりがちなので、耐久面をどうしても落としたくない場合以外はフレアドライブがおすすめです。

あく技も DDラリアットが相手の上昇補正などを無視しつつ攻撃でき、安定した打点になりおすすめです。じごくづきのメリットとしては、ニンフィアハイパーボイスカバルドンほえるなどの「音系の技」を上から無力化できるのが魅力です。

物理受け型ガオガエン

性格 特性
わんぱく
(防御↑特攻↓)
いかく
努力値の配分 もちもの
HP+252 防御+252
攻撃+4
オボンのみ
わざ構成
ブレイズキック / DDラリアット
すてゼリフ or とんぼがえり / おにび

この型の特徴

HBの物理受けに特化した型のガオガエンです。こちらもいかく+とんぼがえりorすてゼリフのコンボを使って戦い、さらにおにびなどで相手のパーティの機能停止を狙っていくことができます。

もちものについて

耐久力の向上や試行回数の上昇などを考え、「オボンのみ」を選択しています。1/3回復きのみでも良いですが、その場合はHP振りは244にして3の倍数に調整するといいでしょう。

技の選択肢について

物理攻撃力に努力値を割いていないため、すてゼリフのほうが仕事をこなしやすいですが、タスキやばけのかわを剥がせるとんぼがえりも有力な選択肢となっています。

追加DLC「エキスパンションパス」最新情報!

ポケモン剣盾攻略情報

ランクバトル攻略

ポケモン厳選・育成

データベース

ワイルドエリア

ランキング